国際通りの安い駐車場まとめ!最大料金設定ありやおすすめの穴場など!

観光スポットとして絶対訪れたい沖縄・国際通りは、いつも混雑している賑やかなスポットです。国際通りに訪れる前に確認しておきたい、気になる駐車場事情を調べてみました。安い駐車場はどこ?穴場の駐車場はあるの?最大料金はいくらくらい?気になる情報をまとめて紹介します。

国際通りの安い駐車場まとめ!最大料金設定ありやおすすめの穴場など!のイメージ

目次

  1. 1国際通り観光の前に周辺の駐車場情報を知ろう
  2. 2国際通りのおすすめの駐車場1:県民広場地下駐車場
  3. 3国際通りのおすすめの駐車場2:リウボウ松尾パーキング
  4. 4国際通りのおすすめの駐車場3:シマ駐車場
  5. 5国際通りのおすすめの駐車場4:オーワン駐車場
  6. 6国際通りのおすすめの駐車場5:大和パーキング
  7. 7国際通りのおすすめの駐車場6:みどり立体駐車場
  8. 8国際通りのおすすめの駐車場7:オナリ橋駐車場
  9. 9国際通りのおすすめの駐車場8:なは市場前駐車場
  10. 10国際通りのおすすめの駐車場9:嘉数有料駐車場
  11. 11国際通りのおすすめの駐車場10:おおしろパーキング
  12. 12国際通りのおすすめの駐車場11:Dパーキングさいおんスクエア
  13. 13国際通りのおすすめの駐車場12:リパーク那覇市安里2丁目第2
  14. 14国際通りで一番安い穴場の駐車場はどこ?
  15. 15最大料金がお得な穴場の駐車場
  16. 16国際通りの駐車場を利用する前に交通規則を確認しよう
  17. 17穴場の駐車場を利用してゆったりと国際通り観光を楽しもう

国際通り観光の前に周辺の駐車場情報を知ろう

沖縄観光の定番スポット国際通りは、お土産屋さんが立ち並ぶ有名な観光地です。いつも多くの観光客で賑わっている国際通りに、車で訪れた時に気になるのが駐車場の数や駐車料金です。今回は、国際通りのおすすめの駐車場を紹介します。安い駐車場や穴場スポット、気になる最大料金などをまとめて紹介します。

Thumb那覇国際通りのおすすめ観光ガイド!人気グルメやお土産など情報満載!
那覇の国際通りは、沖縄観光の玄関口と言ってもいいほど、真っ先に訪れる観光スポットではないでし...
Thumb国際通り屋台村まとめ!おすすめの場所や評判・値段など!口コミあり!
沖縄国際通りにあって、ひときわにぎやかな「国際通り屋台村」。沖縄の文化の良さを伝え、多くの人...

国際通りのおすすめの駐車場1:県民広場地下駐車場

沖縄県庁の地下にある駐車場の県民広場地下駐車場は、約200台の駐車スペースがある大きな地下駐車場です。県民広場地下駐車場の場所は、国道58号線から沖縄県庁向けに県道42号線を走らせると、地下駐車場への入り口が現れます。入り口の場所はゆいレール県庁前駅のすぐ側なので駐車場を利用する前に地図で確認しておきましょう。

県民広場地下駐車場の利用料金は、始め1時間は300円となり、その後は30分ごとに150円の追加料金となります。駐車の最大料金は1,200円となります。二輪車の駐車料金は、始めの1時間が100円となり、その後は30分ごとに50円の追加料金となります。二輪車の最大料金は400円となります。近隣の提携施設を利用すると1時間無料となります。

住所:沖縄県那覇市泉崎1-2-2

国際通りのおすすめの駐車場2:リウボウ松尾パーキング

沖縄県庁から道を挟んで向かい側にあるロコアホテルに隣接している駐車場のリウボウ松尾パーキングは、ロコアホテルやデパートリウボウを利用するお客さん向けの駐車場となります。ホテルやリウボウを利用した後に国際通りの松尾周辺でショッピングする場合はこちらの駐車場もおすすめです。こちらは128台の駐車場スペースがあります。

