関門海峡ミュージアムを観光しよう!こども広場など見どころが満載!

関門海峡の過去や現在を学べる博物館「関門海峡ミュージアム」。子どもに人気のこども広場やご当地グルメを味わえるレストランなどもあり、一日中楽しめるおすすめ観光スポットです。今回は「関門海峡ミュージアム」について詳しくご紹介します。

関門海峡ミュージアムを観光しよう!こども広場など見どころが満載!のイメージ

目次

  1. 1「関門海峡ミュージアム」についてご紹介!
  2. 2「関門海峡ミュージアム」とは?
  3. 3「関門海峡ミュージアム」の料金
  4. 4「関門海峡ミュージアム」の見どころ1:海峡レトロ通り
  5. 5「関門海峡ミュージアム」の見どころ2:海峡アトリウム
  6. 6「関門海峡ミュージアム」の見どころ3:海峡こども広場
  7. 7「関門海峡ミュージアム」の見どころ4:期間限定の企画展
  8. 8「関門海峡ミュージアム」のレストラン:海峡ふくステージ
  9. 9「関門海峡ミュージアム」のショップ
  10. 10「関門海峡ミュージアム」の休館日
  11. 11「関門海峡ミュージアム」へのアクセス
  12. 12「関門海峡ミュージアム」の駐車場
  13. 13「関門海峡ミュージアム」へ観光に出かけよう!

「関門海峡ミュージアム」についてご紹介!

大正レトロな建造物が立ち並んでいて、北九州市を代表する人気観光スポットである門司港レトロ。その門司港レトロの一角に、「関門海峡ミュージアム」は立地しています。こども広場をはじめとした見どころやレストラン情報、アクセス情報など、「関門海峡ミュージアム」について詳しく説明していきます。

「関門海峡ミュージアム」とは?

high_wave_walkさんの投稿
13392881 488081761400848 789469671 n

「関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)」は、福岡県北九州市門司区の門司港レトロにある博物館です。5階建ての建物は全面ガラス張りで、船をイメージしてデザインされています。館内には関門海峡に関する歴史や文化、自然を紹介する様々な展示施設やレストラン、ショップなどがあり、子どもも大人も楽しめる観光スポットになっています。

住所:福岡県北九州市門司区西海岸1丁目3-3
電話番号:093-331-6700

Thumb門司港レトロを観光しよう!おすすめの見どころやお土産まで総ざらい!
福岡県北九州市にある門司港には、観光で人気の門司港レトロがあります。門司港レトロは、レトロな...

「関門海峡ミュージアム」の料金

gekkou02さんの投稿
10808975 663607107071420 1398885157 n

「関門海峡ミュージアム」は、無料展示ゾーンと有料展示ゾーンに分かれています。有料展示ゾーンの料金は、大人が500円、小・中学生が200円です。「関門海峡ミュージアム」へ観光に行く際は、利用したい展示施設が無料なのか有料なのかあらかじめ調べてから行くことをおすすめします。

l_k_sssさんの投稿
18644742 1896129737270084 1486373522698665984 n

「関門海峡ミュージアム」の有料展示ゾーンには、3つの展示施設があります。光と音で関門海峡の歴史を体験できる「海峡アトリウム」、名匠が作った人形で関門海峡の歴史を再現した「海峡歴史回廊」、関門海峡の情報をリアルタイムで知れる「リアルタイム関門海峡」です。「リアルタイム関門海峡」では船の操縦体験もでき、子どもに大人気です。

