北海道の雑貨お土産おすすめまとめ!キーホルダーなどかわいい商品ばかり!

北海道のお土産と言えば何を思い浮かべますか?お菓子などの食べる物が有名ですが、食べる物の他にもキーホルダーなどの雑貨類のお土産もたくさん揃っています。ここでは、北海道のかわいくておしゃれな雑貨のお土産を紹介していきます。

北海道の雑貨お土産おすすめまとめ!キーホルダーなどかわいい商品ばかり!のイメージ

目次

  1. 1北海道のお土産はかわいい雑貨もたくさん!
  2. 2北海道の雑貨お土産おすすめその1「まりも」
  3. 3北海道の雑貨お土産おすすめその2「幸福切符」
  4. 4北海道の雑貨お土産おすすめその3「北海道新幹線」グッズ
  5. 5北海道の雑貨お土産おすすめその4「札幌スタイル」のお土産
  6. 6北海道の雑貨お土産おすすめその5「ファーム冨田」の雑貨
  7. 7北海道の雑貨お土産おすすめその6「小樽編」
  8. 8北海道の雑貨お土産おすすめその7「白い恋人オリジナルグッズ」
  9. 9北海道の雑貨お土産おすすめその8「木彫りのアクセサリー」
  10. 10北海道の雑貨お土産おすすめその9「ご当地キャラグッズ」
  11. 11北海道にはおしゃれでかわいい雑貨がたくさん!

北海道のお土産はかわいい雑貨もたくさん!

25009893 1747206315588814 1585586777609994240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
handmade.kumatan

北海道のお土産と言えば何を思い浮かべますか?お菓子や海産物などの食べ物を思い浮かべる人もいるのではないのでしょうか?実は!食べ物だけではなく、キーホルダーなどの雑貨類も、かわいいくておしゃれなお土産がたくさん揃っています。このページでは北海道の雑貨やキーホルダーなどのお土産を紹介して行きます。

Thumb北海道フリーパスを購入してお得に観光しよう!乗り放題がおすすめ!
北海道フリーパスは北海道をお得に観光するには必須アイテムと言えます。北海道フリーパスがあれば...

北海道の雑貨お土産おすすめその1「まりも」

北海道のお土産「まりも」を使ったグッズなども販売されています。主にシャープペンやボールペン。キーホルダーやストラップ、そしてハローキティなどのキャラクターとコラボした、かわいい商品なども販売しています。もちろん天然や養殖の「まりも」も販売しています。自分のお気に入りの「まりも」グッズを見つけてください。

北海道のお土産の「まりも」は本物なの?

北海道の定番のお土産として一般に市場に出回っている「まりも」は、阿寒湖の南東にあるシラルトロ湖の「まりも」を採取し人工的に丸めたものになります。自宅で育てる場合、適温は15℃から20℃と言われていて、夏の暑い時期には注意が必要になります。阿寒湖の「天然まりも」は天然記念物のために販売が出来なくなっています。

Thumb北海道の「六花亭」お菓子特集!マルセイバターサンドは人気定番商品!
北海道のお菓子と聞いて1番い出てくるのが「六花亭」です!六花亭の定番バターサンドは日本全国の...

北海道の雑貨お土産おすすめその2「幸福切符」

13414138 156258361456162 655669781 n
ntmkn_45

「愛の国から幸福へ」と知られる愛国駅から幸福駅の切符のレプリカがキーホルダーとして販売されています。幸福駅の売店は25年間無休で営業をしており、運営しているのは幸福駅の生き字引と言われる「幸福おじさん」です。時期によってはハローキティやリラックマとのコラボ商品も発売があります。幸福駅もおすすめな観光スポットです。

北海道の雑貨お土産おすすめその3「北海道新幹線」グッズ

12826046 991670847581837 650609665 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoshikyun_64

2016年3月に開業した北海道新幹線。北海道新幹線をモチーフにしたお土産があります。お菓子などの食べ物のほかに、靴下、箸の柄の部分に北海道新幹線がデザインされた「ハシ鉄」メモ帳、ボールペンやシャープペンなどのお土産が揃っています。JR函館駅の構内にあるショップでは、こうした北海道新幹線のお土産が充実しています。

住所:北海道函館市若松町12-13
電話番号:0138-83-2966

Thumb東京から北海道を新幹線で移動!所要時間や料金まで徹底調査!
2016年の春に、東京から北海道まで新幹線で行けるようになりました。北海道の玄関口・函館まで...

北海道の雑貨お土産おすすめその4「札幌スタイル」のお土産

「札幌スタイル」ってなに?

