八景島シーパラダイス・水族館の回り方ガイド!料金や所要時間を紹介!

横浜の「八景島シーパラダイス」と言えば、水族館と遊園地が融合した人気のレジャースポットです。こちらではそんな人気の八景島シーパラダイスの施設の中で特に水族館について、その料金や回り方、おすすめの楽しみ方をご紹介していきます。

八景島シーパラダイス・水族館の回り方ガイド!料金や所要時間を紹介!のイメージ

目次

  1. 横浜の八景島シーパラダイスの水族館を大調査
  2. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館の歴史
  3. 横浜・八景島シーパラダイスの4つの水族館施設
  4. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設1「ふれあいラグーン」
  5. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設2「ドルフィンファンタジー」
  6. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設3「アクアミュージアム」
  7. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設3「うみファーム」
  8. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館の回り方
  9. 横浜・八景島シーパラダイスの雨の日の楽しみ方
  10. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館の入場料金
  11. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館の割引料金
  12. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館のレストラン
  13. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館のお土産ショップ
  14. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館攻略の所要時間
  15. 横浜・八景島シーパラダイスの水族館に遊びに行こう

横浜の八景島シーパラダイスの水族館を大調査

横浜の八景島シーパラダイスは、水族館と遊園地が同敷地内にある横浜のレジャースポットです。遊園地は年齢制限や身長制限のある絶叫系アトラクションも多いのですが、小さな子供から大人まで楽しめる水族館は大変人気があります。そんな横浜・八景島シーパラダイスの水族館について効率的な回り方や、おすすめのスポットを大調査します。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館の歴史

八景島シーパラダイスがある八景島は自然にできた島ではなく、横浜市が人工的に作った人工島です。横浜市はその一部を八景島シーパラダイスの運営会社に貸し付けています。横浜シーパラダイスは1993年に営業が始まりました。敷地面積は7万6385.68平方メートルで、年間来場者数は2016年の某調査機関の調査では約160万人ほどです。

横浜・八景島シーパラダイスの4つの水族館施設

八景島シーパラダイスは人工の島です。八景島シーパラダイスの敷地の中には水族館と遊園地があります。そして今回大調査する水族館は4つあります。八景島シーパラダイスの4つの水族館にはそれぞれ別のテーマがあり、その目的に合わせてピンポイントで回る回り方ももおすすめですし、時間をかけてすべてを回るという回り方もおすすめです。

横浜八景島シーパラダイスの4つの水族館は「アクアミュージアム」「ドルフィンファンタジー」「ふれあいラグーン」「うみファーム」の4つのエリアに分かれています。それぞれ特徴があり子供から大人まで楽しめます。そしてこれらの4つの水族館は合わせて『アクアリゾーツ』と呼ばれています。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設1「ふれあいラグーン」

海の生き物と触れ合える「サカナリーフ」

小さな子供にとっては海の生き物と直接触れ合える機会はとても貴重です。八景島シーパラダイスの『ふれあいラグーン』にある「サカナリーフ」は東京湾の砂地、岩礁、藻場を再現しています。砂地と岩礁では多くの魚や貝、カニやエビなどが観察できます。またこちらにはハコメガネが用意されていますので、水のなかの様子を楽しく観察できます。

「サカナリーフ」の砂地と岩礁の水の深さは、深いところだ大人のひざ下ほどです。水の中の生き物に夢中になった子供が、ついついしゃがみ込んで服がびしょびしょになってしまうということも良くありますので、お子様連れの場合は濡れても良いような服装や着替えを用意していきましょう。

八景島シーパラダイスの「サカナリーフ」の「藻場」では、生き物の産卵や成長の様子を観察できます。また「ハンドタッチゾーン」では八景島シーパラダイスの専門の飼育トレーナーがおり、水槽のなかのサメの背中を触ったり、ペンギンの背中をさすったりすることもできます。生き物に触る前と後は必ず手を洗いましょう。