リウボウ松尾パーキングの駐車場利用料金は、始めの1時間は350円となり、その後は30分ごとに100円の追加料金となります。駐車場の営業時間は、朝7時から夜23時までとなります。立体駐車場のため高さ制限があるので気をつけましょう。駐車場を利用できる高さは1,55メートルまでとなります。リウボウで買い物をすると1時間無料となります。

住所:沖縄県那覇市松尾1-2-2

国際通りのおすすめの駐車場3:シマ駐車場

リウボウ松尾パーキングの隣にある駐車場のシマ駐車場は、国際通りから徒歩1分の場所にあります。近隣には、沖縄で人気のお土産が購入できる御菓子御殿やわしたショップがあります。シマ駐車場の収容台数は30台程度となります。営業時間は、平日の場合は7時から24時までとなり、日曜・祝日は10時から22時までとなります。

シマ駐車場の料金は、始めの1時間が300円で、その後は30分ごとに150円の追加料金となります。提携店舗のアレッタや沖縄ツーリストで2,000円以上利用した場合は、駐車料金が1時間無料となります。また、こちらの駐車場は立体駐車場のため、高さ制限が2,1メートルとなります。事前に車体の高さも確認しておきましょう。

住所:沖縄県那覇市松尾1-9-1

国際通りのおすすめの駐車場4:オーワン駐車場

国際通りのほぼ中央付近にあるオーワン駐車場は、国際通り・牧志公設市場・壺屋やちむん通りなどへのアクセスに便利な駐車場です。オーワン駐車場の収容台数は40台となります。駐車場の営業時間は、8時から22時までとなりますが、最終の入庫時間は20時までとなるので、夜駐車場を利用する場合は気をつけましょう。

オーワン駐車場の利用料金は、始めの1時間は300円、その後は30分ごとに100円の追加料金が必要となります。20時から翌日の朝10時までは1泊料金が適用されるため駐車料金が1,000円となります。近隣の提携施設、昭和堂、大湾洋服店を利用した場合は駐車場無料、角萬漆器、十文字屋呉服店を利用した場合は駐車料金が1時間無料となります。

住所:沖縄県那覇市牧志1-3-63

国際通りのおすすめの駐車場5:大和パーキング

大和パーキングは、国際通り近くの沖映通りにある駐車場となります。近隣にはスターバックス那覇国際通り店やドン・キホーテ国際通り店、平和通り入り口などがあり、いずれも徒歩2分ほどでアクセスできます。駐車場の収容台数は17台と少なめですが、24時間営業しているので深夜・早朝の利用には便利です。

大和パーキングの駐車場利用料金は、始めの1時間300円となり、その後は30分ごとに150円の追加料金となります。提携施設のシーサー・イン那覇を利用する場合は、1泊1,000円で駐車場を利用できます。この他、ドコモショップ沖映通り店、沖縄銀行牧志支店、とくやま眼科を利用する場合は、駐車場料金が割引となります。

住所:沖縄県那覇市牧志1-3-43

国際通りのおすすめの駐車場6:みどり立体駐車場

みどり立体駐車場は、国際通りまで徒歩4分、ゆいレール美栄橋駅まで徒歩6分ほどの場所にある駐車場です。駐車台数は、300台と大きな駐車場です。営業時間は7時から24時までとなっているので、国際通り観光やゆいレールでの移動にも便利です。車を駐車して、那覇観光を楽しむにはぴったりの好立地の駐車場となっています。

みどり立体駐車場の料金は、始めの1時間は320円となり、30分ごとに110円の追加料金となります。最大料金は800円となります。駐車場の提携施設のジュンク堂書店を利用するとレシート掲示で1時間無料、5,000円以上の購入で駐車料金2時間が無料となります。書店を利用する場合には便利な駐車場となっています。

