ハワイのハイアットリージェンシーで優雅な旅!レストランなど施設紹介!

ハワイのハイアットリージェンシーワイキキと言えばワイキキ有数のラグジュアリーホテルとして有名です。こちらではそんなハワイのハイアットリージェンシーのお部屋やレストラン、プール、ショップなどおすすめの情報をご紹介していきます。

ハワイのハイアットリージェンシーで優雅な旅!レストランなど施設紹介!のイメージ

目次

  1. 1ハワイの『ハイアットリージェンシー』大調査
  2. 2ハワイの『ハイアットリージェンシー』とは
  3. 3ハワイの『ハイアットリージェンシー』は最高の立地
  4. 4ハワイの『ハイアットリージェンシー』のロビーが素敵
  5. 5ハワイの『ハイアットリージェンシー』チェックイン時の注意事項
  6. 6ハワイの『ハイアットリージェンシー』のお部屋
  7. 7ハワイの『ハイアットリージェンシー』のプール
  8. 8ハワイの『ハイアットリージェンシー』のスパ
  9. 9ハワイの『ハイアットリージェンシー』の朝食レストラン「ショア」
  10. 10ハワイの『ハイアットリージェンシー』のビュッフェレストラン「ザ ビュッフェ アット ハイアット」
  11. 11ハワイの『ハイアットリージェンシー』リージェンシークラブラウンジ
  12. 12ハワイの『ハイアットリージェンシー』でショッピング
  13. 13ハワイの『ハイアットリージェンシー』のファーマーズマーケット
  14. 14ハワイの『ハイアットリージェンシー』でショーが見られる
  15. 15ハワイの『ハイアットリージェンシー』のおすすめレストラン
  16. 16ハワイの『ハイアットリージェンシー』はおすすめのホテル

ハワイの『ハイアットリージェンシー』大調査

ハワイの『ハイアットリージェンシー』と言えば、ワイキキビーチ沿いにある有名ラグジュアリーホテルです。ハイアットリージェンシーにゴージャスなお部屋と一流のサービス、プールやレストランなどおすすめのポイントがいっぱいあります。こちらではそんなハイアットリージェンシーを大調査していきます。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』とは

ハワイの『ハイアットリージェンシー』は正式名称を『ハイアットリージェンシー ワイキキ リゾートアンドスパ』と言います。『ハイアットリージェンシー ワイキキ リゾートアンドスパ』はハイアットホテルズアンドリゾーツのブランドの一つです。ハイアットホテルズアンドリゾーツは、世界に500軒以上のホテルを展開する一大ホテルグループです。

グループの中には同じ『ハイアット』の名を冠するホテルがいくつもあります。そしてそれぞれにコンセプトがあります。『ハイアットリージェンシー』は1960年代の創業以来のブランドです。様々な都市に展開されており、ビジネス、レジャーと様々な目的に対応しているのが特徴です。ハイアットリージェンシーワイキキは1976年の創業です。

ちなみに、現在のワイキキビーチ周辺はホテルや商業施設が立ちならんでいますが、1976年ごろのワイキキビーチ周辺にはまだ民家も多くありました。当時は1ドル300円近い時代でしたから、ハワイ旅行自体がとても贅沢な時でした。そんな時代から『ハイアットリージェンシー』は、世界中の多くのセレブに愛され続けているホテルです。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』は最高の立地

ハワイのワイキキでのバカンスを楽しむならば、ハイアットリージェンシーワイキキほど最適なホテルはありません。ワイキキビーチを目の前にした立地は最高です。また、ホテルの前にはトローリーバスの乗り場もあります。ホノルルでの移動が効率的に行えます。また、ホノルルでは誰もが知るこのホテルではタクシーでの移動にもとても便利です。

30604752 165281287485656 8032565841205657600 n
hoppy01

ホノルル空港からワイキキまでは約15キロほどの距離です。タクシーならワイキキビーチまでの定額サービスもあります。また、旅行会社などで送迎を手配するのも良いでしょう。一番リーズナブルなのは「ザ・バス」で、どこまで乗っても一律2.75ドルで行くことができます。ただし機内持ち込みサイズの荷物しか乗せられないので注意しましょう。

Thumbハワイでタクシーの料金やチップはどのくらい?呼び方・乗り方を紹介!
ハワイではトローリーやバスが主な移動手段です。しかしながら、観光地や人気のレストランなどにピ...