「関門海峡ミュージアム」の見どころ1:海峡レトロ通り

bluerose_kiyopさんの投稿
13414323 1198977686799248 1386696050 n

「関門海峡ミュージアム」の展示施設の中でも、特におすすめなのが「海峡レトロ通り」です。大正時代の門司港の建物や街並みが再現されていて、入り口から入ると情緒溢れる異空間へと誘われます。当時の人々の暮らしを窺い知ることが可能です。入場料金は無料で、買い物も楽しめます。

masahi.hさんの投稿
28432963 453159511770401 1578972008283111424 n

「海峡レトロ通り」は、照明により朝・昼・夜で変化していく街が表現されています。ゆっくりと施設内を回って、昼と夜の街の違いを比べてみてください。また、中央には当時走っていた路面電車の複製も展示されています。運転台や客室も再現されていて、自由に中に入って見学することができます。

km410627さんの投稿
20184452 153474311889442 7934755283958497280 n

ただ建物が並んでいるだけでなく、あちこちに人形が配置されていることも特徴で、スピーカーからは会話も流れています。中には、バナナの叩き売りの様子を再現した人形もあります。門司港周辺は、バナナの叩き売りの発祥地としても知られているからです。2階にはバナナ資料室もあり、叩き売りの歴史が紹介されています。

「関門海峡ミュージアム」の見どころ2:海峡アトリウム

ytanetさんの投稿
16583207 1206942239420917 4065859017283469312 n

「関門海峡ミュージアム」の中央は2階から4階までの吹き抜けになっていて、「海峡アトリウム」と呼ばれています。海底をイメージしてデザインされたアトリウムで、中心にある可動式の円筒形スクリーンを利用して、関門海峡の歴史を描いたアニメーションが上映されます。空間全体が柔らかい光に包まれて綺麗です。

「関門海峡ミュージアム」の見どころ3:海峡こども広場

kanade421さんの投稿
16906210 1854851208120164 5845107008436436992 n

「関門海峡ミュージアム」の展示施設の中で、子どもたちに特に人気が高いのが「海峡こども広場」です。「海峡こども広場」は高さ10メートルほどの吹き抜けの空間になっていて、中にはネットを利用したアスレチック遊具があります。海中をイメージして作られているため、海の生き物になった気分で遊べます。

yukanononoさんの投稿
16906855 262725734170039 4049335573721120768 n

「海峡こども広場」を利用できるのは1才から小学生までで、料金は一人100円です。未就園児には大人が同伴する必要があり、大人も一人100円で入場できます。カラフルなボールがいっぱい入ったボールプールコーナーも用意されていますが、ボールプールコーナーを利用できるのは小学3年生までです。

「関門海峡ミュージアム」の見どころ4:期間限定の企画展

kuru_meguさんの投稿
917919 1429840720609263 1155182348 n

「関門海峡ミュージアム」の海峡レトロ通りには多目的ホールが併設されていて、有料の企画展が行われることもあります。これまでには、クラシックカメラ展や海洋堂ジオラマ展、リカちゃん展、帆船模型展、大河ドラマ巡回展など、様々な企画展が開催されました。興味のある企画展が開催されるときには、ぜひ足を運んでみてください。

t.s.b_akio_0808さんの投稿
14134603 177043139387192 720352152 n

「関門海峡ミュージアム」は、お化け屋敷好きにもおすすめの観光スポットです。「関門海峡ミュージアム」では、お化け屋敷が毎年夏季限定で開催されています。2014年からスタートした企画で、毎年テーマが変わります。最先端のお化け屋敷を体験することができますので、恐怖体験を味わいたい方はチャレンジしてみましょう。

「関門海峡ミュージアム」のレストラン:海峡ふくステージ

hasukochenさんの投稿
18011818 292742467832375 2700822211937173504 n

「関門海峡ミュージアム」の5階にはレストラン「海峡ふくステージ」が入っています。「海峡ふくステージ」では、海を挟んで向かいにある山口県下関市の名産品であるフグを使った料理を味わうことができます。店名の「ふく」とはフグのことで、フグの本場である山口県ではフグのことを「ふく」と呼ぶのです。

