福島市おすすめ温泉ランキングTOP7!日帰りOKの旅館や銭湯もあり!

福島には、日本を代表する古湯のいわき湯本温泉や長い歴史をもつ東山温泉など東北地方の温泉の宝庫となっています。その中でも福島市は、俳人松尾芭蕉が訪れた飯坂温泉などたくさんの温泉があります。今回は、福島市の有名温泉から秘湯までをランキングTOP7を紹介します。

福島市おすすめ温泉ランキングTOP7!日帰りOKの旅館や銭湯もあり!のイメージ

目次

  1. 1東北の温泉の宝庫である福島県
  2. 2巡っておきたい福島市の有名な温泉
  3. 3福島市おすすめ温泉ランキング第7位:自然の中で非日常を味わえる土湯温泉 山水荘
  4. 4福島市おすすめ温泉ランキング第6位:古くからの歴史がある吉川屋
  5. 5福島市おすすめ温泉ランキング第5位:古くから地元住民に愛されている導尊の湯
  6. 6福島市おすすめ温泉ランキング第4位:五感バイキングが有名な聚落
  7. 7福島市おすすめ温泉ランキング第3位:源泉掛け流しの高湯温泉あったか湯
  8. 8福島市おすすめ温泉ランキング第2位:松尾芭蕉も立ち寄った鯖湖湯
  9. 9福島市おすすめ温泉ランキング第1位:向瀧旅館
  10. 10番外編 福島市おすすめ秘湯:夏におすすめの微温湯温泉 二階堂
  11. 11福島市の温泉で疲れを癒そう!

東北の温泉の宝庫である福島県

福島県は、東北地方で最も多くの温泉がある県となっています。福島の温泉は、福島県の至る所にあり、特に有名な温泉は、有馬温泉、道後温泉といった日本を代表する古湯のいわき湯本温泉や1300年前から現在まで東山温泉、松尾芭蕉が訪れた飯坂(いいざか)温泉となっています。

巡っておきたい福島市の有名な温泉

福島県の中でも、福島市は、歴史ある温泉地がたくさんある街として有名です。飯坂温泉、土湯(つちゆ)温泉、穴原(あなばら)温泉、高湯(たかゆ)温泉といった歴史がある温泉へ泊りがけで行くこともでき、日帰りでも行くことができるからです。今回は、福島市にあるおすすめの旅館、日帰り温泉をランキング形式でご紹介していきます。

Thumb福島・東山温泉の日帰り入浴ランキング!人気の貸切&個室プランは?
福島の会津若松の東山で楽しめる温泉が「東山温泉」です。日頃の喧騒から離れて疲れを癒しに、ほっ...

福島市おすすめ温泉ランキング第7位:自然の中で非日常を味わえる土湯温泉 山水荘

19050346 477345565931279 3880428447138316288 n
tuchiyu.sansuiso

福島市おすすめ温泉ランキング第7位は、福島市の南西部にある土湯温泉のホテル三水荘です。ホテル山水荘は、源泉より60℃の温泉を毎分230Lという豊富な湯量ホテルまで引いています。ホテル山水荘は、宿泊だけでなく、日帰り温泉も利用できる施設となっています。

30933763 1294763083988111 3836296129163558912 n
syu1.take

ホテル山水荘は、近くを流れる荒川と二段の滝を眺めることができる展望浴場や露天風呂、5つの貸切風呂も完備してあります。解放感がたっぷりの露天風呂、四季折々の景色、滝の音を楽しみながら、ホテル山水荘にて、温泉三昧の時間を過ごすことができます。

16583798 1439011466148936 4417537905916903424 n
guruttofukushima

ホテル山水荘お日帰り温泉は、温泉に入浴のみのプランから個室休憩と昼食付きのお得な日帰りプラン、家族や友人とのご歓談に最適な宴プランまで用意されています。3Fの露天風呂と貸切風呂は利用できませんが、展望浴場で土湯温泉を思いっきり楽しむことができます。

福島市おすすめ温泉ランキング第6位:古くからの歴史がある吉川屋

29403117 419830691788783 8829524386215100416 n
houtengyou4207

福島市おすすめ温泉ランキング第6位は、福島市から車で30分の穴原温泉の吉川屋です。吉川屋は、自然豊かな環境にある旅館で、春には桜を眺め、夏にはフルーツ狩りを楽しむことができ、秋には紅葉、冬は雪景色と四季の変化を感じることができる穴原温泉の温泉旅館です。

