ギニア観光の魅力まとめ!首都はどこ?気候や治安・見どころスポットも紹介!

西アフリカに位置する小さな国「ギニア」。ギニアには手つかずの大自然が残り、世界遺産など見どころあふれる観光スポットが数多く点在しています。ギニアはアフリカでも人の温かさに触れ、大自然と共存している人々の笑顔にたくさん出会える国でもあります。

ギニア観光の魅力まとめ!首都はどこ?気候や治安・見どころスポットも紹介!のイメージ

目次

  1. ギニアの見どころをご紹介!
  2. ギニアってどんなところ?
  3. ギニアの首都はどこ?
  4. ギニアおすすめ観光スポット:1「ブライダルベールの滝」
  5. ギニアおすすめ観光スポット:2「コクナリ・グランド・モスク」
  6. ギニアおすすめ観光スポット:3「ギニア国立博物館」
  7. ギニアおすすめ観光スポット:4「フータ・ジャロン」
  8. ギニアおすすめ観光スポット:5「ニシバ山厳正自然保護区」
  9. ギニアおすすめ観光スポット:6「マディナ市場」
  10. ギニアおすすめ観光スポット:7「ロス諸島」
  11. ギニアおすすめ観光スポット:8「プリマセンター・コクナリ」
  12. ギニアおすすめグルメスポット:1「Restaurant Patisserie Le Damier」
  13. ギニアおすすめホテル:1「ホテル ミレニアム」
  14. ギニアおすすめホテル:2「ヌーム・ホテル・コナクリ」
  15. ギニアの気候情報
  16. ギニアの治安情報
  17. 大自然あふれるギニアへ観光に行こう!

ギニアの見どころをご紹介!

海や山など大自然に囲まれている国「ギニア」。首都をはじめ、多くの人々がその大自然に癒され、アフリカならではの観光を楽しむことができます。日本から遠い国でもありますが、その分日本では見られない見どころが多く点在しています。今回はそんなギニアの観光スポットをはじめ、治安や気候情報、気になる首都までご紹介します。

ギニアってどんなところ?

ギニアは西アフリカの最西端に位置している小さな国になり、面積は日本の本州と同じ大きさになります。1100万人ほどの人口になり、周りは海や山など大自然に囲まれている国です。首都は大西洋に面しており、日本人はあまり訪れない穴場の観光スポットになっています。世界遺産もあり、日本では見られない珍しい動植物と出会えます。

首都には熱帯雨林が広がっており、ガイドをつけて散策することができます。アフリカの伝統や文化を垣間見ることができ、現在でも貧困の続いている街ですが、人々の温かさに触れることができます。以前は電気が1日のうち6時間しか各家庭に届いていませんでしたが、現在は24時間電気を届けることができるようになりました。

ギニアの首都はどこ?

ギニアの首都は「コナクリ」と呼ばれるスポットになります。観光スポットとしての見どころがここ首都に揃っているので、時間かけずに観光スポットを巡ることができます。コナクリは首都ですが湾岸都市とも呼ばれており、大西洋の景色を楽しむことができます。世界遺産もここ首都にあり、首都での人々の普段の生活ぶりを見学することができます。

首都コナクリは、ギニアの玄関口として国際空港も設置されています。なので、ギニアに観光の際は必ず最初に首都に足を運ぶことになります。大自然を活かした観光スポットが点在しており、首都にはギニアの市場もあるので活気あふれる街の様子を見ることができます。首都には宿泊や食事処もあるので、ギニア観光に首都はかかせないスポットです。

ギニアおすすめ観光スポット:1「ブライダルベールの滝」

ギニアの穴場観光スポットになり、マイナスイオンをたっぷりと浴びられる癒しのスポットです。高さ40mほどの滝ですが、まるで花嫁のベールに見えることからこの名がつきました。日中に見ると日の光を浴びてキラキラと輝きながら滝つぼに落ちていく景色を見ることができ、初めての方はその壮大で幻想的な景色に心奪われるはずです。

francoisedpzさんの投稿
24838359 901123090062593 8404234972218523648 n

滝を見に行くときに通るルートはギニアの大自然に囲まれており、美味しい空気を思う存分味わうことができます。曇り、雨の日だと美しく見えない可能性があるので、ギニアの天候が晴れた時に足を運んでみるのがおすすめです。ギニアの手つかずの自然が見せる絶景になり、日本では見られない貴重な景色を楽しむことができます。

ギニアおすすめ観光スポット:2「コクナリ・グランド・モスク」

人口の85%がイスラム教信者であるギニアに欠かせない観光スポットになります。このモスクは、西アフリカで最大、そして最古の歴史があるスポットになります。見どころが点在しており、肌を露出していない限りイスラム教信者でない方でも気軽に立ち寄ることができます。首都のコナクリの中心部に位置する観光スポットです。

