小田原で話題の変態回転寿司『あじわい回転寿司 禅』とは?人気の理由を調査!

小田原と言えば箱根の入口であり、蒲鉾の発祥地であり、超高級感がある城下町です。そんな小田原に話題の回転寿司屋があります。『あじわい回転寿司禅』落ち着いた雰囲気の中で回転寿司、それも、チョッと変っているのです【どんな寿司屋なのか】紹介しましょう。

小田原で話題の変態回転寿司『あじわい回転寿司 禅』とは?人気の理由を調査!のイメージ

目次

  1. 1小田原でおすすめの『あじわい回転寿司 禅』をご紹介!
  2. 2回転寿司と言えば
  3. 3小田原の『あじわい回転寿司 禅』とは
  4. 4小田原の『あじわい回転寿司 禅』はなぜ【変態回転寿司】?
  5. 5小田原の『あじわい回転寿司 禅』の人気の秘密
  6. 6小田原の『あじわい回転寿司 禅』はビストロ?
  7. 7小田原『あじわい回転寿司 禅』のこだわり
  8. 8小田原の『あじわい回転寿司 禅』のおすすめメニュー
  9. 9 小田原の『あじわい回転寿司 禅』のお酒
  10. 10小田原の『あじわい回転寿司 禅』の狙い目時間
  11. 11小田原の『あじわい回転寿司 禅』へのアクセス
  12. 12小田原回転寿司の『あじわい回転寿司 禅』に行きましょう

小田原でおすすめの『あじわい回転寿司 禅』をご紹介!

神奈川県と静岡県の境にある小田原は、戦国時代から北条氏の城下町として栄え、江戸時代からは東海道小田原宿の宿場町として盛えています。小田原提灯とかまぼこが有名な小田原に、全国から客が集まる変態回転寿司と言われる店があります。どこが変態で、何故全国から客が集まるのでしょうか?人気の『あじわい回転寿司 禅』をご紹介します。

Thumb小田原のうなぎ名店ランキング!おいしいと話題の人気店を徹底リサーチ!
神奈川県にある小田原市は、江戸時代に箱根の山越えを控えた宿場町として栄えた歴史ある観光地。そ...
Thumb小田原の名物ご当地グルメは?人気お菓子やランチなどおすすめを厳選!
小田原は戦国時代から栄えた町です。江戸時代には東海道一といわれるほどの繁栄がありました。当時...

回転寿司と言えば

寿司が高級な食べ物でなく、庶民でも気軽に食べられるようになったのが回転寿司です。カウンター式になっていて、カウンターのまわりをベルトコンベアに乗ったお寿司が回っています。皿の色によって価格が決まっている店が多いですが、すべて100円の店舗、地魚を扱っている店舗。いろいろと個性を生かした店舗も多いです。

Thumb熱海の寿司・回転寿司おすすめ7選!駅周辺の美味しい店や高級店も!
日本でも有数の温泉街として知られる熱海市は東京の南西、静岡県の伊豆半島にあります。相模湾に面...

小田原の『あじわい回転寿司 禅』とは

30604689 1684905648229186 761486268377858048 n
bubble_b_yeah

小田原駅から自動車で10分の『あじわい回転寿司 禅』は40人くらいが入れる、ちょっと小ぶりな回転寿司屋です。外観は、ごくごく普通の黒を基調としたおしゃれな店構えです。そして、入り口には堂々と【回転寿司BISTRO禅ZEN】と書いてあります。回転寿司ビストロ日本で唯一ではないでしょうか。どんな回転寿司なのでしょうか

小田原の『あじわい回転寿司 禅』はなぜ【変態回転寿司】?

