小田原の『あんぱん』は隠れ名物!有名2店舗へのアクセスや特徴を紹介!

小田原にはあんぱんで有名な2つのお店があります。どちらも地元小田原で長年人気を博してきたパン屋さんで、あんぱんを目当てに遠方からもたくさんのファンがやってきます。子供から大人にまで愛されている小田原あんぱんの魅力をご紹介しましょう。

小田原の『あんぱん』は隠れ名物!有名2店舗へのアクセスや特徴を紹介!のイメージ

目次

  1. 1あんぱんで有名な小田原の2つのパン屋さん
  2. 2小田原あんぱんの老舗「柳屋ベーカリー」
  3. 3小田原あんぱんの老舗「柳屋ベーカリー」へのアクセス
  4. 4バリエーション豊富な柳屋ベーカリーの小田原あんぱん
  5. 5柳屋ベーカリーの小田原あんぱん全10種類
  6. 6小田原あんぱんの名店「守谷製パン店」
  7. 7小田原あんぱんの名店「守谷製パン」のアクセス
  8. 8小田原名物といえば守谷のあんぱん
  9. 9守谷製パンのおすすめ人気パン
  10. 10小田原あんぱんを食べよう!

あんぱんで有名な小田原の2つのパン屋さん

小田原といえばかまぼこが有名ですが、実は知る人ぞ知るご当地グルメがあんぱん。小田原で長年愛されてきた2軒の名店があるんですが、そこで製造販売しているあんぱんを求めて多くの人が小田原までやってくるんです。一体どのようなあんぱんなのか、お店情報やアクセス情報と一緒にお伝えします。パン好きにもスイーツ好きにもおすすめです。

小田原あんぱんの老舗「柳屋ベーカリー」

28154286 338967789950860 1794773421754679296 n
hfblueskycpv35

小田原あんぱんの発祥といえるのが「柳屋ベーカリー」です。創業が大正10年で、100年近くも小田原でパンを製造販売している老舗の名店です。店構えも小田原の歴史を感じさせる情緒溢れる佇まいで、今では小田原の名所となっていると言っても過言ではありません。お店に立ち寄った有名人やタレントたちのサイン色紙も飾られています。

小田原あんぱんの老舗「柳屋ベーカリー」へのアクセス

20213754 117719285532743 900979874074722304 n
ponponpooon_555

柳屋ベーカリーへのアクセスは、小田原駅から徒歩15分です。小田原駅の東口を出て小田原城に向かって進みます。小田原城の天守閣を見物しながら、箱根口方面へ出ると距離的には近いです。小田原が初めての人には観光もできるおすすめコースです。国道1号線(東海道)沿いにあるので、車でもわかりやすいアクセスとなっています。

住所:神奈川県小田原市南町1-3-7
電話番号:0465-22-2342

バリエーション豊富な柳屋ベーカリーの小田原あんぱん

11256303 869246596488500 240005955 n
ishizoo

柳屋ベーカリーには他のパンもありますが、メインのメニューは小田原あんぱんです。それも色々な種類のあんぱんがあり、見ているだけでどれも食べたくなってしまいます。季節ごとに販売される限定あんぱんは外せません。これほどバリエーションが豊富なあんぱんはとても珍しく、1つ食べたら2つ目3つ目も食べたくなってしまいます。

14547608 1354932114525522 2593339590202884096 n
nr45

店内も大正から昭和にかけての雰囲気があり、レトロなショーケースの中に色々な種類の小田原あんぱんが並んでいます。このレトロな名店の雰囲気に浸るだけでタイムトリップした感覚が味わえます。営業時間は午前10時から夕方の16時まで。夕方になると売れ切れてしまうあんぱんもあるので、お早めにどうぞ。日曜は定休日となっています。

柳屋ベーカリーの小田原あんぱん全10種類

こし

23733846 856949164475177 334148558708015104 n
mari_ariki

柳屋ベーカリーを代表する小田原あんぱんが「こし」と「つぶし」です。どちらも147円という安さですが、中身のあんはぎっしり詰まってます。「こし」は昔ながらのあんぱんを食べたい人におすすめです。小豆の素朴なうまさが、ほどよい甘さで柳屋ベーカリーの定番といえるでしょう。小田原グルメの代表といっても言い過ぎではありません。

