ブラジルの観光名所完全ガイド!旅行者に人気のスポットや治安も紹介!

ブラジルは明るくパワフルな国。豊かな自然に恵まれた国で、アマゾンや大湿原、大滝など観光名所が多くあります。またリオのカーニバルなどイベントも多く開催されています。ここではそんなブラジルの観光名所や治安などについて詳しく紹介しましょう!

ブラジルの観光名所完全ガイド!旅行者に人気のスポットや治安も紹介!のイメージ

目次

  1. 1ブラジルの観光をご紹介!
  2. 2ブラジルの治安は?
  3. 3ブラジルのおすすめ観光スポット1:イグアスの滝
  4. 4ブラジルのおすすめ観光スポット2:レイソス・マラニャンセス国立公園
  5. 5ブラジルのおすすめ観光スポット3:コルコバードの丘
  6. 6ブラジルのおすすめ観光スポット4:サンパウロ
  7. 7ブラジルのおすすめ観光スポット5:ブラジリア
  8. 8ブラジルのおすすめ観光スポット6:マナウス
  9. 9ブラジルのおすすめ観光スポット7:サルヴァドール
  10. 10ブラジルのおすすめ観光スポット8:パンタナール
  11. 11ブラジルのおすすめ観光スポット9:オウロ・プレット
  12. 12ブラジルのおすすめ観光スポット10:コパカバーナ海岸
  13. 13ブラジルのおすすめ観光スポット11:プラッタ川環境保護区
  14. 14ブラジルのおすすめ観光スポット12:リオデジャネイロ
  15. 15ブラジルのおすすめ観光スポット13:フェルナンド・デ・ノローニャ諸島
  16. 16ブラジルのおすすめ観光スポット14:リオのカーニバル
  17. 17ブラジルの観光を楽しもう!

ブラジルの観光をご紹介!

2016年にリオデジャネイロでオリンピックが開催され、ブラジルを身近に感じる人も増えたのではないでしょうか。リオのカーニバルなど明るくパワフルなイメージを持つ国で、豊かな自然に囲まれた美しい観光スポットがいくつもあります。ここではブラジルを旅行したいと思っている人のために、観光スポットや治安などについて紹介します。

Thumbプエルトリコ観光完全ガイド!現在の治安やおすすめのお土産も紹介!
カリブ海に浮かぶ島で魅力的なリゾート地として評判を集めているプエルトリコ。毎年多くの観光客が...

ブラジルの治安は?

2016年にはリオデジャネイロでオリンピックが開催され、明るく活気があるイメージが強いブラジル。経済的にはオリンピック効果もありましたが、依然として貧富の差が大きく、犯罪率も日本と比べて非常に高く、治安はあまりいいとはいえません。特にリオデジャネイロ、サンパウロ、サルヴァドールなど大都市の治安には気を付けましょう。

ブラジルの大都市では強盗、窃盗、麻薬の売買に関する事件などが多発し、治安がよくありません。また、スリや置き引きなど旅行者を狙った犯罪も多く、ブラジルを旅行する際には常に身の回りの危険に注意することが大切です。観光地を旅行する際は、夜間の外出や単独行動はできるだけ控える、派手な服装をしないなど治安に気を付けてください。

リオデジャネイロでは、旧市街地のセントロ地区やコパカバーナ海岸などでひったくりが多発していて、治安があまりよくありません。またサンパウロやブラジリア、マナウスなどでも日本人旅行者が被害に遭うなど、治安に注意が必要です。車上強盗も日夜問わず発生しているので、移動の際にも治安に注意するようにしましょう。

ブラジルのおすすめ観光スポット1:イグアスの滝

イグアスの滝はブラジルとアルゼンチンにまたがる大瀑布で、世界遺産にも登録されています。アフリカのヴィクトリアの滝、アメリカのナイアガラの滝とともに、世界三大瀑布の1つに数えられています。大小合せて300近い数の滝から成り、その幅は4kmにも及びます。最大落差は約80mあり、毎秒6万5000トンもの水が流れ落ちています。

