モーリシャス観光の見どころは?治安・行き方・ホテルの選び方も紹介!

アフリカ大陸の近くに浮かぶ地上の楽園「モーリシャス」は特に大勢のヨーロッパの人々が訪れる高級リゾート地として有名です。何処までも続く真っ白な砂浜とマリンブルーの海が美しい「モーリシャス」の観光の見どころや治安、行き方や豪華ホテルの選び方等を紹介していきます。

モーリシャス観光の見どころは?治安・行き方・ホテルの選び方も紹介!のイメージ

目次

  1. モーリシャスへ観光に行こう!
  2. アフリカ大陸の近くに浮かぶ小島モーリシャスとは
  3. 小島モーリシャスの気候は?
  4. モーリシャスの治安は?
  5. モーリシャスで使用される言語は?
  6. モーリシャスのおすすめ観光スポット
  7. モーリシャスのおすすめホテル1:アナヒタ・ゴルフ&スパ・リゾート
  8. モーリシャスのおすすめホテル2:ラックス・ル・モーン
  9. モーリシャスのおすすめホテル3:シャンティ・モーリス・リゾート&スパ
  10. モーリシャスのおすすめホテル4:アンサナ・ベラクラヴァ・ホテル
  11. モーリシャスのおすすめホテル5:ル・プリンス・モーリス
  12. モーリシャスのおすすめホテル6:ベル・マール・プラージュ
  13. モーリシャスのサー・シウサガル・ラングーラム国際空港
  14. モーリシャスへの行き方
  15. 地上の楽園モーリシャスに行こう!

モーリシャスへ観光に行こう!

アフリカ大陸の近くに浮かぶ地上の楽園「モーリシャス」は、日本人には余り知られていない、何処までも続く白い砂浜とマリンブルーの海が美しい小島です。豪華なホテルが並ぶ高級リゾート地としてヨーロッパの人々の間では有名な「モーリシャス」について詳しく紹介しますので、美しい島「モーリシャス」の魅力を一緒に見ていきましょう!

Thumb喜望峰(南アフリカ)を観光!ビーチにはペンギンも!行き方や見所紹介!

アフリカ大陸の近くに浮かぶ小島モーリシャスとは

アフリカ国家でイギリス連邦加盟国である「モーリシャス共和国(Republic of Mauritius)」は、通称モーリシャスと呼ばれ、南半球インド洋のマスカレン諸島に属しています。モーリシャスの首都はポートルイスです。インド商人がモーリシャスを貿易の中継地点として使用していた為、モーリシャスにはインド系の人々が沢山住んでいます。

モーリシャスの空気の質は世界最高水準と言われ、世界保健機構(WHO)のAir Quality Indexで世界2位に選ばれています。そんなモーリシャスでは1月から3月にかけて熱帯低気圧が発生する事もあり、多くの降水量や季節的なサイクロン等が地域を襲う事もあります。日本とモーリシャスとの時差は日本が5時間早く進んでおり、マイナス5時間です。

小島モーリシャスの気候は?

南回帰線の近くにあり、熱帯気候である小島モーリシャスの季節は2つだけです。1つ目は11月から4月迄の湿気が多い温かい夏で、平均気温が24.7℃です。もう1つ目は6月から9月迄の乾燥して涼しい冬で、平均気温が20.4℃です。1年を通して気温がほぼ一定である小島モーリシャスの1番暖かい時期は、1月と2月頃で日中最高気温の平均は29.2℃です。

また、1番寒いのは7月と8月頃で夜の最低気温の平均は16.4℃です。小島モーリシャスには雨季はありませんが、夏の暑い時期に何か月かまとまって沢山の雨が降ります。モーリシャスの中央高原の気温は沿岸部よりも涼しく降水量が2倍になる場所もあります。またモーリシャスの東側は他の部分と比べると、雨が良く降り気温も低い傾向にあります。

モーリシャスの治安は?

