ハワイ10月旅行の楽しみ方!気温やおすすめの服装は?人気イベントもあり!

ハワイは夏休みになると世界各国から大勢の人々が訪れますが、夏休みが終わり9月や10月頃になると観光客が少なくなります。そんなハワイの10月の気温や人気イベント、おすすめの服装等を見ていきながら、以外に知られていない10月のハワイ旅行の楽しみ方を紹介します。

ハワイ10月旅行の楽しみ方!気温やおすすめの服装は?人気イベントもあり!のイメージ

目次

  1. 10月のハワイ旅行を楽しもう!
  2. 10月のハワイ旅行は格安で楽しめる
  3. ハワイの10月の気候1:ハワイの10月の最高気温と最低気温
  4. ハワイの10月の気候2:ハワイの10月は雨季の始まり
  5. ハワイの10月の気候3:10月は台風やハリケーンの季節
  6. ハワイの10月の気候4:台風とハリケーンの違い
  7. ハワイの10月の気候5:台風の番号とハリケーンの女性の名前
  8. ハワイの10月の気候6:10月にハワイ旅行へ行く時の服装
  9. ハワイの10月のイベント1:モロカイ・ホエ
  10. ハワイの10月のイベント2:コロンブス・デー
  11. ハワイの10月のイベント3:マウイ・マラソン
  12. ハワイの10月のイベント4:ハワイ・フード & ワイン・フェスティバル
  13. ハワイの10月のイベント5:アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ
  14. ハワイの10月のイベント6:ハロウィーン
  15. 実はとってもおすすめの10月のハワイ旅行に行こう!

10月のハワイ旅行を楽しもう!

ハワイ旅行に行く観光客の殆どは、春休みやゴールデンウイーク、夏休みや冬休み等、続けて休みを取りやすいピークシーズンに旅行へ行きます。ここでは、休みの間に訪れる大勢の観光客が去った後のオフシーズンのハワイの10月の気候や気温、服装や数多くのイベント等について詳しく紹介していきます。10月のハワイ旅行を楽しみましょう!

Thumbハワイのベストシーズンを調査!空いてる時期や安いおすすめ時期も紹介!

10月のハワイ旅行は格安で楽しめる

7月から9月中旬は夏休みの為、多くの人が旅行に行くピークシーズンとなり旅行の価格が高くなる傾向にあります。12月頃も冬休みがあるので多くの人が旅行に行くピークシーズンとなり旅行の価格は高くなる傾向にあります。4月の下旬から5月上旬の辺りも春休みやゴールデンウイークがあるのでピークシーズンとなり旅行の価格は高くなります。

それ以外は殆どの人が仕事や学校に戻る為、旅行に行く人が少なくなりオフシーズンとなります。オフシーズンの頃は旅行の価格が下がり格安になる傾向にあります。もし、このオフシーズンの頃にハワイ旅行が出来るなら格安で旅行を楽しむ事ができます。人もピークシーズンよりも少ないのでゆっくりと過ごせて大変おすすめの時期となっています。

ハワイの10月の気候1:ハワイの10月の最高気温と最低気温

10月のオフシーズンの頃は旅行が格安となる事は分かりましたが、この頃のハワイの気温はどうなのか?まだ海で泳いだりマリンスポーツを楽しむ事が出来るのか見ていきます。7月から8月にかけて物凄く暑いハワイの真夏の気温は9月の中旬頃から徐々に下がっていき、10月頃にはカラッと晴れて気持ちの良い過ごしやすい気温となります。

常夏ハワイの真夏の昼の最高気温は30度を超え、夜の気温は25度位です。ハワイの10月頃の最高気温は30度弱で、夜の気温は20度位です。ハワイの10月は問題なくホテルのプールや海で泳いだり、マリンスポーツが出来る気持ち良い気温です。気温が下がる10月は真夏の頃に比べると紫外線の量も減りますが、紫外線対策は必要なので要注意です。

ハワイの10月の気候2:ハワイの10月は雨季の始まり

ハワイには大きく分けて乾季と雨季があります。ハワイの雨季は10月から3月迄で乾季が4月から9月迄です。ハワイの雨季は日本の雨季とは異なり1日中降ってジトジトしている訳ではありません。ハワイの雨季の雨はザーッとスコールが降り、直ぐやんでまた晴れます。ハワイの雨季にはこのスコールがくる回数が殆ど雨の降らない乾季より増えます。

ハワイの雨季にはスコールの回数が増えるけれど、またすぐ晴れるので洋服がたとえ濡れても直ぐ乾きます。ハワイの雨季は日本の雨季の様に1日中雨が降り続き憂鬱になる事はありません。常夏のハワイではホテルのプールや海で泳いでいたり、海でマリンスポーツをしていれば、ハワイの雨季の時期に沢山訪れるスコールも全然気になりません。

ハワイの10月の気候3:10月は台風やハリケーンの季節

ハワイでは10月が雨季の始まりですが、世界的にこの時期は台風やハリケーンが発生する時期です。ハワイが受けるハリケーンの様子を日本の台風と比べていきます。去年の2017年の台風のデーターを見ると台風に発達した物は27個で、7月に1番台風が多く発生しました。2016年は26個が台風に発達し、8月と9月に1番多く台風が発生しました。