イルカに大接近「ホエールオーシャン」

八景島シーパラダイスの『ふれあいラグーン』の「ホエールオーシャン」では、バンドウイルカやシロイルカを間近で見ることができます。こちらの水槽はオープンアクアリウムになっており、水槽の高さが低くなっています。ですから、イルカたちの姿を見たり、水しぶきを受けたり、水槽の淵から手を伸ばしてイルカに触ることもできます。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設2「ドルフィンファンタジー」

八景島シーパラダイスの水族館の施設の中でもイルカ好きに一番おすすめのスポットがこちらの「ドルフィンファンタジー」です。施設の入り口を入るとトンネル状になった水槽があり、そのなかでバンドウイルカが元気に泳ぎ回っています。イルカが泳ぐ姿を、下からも見られるので、普段見られないお腹の部分も観察できます。

また、このトンネル型の水槽の上部は空いています。雨が降っていたり曇りの日以外は、太陽の光が差し込んで足元に水槽の波が映し出されます。それはまるで自分も海の中にいるような感覚です。また元気に泳ぎ回るイルカをバックに、写真を撮ることもできます。子供たちも大興奮の施設です。

またこのトンネル型の水槽の奥には、円柱型の水槽があります。この円柱水槽には「イロワケイルカ」というイルカがいます。「イロワケイルカ」は、頭と尻尾が黒くて胴体の部分が白いパンダのようなイルカです。大きさもバンドウイルカより一回り小さく、体長1.5メートルほどの小型です。是非観察してみましょう。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設3「アクアミュージアム」

八景島シーパラダイスの4つの水族館のうち、最大の水族館がこちらの「アクアミュージアム」です。八景島シーパラダイスの「アクアミュージアム」は5階建ての水族館で、その規模も日本最大級のものです。こちらには多くの見どころがありますが、特におすすめのものをいくつかご紹介します。

まるで海の中「アクアチューブ」

ssk.430さんの投稿
30077796 183370425623566 5621703859333234688 n

八景島シーパラダイスは5階建ての水族館ですが、1階部分から3階部分まであがれるエスカレーターがあります。そしてそのエスカレーターは水槽の中に作られたチューブのようになっています。水槽にはたくさんの魚が泳いでおり、まるで海の中に突入していくような気分です。

rahikoooさんの投稿
29716328 234532267096156 9018855276291293184 n

神秘的な海の中に突入していくようなこちらの「アクアチューブ」(エスカレーター)は子供達に大人気です。もちろん恋人同士のデートにもぴったりです。水族館は雨が降っていてもデートが楽しめます。「アクアチューブ」は登りしかないのですが楽しすぎてあっという間に3階に到着してしまいます。

水族館の醍醐味「サーディンラン」

沢山の魚が群れをなして泳いでいる姿を観察できるのは、水族館の醍醐味です。アクアミュージアムの1階では、5万尾のイワシが群れを成す様子を観察することができます。イワシが群れをなして泳ぐのは、天敵から身を守るためです。イワシが天敵に襲われて逃げ惑う様子がプロジェクションマッピングで表現されるイリュージョンは大迫力です。

水族館のメインイベント「海の動物たちのショー」

水族館のメインイベント言えば「海の動物たちのショー」です。このショーを見たくて遠方から時間をかけてわざわざ八景島シーパラダイスに足を運ぶというお客さんも少なくありません。「海の動物たちのショー」は「アクアミュージアム」にあるアクアスタジアムで行われます。

登場する海の動物たちはセイウチ、アシカ、イルカなど可愛くて賢い生き物ばかり。約2000人が収容できるアクアスタジアムは週末や連休になるとお客さんでいっぱいになります。昼間の時間帯のイベントは午前11時、午後1時、午後3時、午後5時の4回で、ショーの開催時間は30分間です。楽しくてあっという間に時間が過ぎます。

se.wd.168さんの投稿
30084807 242274589674654 4437971569309908992 n

またおすすめは、夜の時間帯の「海の動物たちのショー」です。午後の7時から20分間開催されるショーは、光と音楽に合わせてイルカが芸をします。昼間賑わっていたアクアスタジアムが、まるでシルクドソレイユのショーのような幻想的な雰囲気になります。開催されるのは夜1回だけですので、見逃さないようにしましょう。