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のロビーが素敵

ハワイの『ハイアットリージェンシー』は、ホテルに一歩足を踏み入れた時からそのラグジュアリーな雰囲気と南国の開放感が広がっています。ロビー階にはフロント、コンシェルジュカウンター、ビジネスセンターがあります。また、面白いのはロビーの一角にいるオウムです。日本のホテルではなかなか見られない光景です。

こちらのロビーには『ハイアットリージェンシー』ブランドの特徴であるアトリウムが見られます。アトリウムはガラスやアクリルパネルなどの素材で屋根が作られた、吹き抜けのような空間です。こちらののアトリウムには滝が流れ、熱帯植物がディスプレイされています。とても素敵なこの空間は宿泊客以外のビジターでも楽しむことができます。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』チェックイン時の注意事項

ハワイの『ハイアットリージェンシー』にチェックインする際にはいくつか注意事項があります。一つ目はチェックインの時間です。ハワイの『ハイアットリージェンシー』のチェックインの時間は午後3時です。はハワイ行の便は現地時間の早朝に着く便も多いので、ホテルに到着してもすぐにお部屋で休むことはできません。

また、ハワイの『ハイアットリージェンシー』は大きなホテルです。観光客も多く、チェックインの時間は行列になっていることも少なくありません。ツアーなどを申し込んでいる場合は、チェックインにかかる時間を計算し、余裕を持って計画を立てることをおすすめします。

海外旅行をしてホテルに宿泊すると、しばしばデポジットを要求されることがあります。ハワイの『ハイアットリージェンシー』でもデポジットがあります。チェックインの際にクレジットカードで50ドル支払います。ホテル内のサービスやケーブルテレビの使用などの場合にこのデポジットから支払がされます。サービスを利用しなければ返金されます。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のお部屋

ハワイの『ハイアットリージェンシー』には1200を超える客室があります。そしてお部屋はオーシャンビューとシティービューがあります。ワイキキビーチを一望できるオーシャンビューは、ワイキキのホテルに宿泊する醍醐味ですが、シティービューも夜景が美しくとてもおすすめです。

ホテルにはベランダがあり、椅子とテーブルが置いてあります。ハワイの風を感じながら眺望を楽しむことができます。お部屋は広く室内は白を基調とした落ち着いたデザインで、冷房がよく効いています。またベッドの脇にはスマホが銃でできるUSBの差込口などもあるのでとても便利です。もちろんWi-Fi完備です。

17076761 228797014193609 4020467182969290752 n
kimiravi

気になるアメニティーはスリッパやタオルが用意されています。またシャンプー、トリートメント、ボディーソープ、化粧水などはホテルの中の高級スパで使用されている上質なものが置かれています。それらはココナッツの香りがするので、南国気分が盛り上がります。ココナッツの香りが苦手な方は自分で用意するのをおすすめします。

27575001 150943115569380 5522043128959205376 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
__s_m__i_le

また、ハワイの『ハイアットリージェンシー』では、一部尾部屋をのぞいてはパジャマのようなものが用意されていませんので、ご自分で用意する必要があるでしょう。基本的に日本人客が多いので、トイレもTOTOのウォシュレットが付いていますし、何かわからなくても、日本語対応のヘルプデスクへつながる電話番号もありますので、安心です。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のプール

29403871 793368880861847 6360093451450580992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lea.sakura_hawaii