30602205 439235969865878 8494136647837810688 n
matomeshi

しゃれてモダンな感じの『あじわい回転寿司 禅』はなぜ、【変態回転寿司】と呼ばれているのでしょうか?【変態回転寿司】と呼ばれる所以は店内に入ると一目瞭然です。回転寿司屋なので寿司レーンが回っています。カウンター席もあります。壁には、おすすめを書いた黒板が下がっています。ここまでは、ごく普通の回転寿司屋です。

小田原の『あじわい回転寿司 禅』が【変態回転寿司】の理由

10246000 1391377304418133 2058588946 n
mattsun999

小田原の『あじわい回転寿司 禅』が【変態回転寿司】の理由は店内の壁に掛けてある大小の看板にあります。びっしりと、その日のおすすめが書いてありますが、その品数の多さにびっくりします。それと、もっとびっくりするのは内容です。ビストロと看板に書いてあるだけのことはあります。フレンチもあるんです。

小田原の『あじわい回転寿司 禅』の人気の秘密

13743648 1152281761497532 305824086 n
marquis_de_d

小田原の『あじわい回転寿司 禅』の人気の秘密は、メニューの多さですが、【変態回転寿司】と言われる所以は、ビストロメニューです。かなり本格派のフレンチが本格派の寿司と一緒にリーズナブルな価格で、提供されています。そして、料理も楽しみですが、壁の棚ににずらりと並んだ酒類の数の多さです。

小田原の『あじわい回転寿司 禅』はビストロ?

26155647 2024641744446599 7756844102037012480 n
mattsun999

【変態回転寿司】と言われる小田原の『あじわい回転寿司 禅』はビストロなんでしょうか?店の外観は回転寿司屋で、店内に入ると正にビストロです。ですが、提供される料理は、寿司+フレンチ=【変態回転寿司】なんです。それが、居酒屋の真似事料理ではなくどの料理も本格派なんです。ですので、ビストロではなく【変態回転寿司】です。

小田原『あじわい回転寿司 禅』のこだわり

人気の小田原の『あじわい回転寿司 禅』のこだわりをオーナーシェフの西尾明さんにお伺いすると自分が「食べたい」と思うような“本物”を提供することだそうです。特に寿司の命の米と酢にこだわりがあります。山形の契約農家で栽培され天日干しされた米と千葉の私市酒造で専用の酢を醸造し、独自にブレンドしています。赤酢が使われています。
 

小田原の『あじわい回転寿司 禅』のおすすめメニュー

18812584 1123242781154832 3945081491788136448 n
nagai_hksk

ここまで、こだわっている『あじわい回転寿司 禅』のおすすめメニューを西尾明さんにお伺いすると、「もちろん、すべて!」です。小田原港をメインに全国から仕入れる旬の新鮮ネタで作るお寿司を、フレンチの前菜・メイン・デザートにうまく組み込んだ、【変態回転寿司】ならではの、おすすめの食べ方があります。ご紹介します。

小田原『あじわい回転寿司 禅』おすすめの食べ方

11875267 556309364536921 1910718555 n
hab_yambaru

小田原『あじわい回転寿司 禅』には、ホワイトボードと、無数のおすすめが書かれた大小さまざまな黒板がかかっています。いろいろなメニューが無造作に書かれているのではなく店内奥の左側の黒板に前菜、右側の黒板にメインの料理が書かれています。左から注文していくとフルコースを楽しめるようになっています。

【変態回転寿司】とは言え!まずは王道卵から!

15535077 148051305678545 6360690559278907392 n
nglogo

まず店に入って座ると「まず、ビール」ですよね。その時に一緒に頼むおすすめは「厚焼き玉子焼き」です。寿司屋の味を見るのは「卵焼き」ですね。好きな方も多いと思いますが、『あじわい回転寿司 禅』の「厚焼き玉子焼き」は格別です。注文が入ってから、焼くので、柔らかくてホクホクの卵焼きが出てきます。

『あじわい回転寿司 禅』は大トロも中トロもおすすめ

17495181 263405144069212 3127422815024709632 n
mattsun999

寿司屋に行って食べたいのは人気のトロです。寿司屋の大トロや中トロはたいてい時価で思う存分食べられません。まあ、赤身かづけが相場です。『あじわい回転寿司 禅』は三崎港からマグロを1匹丸ごと仕入れています。ですので、大トロも中トロもどんな高級な寿司屋に負けない味です。もちろんリーズナブルな回転寿司価格です。