ヨーロッパでは高級リゾート地として有名な小島モーリシャスの治安は、アフリカの中では良い方です。「神はモーリシャスを最初に創り、そしてモーリシャスを真似て天国を創った」と、「トム・ソーヤの冒険」のアメリカ人作家マーク・トゥエインに言わしめた地上の楽園モーリシャスは、島全体が治安の良いリゾート地として皆に親しまれています。

治安が良いと言われるモーリシャスですが、治安が本当に良いと言われる日本とは異なりヨーロッパをはじめとした世界各国から色々な人が観光等の目的で訪れるので用心に越した事はありません。モーリシャスの島全体に散らばるホテルリゾート地では治安が良いと言われていても、どの国でも同様ですが治安が悪い場所も存在するので注意が必要です。

モーリシャスで使用される言語は?

治安が良いモーリシャスは、かつてオランダ領になりフランス領、イギリス領と変わり最終的に独立したという歴史を持ちます。また、インド商人の貿易中継地点でもあったので色々な人種がおり、異なる文化や言語が存在し、ヒンドゥー教を中心にイスラム教、キリスト教など異なる宗教も存在します。しかし、色々な民族同士うまくやっている様です。

治安が良いとされる多民族国家モーリシャスでは、一番多い人種のインド系とアラブ系の混血の人種を始め、アフリカ系とインドネシア・マレー系の混血の人種、中国系やフランス系が生活しています。モーリシャスで使用される言語は英語です。これは、1814年以降から独立する迄の約150年間は、モーリシャスはイギリスの植民地だった為です。

しかし、実際はモーリシャスでは、英語を公用語として使用する事を法的には定めておらず、政治、行政、裁判やビジネスの中では、フランス語も同様に公用語として使用されています。モーリシャスの学校の授業では、生徒は英語とフランス語を学ばなければならず、学校によって変わりますが普通はクレオール語も選択して学ぶ事が出来ます。

しかし、モーリシャスの普通の生活の中で一番使用されている言語は、フランス語系統のモーリシャス・クレオール語やアジア系統の言語で90%以上の国民がクレオール語を母国語として使用しています。モーリシャスに住む人々は、その目的や場所、相手によって使用する言語を変えるそうですが、基本的に3か国語を扱うトライリンガルの人々です。

モーリシャスのおすすめ観光スポット

モーリシャスには幾つかの観光スポットがありますが、殆どの観光スポットはモーリシャスの自然が作り出した美しい物です。日本では見られない地上の楽園の大自然が作り出した観光スポットを楽しみましょう。先ず、玄武岩のル・モーン山の絶景が良く見える観光スポット「ル・モーン(Le Morne Brabant)」は、おすすめ観光スポットの1つです。

他にも豪快な滝を見ながら大自然に触れる事が出来る観光スポット「ブラックリバーCascades)」では、ハイキングの体験型ツアーを楽しむ事が出来ます。ハイキングは本格的な物なのでハイキング用の服装や靴、虫よけスプレー等が必要です。また、不思議な色をした大地の観光スポット「7色の大地(Seven Colored Earths)」もあります。

不思議な色をした大地の「7色の大地(Seven Colored Earths)」には小さなお土産屋さんがあり、ゾウガメも飼われています。この「7色の大地」の近くには「シャマレルの滝(Chamarel Waterfall)」もあるので、是非足を運んでみて下さい。モーリシャスには、幾つかの迫力のある滝も観光スポットとしてあるので、滝巡りをしてみても楽しいです。

モーリシャスのおすすめホテル1:アナヒタ・ゴルフ&スパ・リゾート

yunibalifurnitureさんの投稿
12317538 1662567830699690 142633947 n

美しい白浜とインド洋、広大なゴルフ場が自慢の5つ星ホテル「アナヒタ・ゴルフ&スパ・リゾート(Anahita Golf & Spa Resort)」は、1から3ベッドルームまで選べるキッチン付きの豪華なスイートの部屋と、フルキッチンにプライベートプール、朝食を作ってくれるシェフまで付いた1から5ベッドルームまで選べる豪華なヴィラ等があります。

melbell_travelsさんの投稿
26155030 149834282339044 3990693185478197248 n

目の前のビーチやプール、又はヴィラのプライベートプールでくつろいだり、マリンスポーツやゴルフ、乗馬やサイクリング等のアクティビティを楽しんだり、美味しい料理やスパで最高の一時を過ごしたり、このホテルリゾートにいるだけで至福の時を過ごす事が出来ます。素晴らしい景色付きの、このホテルはホームページより予約が出来ます。