ワイキキはビーチリゾートです。周辺のホテルにはプールを備えているホテルが多くあります。『ハイアットリージェンシー』もそんなホテルうちの一つです。こちらのホテルプールは3階にあります。とてもこじんまりとしたプールで、プールサイドにはビーチチェアがずらりと並べられています。プールの脇にはジャグジーもあります。

29417487 174467523207397 7537089158284574720 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ikuko2708

『ハイアットリージェンシー』の宿泊客はこのプールを無料で利用できます。またバスタオルを無料で借りることもできます。タオルを借りる際はプール用や海用かを聞かれるので、プール用と答えましょう。また部屋番号も聞かれますので、部屋番号は忘れないようにしましょう。

ハワイを訪れる人の中には、朝日を浴びながらビーチを走りたいという人も多くいます。朝日を浴びながらビーチを走るのはとても気持ちいいですが、『ハイアットリージェンシー』ではプールの他にジムの施設も無料で使用できます。旅先でもトレーニングを欠かしたくない方や、バカンスで食べすぎてしまったので運動したいという方におすすめです。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のスパ

14597316 1582188145140272 7659239028910194688 n
mokomokola

ハワイの『ハイアットリージェンシー』には人気のスパがあります。それが「ナ ホオラ スパ」です。こちらのスパはハイアットリージェンシーの宿泊者はもちろん、そうでなくてもビジターとして理由することができます。「ナ ホオラ スパ」のおすすめは、何といってもロミロミです。

13702994 650514965099008 35469503 n
kihene

ロミロミとはハワイに昔から伝わる伝統的なマッサージです。疲労回復やストレス解消などの効果があり、世界のセレブに大人気のマッサージです。マッサージにはオイルを利用したり、温めた石を利用したりします。ハワイの『ハイアットリージェンシー』の正式名称に「スパ」の文字があるほど、こちらのスパは人気です。

30078247 169528763706947 1040656612882120704 n
cinchpr

「ナ ホオラ スパ」はその楽しみ方もとても優雅で、ロミロミの予約の30分前にはお店に行っておきましょう。ロミロミの施術に入るまでに、ゆっくりお茶を飲んで、サウナやシャワーを浴びてリラックスした状態でロミロミの施術に入るのが効果的だからです。リラクゼーションスペースにはワイキキの青い空と海が見える大きなガラス窓があります。

13739614 317762248560229 483170256 n
kaukau_hawaii

「ナ ホオラ スパ」にはロミロミ以外にも様々なメニューがあります。また、カップルや親子などで施術を同時にすることができる2人のお部屋などもあります。ハワイ伝統のマッサージで心も体も癒されましょう。マッサージですっきりしたら、リラクゼーションルームでゆっくりシャンパンと人気のホノルルクッキーを楽しむこともできます。

Thumbハワイのクッキーはお土産に人気!ビッグアイランドなどおすすめブランド紹介!
ハワイにはたくさんのおすすめお土産がありますが、ハワイのクッキーをお土産にしてはいかがでしょ...

ハワイの『ハイアットリージェンシー』の朝食レストラン「ショア」

23279712 134471630545978 8536411370982211584 n
kcfhawaii

『ハイアットリージェンシー』内にはもちろん朝食をいただけるレストランもあります。朝食レストランのビュッフェ「ショア」は『ハイアットリージェンシー』の3階にあります。営業時間は午前5時30分から午前11時です。座席は室内とテラス席があります。屋外の席はワイキキビーチが見渡せてとても気持ちいいです。

15035078 195693854171277 537615831127818240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yumeneko2255

朝食レストラン「ショア」ではフルビュッフェ形式の朝食が34ドル、デラックスコンチネンタルビュッフェが24ドルです。フルビュッフェでは、焼きたてのパンや果物シリアルオムレツフルーツなどカウンターのすべての料理を頂けます。デラックスコンチネンタルビュッフェはフルビュッフェよりも少なくなりますが、お味噌汁やご飯なども食べられます。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のビュッフェレストラン「ザ ビュッフェ アット ハイアット」

28764337 1025729704245728 6176128946917081088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ayatakadahawaii