イグアスの滝は20%がブラジル側、残りがアルゼンチン側にありますが、滝全体の姿を見るにはブラジル側から眺めるのがおすすめです。滝の周囲はトレッキングコースが整備されていて、壮大な滝を間近に見ることができます。初心者でも歩けるコースなので、旅行で訪れた際にはぜひ展望台まで歩いてみてください。

ブラジルのおすすめ観光スポット2:レイソス・マラニャンセス国立公園

30592204 623603334650189 1037232119492902912 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nathaxa.fe

レンソイス・マラニャンセス国立公園は、ブラジルの北東部にある広大な公園です。この公園のハイライトはどこまでも続く真っ白い砂とそこに点在する青い池。レンソイスとはポルトガル語でシーツという意味で、シーツを広げたような白い砂丘が延々と15万5000ヘクタールにもわたって広がっています。その様子は壮大で、言葉にできないほど。

30603413 252325505511606 796761998716043264 n
paraisoestaaqui

レンソイス・マラニャンセス国立公園は日本ではあまり知られておらず、欧米からの旅行者が多く訪れます。まだあまり観光化されていないため、手つかずの大自然を体験できる場所です。真っ白い砂浜だけでも感動的ですが、1月から6月の雨季には青い湖が現れ、この時期にしか見えることができない絶景となります。湖で泳ぐこともできます。

ブラジルのおすすめ観光スポット3:コルコバードの丘

コルコバードの丘はブラジルの人気観光名所の1つ。ブラジルのリオデジャネイロにある標高710mの丘で、頂上にはブラジルのシンボル「コルコバードのキリスト像」が建っています。両手を大きく広げたキリスト像の幅は約30m、高さは約40mもあります。1931年のブラジル独立100周年を記念して建てられ、世界遺産に登録されています。

コルコバードの丘は登電車で行くことができます。この電車は1884年に作られたもので、環境を配慮し電気走行しています。車窓からの景色も楽しみで、特に右側に座るとリオデジャネイロの街並みを眼下に見ることができます。頂上からは360度の絶景が広がっていて、特にロドリゴ・フレイタス湖とコパカバーナのホテル群は圧巻の光景です。

ブラジルのおすすめ観光スポット4:サンパウロ

サンパウロはブブラジル経済の中心地です。人口2000万人以上を誇る南半球最大の都市で、世界でも8番目に人口の多い都市。日系移民が多く日本との結びつきも強い都市です。ヨーロッパやアジアの国々からの移民も多く、それぞれが独特の文化を作っている魅力いっぱいの都市です。観光名所も多く、旅行にもおすすめの場所です。

ブラジル・サンパウロの観光名所の1つ、イビラプエラ公園は、市内で最も大きい公園です。博物館、日本庭園、湖などがあり、ブラジルの人たちの憩いの場になっています。州立ピナコテッカ美術館には、ブラジル美術の名品が並んでいて、芸術に興味がある人におすすめのスポットです。サンパウロ中央市場や劇場などもおすすめスポットです。

ブラジルのおすすめ観光スポット5:ブラジリア

ブラジルの首都ブラジリア。ブラジル中央部の標高1100mの高原に作られた都市です。1960年の首都移転のために、何もない荒野に3年10ヶ月という短期間で作り上げらた計画都市。デザインはブラジル人建築家ルシオ・コスタの設計によるもので、斬新な街のデザインが注目を浴びました。そのため、世界遺産にも登録されています。

ブラジリアの観光名所の1つ、アルボラーダ宮殿(大統領官邸)はブラジリアのシンボル的な存在にもなっています。16本の曲線を描く支柱に支えられた円錐形の建物メトロポリタン・カテドラルや、イタリアの聖人ドン・ボスコが1883年に見た夢を元に造られた建物ドン・ボスコ聖堂などの名所もあります。テレビ塔からは街を一望できます。

