一蘭ラーメンのメニューのおすすめを調査!餃子や替え玉は人気!

とんこつラーメンといえば、やっぱり博多ラーメンです。今回は、今や日本人だけでなく、外国人観光客にも大人気となった博多とんこつのチェーン店「一蘭」を徹底調査しました!一蘭のメニューのおすすめや値段やシステム、そして本店にしかない餃子メニューもご紹介します!

一蘭ラーメンのメニューのおすすめを調査!餃子や替え玉は人気!のイメージ

目次

  1. 「一蘭」の人気メニューやシステムを知ろう!
  2. 天然とんこつラーメン専門店「一蘭」って?
  3. 「一蘭」のメニューと値段
  4. 「一蘭」の味集中カウンター
  5. 「一蘭」のオーダーシステム
  6. 「一蘭」の人気メニュー1:とんこつラーメン
  7. 「一蘭」の人気メニュー2:替え玉
  8. 「一蘭」の人気メニュー3:塩ゆでたまご
  9. 「一蘭」の人気メニュー4:羽根付き餃子
  10. 「一蘭」の人気メニュー5:抹茶杏仁豆腐
  11. 「一蘭」の人気メニュー6:お土産
  12. 「一蘭」でじっくりとんこつラーメンを味わおう!

「一蘭」の人気メニューやシステムを知ろう!

博多ラーメンといえば、九州福岡の大人気グルメです。数多ある博多ラーメンの中でも「一蘭」は日本で幅広く展開しているだけでなく、海外進出もしていて、外国人観光客にも大変人気があるチェーン店です。そんな一蘭のおすすめメニュー、システム、替え玉、値段、そして限定商品の餃子について徹底的にご紹介します。

Thumb福岡「一蘭」でしか味わえない限定メニューは?店舗や値段までリサーチ!

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」って?

博多ラーメン専門店である「一蘭」は、福岡県福岡市博多区に本社を置いています。1993年の5月に創業し、現在は九州・中国・関西・東海・関東と幅広くお店を展開しています。他にも海外ではアメリカに2店舗、香港に2店舗、台湾に1店舗と支店を置いていて2018年4月の時点で全77店舗を構えています。

一蘭は「全てのお客様に、とにかく何も気にすることなく無心でラーメンを味わっていただきたい」とのことから、普通のラーメン店にはない変わったシステムを採用しており、そのシステムが話題ともなっています。初めて来店する方は、少し戸惑ってしまうかもしれませんので、そのシステムもしっかりチェックしてみてください。

「一蘭」のメニューと値段

店内に入ると、まず入口に券売機があります。博多ラーメンの専門店なので、ラーメンはとんこつのみ。ラーメンは一杯790円と、本場のラーメンの値段としては少々お高めな設定になっています。観光地などですと890円という値段になっている場合もあるので、来店の際には1度チェックをしてみることをおすすめします。

ラーメン以外は替え玉190円、半替え玉130円、追加チャーシュー180円、半熟塩ゆでたまご120円、追加ネギ120円、ごはん250円、小ごはん200円、追加にんにく120円、追加ネギ120円、きくらげ120円、のり80円、オスカランの酸味80円、脂解美茶250円、抹茶杏仁豆腐390円、生ビール580円という値段設定になっています。

まずは食券を購入しましょう。おすすめはラーメンと替え玉です。こちらの券売機で替え玉を購入しておくと、のちにちょっと面白い演出があるからです。あとはラーメン自体がシンプルなので、好みに応じて追加のトッピングも購入してもよいですが、席に着いてから注文することもできるので、安心してください。

「一蘭」の味集中カウンター

食券を購入したらまずは席に着きますが、店内は狭く見通しがあまりよくないので、どこが空席なのかわかりにくく、案内してくれる店員もいない場合が多いです。その代わりに「空席案内板」というものがあるので、そちらを見て空席を確認します。空席のところには「空」という文字が表示されているので、その中からお好きな席を選んで席に着きます。

一蘭に初めて来店する方はこのお店のカウンターにビックリするかもしれません。左右が区切られ、さらに本来店員と顔を合わせる為の正面までわずかな隙間しかありません。半個室状態になっているこのカウンターは「味集中カウンター」と呼ばれ、周りを気にせずとにかく目の前のラーメンを夢中ですするために考えられたシステムです。

このカウンターは特に女性客に大人気で、「ラーメンが好きだけど一人で行くのは」という方でも気軽にラーメンを楽しむことができます。一人ラーメンデビューをするのに一蘭に行く人も多いです。この仕切りはたたんで退かすこともできるので、友達やカップルなど一緒に話しながら食べたい方達にももちろんおすすめです。

「一蘭」のオーダーシステム

席に着くと、注文票とボールペンと箸が置かれています。ここがまた一蘭の特徴的なシステムとなっていて、まず注文票に自分の好みをチェックしていきます。味の濃さ、こってり度、にんにくやネギの有無など。この自分好みに味をカスタマイズできるのが、一蘭が人気の理由の一つになります。

一蘭に通えば通うほど、好みが決まってくると思うので、どんどんいろんな味を試してみるのも良いかもしれません。注文票に記入が終わったら、呼び出しボタンを押して注文票と食券を店員に渡しますが、少しの隙間しかないので店員と顔を合わせることもありません。しかも注文票と食券を渡すだけなので、声を出す必要がないのも特徴です。

Thumb博多・長浜ラーメンのおすすめの人気店紹介!博多ラーメンとの違いは?