つぶし

28429154 347420239090786 5119883440996483072 n
iharayukoo

「こし」と並んで人気のある小田原あんぱんが「つぶし」です。「こし」が滑らかな舌触りなのに対して「つぶし」は素材のザクザク感があり、小豆のうまさがダイレクトに伝わってきます。薄皮の中にぎっしりと詰まった餡はまるで和菓子のようです。「こし」派と「つぶし」派に分かれますが、両方食べ比べるとそれぞれのうまさを堪能できます。

うぐいす

19051039 1919153571658769 4347761218686025728 n
ponnu200

「うぐいす」は見た目が淡いグリーンで美しい餡が入っています。うぐいす豆というのはエンドウ豆を甘く味付けしたもので、ほっこりとした食感があります。「こし」や「つぶし」とは違った滑らかな食感があり、小田原あんぱんの中でも上品な味わいです。うぐいす豆のあんぱんは比較的珍しいので、1度食べてとりこになってしまう人も多いです。

幻の黒豆

12135417 755124971259176 1155105289 n
anko546

「幻の黒豆」あんぱんはこの名店の人気商品の1つです。このあんぱんを買い求めるために小田原へやってくるお客さんもいるほどです。なぜ人気があるかというと、良い素材の黒豆が入荷した時にしか作らないからです。運がいいと買えますが、すぐに売り切れてしまいます。北海道産の黒豆が薄皮の中にギッシリと詰まっている逸品です。

いも

12965645 1065903106815856 316427075 n
bread_lab2015

子供や女性やお年寄りに人気なのがこの「いも」あんぱんです。薄皮の中にスイートポテトのようなほっこりと甘い餡がたっぷり詰まっています。3時のおやつには最適で、お茶と一緒にただくとほっぺが落ちそうな美味しさです。意外と合うのが牛乳です。育ち盛りの子供には栄養タップリでおすすめです。小田原土産に買いたいあんぱんです。

Thumb小田原のお土産おすすめランキング!お菓子や干物など定番や新商品から厳選!
みなさんは神奈川県小田原でおすすめのお土産をご存じでしょうか。今回は小田原市のお土産をご紹介...

宇治抹茶

15043470 156881411454716 4896123977111437312 n
nr45

小田原あんぱんの中でも特に評価が高いのが「宇治抹茶」あんぱんです。白あんの中に宇治抹茶が混ぜ込んであり、甘さと渋みがほどよくブレンドされています。甘いものが苦手な男性でも「宇治抹茶」だけは食べられるというファンがいます。最近はお茶の中でも抹茶が人気がありますが、そんな抹茶ファンにもおすすめの小田原あんぱんです。

栗白

14359410 570266116516337 1648835577 n
post502_japan

和菓子好きな人には見逃せない「栗白」あんぱんです。白あんの中に栗の甘露煮が丸ごと1個入っていて、まるで和菓子の栗饅頭のようです。栗饅頭よりソフトな甘さで、ボリュームたっぷりなので食べごたえあり。栗の甘露煮はあとを引く美味しさで、まとめ買いする人が多く、午前中に売り切れてなかなか食べられない小田原あんぱんの名品です。

赤しそ

13534256 1177381992312842 1801355414 n
yoshihirootsuki

薄皮の中にたっぷりの白あん。その中に赤しそが混ぜ込んであり、しその微妙な味わいが独特の甘さを引き出しています。今まで食べたことのないあんぱんを探している人にはおすすめです。不思議な美味しさを堪能できる上品な小田原あんぱんです。

金時

21479948 377731799309351 8300899300322312192 n
kazuyuki.inaki

常連さんが多い柳屋ベーカリーの人気あんぱんが「金時」です。大正金時豆は北海道の十勝地方で発見された大粒の豆で形が良く、食味もすぐれているので煮豆などに使われます。ビタミンやカルシウムや食物繊維が多く含まれており、健康にも良い小田原あんぱんです。1度食べてやみつきになるファンも多く、品切れになることが多いです。

桜白

13116567 1742093026077517 1743554983 n
cheersbon

小田原城の桜見物のあとに柳屋ベーカリーを訪れた人のほとんどは、この「桜白」あんぱんを買い求めます。白あんの中に桜の塩漬けが入っており、塩漬けのしょっぱさが甘さを引き立てて独特の美味しさが口の中に広がります。桜の塩漬けは丹沢山系の山桜を使っているのも嬉しいです。桜の季節には欠かせない小田原あんぱんです。

Thumb小田原の名物ご当地グルメは?人気お菓子やランチなどおすすめを厳選!
小田原は戦国時代から栄えた町です。江戸時代には東海道一といわれるほどの繁栄がありました。当時...