住所:沖縄県那覇市牧志2-17-9

国際通りのおすすめの駐車場7:オナリ橋駐車場

ゆいレールの県庁前駅から徒歩1分、国際通りまでは徒歩2分の場所にあり、近隣にロコアナハや御菓子御殿などがあります。オナリ橋駐車場は、収容台数24台の駐車場です。営業時間は、平日は7時半から25時までとなっており、土日祝日は8時から24時までとなっています。ゆいレールを利用しての移動にも便利です。

オナリ橋駐車場の駐車場料金は、始めの1時間が100円と安い料金となっており、その後は30分ごとに100円の追加料金となっています。短時間の利用であれば、とても安い駐車場となっています。しかも、提携施設のデパートリウボウで1,000円以上の買い物をした場合は駐車場料金が1時間無料、5,000円以上で2時間無料となります。

住所:沖縄県那覇市久茂地3-20-9

国際通りのおすすめの駐車場8:なは市場前駐車場

なは市場前駐車場は、国際通りや市場へアクセスしやすい駐車場です。沖縄の市場でショッピングを楽しみたいならおすすめの駐車場となっています。営業時間は9時から21時までとなっています。周辺には一方通行の道が多いので、こちらの駐車場を利用する前に事前にアクセス方法を確認しておきましょう。

なは市場前駐車場の収容台数は25台となっております。利用料金は、始めの30分は200円、1時間までの利用は300円、その後は1時間ごとに100円となります。2時間利用で400円程度と安い料金設定となっており、牧志公設市場で食事をするにはおすすめの駐車場となります。最大料金は設定されていないので、長時間の駐車には気をつけましょう。

住所:沖縄県那覇市松尾2-8-40

国際通りのおすすめの駐車場9:嘉数有料駐車場

国際通りまで徒歩3分、ゆいレール牧志駅まで徒歩6分の場所にある嘉数駐車場は、賑やかな通りからは少し離れた裏通りに位置しており、夜は街頭も少ない穴場となっています。明るい時間に利用するにはおすすめですが、日没後は比較的に空いていることも多い穴場の駐車場なので、混雑を避けたい人にはおすすめです。

営業時間は、朝6時から24時半まで、土曜日は深夜1時までとなります。嘉数有料駐車場の収容台数は150台となっています。料金は、平日利用の場合は始めの1時間が200円、その後の追加料金は1時間ごとに50円、最大料金は600円となります。土日祝日は、始めの1時間が250円、追加料金は1時間ごと100円、最大料金は600円となります。

住所:沖縄県那覇市牧志2-11-8

国際通りのおすすめの駐車場10:おおしろパーキング

おおしろパーキングは、国際通りから徒歩1分ほどの場所にある駐車場です。おしゃれなブティックが立ち並ぶ浮島通りにある駐車場ですが、一方通行となっており国際通りからは浮島通りに入ることができないので駐車する際は気をつけましょう。こちらはコインパーキングとなっており、収容台数は20台となっています。

おおしろパーキングの駐車料金は、始めの1時間は200円、その後は20分ごとに100円、最大料金は500円となっています。他の駐車場と比べると安い料金設定になっているのでおすすめです。特に最大料金では、500となっているので、国際通り周辺観光で長時間滞在する場合には、おおしろパーキングを利用すると便利です。

住所:沖縄県那覇市松尾2-5-36

国際通りのおすすめの駐車場11:Dパーキングさいおんスクエア

立体駐車場のDパーキングさいおんスクエアは、国際通り近くの牧志駅まで徒歩3分という好立地です。駐車場の収容台数は173台となっています。さいおんスクエアと隣接しているので、駐車場を利用した後に3階にあるダイワロイネットホテルや4階にあるプラネタリウムのあるほしぞら公民館・図書館の利用も可能です。

Dパーキングさいおんスクエアは24時間営業なので、早朝・深夜の利用やホテル利用の場合には出し入れに便利です。料金は、始めの60分は300円で、その後は20分ごとに100円、12時間最大料金は1,000円となります。収容台数が多いので、満車や混雑を気にせずに利用することができます。牧志駅周辺を観光する場合にはおすすめです。