28753389 322919578112364 3470967327657295872 n
hrk_0614

吉川屋は、日帰り利用もできる旅館となっています。日帰り利用は、大人1000円、小学生700円、3歳以上500円です。男性は、大きな湯船と檜風呂の弁天の湯、女性は、壮大な景色が売りの藤太の湯を利用できます。貸切風呂も利用でき、1グループ2160円となっています。日帰り温泉の利用時間は、11:30から15:00までとなっています。

吉川屋の周辺には、高原にいるような雰囲気を味わえるアンナガーデンや吉川屋の女将が名付けた足湯「女神の休息」など楽しむスポットが満載です。また、飯坂温泉駅からも無料のシャトルバスを運行しているので、福島市内から電車で行くこともできます。吉川屋は、ご家族、カップルといった幅広い世代で楽しめる温泉旅館となっています。

福島市おすすめ温泉ランキング第5位:古くから地元住民に愛されている導尊の湯

19227265 659874910869868 7258154517290549248 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
iizakaonsen

福島市おすすめ温泉ランキング5位は、福島市の北にある飯坂温泉の導尊の湯です。導尊の湯は、温泉街に近く気軽に入浴することができる銭湯としての役目を担うために開業しました。導尊の湯は、現在でも福島市の飯坂温泉に住んでいる人が主な利用者で、多くの人々に親しまれている飯坂温泉にある銭湯の一つです。

導尊の湯は、福島市の飯坂温泉に住んでいる人に多く利用してもらう為に、入浴料金は、大人200円、子供100円となっています。開店時間も、朝6:00から夜22:00までとなっており、いつでも気軽に利用できる温泉となっています。また、インターネットで事前にお得に利用できるチケットも販売しています。

12530909 1572191743092409 609989674 n
keiichisokabe

地元の人に愛されている飯坂温泉の導尊の湯は、東北自動車道飯坂インターから10分となっています。また、福島市を走っている福島交通の飯坂温泉駅から徒歩4分と、飯坂温泉街に位置しています。福島市からも車で30分の位置にあるので、気軽に温泉を楽しみに行くことができます。

福島市おすすめ温泉ランキング第4位:五感バイキングが有名な聚落

26392037 1547120275384318 7101024547515662336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masakihengshan

福島市おすすめ温泉ランキング第4位は、福島市から車で30分の飯坂温泉の飯坂ホテル聚楽です。泉質の異なる3つの源泉から温泉を引いている飯坂ホテル聚楽の大浴場「いいざか花ももの湯」や「あつ湯」「ぬる湯」「ほどよい湯」といった湯温の異なる多彩な内湯、そして、湯の山にある滝を眺めることができる露天風呂群が有名です。

12224414 1235171523163564 586810001 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiro715

飯坂ホテル聚楽は、併設されているいいざか花ももの湯で日帰り温泉も楽しむことができます。日帰り温泉は、朝10:00から夜10:00までで、大人1380円、小学生700円、未就学の子供500円となっています。日帰り温泉には、バスタオル、フェイスタオル、館内浴衣がセットになっているので、気軽に飯坂温泉を楽しむことができます。

飯坂ホテル聚楽は、五感で楽しむバイキングがとても有名です。目の前でシェフが調理する様子をモニターで見ることができ、モニター越しで調理された出来立ての料理を食べることができます。飯坂ホテル聚楽のバイキングは、和食・洋食・中華などが食べ放題となっています。

福島市おすすめ温泉ランキング第3位:源泉掛け流しの高湯温泉あったか湯

20902225 114427225843404 8342052203778801664 n
ayuni1214

福島市おすすめ温泉ランキング第3位は、福島市から車で35分の所にある自然のままの源泉かけ流しの高湯温泉あったか湯です。宿泊施設がなく、日帰り温泉のみの銭湯となっています。高湯温泉あったか湯は、昔の湯屋をイメージした建物となっており、福島市の人だけでなく多くの人から愛されています。

22344555 2225330027693689 1818711658202136576 n
rayaztecs

高湯温泉あったか湯の浴場は、全て露天風呂です。浴場は、木と岩を基調とした男女露天風呂と貸切露天風呂が完備してあります。元々、福島市にある治湯として有名で、高血圧症、動脈硬化症、末梢循環障害、リウマチなどに効能があると言われており、今なお多くの福島市の人から利用されている温泉です。

16123769 381665748866459 7033411862377005056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mommabeauty1

高湯温泉あったか湯は、大人250円、子供(1歳から)120円となっています。また、貸切風呂は、1時間1000円となっており、とてもお得に利用することができます。なお、貸切風呂は、2日前から予約ができますが、12月から3月は閉鎖されることがある為、当日予約のみとなっています。

福島市おすすめ温泉ランキング第2位:松尾芭蕉も立ち寄った鯖湖湯

30592300 178926182759873 7137263776457293824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
iizakaonsen

