猿島でバーベキューする方法まとめ!混雑状況・料金・予約や口コミも!

猿島は、神奈川県横須賀市に所在する東京湾で最も大きい自然島です。船を使って短時間でアクセスできるので、海水浴やバーベキュー、散策などアウトドアに人気の無人島です。今回は特に猿島でバーベキューをする方法を料金や予約状況、混雑具合、口コミなどを中心にご紹介します。

猿島でバーベキューする方法まとめ!混雑状況・料金・予約や口コミも!のイメージ

目次

  1. 猿島はこんな島
  2. 猿島へのアクセスは?
  3. 猿島でバーベキューを楽しもう
  4. 猿島でバーベキューを楽しもう1:道具の予約方法
  5. 猿島でバーベキューを楽しもう2:食材調達
  6. 猿島でバーベキューで楽しもう3:楽しみ方
  7. 猿島でバーベキューを楽しもう4:注意点
  8. 猿島でもっと遊ぼう1:釣り
  9. 猿島でもっと遊ぼう2:海水浴
  10. 猿島でもっと遊ぼう3:探検
  11. 猿島でバーベキューの混雑状況は?
  12. 猿島でバーベキューの口コミをご紹介
  13. 猿島で最高のバーベキューを!

猿島はこんな島

猿島は東京湾に浮かぶ無人島で、唯一の自然島でもあります。歴史的に重要な島で防衛拠点として利用されていたため、見張り台や砲台などもあったそうです。自然だけでなく海もあり、現在では散策や釣り、海水浴、バーベキューなどアウトドアレジャーで人気の無人島です。無人島でバーベキューは開放的で普段はなかなかできないのでおすすめです。

猿島へのアクセスは?

mr_te10さんの投稿
30085752 577486435964415 3730386307273195520 n

猿島にはどのように行けばよいのでしょうか。無人島ですので、船で何時間もかかるではないかと不安に思う方もいることでしょう。ですが猿島はアクセスがよい点も魅力の一つです。無人島という非日常に短時間で行って存分に楽しむことができます。気軽に行けるので、バーベキューだけの利用も可能です。アクセス方法や料金をご紹介します。

猿島へのアクセス【電車】

back_to_monotoneさんの投稿
29416714 216830732402302 4494560082717048832 n

最寄り駅である京急線横須賀中央駅から出港場所である三笠桟橋まで徒歩15分で行くことができます。横須賀中央駅まで横浜駅から約30分、品川から約45分ほどで行けるので、東京からもアクセスが良いです。周辺施設には大学や病院、ポートマーケットなどの大型施設があるので、目印におすすめです。

猿島へのアクセス【車・バス】

keeeesan1108さんの投稿
23164185 127292721269677 3036984530486427648 n

車の場合は、横須賀ICから約10分ほどで三笠桟橋に行くことができます。バスの場合は、主にはとバスなどのツアーでのアクセスになります。横須賀と猿島をめぐるツアーは人気があるようです。電車も車もアクセスが良いので、食材などの荷物の量や人数などに合わせて利便性の高い方を利用するのがおすすめです。

港から猿島へ【時間・料金】

koksuzuttyさんの投稿
29403569 363500227478493 1164085073796923392 n

三笠桟橋から猿島への船は、行きは8時30分から30分ごとに16時半まであります。帰りは8時45分から1時間ごとにあり、最終便は17時になっています。夏季は毎日運航ですが、冬季には時間などダイヤが変わるのでホームページを参考にしてみてください。猿島は人気があり、混雑することもあるので港への到着は早めがおすすめです。

_31ka_さんの投稿
30602248 159130078114046 8557547502046281728 n

猿島への乗船料金は往復料金となり、大人1300円、子ども650円です。15名以上の団体料金大人1170円、子ども580円となっています。小学生未満の子どもの料金は大人1人につき1人分無料になるので、連れの家族連れにもおすすめです。乗船料金とは別に猿島公園入園料金として、15歳以上200円、小・中学生100円必要ですので注意しましょう。

Thumb猿島へのアクセス方法ガイド!船の時間&料金・車での行き方や駐車場も紹介!
猿島は東京湾に浮かぶ自然島で、いろんなアクティビティを楽しむことができます。猿島にどうやって...