住所:沖縄県那覇市安里2-1-1

国際通りのおすすめの駐車場12:リパーク那覇市安里2丁目第2

リパーク那覇市安里2丁目第2駐車場は、国際通りの入り口付近、安里十字路のすぐ近くにある駐車場です。営業時間は24時間となっているので、時間に関係なく安心して利用することができます。リパーク那覇市安里2丁目第2駐車場の収容台数は111台となっているので、混雑する時間帯は国際通りに入る前にここの駐車場を確認してみましょう。

リパーク那覇市安里2丁目第2駐車場の駐車料金は、20分ごとに100円となっています。最大利用料金は24時間以内で800円となっています。国際通り入り口の交通量の激しい場所が入り口となっているので、駐車の際は十分に注意して駐車場を利用するようにしましょう。特に、通勤・通学・帰宅ラッシュの時間帯には注意が必要です。

住所:沖縄県那覇市安里2丁目5

国際通りで一番安い穴場の駐車場はどこ?

今回紹介した駐車場の中で、駐車料金の安い駐車場を比較してみましょう。平日に駐車場を2時間利用した場合は、嘉数有料駐車場の250円が安い料金となります。3時間利用した場合でも、駐車料金は300円となるので、安い駐車場を探している人には、嘉数有料駐車場がおすすめです。休日利用の場合でも安い料金で利用できます。

嘉数有料駐車場は、少し離れた裏通りにあるので、穴場の駐車場となっています。国際通りに面している場所や沖縄県庁周辺は駐車場が多いのですが、平日でもビジネスマンの利用が多く、どこも混雑しています。穴場の駐車場を探している場合は、賑やかな通りから少し離れた場所や牧志駅周辺の駐車場がおすすめです。

最大料金がお得な穴場の駐車場

国際通りに駐車して、近隣のやちむん通りや牧志公設市場、ゆいレールで周辺の駅の観光も楽しみたいという方は、最大料金の安い駐車場がおすすめです。穴場駐車場ではありませんが、浮島通りのおおしろパーキングは最大料金が500円とお得です。ただ、おおしろパーキングは収容台数が少なく、一方通行なので駐車が少し難しいかもしれません。

おおしろパーキングが満車の場合におすすめなのが、穴場の嘉数有料駐車場です。こちらの駐車場は最大料金が600円となっています。ドン・キホーテのある国際通りの中心地までは徒歩5分程度、御菓子御殿までは徒歩10分程度となります。少し距離がありますが、体力に自信のある人は嘉数有料駐車場を利用しましょう。

Thumb沖縄国際通りのステーキおすすめ店まとめ!ランチにも人気!
沖縄国際通りは、那覇市で一番の繁華街と言っても過言ではない人気エリア。ここではそんな沖縄国際...

国際通りの駐車場を利用する前に交通規則を確認しよう

国際通りでは、通勤・通学・帰宅ラッシュの時間に合わせてバス専用レーン区間となるので、一般車両の出入りが規制されます。朝は7時から9時まで安里から県庁向けの道が交通規制されます。夕方は17時半から19時半に県庁から安里向けが規制されます。平日に駐車場を利用する場合は、交通規制を確認して運転しましょう。

国際通りでは、毎週日曜日は歩行者天国になる時間帯もあるので、こちらも注意が必要です。トランジットモールの時間帯は、毎週日曜日の12時から18時までとなります。交通規制の区間は、牧志駅のある交差点付近からパレットくもじ交差点までの1,3キロの区間となります。国際通り内には侵入できないので、周辺駐車場を利用しましょう。

Thumb国際通りの沖縄そばおすすめ店まとめ!人気の名店や夜も営業のお店など!
国際通りは、那覇市内の奇跡の1マイルとも言われている通りで、那覇観光のメインとなる通りです。...

穴場の駐車場を利用してゆったりと国際通り観光を楽しもう

今回は、国際通りでおすすめの駐車場に関して紹介しました。裏通りにある穴場の駐車場や料金の安い駐車場、最大利用料金などを確認してから予算内で駐車場を利用できるように事前に確認しておきましょう。また、バス専用レーンやトランジットモールの交通規制についても注意が必要です。快適な沖縄観光をお楽しみ下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Naoco

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