Thumb八景島シーパラダイスのイルカショーの楽しみ方!時間帯・混雑状況を調査!
横浜・八景島シーパラダイスは、水族館・アトラクション・ショッピングなどが出来る人気の複合型遊...

水族館で見られる「ホッキョクグマ」

八景島シーパラダイスは水族館ですが、子供たちに人気の「ホッキョクグマ」を見ることもできます。大きなホッキョクグマがガラス越しのプールで泳いでいる様子は迫力満点です。北海道の有名な動物園に行くのも良いですが、関東近県の方は八景島シーパラダイスでもホッキョクグマが見られます。

深海の生物も学ぼう「アクアシアター」

a.kamidoriさんの投稿
27575488 1978172149103224 4284838616359763968 n

アクアミュージアムにあるアクアシアターは映画館とプラネタリウムの中間の様な施設です。スクリーンは半球型で直径15メートルもあります。スクリーンには720インチのデジタルハイビジョン映像が映し出され、音響も迫力満点。こちらのシアターでは、「しんかい6500」などで撮られた珍しい深海の生き物の様子を見ることができます。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館施設3「うみファーム」

海の恵みを学ぼう「食育ゾーン」

kirakira630さんの投稿
10598767 278393975690982 283064199 n

「うみファーム」では魚釣りをすることができます。子供たちはここで魚を育てる環境を見て、獲り、食べるということを学びます。魚釣りや魚とり(手づかみ)は別料金がかかり、参加料金はそれぞれ620円で、魚が獲れた場合は獲れた魚により料金(調理代込)を支払います。魚の持ち帰りはできませんので、食べられるだけ獲りましょう。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館の回り方

mayap0nさんの投稿
30590257 197976790812517 454134487370956800 n

八景島シーパラダイスはとても人気の水族館です。時間のロスなく効率的に回るには回り方にコツが要ります。チケット売り場がアクアミュージアムの脇にあるので、回り方を考えずにいると、アクアミュージアムに自然と吸い込まれて行ってしまうのですが、八景島シーパラダイスを満喫するにはふれあいラグーンからの回り方がおすすめです。

haruna.kawasaki103さんの投稿
26866665 200053497397371 304238410753638400 n

ふれあいラグーンはチケット売り場から一番遠くにあるので、営業時間が始まった直後は空いています。お子様連れの場合は特にここからの回り方がおすすめです。その後に海ファームやアクアミュージーアムに向かうと良いでしょう。アクアミュージアムのショーを昼の部と夜の部と2種類見たい方はにもおすすめの回り方です。

横浜・八景島シーパラダイスの雨の日の楽しみ方

八景島シーパラダイスは雨天でも楽しめます。雨が降るとふれあいラグーンなどは雨よけがないので、傘が必要ですが、アクアミュージアムとドルフィンファンタジーは雨よけがあり安心です。また、アクアスタジアムは雨よけがあるので、雨天でも、台風などの豪雨でなければショーも開催されます。少しぐらいの雨であれば、混雑が和らぐのでお勧めです。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館の入場料金

amimamatanさんの投稿
22351715 187253351820256 911674961117052928 n

八景島シーパラダイスには様々な入場料金の設定があります。一番人気があるのは遊園地の利用料金も含まれている『ワンデーパス』で、こちらの大人料金は5050円、小中学生の料金は3600円、4才以上のお子様は2050円です。1日かけて八景島シーパラダイスを制覇したいと言う方には大変おすすめです。