コナクリのシンボル的存在になっており、女性は頭にスカーフをまいて見学する必要があります。プランによってはガイドをつけることができ、ギニアの歴史や文化についても知ることができます。広大な敷地にあるモスクになり、周辺を散策することができます。外観だけでも充分迫力あるので、ギニアのフォトスポットとしても人気があります。

ギニアおすすめ観光スポット:3「ギニア国立博物館」

ギニアの歴史や文化を学ぶことができるおすすめの観光スポットです。首都コナクリにある唯一の博物館になり、見どころが多く点在しています。ギニアに住んでいる部族の紹介が見どころあると言われており、衣装やお面、生活用品など分かりやすく展示されています。現地の言葉がわからなくても、見ただけで理解できるように展示方法が工夫されています。

ギニアならではのアート作品も多く展示されており、ユニークな絵画や彫刻など新しい作品に出会うことができます。博物館の方はとても親切な方になるので、疑問に思ったことを質問すると丁寧に答えてくれます。館内には休憩所やお土産屋が併設しているので、ギニアでお土産を探している方、少し休憩したい方にぜひおすすめの観光スポットです。

ギニアおすすめ観光スポット:4「フータ・ジャロン」

大自然の見どころあふれる観光スポットになります。別名を「西アフリカのスイス」とも呼ばれており、緑豊かな大自然の中を散策することができます。ギニアに昔から伝わる民家が建てられており、日本の歴史で言う弥生時代にタイムスリップしたかのような感覚になれます。ギニアに住む人々の普段の生活ぶりを垣間見ることができます。

散策していると家畜が見え、牛や羊などのびのびと生活している動物たちも見ることができます。フータ・ジャロンはギニアでも雨の降る日が多い地域になるので、観光する際はレイングッズを忘れずに持っていくのがおすすめです。ギニアの大自然を感じ、日本では見ることができないギニアの文化や生活の知恵を見つけることができます。

ギニアおすすめ観光スポット:5「ニシバ山厳正自然保護区」

childrenofthedarkcontinentさんの投稿
17265423 110544296111654 5676362330401669120 n

ギニアの観光名所になり、世界遺産にも登録された見どころあふれる観光スポットです。手つかずの大自然が広がっており、自然を守るために入れないエリアもありますが日本では見られない豊かな大自然を満喫できます。動物たちは全部で100種類ほど生息しており、貴重な大自然で本来の姿で毎日を力強く生きている様子を見ることができます。

mora_ndemoさんの投稿
30086669 159900874703519 8392597887179030528 n

世界遺産の景色を楽しむためにギニアに足を運ぶ方も多くおり、その壮大な景色に初めての方は圧倒されるはずです。植物も1000種類以上自生しており、緑豊かな大自然を生み出しています。ここでしか見られない貴重な動植物も多く生息しており、運が良ければ散策している間に出会える可能性があります。ぜひ1度世界遺産の景色を楽しんでみてください。

ギニアおすすめ観光スポット:6「マディナ市場」

西アフリカで1番の大きさを誇る市場になり、ギニアの生活には欠かせないショッピングスポットになっています。日本では見られない食材や雑貨が所狭しと並んでおり、見どころが多く点在している市場です。買い物をしなくても見ているだけで満足できる観光スポットでもあり、ギニアの人々の普段の生活を垣間見ることができます。

zanololotoureさんの投稿
21373532 1867532576908120 8520713982774870016 n

大人でも迷子になってしまいそうな広さがあり、市場が開催されている時間帯は多くの人々で賑わっています。パーニュと呼ばれているデザインされた布が1番の人気商品となっており、ギニアのお土産で購入する方も多くいます。市場の中心にはアフリカグルメを味わえるフードコーナーが設置されており、小腹が空いた方にもおすすめの観光スポットです。

ギニアおすすめ観光スポット:7「ロス諸島」

美しい大自然の広がっているギニアの観光名所になります。首都のコナクリに広がっているビーチになり、きめ細やかな砂浜が居心地良いと言われています。バカンスに訪れている観光客も多く、海の絶景や魚の泳ぐ姿など見どころも多く点在しています。マリンスポーツを楽しむのはもちろん、ただ砂浜に座って海の景色を楽しむのもおすすめです。

かつて発売された小説「宝島」とモデルの地とも言われており、周辺にはギニアグルメを味わえるレストランが点在しています。赤い砂浜、そして岩がゴロゴロ設置してあるビーチは世界的にも珍しく、フォトスポットとしても人気があります。ビーチでピクニックを楽しむことができ、天気の良い日にはカップルや家族連れで賑わっています。

ギニアおすすめ観光スポット:8「プリマセンター・コクナリ」

primaconakryさんの投稿
18095043 785487218275114 4968948033833140224 n

ギニアの若者に大人気のショッピングスポットになります。首都コナクリにある観光スポットになり、市場とは違う買い物を楽しむことができます。食品やお土産はもちろん、ギニアで流行っている服や化粧品、靴なども販売されています。ギニアの街並みを散策していると突如現れる現代風の建物についつい足が向いてしまいます。

primaconakryさんの投稿
16908525 1278873655539928 6982575276546850816 n

スポーツジムや子供用グッズも販売されており、不定期でさまざまなイベントが行われています。休日になると多くの家族連れやカップルがショッピングを楽しんでおり、日本のショッピングスポットとは少し違う光景にワクワクできるはずです。同じ敷地内にはおしゃれなレストランやカフェも併設しているので、観光の休憩がてら立ち寄れます。