猿島でバーベキューを楽しもう

oroblan_co2さんの投稿
15876773 1107156962730542 1491075747383607296 n

猿島への行き方がわかったので、早速バーベキューの準備をしましょう。猿島にバーベキュー用品を持ち込むとなると猿島への道のりで挫折してしまいそうです。猿島では気軽にバーベキューを楽しむことができるようにバーベキューに必要なものをすべて借りることができます。予約方法や食材などの持参する必要があるものなどを見ていきましょう。

猿島でバーベキューを楽しもう1:道具の予約方法

bekki_ayumuさんの投稿
14309916 1090949000982028 599977262 n

猿島では、バーベキューコンロやカセットコンロ、炭、着火材などの火気の持ち込みが禁止ので、バーベキュー用品はレンタルのものを利用します。バーベキュー用品の持参ができない分、荷物には余裕があり、身軽に猿島に行けます。予約はインターネットのみで、1か月前から予約可能です。電話での予約は受け付けていませんので注意しましょう。

misakichikbysさんの投稿
13774881 519223324940694 1007427006 n

バーベキュー用品それぞれに料金が設定されていますが、おすすめは3500円で借りられるバーベキューセットです。最低限のバーベキュー用品が揃っているので、これさえあればバーベキューを楽しむことができます。テーブルやイスなどは持ち込むか人数に合わせて借りましょう。保証料金として2000円別途必要ですが、何もなければ返却されます。

猿島でバーベキューを楽しもう2:食材調達

yokosukamatsuzakayaさんの投稿
13392641 258022511241585 2048875236 n

バーベキューで食べる食材は持ち込みが可能ですので、お好みの食材を持っていきましょう。お酒やたれなどの調味料は現地で販売しています。また食材は「BBQPARK」というバーベキューサイトで予約できます。予約をすると乗船前に食材を受け取ります。お得な食材セットもあるので、手ぶらで家を出発してバーベキューを楽しむことも可能です。

猿島でバーベキューで楽しもう3:楽しみ方

myrkmyrkさんの投稿
20181090 1924482654501258 2910362546638684160 n

バーベキューのできる場所はビーチとなっています。砂浜で潮風を感じながらのバーベキューは開放的で気持ちよく楽しいものです。バーベキューの合間に海水浴や釣りもでき、バーベキュー以外にも楽しめるので、猿島を満喫しましょう。電車などのアクセスを生かせば、運転役のお父さんも飲めるので家族やグループで楽しむのがおすすめです。

Thumb猿島観光の楽しみ方!おすすめの食事・所要時間・見どころなど詳しく紹介!
猿島は東京湾最大の自然島で年間15万人の観光客が訪れる人気観光スポットです。猿島は歴史的にも...

猿島でバーベキューを楽しもう4:注意点

kaorulili0607さんの投稿
13732196 300522267004774 1202088820 n

バーベキューについては火気の持ち込み禁止ですのでバーベキュー用品のレンタル予約が必要です。バーベキューに使う消耗品は購入もできます。宿泊はできません。音楽イベントや撮影会は禁止されています。ペットについても、介助犬、盲導犬を除いて連れていくことができません。混雑も予想され、利用者同士配慮し合って猿島を楽しみましょう。

猿島でもっと遊ぼう1:釣り

oharu_haru_さんの投稿
20398872 478280489198944 7119281323914559488 n

無人島でする釣りは風も気持ちよく最高のアウトドア体験です。猿島の周辺はほとんど浅瀬ですので、どこでも釣りポイントとなっています。潮の満ち引きによっては、岩場で磯遊びもできるので、釣りと合わせて楽しむことができます。釣り用具や餌、仕掛けはレンタル、販売しているのでバーベキューと合わせて楽しみましょう。