ブラジルのおすすめ観光スポット6:マナウス

マナウスは、ブラジルの北部アマゾナス州の州都です。アマゾン川流域はブラジルの世界遺産に登録されてますが、その熱帯雨林の真ん中に位置し、アマゾン観光の拠点にもなる都市です。ブラジルの各都市とのアクセスもよく、旅行者が多く集まります。豪華絢爛なアマゾナス劇場や市営市場などの観光名所があります。

マナウスからアマゾン奥地へ向けてのツアーが出発します。アマゾンではピラニア釣り、ワニ観察、ジャングルトレッキングの他、アマゾンクルージングなどもおすすめです。アマゾンのシンボルでもあるオオオニバスの群生も絶景スポットとして人気。日本では見ることができない光景を楽しむことができます。

ブラジルのおすすめ観光スポット7:サルヴァドール

サルヴァドールはブラジルの北東に位置するバイーア州の州都。1763年まではブラジルの首都でした。ポルトガルの植民地時代にはブラジルの奴隷貿易の玄関口として、アフリカから多くの奴隷がサルヴァドールの港にやって来ました。旧市街は南米で最も多くのバロック様式建築物が集まっていて、1985年に世界文化遺産に登録されています。

観光名所の1つ、ペロウリーニョ広場はブラジルの中でも美しい街並みを見せるエリアです。植民地時代の名残である建物が立ち並び、夜になるとライブやショーなどが行われ活気を見せます。また、ブラジルで最も有名な民芸品マーケットの1つであるメルカード・モデロ市場や、植民地時代に建てられたバロック様式の教会なども見られます。

ブラジルのおすすめ観光スポット8:パンタナール

パンタナールは南アメリカ大陸のほぼ中央部に位置する、世界最大級の湿原です。その湿原にはさまざまな野性動物が生息していて、ブラジルの観光名所の1つとしておすすめです。パンタナールの広さは日本の本州ほどにもなり、生息する動植物の種類では世界一とも言われています。観光シーズンは乾季の7~10月で、水場に集まる動物が見られます。

サファリツアーに参加すると、カピバラ、ワニ、ジャガー、アリクイ、アメリカバク、大アリクイなどに出逢うこともあります。トレッキングやボートでのツアーも盛んで、ブラジルの大自然を満喫することができます。乗馬ツアーやナイトツアーなど、さまざまな体験ができるスポットで、旅行にもおすすめのスポットです。

ブラジルのおすすめ観光スポット9:オウロ・プレット

ブラジル南東部、ミナスジェライス州に位置する古都、オウロ・プレット。「黒い黄金」を意味し、かつては鉱山採掘の街として栄えました。17世紀から18世紀にかけて一攫千金を夢見た多くの人が集まりましたが、金の枯渇とともに街の賑わいが失せ、今ではおよそ68000人の人が暮らすのみとなっています。ブラジルの世界遺産の1つです。

オウロ・プレットには、鉱山採掘で栄えたこの都市ならではの見どころが多くあります。豪華絢爛な教会群、観光用に一般公開されている鉱山跡、インコフィデンシア博物館などを訪れてみましょう。また街には中小の宝石店が軒を並べていて、宝石を購入するのもいいかもしれません。インペリアル・トパーズはここでしか採掘できない宝石です。

ブラジルのおすすめ観光スポット10:コパカバーナ海岸

コパカバーナ海岸はブラジル屈指の美しいビーチ。全長約4kmにわたる白い砂浜のビーチで、リオデジャネイロにある観光名所です。週末なると地元の人々や旅行者で賑わいます。ビーチはフットサル、ビーチバレー、海水浴など思い思いに過ごす人たちでいっぱに。路上には露店が並び、食事やショッピングも楽しみなスポットです。