ギニアおすすめグルメスポット:1「Restaurant Patisserie Le Damier」

ギニアで大人気のカジュアルなレストランになります。地元の方の憩いの場としても知られており、ランチやディナータイムには多くの人々で賑わっています。アットホームな空間が広がっており、オーナーはとてもフレンドリーなので滞在中何度か足を運ぶ方も多くいます。アフリカのグルメを堪能することができ、本場の味を楽しめます。

ギニアの食材を使用しており、ここでしか食べられない美味しい味付けになっています。朝食の時間帯からオープンしているお店になり、子供から大人まで人気のあるメニューがオムレツとなっています。首都にあるレストランですが、周りがとても静かな場所に位置しているので、ゆったりとカフェタイムを過ごしている方もいます。

ギニアおすすめホテル:1「ホテル ミレニアム」

首都の中心部に位置するおすすめのホテルになり、施設内には綺麗なバーやラウンジが設けられています。空港まで送迎バスを出してくれ、無料でインターネットにアクセスできるので旅行の最中も安心してインターネットを利用することができます。ホテルにはレストランが併設しており、美味しいギニアグルメを味わうことができます。

屋外プール、ランドリーサービス、ドライクリーニングなど滞在するに必要なサービスが充実しています。また、ホテルには多国語を喋れるスタッフが在住しているので、不明点があっても気軽に質問することができます。敷地内には喫煙ルームもあるので、喫煙者には嬉しいホテルになります。暑い日の続くギニアのプールで癒しの時間を過ごせます。

ギニアおすすめホテル:2「ヌーム・ホテル・コナクリ」

hotelwhispererさんの投稿
26067672 169482873813413 6731974521919635456 n

ギニアの絶景を楽しめる人気のホテルになります。大自然の景色を絶好のスポットから眺めることができ、バケーションで訪れるホテルとして人気を集めています。フレンドリーなスタッフが笑顔で出迎えてくれ、掃除の行き届いた綺麗な部屋でのんびりと過ごすことができます。部屋には大型のテレビもあり、ちょっとしたセレブ気分を味わえます。

livinspacesさんの投稿
21827335 177596279466553 742642546043256832 n

食事は大西洋の絶景を眺めながら食べることができ、まるで海にいるような感覚で楽しめるプールも入ることができます。朝食はギニアグルメをふんだんに使用しており、ボリューム満点なのでお腹いっぱい楽しむことができます。スタッフは英語、フランス語を話すことができ、ギニアでも新しいホテルになるので最新の機器が設置されています。

ギニアの気候情報

ギニアの気候は基本的に熱帯雨林気候になっています。とくに首都の大西洋に面している地域が熱帯雨林気候になっており、1年を通して日本のように気温の差がないのがギニアならではの気候となっています。1年で平均の気温が26度なっており、日中でも30度前後になっています。日本から観光の際は気候で夏服を多く用意しておくのがおすすめです。

夜の最低気温でも20度前後になり、比較的過ごしやすい気候になります。5月から10月の気候は雨が多く、とくに7月、8月の気候の雨量は1年で最も多いと言われています。ギニアの内陸部の気候は風が強めなのが特徴的です。そのため、砂漠の砂が風で流されており、髪の毛や服に絡みつく可能性があります。観光する前に内陸部は気候を確認しておくのがおすすめです。

ギニアの治安情報

ギニアの治安は、アフリカでは治安が良いほうと言われています。ギニアに住む人々は大自然と共存している方たちになり、みな観光客を笑顔で出迎えてくれます。ですが、日本の治安に比べると犯罪が目立つので、治安の気になる方は夜に出歩いたり人通りの少ない通りは避けましょう。とくに治安で目立つのは、スマホのひったくりです。

ギニアの街を歩いているとアジア人はどうしても目立ってしまうので、治安の気になる方は貴重品は肌身離さず持ちましょう。また、アクセサリーや高級そうな服装はなるべく避けてください。最低限の治安情報を頭に入れておけば、基本的に治安の良い国なので問題なく観光を楽しめるはずです。HPなどで治安情報ものっているので確認しておきましょう。

大自然あふれるギニアへ観光に行こう!

手つかずの大自然が残っているギニアには、人々を魅了する絶景を楽しめる観光スポットが数多く点在しています。日本では見られない絶景が広がっており、のびのびと暮らしている動植物と出会うことができます。日本から観光するとツアーガイドで巡ることが多く、より一層ギニアの文化や歴史、大自然を学ぶことができます。ぜひ1度足を運んでみてください。