airkyonさんの投稿
18514124 820854641404726 106854439817576448 n

フグの刺身、フグの唐揚げ、フグバーガーなど様々なメニューを頂けますが、特に人気なのが門司港名物の焼きカレーです。「海峡焼きカレー」にはフグのフライが付いていますので、フグと焼きカレーのどちらを食べるか迷ったときにもおすすめです。サラダやデザートも付いています。

hasukochenさんの投稿
17818031 1812731345713024 5971660186908098560 n

展望レストランになっていて、食事と一緒に関門海峡の美しい景色を楽しめるところも魅力的です。展示施設の開館時間は9時から17時までですが、「海峡ふくステージ」は11時から21時までの営業となっています。関門海峡の夕景や夜景を眺めながら、ゆっくりと食事を楽しんでください。

「関門海峡ミュージアム」のショップ

hitorigoto.dayoさんの投稿
16788421 414490228883896 5056444459047190528 n

「関門海峡ミュージアム」の海峡レトロ通りには、実際に買い物や食事を楽しめる建物もあります。福岡・山口限定のお菓子やキャラクターグッズなどを扱う「おみやげ処 関門」、門司港ならではのご当地グルメや雑貨を購入できる「ユー・スポット」、軽食も食べられる「めだかの国」といった3つのショップが揃っています。

kazuharu.mogiさんの投稿
26263042 180510372680880 3004503372158992384 n

「関門海峡ミュージアム」を観光するのであれば、せっかくですから門司港ならではのお土産を買って帰りましょう。ふぐの海産物やひれ酒、ふぐ煎餅、焼きカレーなど、様々な人気ご当地グルメを購入できます。おすすめはバナナカステラです。門司港限定キティのグッズも販売されています。

「関門海峡ミュージアム」の休館日

princeheejooさんの投稿
19122087 119277645335191 1618565473538932736 n

「関門海峡ミュージアム」には、特に決められた休館日はありません。ただし、メンテナンスを行うときなど、年に5日間ほど不定期で休館になることがあります。また、リニューアル工事を行うときなどには、長期にわたって休館になる場合もあります。観光に行く日が休館日に当たらないか、事前に調べてから出かけるようにしましょう。

「関門海峡ミュージアム」へのアクセス

電車を利用して「関門海峡ミュージアム」へ観光に出かける場合には、小倉駅からJR鹿児島本線に乗り門司港駅で降ります。門司港駅から5分ほど歩くと、「関門海峡ミュージアム」に到着します。下関から関門連絡船でアクセスする場合には、門司港桟橋から4分ほど歩けば「関門海峡ミュージアム」に到着です。

続いて、マイカーやレンタカーによる「関門海峡ミュージアム」へのアクセスについて説明します。関門自動車道を利用する場合は門司港ICから車で約7分、北九州都市高速を利用する場合は春日ランプから車で約5分、九州自動車道を利用する場合は門司ICから車で約8分で到着します。

「関門海峡ミュージアム」の駐車場

普通車

coyumi_kさんの投稿
14309799 102747013521537 536235081 n

「関門海峡ミュージアム」には200台収容可能な専用駐車場があるため、車で来館する場合も安心です。料金は、2時間までは1時間あたり200円で、3時間以上12時間以内なら1回あたりの駐車で800円です。レストランやショップで2000円以上使うと、駐車場の1時間無料券がもらえます。

大型バス

「関門海峡ミュージアム」には、大型バス用の駐車場も20台分完備されています。料金は、9時から17時まで1回あたり1000円です。団体で「関門海峡ミュージアム」を観光する場合には、有料展示ゾーンの料金が2割引きとなりますが、事前に予約を入れておく必要があります。

「関門海峡ミュージアム」へ観光に出かけよう!

人気エリア・門司港レトロにある「関門海峡ミュージアム」をご紹介しました。関門海峡に関する展示物だけでなく、子どもに人気のこども広場や企画展、レストランなどがあり、いろいろな体験ができるおすすめ観光スポットです。ぜひご家族やカップル、友人同士で「関門海峡ミュージアム」へ観光に出かけてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hayakawa

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