この内、日本に上陸した物は2017年で4個、2016年で6個でした。また、日本から300km以内に入った物を日本に接近した台風と呼んでおり2017年には8個、2016年には11個が日本に接近しました。実はハワイは台風が発生する地域に位置しない為、ハワイには台風は来ません。よってハワイに接近したり上陸するのはハリケーンなのです。

台風の通り道の上に位置する日本とハワイとの過去のデーターを比較して見てみると、1949年からの長い歴史の中でハワイのオアフ島に接近したハリケーンは9個と言われています。実際にオアフ島に上陸したハリケーンは4個と言われています。これらの事から、ハワイは台風やハリケーンの時期にもハリケーンの被害は殆ど受けない事が分かります。

ハワイの10月の気候4:台風とハリケーンの違い

日本では台風、ハワイ州が属するアメリカ合衆国ではハリケーンと呼びますが、この2つの自然災害には違いがあるので説明しておきます。先ず、台風は番号が付けられて区別されますが、ハリケーンには女性の名前が付けられて区別されます。根本的にこの2つは同じ物ですが、発生した場所により台風やハリケーンと呼び名が変わってきます。

先ず、熱帯低気圧の中でも、熱帯・亜熱帯の海上で発生した物、そして、その中心が赤道より北で東経の180度から100度の間にある物、また、その中心の最大風速が17.2 m/s(34ノット、風力8)以上になる物を台風と呼んでいます。このような訳で、日本に上陸する物はハリケーンでは無く、番号を付けられて区別される台風になるのです。

熱帯低気圧の中でカリブ海やメキシコ湾等の大西洋北部、大西洋南部、西経140度より東の太平洋北東部、180度から西経140度の太平洋北中部で発生した物、また、その中心の最大風速が64ノット(約33メートル毎秒、約74マイル毎時、約119キロメートル毎時)以上の物をハリケーンと呼んでおり、アメリカでは女性の名前を付けられ区別されます。

ハワイの10月の気候5:台風の番号とハリケーンの女性の名前

台風に付けられる1号、2号という番号は、毎年、新しい年の初めである1月1日から台風が発生した順番に1号、2号と付けられています。日本で台風の観測を行っており、台風に発達した順番に番号を付けているのは気象庁です。気象庁によって番号を付けられた台風が「熱帯低気圧」に変わり、再び台風に戻った場合は元の番号が再び付けられます。

アメリカ合衆国では、発生したハリケーンに女性の名前を付けて区別しています。実は台風にも番号以外にも名前を付けて呼んでいます。この台風やハリケーンの名前は各国の政府間組織の「台風委員会」に加盟している14か国が順番につけています。日本もこの「台風委員会」に参加しており、台風に星座の名前等を付けて区別しています。

ハワイの10月の気候6:10月にハワイ旅行へ行く時の服装

常夏のハワイの10月と言うと、真夏の季節は終わったけれど冬の季節でも無い、この中途半端な雨季の時期はどの様な服装をすればいいのか、スーツケースに詰める時に悩む物です。それでここでは、上であげたハワイの10月の気温や気候等の情報を元に、10月にハワイ旅行を考えている人へのおすすめの服装について述べていきたいと思います。

ハワイの10月の気温は日中は30度弱なので、半袖シャツの服装に半ズボンやスカートの服装等、夏の服装で大丈夫です。ただ、朝晩は少し冷え込むのでカーディガンか何か上に軽く羽織る様な服装がおすすめです。10月でも日中の建物の中は冷房が効いており日本人には少し寒過ぎると感じるかもしれないので、長ズボンも用意しておくと便利です。

また、常夏のハワイでは10月でもプールや海で泳ぐ事が出来るので、水着や日焼け止めクリーム、サングラス等は忘れずにスーツケースに詰めましょう。直射日光を避ける為に帽子を被るのもおすすめです。レストランでの服装はドレスコードがある所もあるので、フォーマルで上品な感じの服装、ドレスやシャツ、ズボン等を用意しておくと便利です。

ハワイの10月のイベント1:モロカイ・ホエ

ma_depunktさんの投稿
29400476 821669004700185 6522551611623997440 n

1952年から始まり今年で66周年目を迎える「モロカイ・ホエ・カヌー・レース(Molokai Hoe Canoe Race)」はアウトリガー・カヌーに乗った男性6人が順位を競う、毎年ハワイのモロカイ島とオアフ島にて開催されるイベントです。今年の2018年の「モロカイ・ホエ・カヌーレース」は10月7日の日曜日に開催される事が決まりました。

woodwork_creationsさんの投稿
23347750 410286819409196 8564474193373036544 n

世界中から1000人以上の選手が参加する「モロカイ・ホエ・カヌー・レース」ではアウトリガー・カヌーに乗ってモロカイ島ハレ・オ・ロノ港からオアフ島ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前デューク・カハナモク・ビーチ迄の約66kmを競います。イベントでは選手達は8時にモロカイ島を出発し、先頭の選手が12時半にオアフ島に到着する予定です。