25009710 518235461889907 4546626343453851648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kanamorikouta

「札幌スタイル」とは、札幌の街で育まれたデザイン性の高い商品が「札幌スタイル」として認証されます。日常使い出来るものや、おしゃれなギフト、プレゼントまたはお土産として購入していく人も多く、多数の商品が揃っています。札幌市内や、新千歳空港で「札幌スタイル」の商品を購入する事が出来ます。

「SAVON de SIESTA 初雪」

北海道限定販売をしている、SAVON de SIESTAの紙石鹸「初雪」は札幌のおしゃれなお土産として人気があります。雪の結晶をモチーフにしていて、水に濡らすと溶けて泡へと変わります。お土産にはもちろんですが、自分用の北海道のお土産として購入していく人も多い人気の商品です。

クリスタライズ/スパークル

札幌スタイルの認証商品「クリスタライズ/スパークル」、シルバーのハンドメイドモチーフと天然石を使用したアクセサリーで、ひとつひとつ手作りをしています。雪の結晶と夜空の星とも思えるモチーフが印象的で、アクセサリーのお土産としても最適な商品になっています。直営店はなく、札幌スタイルショップ他4店舗で販売しています。

雪と氷のキャンドルシリーズ「フロストピラー」

17267450 1889351411346427 8304777075970015232 n
komari0119

札幌スタイル認証のキャンドルシリーズのひとつが「フロストピラー」です。札幌の冬をイメージした美しくておしゃれなキャンドルになっています。手作りのキャンドルで、ロウだれが少なく6時間燃焼します。プレゼントやお土産として購入する人も多く、おすすめの雑貨のお土産になっています。

雪と氷のキャンドルシリーズ「フロストフラワー」

氷の花を描いたキャンドル「フロストフラワー」は、水に浮かべるフローティングタイプのキャンドルになっています。「フロストピラー」「フロストフラワー」はともに、札幌スタイルでも人気のお土産になっています。紙石鹸「初雪」と「フロストフラワー」のセットは札幌スタイル雑貨のお土産No1となっています。

ふわふわラムキン

21569410 472312669807200 1804331892946763776 n
noriko_ooie

札幌スタイルのかわいい雑貨のお土産として人気なのが、「ふわふわラムキン」です。「ふわふわラムキン」は置物、ストラップ、ブックマークの3種類あります。フェルトは北海道産の羊毛を使っています。ちなみに「ラムキン」とは英語で「かわいい子羊」という意味で、札幌スタイルショップでは可愛い雑貨のお土産として販売しています。

GEL-COOL「GEL-COOま」シリーズ

12393796 1102827419740975 1550806564 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miho_k1227

「GEL-COOま」とは、札幌市円山動物園のオフィシャルグッズにもなっている、かわいいホッキョクグマのシリーズです。かわいいだけじゃなくGEL-COOLの保冷効果もそのままになっています。マグボトルやランチョンマットが仲間入りして、GEL-COOまの売り上げの一部はホッキョクグマのエサ代として寄贈しています。

住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番地 JRタワーイースト6F展望室エントランス
電話番号:011-209-5501

北海道の雑貨お土産おすすめその5「ファーム冨田」の雑貨

ラベンダー畑としても歴史の長いラベンダー工場が「ファーム冨田」です。ラベンダーから作られる「ラベンダーオイル」は香水や石鹸などの化粧品やキャンドルに、ドライフラワーはポプリやアレンジメントとして販売しています。現在冬季休園中ですが、お土産は新千歳空港国内線のショップで購入する事が出来ます。

住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話番号:0167-39-3939

Thumb北海道富良野ラベンダー畑の開花時期や見頃はいつ?撮影ベストスポットも調査!
北海道富良野町は美しい紫色の花、「ラベンダー」が名物となっています。富良野ではラベンダー畑が...

北海道の雑貨お土産おすすめその6「小樽編」

小樽オルゴール堂本館「小樽オルゴール」

24839108 191244471426287 2585930299170881536 n
emma19han

小樽のおしゃれなお土産として人気なのはオルゴールです。「小樽オルゴール堂本館」では、約3400種類のオルゴールが店内に並べられています。沢山のオルゴールの中から、自分のお気に入りを見つけてください。中には工房もあり手作り体験も出来ます。かわいい天使が星を持つ「ガラス天使オルゴール」が人気のお土産になっています。