「一蘭」の人気メニュー1:とんこつラーメン

注文を済ませ、ラーメンが運ばれてきたら、正面の隙間は暖簾が下げられるので完全に個室と変わらない状態になります。ラーメンは博多ラーメンらしくとてもシンプルで、変わっていることろと言えば中心にある赤いタレです。この赤いタレは「秘伝のたれ」といわれ、唐辛子をベースに30数種類の材料を合わせ、数日間熟成させたものです。

辛さだけでなく旨味も凝縮された秘伝のたれは、臭みのないとんこつスープと細い歯ごたえのある麺との相性がよく、このタレを楽しむ為に一蘭に通うファンは多いです。秘伝のたれのレシピは社内で4人しか知らないそうです。注文時にこのタレの量も選べるので、辛いのがお好きな方はたくさん、辛いのが苦手な方は少量もしくは無しにもできます。

「一蘭」の人気メニュー2:替え玉

博多ラーメンと言えば人気なのが「替え玉」です。替え玉とは、スープを残しておいて麺だけをおかわりするという博多の独特な文化です。券売機で替え玉を購入していた場合は「替え玉プレート」というものを貰います。この替え玉プレートを呼び出しボタンの上に置くと、「チャルメラ」の音が鳴り響き、店員が替え玉を運んできてくれます。

「食べられるかわからないから替え玉買わなかった」という方でもご安心ください。箸袋も注文票になっていて、こちらにチェックを入れて店員に箸袋と現金を渡すだけで注文できます。ただ、この場合はチャルメラ音は聞けませんので、せっかくですから券売機で替え玉を購入しておくのをおすすめします。

hidenobu_igchiさんの投稿
31326382 1646430808785388 2204495232865665024 n

替え玉は毎回違う麺の硬さにもできますので、違った食感を楽しむことができます。女性の方も恥ずかしがらずに替え玉をして2杯目以降もぜひ味わっていただきたいです。また替え玉以外も、箸袋の注文票で購入することができます。金額も全て記載されてますので現金を用意するだけでオーケーです。

「一蘭」の人気メニュー3:塩ゆでたまご

一蘭のおすすめサイドメニューに「塩ゆでたまご」があります。絶妙な塩加減で味付けされており、中はトロトロの半熟状態の絶品ゆでたまごになっています。この塩ゆでたまごの役割は口の中の状態をリセットするために提供されるもので、こってりしたとんこつラーメンをさらにおいしく食べられるよう考えられています。

iori_yamadaさんの投稿
15306551 977879765689090 4556131522691727360 n

ラーメンの中に入れてトッピングとして食べたり、ラーメンを食べた後にさっぱりさせるために食べる方もいるようですが、運ばれてきたお皿の中には塩ゆでたまごの説明などが書いてあり、ラーメンを食べる前にゆでたまごを食べるのが粋だそうです。こちらも注文して損はない一品となっています。

「一蘭」の人気メニュー4:羽根付き餃子

yali.28さんの投稿
11351704 975028829214718 168788220 n

一蘭のメニューはとてもシンプルなもので、基本はとんこつラーメンを味わうために先にご紹介したとおり、サイドメニューはほとんどありません。しかし、一蘭本社総本店を始め、「一蘭屋台」というお店が併設されている店舗が数店舗あります。一蘭屋台とは福岡の屋台を再現させたお店になっています。

tak_taggerさんの投稿
10735417 869854806378247 669654021 n

味集中カウンターはなく、居酒屋のような造りになっていて、そこで提供されている「博多とんこつ餃子」が大人気となっていておすすめです。値段は1人前790円と餃子にしては少々お高めですが、円盤状に並べられた綺麗な羽根付きの餃子は絶品。とんこつスープで練った餡はジューシー、皮はカリッモチッとしているのでぜひ1度お試し下さい。

hona2121さんの投稿
16228947 1062845503861449 7277758556210724864 n

「でもラーメンは集中したい」という方、ご安心下さい。ちゃんと味集中カウンターのあるエリアにも移動できるので問題なく集中してラーメンをすすることができるようになっています。この「博多とんこつ餃子」が食べられる店舗は、一蘭本社総本店以外に、大分弁天店、広島本通店、大阪茨木店、道頓堀店、浅草店となっています。

「一蘭」の人気メニュー5:抹茶杏仁豆腐

こってりとしたとんこつラーメンの後にはデザートの「抹茶杏仁豆腐」がおすすめです。抹茶は福岡県八女茶を贅沢に使用しており、抹茶の苦みが杏仁豆腐の甘さを引き立ててくれます。プルンとした杏仁豆腐は、お腹いっぱいになったあとでも食べやすいですが、お子様には少々苦みが強いかもしれません。

「一蘭」の人気メニュー6:お土産

11keiko16さんの投稿
31042929 232197574217117 6458841123317088256 n

一蘭を自宅で味わいたいという方のために、お土産も用意されています。一蘭のとんこつラーメンが5食入りで、秘伝のたれが粉末状になったものが付いています。「ちぢれ麺」と「ストレート細麺」の2種類のタイプがあり、どちらも値段は2,000円です。秘伝のたれだけ欲しい方にも、粉末状のものが20袋入りで一箱690円で販売されています。

「一蘭」でじっくりとんこつラーメンを味わおう!

今回は一蘭の魅力や注文のシステムをご紹介しました。味はもちろんのこと、特徴的なシステムのラーメン屋に魅了される人たちは後を絶ちません。初めて来店される方も、通い詰めている方も、味集中カウンターで福岡のとんこつラーメンを楽しみながらじっくりと味わってください。

関連記事

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