住所:Beau Champ, Grande Rivière Sud Est 40901, Mauritius
電話番号:230-402-2200

モーリシャスのおすすめホテル2:ラックス・ル・モーン

kubahuzaさんの投稿
30602404 909320632583994 6472952096634175488 n

1997年にオープンした「レ・パヴィオン」が新しく生まれ変わった5つ星ホテル「ラックス・ル・モーン(Lux Le Morne)」は、オーシャンフロントに建っており、真っ白な砂浜のビーチと真っ青な海の絶景を部屋から眺める事が出来ます。海まで歩いて数十秒という最高のロケーションにあるこのホテルは、空港から車で約1時間の場所にあります。

agfalinさんの投稿
30602688 1702621903166449 5252252739626336256 n

ホテル「ラックス・ル・モーン」ではイルカと一緒に泳いだりマリンスポーツをしたり、ビーチやホテルのプールでくつろいだり、ル・モーン山にハイキングに行ったり乗馬を楽しんだり、ホテルのスパで最高の一時を過ごしたり美味しい料理を食べたりと殆どの事を全て体験する事が出来ます。予約はホテルのホームページにて受け付けています。

住所:Coastal Road, Le Morne, Mauritius
電話番号:230-401-4000

モーリシャスのおすすめホテル3:シャンティ・モーリス・リゾート&スパ

akshay.umar_gharishさんの投稿
27573369 369454983529472 4602144508061155328 n

豪華な5つ星ホテル「シャンティ・モーリス・リゾート&スパ(Shanti Maurice Resort & Spa)」は、プライベートプール付きのプールヴィラ、ビーチに直接繋がっているビーチフロントのスイート、オーシャンビューが楽しめるオーシャンフロントのスイート等、色々な種類の部屋を選ぶ事ができます。ホテルは車で空港から約40分の場所です。

anaisetpedroさんの投稿
17125378 265129073914275 4648704006544162816 n

無料の朝食付きホテル「シャンティ・モーリス・リゾート&スパ」では、ビーチやプールでくつろいだり、マリンスポーツやゴルフ等を楽しんだり、ボートに乗ってイルカ等を見たりシュノーケリングをしたり出来ます。子供用プールやアクティビティ、プレイグランド等もあり家族で楽しむ事が出来ます。予約はホームページにて受け付けています。

住所:St. Felix 60422, Mauritius
電話番号:230-603-7200

モーリシャスのおすすめホテル4:アンサナ・ベラクラヴァ・ホテル

5つ星ホテル「アンサナ・ベラクラヴァ・ホテル(Angana Balaclava Hotel)」では2人用からのオーシャンビューや部分的オーシャンビューのプール付きスイート、8人用のプール付きヴィラ等、色々な部屋が選べ殆どの部屋がオーシャンフロントとなっています。「アンサナ・ベラクラヴァ・ホテル」から空港迄は約1時間の距離の場所にあります。

「アンサナ・ベラクラヴァ・ホテル」には室内と室外のプールがあり、リラックス出来るサウナやスパもあります。真っ青で透き通る様な美しい海ではマリンスポーツやビーチでのヨガ、サンセットクルーズや美しい星空の下、ビーチでのディナー等、色々な素敵なイベントを楽しめます。ホテルの部屋の予約はホームページにて受付けています。

住所:Le Goulet Rd, Turtle Bay, Balaclava, Mauritius
電話番号:230-204-1888

モーリシャスのおすすめホテル5:ル・プリンス・モーリス

scottdunn_travelさんの投稿
29736961 240116369868690 425773439630966784 n

朝食付きの5つ星ホテル「ル・プリンス・モーリス(Constance Prince Maurice)」には、南国の雰囲気満点の水上バンガローもあり、最高のロケーションとなっています。真っ白な砂浜のビーチやホテルのインフィニティプールで海を眺めながらくつろいだり、パンの中でも特に美味しいと評判のクロワッサンとパイナップルジャムを味わえます。

lisa__kczkさんの投稿
23498288 142455986401050 3830835065361793024 n

豪華なホテルで最高のサービスを受けれる「ル・プリンス・モーリス」ではマリンスポーツやゴルフ、美味しい料理を提供する幾つかのレストラン、そして日本人観光客が少ないので異国の地の雰囲気を満喫する事が出来ます。またホテルでは日本人のスタッフの方も働いているので英語が心配な方も安心です。予約はホームページにて受け付けてます。