コパカバーナ海岸は世界遺産の1つで、海岸沿いには多くのリゾートホテルが立ち並んでいます。イベントも多く行われていて、楽しく過ごせるスポット。治安の悪さも指摘されていますが、子供や女性も多く日中であれば、危険に巻き込まれることは少ないでしょう。ただし、人の少ない時間帯は一人歩きを避けるなど注意をしましょう。

ブラジルのおすすめ観光スポット11:プラッタ川環境保護区

プラッタ川環境保護区は、ブラジル中西部、マトグロッソドスル州にある自然保護区です。水源部では透明度が高く、シュノーケリングも楽しめるスポットです。黄金のドウラードや大きなパクーなどの熱帯性の川魚などが生息していて、水中で出会うことも。魚の種類と量の多さは圧巻で、日本では決して味わえない体験をすることができます。

プラッタ川環境保護区の観光の拠点はボニートになります。周辺には洞窟や渓流、滝など観光スポットが多く、ブラジルでも屈指の観光スポットとして有名です。日本ではあまり知られていませんが、1年を通じて世界中から多くの旅行者が訪れます。保護区は人数制限があるので、ツアーに参加して訪れることになります。

ブラジルのおすすめ観光スポット12:リオデジャネイロ

リオデジャネイロは世界三大美港にも数えられる美しい都市。その美しい文化的景観から2012年にブラジルの世界遺産に登録されました。1960年にブラジリアに首都が移転するまでブラジルの首都だったため、歴史的建築物など観光名所も多くあります。ビーチ沿いには高級リゾートホテルが立ち並び、世界中から多くの旅行者が訪れます。

リオデジャネイロの観光スポットは多くありますが、都市の南部にあるシュガーローフ マウンテンやコパカバーナ海岸、コルコバードの丘は定番の観光スポットです。また、リオデジャネイロ近代美術館やニテロイ現代美術館などアートスポットもおすすめです。その他にもショッピングやグルメなど、さまざまな楽しみ方ができます。

ブラジルのおすすめ観光スポット13:フェルナンド・デ・ノローニャ諸島

フェルナンド・デ・ノローニャ諸島は大西洋に浮かぶ小さな諸島です。本土に隣接する20の火山島などから成り、海鳥の楽園として知られています。ロカス環礁保護区とともに世界遺産に登録されている、自然豊かな島。日本ではあまり知られていませんが、ブラジルでは人気のリゾート地で、美しいビーチが広がっています。

中でもサンチョ湾ビーチは、「トリップアドバイザー」の世界のベストビーチで1位に選ばれたことがある美しいビーチ。どこまでも続く白い砂浜と青い海、奇石などが見られ、ブラジルの人が一度は訪れたいと思っている場所です。島内には主要ポイントを巡る観光ツアーがあるので、利用するといいでしょう。

ブラジルのおすすめ観光スポット14:リオのカーニバル

最後にブラジルの最大のカーニバル、リオのカーニバルを紹介しましょう。カーニバルは日本では「謝肉祭」とも言われ、イースター(復活祭)へ向けての準備として行われるお祭りです。開催日は毎年変わりますが、例年2月の土曜から火曜まで行われます。カーニバルが近づくと、街の人たちがそわそわとし始めます。

祭りの期間中、街のあちらこちらで大小さまざまのサンバ・パレードが開かれます。特にオ・ブランコ大通りで行われるパレードは最大のもの。また、サンポドロモという会場で行われるサンバコンテストは祭りの最大のハイライトで、旅行者も地元の人も興奮の渦に巻きこまれます。ホテルは早くから満室になるので、旅行の計画は早目にしましょう。

ブラジルの観光を楽しもう!

ブラジルの人は明るくパワフル!日本人旅行者に対してもオープンに接してくれ、楽しい旅をすることができるでしょう。豊かな自然に囲まれたブラジルは観光スポットも多く、日本ではできない体験をすることができます。ブラジルの治安は残念ながらあまりいいとはいえませんが、常に治安に注意し楽しい旅にしてください!

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Momoko