猿島でもっと遊ぼう2:海水浴

toshiyama6911さんの投稿
30085271 1110697935751617 7211484187176468480 n

毎年7月中旬から8月末までの夏休みシーズンに海水浴場がオープンします。対岸の横須賀を見ながらの海水浴は新鮮な風景ですのでおすすめです。その他の期間は遊泳禁止で、レスキューも常駐していないので海水浴はできません。バーベキューでお酒を飲んでからの海水浴は危険ですので、安全に健康に楽しめるよう注意して楽しみましょう。

猿島でもっと遊ぼう3:探検

nagyonjo0526さんの投稿
13116710 510578219128093 187230353 n

歴史的な風景を残しているのも猿島の魅力です。砲台やトンネル、レンガの建造物などは今でも残っているので大自然とともに散策してみましょう。無人島での探検という自然体験は、子どもにとってはワクワクするものです。歴史を感じつつ、自然を全身で楽しむ極上の自然体験を猿島でしてみましょう。

kicks_junkieさんの投稿
29716204 1524971397611965 9058730981028003840 n

この長いトンネルはレンガ造りで普段の生活ではなかなか出会えない貴重なトンネルです。SNSなどでの口コミには、このトンネルの写真が多く、貴重な景色というだけでなく、出口から光の漏れる様子に感動を覚えている口コミがあるので、ぜひ猿島に行ったときは見て歩いてみましょう。

猿島でバーベキューの混雑状況は?

cruxquiさんの投稿
20065368 1331798080249756 750799517867048960 n

海水浴が解禁されている夏休みはすごく混雑しています。土日祝日は混雑のピークで、「ビーチがバーベキュー客で混雑していて息苦しい」などの口コミもありました。混雑を避け、快適にバーベキューをするのであれば、海水浴シーズンを避けたり、平日に行ったりなどの対策が必要です。ビーチの混雑を避けて島内の散歩をするなどもおすすめです。

猿島でバーベキューの口コミをご紹介

yshida2020さんの投稿
29401015 199873723943715 3176688014055178240 n

猿島でのバーベキューなどの口コミをいくつかご紹介します。アクセスの良さやバーベキュー、海水浴、探検などの楽しいレジャーなど猿島にはたくさんの魅力がありますが、実際に行った方はどのような感想をもっているのでしょうか。リアルな口コミを参考に、猿島でのバーベキューなどに生かしましょう。

misako.photoさんの投稿
30079383 1635385506530238 2362025600966721536 n

「海水浴やバーベキュー、歴史探検を楽しめる島で、遠出をしなくても家族でリゾート気分になれました」という口コミが多くありました。10分程度でリゾートに行ったような気分でバーベキューなどを楽しめるのは猿島の最大の魅力であると多くの方が感じているようです。

tomo_okbさんの投稿
29089440 230371964192067 3602631792089104384 n

口コミの中に「ラピュタの島」という言葉が多く見られました。あの有名な「天空の城ラピュタ」の世界のようで、ファンにも嬉しいのが猿島です。歴史的な風景の残る猿島では、どのような歴史が繰り広げられたのかだけでなく、見た目でも楽しむことができますので、バーベキューなどと合わせて楽しみましょう。

yuulveさんの投稿
30602722 381949382286571 1572709464929206272 n

海外の旅行者の口コミも中にはあり、猿島で日本の歴史や廃墟を見られることが海外にも認知されているようです。猿島には泊まることができないことを知らず、最後のボートを逃してしまった人もいるようで、日本人でも勘違いしやすいルールですので、改めてバーベキュー用品などの注意事項を確認しておきましょう。

mikamikatnさんの投稿
29401766 223291545082900 3436531967800115200 n

ネガティブな口コミの多くは混雑や意外と島が小さいというものです。混雑は繁忙期には避けられないので、バーベキュー以外のレジャーも混雑していない時を見計らって楽しむのがおすすめです。猿島が小さいというのは、それだけ魅力が詰まっていて動きやすいということでもあるので余すことなく満喫しましょう。

猿島で最高のバーベキューを!

猿島は、無人島でありながら、歴史的な風景や大自然を残す貴重な自然島です。バーベキューなどの様々なレジャーを楽しむことができ、しかもお得に、手ぶらで気軽にバーベキューすることもできます。今年の夏は猿島で潮風や大自然を感じながら家族や友達と最高のバーベキューを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