住所:北海道小樽市住吉町4-1
電話番号:0134-22-1108

北一硝子「小樽ガラスのアクセサリー」

北海道のお土産で欲しいもの上位と言われるものが「小樽ガラス」です。「北一硝子」ではスワロフスキークリスタルを使用した誕生石カラーや60種類以上のカラーチェーンから、ネックレスやピアスなどのお好みのアクセサリーを作ってくれます。製作時間も2分ほどなどで、気軽に利用が出来て人気のお土産になっています。

住所:北海道小樽市堺町7-26
電話番号:0134-33-1993

大正硝子館「硝子の靴アクセサリー」

20902136 456149761433462 9220646545098014720 n
misamisa_96

小樽にある「大正硝子館」の定番商品はストラップです。このストラップは暗い所でも光るタイプで、紐の色、トンボ玉の色、ビーズの色がひとつずつ違うので、自分用とお土産用で購入する事が出来ます。「硝子の靴」シリーズのアクセサリーもおすすめな商品で、ネックレス・ピアス・ストラップと種類が豊富に揃っています。

住所:北海道小樽市色内1-1-8
電話番号:0134-32-5101

Thumb札幌から小樽間移動はバスとJRどちらがお得?所要時間や料金を徹底調査!
札幌から小樽へ行くには、JR北海道または、高速バスを利用することになります。札幌ー小樽間は、...

小樽硝子の灯「彩や」

硝子の灯「彩や」は、明治40年に建築された石造りの建物を改築したガラス工芸展です。自社制作のオリジナル商品も人気ですが、トンボ玉のアクセサリーやカラフルキャンドルホルダーなどのおしゃれな商品が人気になっています。また、トンボ玉製作体験も出来るので、自分のお気に入りのお土産を作るのにおすすめなお店です。

住所:北海道小樽市堺町1-18
電話番号:0134-61-1100

北海道の雑貨お土産おすすめその7「白い恋人オリジナルグッズ」

北海道土産の定番と言えば石屋製菓の「白い恋人」ですが、お菓子だけではなくオリジナルグッズがお土産として販売されています。オリジナルキーホルダーやクリアファイルなどの商品が多数揃っていて「白い恋人パーク」や新千歳空港のお土産店や、市内の百貨店などで販売しています。

住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36 白い恋人パーク総合案内
電話番号:011-666-1481

北海道の雑貨お土産おすすめその8「木彫りのアクセサリー」

アイヌコタンの民芸品

”阿寒湖アイヌコタン”と呼ばれる、アイヌ文化を保存した村が観光向けに開かれています。30軒ほどのオリジナルティあふれる民芸品のお店が揃っています。多くの店には一流の木彫り師がいて、自然をモチーフにした雑貨やアクセサリーが揃っています。木彫りの雑貨以外にも北海道に生息するエゾシカで作った商品も密かな人気を集めています。

北海道の雑貨お土産おすすめその9「ご当地キャラグッズ」

さっぽろテレビ塔「テレビ父さん」

19932793 148693679040344 7322389472643907584 n
keigo.mikami

さっぽろテレビ塔の非公式キャラ「テレビ父さん」札幌の街の中心、大通公園にあるテレビ塔の魅力を伝えるテレビ父さんは2002年5月にデビューしました。地方のゆるキャラとしては、とても多くのグッズを展開していて、キーホルダーやTシャツ、ぬいぐるみ文房具などが、展望売店で人気の商品になっています。

住所:北海道札幌市中央区大通西1丁目
電話番号:011-241-1131

ジンギスカンのジンくん

札幌スマイルPR大使の「ジンギスカンのジンくん」ジンギスカンと羊をモチーフにした、北海道のソウルフードジンギスカンを応援するために生まれたキャラです。お店に行くとぬいぐるみ・キーホルダーなどの定番商品のほかに、北海道でしか買えない商品なども揃っています。かわいいデザインの商品が多いので、人気のお土産になっています。

住所:北海道札幌市中央区南2条東2丁目16番地 堀尾ビル1F
電話番号:011-232-5523

Thumb北海道のジンギスカン特集!食べ放題やおすすめの有名店などを紹介!
北海道の鉄板グルメといえばジンギスカン!今や全国区となったジンギスカンですがやはり本場は違う...

北海道にはおしゃれでかわいい雑貨がたくさん!

26153995 1775314049437965 1365888054979461120 n
hokkaidolikers

北海道のお土産と言えば、お菓子のイメージがとても強いですが、おしゃれなアクセサリーやかわいい雑貨も沢山揃っています。紹介したお土産以外にも沢山のお土産が北海道には揃っています。小樽に行くとオリジナルのアクセサリーを作ったりも出来るので、自分のお好みのお土産を探すのも旅の思い出になるかもしれません。

関連記事

Original
この記事のライター
櫻井まりも

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