ハワイの10月のイベント2:コロンブス・デー

アメリカ合衆国では1492年10月12日にイタリア人のクリストファー・コロンブスがアメリカ上陸に成功した事を記念して毎年10月第2月曜を祝日のコロンブス・デーとしました。しかし、ハワイではこの日は祝日では無いのでハワイ州政府機関や市バス、殆どの企業は普段通り営業しますが、連邦政府機関や銀行、郵便局、学校は休みになるそうです。

ハワイの10月のイベント3:マウイ・マラソン

2018年10月14日に開催されるイベント「マウイ・マラソン(Maui Marathon)」にはフルマラソンやハーフマラソン、10キロや5キロ、リレー等のコースがあり、自分にあったコースを無理なく選ぶ事が出来ます。この「マウイ・マラソン」は今年で48周年目を迎え、毎年、10月中旬のこの時期に世界各国から大勢の参加者が集まって賑わいます。

イベントのスタート地点はマラソンの距離により変わり、マラソンとリレーがカフルイ・ホオケレストリートから、ハーフマラソンと10km、5kmはカアナパリ・ホテル前からとなります。ゴール地点はカアナパリ・ホテル前となります。イベント「マウイ・マラソン」への質問等は、マウイマラソン&ハーフマラソン日本事務局に問い合わせて下さい。

住所:東京都港区浜松町1-7-3第一ビル3F(サムライスポーツマーケティングLLC内)
電話番号:03-6432-0151

ハワイの10月のイベント4:ハワイ・フード & ワイン・フェスティバル

akane_yoshidaさんの投稿
23347617 2025716897641706 1199100086735339520 n

今年で第8回目の「ハワイ・フード & ワイン・フェスティバル」では、100名以上ものハワイやアメリカ本土、日本や韓国等の世界に羽ばたくトップシェフや、50組のワインメーカー等がマウイ島、ハワイ島、オアフ島に集まります。このイベントでは、ワインテイスティングや料理の実演、ディナーイベント等が開催され1日中楽しむ事が出来ます。

thejeskimo3.0さんの投稿
14723196 201753946918636 2096223080178253824 n

2018年の食文化の祭典のイベント「ハワイ・フード & ワイン・フェスティバル」は、10月6日から10月28日迄の予定でハワイ島、マウイ島、オアフ島にて開催されます。ジェームス・ビアード賞を受賞したヤマグチ・シェフとウォン・シェフを初めとしたトップシェフが作った豪華な料理を、美味しいお酒と共に堪能する事が出来ておすすめです。

ハワイの10月のイベント5:アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ

tri_fitathleticさんの投稿
30079545 162108817787116 1323410072507777024 n

今年で40周年目を迎える「アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ」は1978年から始まった有名なイベントです。「アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ」は毎年10月にハワイ島のカイルア・コナで開催され、世界中から2000人ものトライアスリートの参加者達が集まります。2018年のイベントは10月13日の土曜日に開催されます。

adrianosacchettoさんの投稿
26864653 1298333590270593 318547695595683840 n

ハワイ島カイルア・コナで開催のイベント「アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ」は通常のオリンピックトライアスロンの距離の約4.5倍もあり、スタート地点はハワイ島カイルア湾の水泳で3.8kmを泳ぎます。次は自転車のロードレースでクイーン・カアフマヌ・ハイウェイを180.2km走ります。最後はフルマラソンで42.4kmを走ります。

ハワイの10月のイベント6:ハロウィーン

子供も大人も盛大に盛り上がるアメリカの本場のハロウィーンは、是非体験して貰いたいイベントです。ハロウィーンは毎年、10月31日の学校が終わった後、夕方の14時半頃から始まり、仮装した子供や大人がキャンディ用のバッグやバスケット等の入れ物を持ち「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」と言って家から家をまわります。

「トリック・オア・トリート」は、近所の家から家を周りキャンディを貰う物ですが、ハロウィーンである10月31日の1、2週間前の週末には色々な店舗やショッピングモール等で「トリック・オア・トリート」のイベントがあるので、ローカルストアーでハロウィーンの衣装を購入して「トリック・オア・トリート」の行列に参加するのも楽しいです。

アラモアナ・ショッピング・センターやワードビレッジ、ロイヤル・ハワイアン・センターやカハラ・モール等でイベントがあるので子供達もキャンディを沢山貰えます。ワイキキのカラカウア通りは夜遅くまで盛り上がります。マウイ島ラハイナのメインストリート、フロントストリートのイベント「ハロウィン・イン・ラハイナ」もおすすめです。

実はとってもおすすめの10月のハワイ旅行に行こう!

オフシーズンの10月になっても常夏のハワイではプールや海で泳ぐ事ができ、マリンスポーツを楽しむ事も出来ます。また、オフシーズンなので格安で旅行に行く事ができて、観光客の少ないハワイをゆっくりと楽しむ事も出来ます。10月のハワイでは色々なイベントも目白押しなので、今年は是非10月のハワイ旅行の予定を立ててみませんか?

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