myk_ysmtmさんの投稿
29738688 223873155024839 1336396305559191552 n

しかしながら、八景島シーパラダイスは4つの水族館だけでも十分に楽しめます。4つの水族館だけをすべて回るなら『アクアリゾーツパス&アクアシアター』がおすすめです。こちらの料金は大人3200円、小中学生1950円、4歳以上は1050円です。チケット売り場で当日買えますが、行列の場合があるので、事前に購入するのがおすすめです。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館の割引料金

halhal530さんの投稿
30603289 2058355737755788 7055756434029412352 n

八景島シーパラダイスには、割引料金で入場する方法がいくつかあります。おすすめの割引方法は八景島シーパラダイスのメール会員です。ウェブページから登録でき、入会費、会費は無料です。『ワンデーパス』にアクアシアターの入場券がついて、通常5550円のところ、4600円で購入できる割引クーポン等がもらえます。バースデー割引などもあります。

yana.k1980さんの投稿
27575209 203729096876872 6921657930026582016 n

メール会員にならなくても、八景島シーパラダイスのウェブページから前売り券を購入すると、『ワンデーパス』が、通常(大人料金)5050円のところ、4700円で購入できる割引もあります。前売りの割引券を購入すれば当日チケット売り場で行列することもありません。家族連れで行く場合はより割引感があります。

tomonori03さんの投稿
29088312 183277195642604 536528435602784256 n

また、『シーパラプレミアムパス』は『ワンデーパス』2回分の金額で、1年間フリーパスのお得なチケットです。ほかにも一般の旅行会社などで販売される一般割引前売り券や会員制の優待割引サービス、レジャー予約サイトなどで割引クーポンなどが取得できます。お得な割引料金で八景島シーパラダイスを楽しみましょう。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館のレストラン

takayafebruary11さんの投稿
18809324 1474952819229454 291113321409544192 n

八景島シーパラダイスにはありとあらゆる種類のレストランがあります。和食、洋食、ラーメン、フードコートにあるようなメニューなど食べるものには困りません。また、お子様ランチなどもあるお店もありますので、様々な世代の方に対応できます。また通常のレストランだけでなくバーベキューができる施設もあります。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館のお土産ショップ

pisu_renaさんの投稿
17817446 1415856791806729 273455340761120768 n

八景島シーパラダイスはショッピングが楽しめる施設もたくさんあります。お土産に定番のぬいぐるみやお菓子はもちろん、アクセサリーなどもあります。子供服などを扱うお店もあります。八景島シーパラダイスには水浸しになるような施設やアトラクションも多く、万が一水浸しになって、着替えがなくてもこちらのお店で購入することもできます。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館攻略の所要時間

y_18.t_30さんの投稿
30078353 248631722346827 4262045456848125952 n

八景島シーパラダイスには4か所も水族館があり、回り方を工夫しないと余計な時間がかかってしまったり、余計に歩いて足が痛くなってしまったりします。回り方を工夫し、効率的に回れば、4時間ほどで全ての水族館を一通り回ることができます。ゆっくりと展示を楽しむ場合やお子様連れの場合は6時間は必要です。

yuuri_252525さんの投稿
30077643 204063586988176 5975473898823614464 n

所要時間の内訳は、「アクアミュージアム」が1時間ほど、ショーを観るならば場所取りの時間などを含めて2時間ほどは最低かかります。「ドルフィンファンタジー」は混雑時でもすぐには入れますし施設も小さいので10分から15分で満足できます。「ふれあいラグーン」や海ファームは大体30分から1時間ほどで回れます。

横浜・八景島シーパラダイスの水族館に遊びに行こう

いかがでしたでしょうか。横浜の八景島シーパラダイスの水族館には見所がたくさんあります。八景島シーパラダイスは雨の日も楽しめますので、家族連れでのレジャーはもちろん、デートにも大変おすすめです。回り方を工夫して、国内最大級の水族館施設を満喫しましょう。

関連記事

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