福島市おすすめ温泉ランキング第2位は、古代の詩人松尾芭蕉が奥のほそ道の道中に立ち寄った鯖湖湯(さばこゆ)です。鯖湖湯は、福島市の飯坂温泉にある銭湯の一つで、日帰り温泉のみとなっています。鯖湖湯は、地元の人のみでなく、昔の雰囲気を求める観光客からも愛される銭湯となっています。

20065370 271013923304816 8850402810651475968 n
iizakaonsen

鯖湖湯は、1200年もの歴史を持つ銭湯で、俳人松尾芭蕉だけでなく、西行法師も立ち寄り一句読んだと言われています。浴場だけでなく、お湯かけ薬師、鯖湖湯神社、足湯のあーしあわせの湯といった施設もあります。銭湯を楽しむだけでなく、歴史も楽しめる福島市の中で最も有名な飯坂温泉の銭湯となっています。

30087208 1516278915162042 674540612589977600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yk.ut

鯖湖湯の利用料金は、大人200円、子供120円となっています。営業時間は、朝6:00から夜10:00までとなっており、定休日は月曜日となっています。営業時間も長く、タオルも鯖湖湯で購入できます。また、福島市から車でも電車でも行くことができるので、気軽に立ち寄ることができる飯坂温泉の銭湯の一つとなっています。

福島市おすすめ温泉ランキング第1位:向瀧旅館

14624333 361255174216173 3589989534378491904 n
rsuti

福島市おすすめ温泉ランキング第1位は、福島市から車で30分の土湯温泉やすらぎの宿 向瀧旅館です。土湯温泉やすらぎの宿 向瀧旅館は、福島市にある吾妻小富士の自然と清流の荒川を眺めながら天然温泉を楽しむことができる旅館です。四季折々の景色を間近に感じつつのんびりお湯に浸かることができます。

11417462 1612241352360240 1426940659 n
johnbonzomarsraycage

土湯温泉やすらぎの宿 向瀧旅館は、日帰りプランがとても充実しており、入浴のみのプランから食事付きの四季コースまで用意してあります。入浴料金は、大人700円、子供1人無料となっています。利用できる時間は12:00から15:00までと短いですが、福島市内にいながら自然を満喫し、疲れた身体を癒すことができます。

福島市の磐梯朝日国立公園の中にある吾妻小富士の大自然に包まれた向瀧旅館は、客室からの眺めが評判がよくなっています。また、宿泊している時にいつでも利用できる合計7種類の温泉や地元福島の食材を使った食事、そして子連れの方やお年寄りの方も利用しやすい環境となっており、3世代で楽しむことができる温泉旅館となっています。

Thumb福島の日帰り温泉を厳選!カップルや家族におすすめの個室貸切プランあり!
首都圏からも近く、日帰りで温泉が楽しめる福島県。県内大きく3分され、各地方それぞれに人気観光...

番外編 福島市おすすめ秘湯:夏におすすめの微温湯温泉 二階堂

21480073 880863835400831 4741310639681568768 n
_mion2

最後に、番外編として、福島市のおすすめ秘湯である微温湯温泉 二階堂をご紹介します。微温湯温泉 二階堂は、福島市の磐梯朝日国立公園吾妻小富士の東麓標高920mにあり、福島市の中でも携帯電話も通じない自然の真ん中にあるため、時が止まった別世界にやってきた雰囲気を味わうことができます。

12081086 1502267856764710 467415578 n
watape_251

微温湯温泉 二階堂は、温泉旅館だけでなく、日帰り温泉も利用することができます。日帰り温泉は、入浴料500円となっています。微温湯温泉 二階堂は、福島市でも雪深い所にあるため営業が、4月下旬から11月下旬までとなっており、11月下旬から4月下旬までは休業となります。微温湯温泉 二階堂は、まさに秘湯と言っても過言ではありません。

微温湯温泉 二階堂は、福島市から車で約50分となっています。福島市内からバスなどの公共交通機関で行く場合は、JR福島駅から土船行きのバスに乗車して、途中の水保バス停にて下車します。水保より微温湯温泉 二階堂の送迎バスを利用することになります。送迎バスの時刻は、事前に旅館へお問い合わせが必要となっています。

福島市の温泉で疲れを癒そう!

福島市は、飯坂温泉、土湯温泉、穴原温泉、高湯温泉といった有名な温泉から携帯電話が圏外になる場所にあるような秘湯まで豊富な温泉がある街です。福島市の温泉は、銭湯、日帰り温泉、泊りがけで行くことができる旅館まであるので、次の連休に福島市で温泉巡りを計画してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