小田原あんぱんの名店「守谷製パン店」

19533803 319547751824346 544560445353099264 n
hirorin55

小田原で40年以上も続いている名店のパン屋さんです。「守谷のあんぱん」として有名で、長年このお店のあんぱんを買うために小田原へ通い続ける常連さんがたくさんいます。一方の名店である柳屋ベーカリーとどちらが好みかで論争まで起こります。小田原あんぱんの評価を高めたもう一方の名店が「守谷製パン店」です。

小田原あんぱんの名店「守谷製パン」のアクセス

11055726 794689070567066 720931085 n
noa_color

小田原駅から徒歩3分というアクセスの良い場所にあります。駅の東口を出たら線路沿いを北側方面に向かうと、駅前東通り商店街があります。商店街を進むとすぐ「守谷製パン」のお店があります。リニューアルした新しい店舗なのですぐにわかります。アクセスが便利なので、小田原で途中下車してあんぱんを買っていくお客さんもいます。

住所:神奈川県小田原市栄町2-2-2
電話番号:0465-24-1147

小田原名物といえば守谷のあんぱん

14280434 1519412091407056 1904045325 n
kana_lz.ll

小田原といえば「守谷のあんぱん」といわれるほど、パン好きな人の間では有名です。「柳屋ベーカリー」は10種類のあんぱんが有名ですが、守谷製パンでは「守谷のあんぱん」1種類で勝負をしてます。ギッシリ詰まった餡はつぶあんで、皮の部分は「柳屋ベーカリー」よりも厚みがあり、あんぱん本来の歯ごたえを楽しむことが出来ます。

あんぱん

1169760 1553995851486416 774322450 n
sunawoshi_hajime

守谷製パンのあんぱんはつぶあんです。小ぶりで1個160円ですが、ギッシリと詰まったつぶあんの美味しさは値段以上の価値があり、小田原名物と呼ばれるのも納得です。パン生地の感触も味わえるので、和菓子とは違ったあんぱん本来の食べごたえがあります。小ぶりながらズッシリと重いあんぱんですが、ほどよい甘さで何個でも食べられます。

白あんぱん

20901877 177092969501146 1552619446164520960 n
onasu_

あんぱん好きが見逃せないもう1つの裏メニューが「白あんぱん」でしょう。白小豆を原材料としており、アッサリとした風味が持ち味です。守谷製パンでは期間限定で「白あんぱん」を製造販売しています。見た目がカボチャのように可愛らしく、思わず購入してしまいます。食べてビックリ、「白あんぱん」のファンになる人が続出なんです。

守谷製パンのおすすめ人気パン

29740044 231906940705570 1076910075345371136 n
tepo_dooooon

小田原あんぱんで有名な守谷製パンですが、その他のパンも美味しいと評判なんです。特に人気なのがクリームパンです。あんぱんと並んで固定ファンがたくさんいます。濃厚なカスタードクリームがあとをひく美味しさ。お店を訪れたらあんぱんと一緒に買わないと後悔します。

14350968 305431189824062 1312303704 n
moripan7open

もう1つの人気メニューが「甘食」です。今ではあまり見かけない「甘食」ですが、昔から子供に大人気の菓子パンでした。守谷製パンでは懐かしい「甘食」が人気があり、昔の美味しさを今に伝えています。希望者にはプラス10円程度でバターをつけてもらえますので、是非味わってみてください。

小田原あんぱんを食べよう!

今や蒲鉾と並んで小田原を代表する名物となった小田原あんぱん。柳屋ベーカリーと守谷製パンという2つのパン屋さんがブームを巻き起こしました。あんぱんは最も庶民的なグルメですが、この両店のあんぱんを食べれば、その魅力の奥深さに圧倒されます。是非、小田原へ出かけて両店のあんぱんを食べ比べてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
maitarou

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