住所:Choisy Rd, Poste de Flacq, Pointe de Flacq, Mauritius
電話番号:230-402-2777

モーリシャスのおすすめホテル6:ベル・マール・プラージュ

constancehotelsさんの投稿
28158282 351478552033523 7288263135683674112 n

豪華な5つ星ホテル「ベル・マール・プラージュ(Constance Belle Mare Plage)」は、ホテル「ル・プリンス・モーリス(Constance Prince Maurice)」と同系列のホテルで日本人スタッフの方がいます。ホテルの目の前には白い砂浜とマリンブルーの海が広がり、ホテルのリゾートを出なくても色々なマリンスポーツやイベントが楽しめます。

arlemarleさんの投稿
23594426 1780320982260706 2622364588347228160 n

オーシャンビューやプライベートプール付きの豪華な部屋、素晴らしく行き届いたサービス、美味しい料理に美しい景色等どれを取っても満足いく事、間違いなしです。ゴルフを楽しみ、その後のスパで疲れを取るのも最高です。他のホテル同様、ウェディングやハネムーンにも良く使用されるホテルです。予約はホームページにて受け付けています。

住所:Belle Mare, Pointe de Flacq, Mauritius 
電話番号:230-402-2600

モーリシャスのサー・シウサガル・ラングーラム国際空港

モーリシャスにある「サー・シウサガル・ラングーラム国際空港」は、モーリシャスの首都ポートルイスから南東に48kmの場所にある国際空港で都市マエブールの近隣に位置します。3370mの滑走路一本を有する「サー・シウサガル・ラングーラム国際空港」は、モーリシャスの初代首相シウサガル・ラングーラム氏の名前から付けられました。

以前は、軍用として使用されていた「サー・シウサガル・ラングーラム国際空港」はモーリシャス航空を始め、南アフリカ航空やエールフランス航空、ブリティッシュエアウェイズ航空等、アフリカやヨーロッパ、アジアの主要都市と繋がっています。日本の成田・羽田・関西空港からは直行便が出ていないので、途中で乗り継ぎが必要となります。

モーリシャスへの行き方

日本からモーリシャスへは飛行機の直行便が出ていない為、中東の主要都市やヨーロッパにて乗り継ぐ行き方となります。モーリシャスへは幾つか異なる行き方があります。先ず、成田・羽田・関西空港からアラブ首長国連邦のドバイ空港にて乗り継ぎ、モーリシャスのマエブール近隣サー・シウサガル・ラングーラム国際空港まで行く行き方です。

成田・羽田・関西空港からドバイ空港まで約10時間40分、ドバイ空港からマエブールの国際空港迄は約7時間です。次は成田・羽田空港からイギリスのロンドン・ヒースロー空港にて乗り継ぐ行き方で、成田・羽田空港からロンドン・ヒースロー空港迄は約12時間半、ロンドン空港からモーリシャスのマエブールの国際空港迄は約11時間50分です。

最後は成田・羽田・関西空港からフランスのパリ空港にて乗り継ぐ行き方です。成田・羽田・関西空港からフランスのパリ空港迄は約12時間20分、パリ空港からマエブールの国際空港迄は約11時間です。この3種類の行き方を見てみると、高級ブランド品やアラブの民芸品等のお土産が豊富なドバイ空港経由の行き方が1番最短で便利な行き方です。

地上の楽園モーリシャスに行こう!

美しい小島「モーリシャス」の大自然に触れる事が出来るおすすめ観光スポットや、真っ白な砂浜とマリンブルーの海が広がる美しいビーチ、豪華なホテルが並ぶ高級リゾート地や、「モーリシャス」の治安や気候等について紹介してきましたが、いかがでしたか?今年は地上の楽園「モーリシャス」へ旅行に行って、ゆっくりくつろいでみませんか?