また朝食のビュッフェ以外にも2018年からビュッフェレストラン「ザ ビュッフェ アット ハイアット」がオープンしました。こちらでは1人55ドル(月から木曜)、もしくは59ドル(金曜日から日曜日)という価格で、和洋折衷の絶品ビュッフェを楽しむことができます。ぜひ試してみてください。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』リージェンシークラブラウンジ

30953961 1588246434621499 935833147134705664 n
hyattregencynahaokinawa

また『ハイアットリージェンシー』ワイキキで35階以上のお部屋はリージェンシークラブというカテゴリーになります。そのお部屋に宿泊すると様々な特典があります。そのうちの一つがこのリージェンシークラブラウンジです。このリージェンシークラブラウンジは他に、ワールドオブハイアット会員のグローバリストメンバーになると使えます。

19932091 1700442336918509 7317076568033984512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hyattregencymumbai

リージェンシークラブラウンジは『ハイアットリージェンシー』の3階にあり、24時間利用できます。また時間帯により朝食、オードブル、バー、デザートなどを楽しめます。そしてこちらで提供される食べ物や飲み物はお酒以外すべて無料でいただくことができます。また、リージェンシークラブの予約をしていればチェックイン前でも利用できます。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』でショッピング

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のおすすめはお部屋だけではありません。ハワイの『ハイアットリージェンシー』にはもう一つとてもおすすめの楽しみ方があります。それがショッピングです。冒頭でご紹介した通り、こちらのホテル『ハイアットリージェンシー』には特徴的なアトリウムがあります。

そしてそのアトリウムを囲むようにして多くのショップがあります。ショップは1階から3階まであり、人気の有名ブランドや、ハワイのお土産選びにぴったりのショップ、レストランが60店舗以上あります。店舗によって営業時間は変わりますが、だいたい夜9時から10時くらいまで営業していますので、ディナーの後などに立ち寄ることもできます。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のファーマーズマーケット

29417074 180430392579561 7206305242596507648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
realhawaiitv

ハワイの『ハイアットリージェンシー』では、毎週火曜日と木曜日の2日間ファーマーズマーケットが開催されています。ファーマーズマーケットにはフルーツや野菜、パイやベーカリー、アクセサリー類などのお店が20店舗から30店舗出店しています。このマーケットは午後4時から午後8時までの開催ですので、早起きしなくても立ち寄れます。

30079674 2537509129806938 7967782766420951040 n
tastyislandhawaii

ファーマーズマーケットは『ハイアットリージェンシー』のアトリウム内で開催されます。雨が降っていても関係ありません。出品されているものはいずれもとてもリーズナブルで、中には行列ができる人気のベーカリーもありますので、火曜日、木曜日はファーマーズマーケットをぜひチェックしてみてください。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』でショーが見られる

ハワイの『ハイアットリージェンシー』では、毎週金曜日の午後4時半から6時に「アロハ フライデー フェスティバル」が開催されています。このショーではハワイのフラや、ポリネシアン、ファイヤーダンスなど本場のショーを間近に見ることができます。ショーの鑑賞は無料ですので、ぜひチェックしてみてください。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』のおすすめレストラン

29715547 178868676071201 5629093986221162496 n
cicci73

ハワイの『ハイアットリージェンシー』の中には通常のレストランもあります。ハワイは日本人の観光客が多いということから和食レストランや、中華レストランなどもあります。また今ハワイで話題のデリレストラン「タッカー&ベヴィー」ではヘルシーはお惣菜やサンドイッチ、人気のワッフルなどがおすすめです。

ハワイの『ハイアットリージェンシー』はおすすめのホテル

いかがでしたでしょうか?ハワイの『ハイアットリージェンシー』についてご紹介しました。ハワイの『ハイアットリージェンシー』は誰もが憧れる、ハワイのおすすめホテルです。ハワイの『ハイアットリージェンシー』に宿泊して、ハワイでゆっくり流れる贅沢な時間を楽しみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