絶品軍艦オフピークタイムがおすすめ

12934920 996369947064910 2135968497 n
mattsun999

『あじわい回転寿司 禅』は軍艦もおすすめです。海苔が最高で贈答用のパリパリです。オフピークタイムに行くとマニアの間で、『マグロの化け物』と呼ばれている中トロ・大トロが混じった中落ちの軍艦巻きが、レーンを回り始めます。そのほか、ウニやイクラはもちろん、地場の桜エビ、生シラスなどの軍艦の味は他店では味わえません。

『あじわい回転寿司 禅』は人気の穴子もふっくら

15338451 1786124941653553 1637425697137885184 n
zukadai

穴子は、大きく肉厚でふっくら軟らかく煮あがっています。口に含んだ途端にとろける身は噛む必要がないくらいです。煮汁の味がと赤酢のピンクかがった甘めのシャリと一体化しています。上に塗ってあるつめも店の秘伝で優しい味です。白身魚や貝類と、脂ののった赤身魚の合間に堪能するのも通での楽しみ方です。

『あじわい回転寿司 禅』は相模湾の地魚も最高だが伊勢海老も

10246091 1424062911181967 1227811597 n
mattsun999

相模湾のしまあじ、沼津産のこしょうだい、伊豆の神津島の金目鯛など、旬の魚だけでなくアン肝のポン酢や白子など高級料理店で、味わえるものがレーンを流れています。そして、楽しみなので海老です。おなじみの甘海老や、ボタン海老もあればなんと、日本人ならば、一度は食べてみたいと思う伊勢海老が握られています。

フレンチへの架け橋「メタボ巻き」

25017354 498889467149459 3655581364389937152 n
mattsun999

【変態回転寿司】の領域に入ってしまうかもしれないメニューには載っていない隠れ一品「メタボ巻き」です。フォアグラ・ウニを巻き、上にいくら、周りにとびっこ、そしてトリュフと金粉がかかっている。『あじわい回転寿司 禅』オリジナルのメニューです。和洋折衷の旨いものを巻きこんでしまった寿司です。是非食べてみてください。

ビストロ飯もマグロから「マグロのテールステーキ」

13767718 1773473106230598 1926995234 n
fill.in_mamo

『あじわい回転寿司 禅』の一番のおすすめは「マグロのテールステーキ」です。1テーブル1皿限定商品です。マグロのテールを輪切りにしたものを塩コショウとニンニクチップでもしっかり味付けされています。牛肉かと間違えるような味で、もう、寿司屋のメニューと言うよりもビストロのフレンチです。ワインにばっちりあいます。

ビストロ系のメニューも充実

26183058 141201679880896 5555779830781313024 n
aobashino

ビストロ系のメニューもプレゼやアヒージョなど豊富です。特に、西尾明オーナーが説明しながら目の前で切り分けてくれる「イベリコ豚の生ハム」がおすすめです。スペインの標高1100mにあるカサルバ社がハモンイベリコ・デ・ベジョータを48ヶ月熟成ものです。この生ハムを日本で、輸入している寿司屋は『あじわい回転寿司 禅』です。

『あじわい回転寿司 禅』のしめはチーズ

12976287 580593125438475 1645701963 n
mattsun999

フルコースの締めはデザートですが、『あじわい回転寿司 禅』では、デザートに行く前にこだわりのチーズです。チーズも種類が豊富で週1回空輸しているモッツァレラチーズをはじめブルーチーズ・クリームチーズなどあります。おすすめの盛り合わせをライ麦パン、はちみつ、レーズンと共に味わえます。

デザートもフレンチで

11085011 1571532396447658 1309356918 n
mattsun999

『あじわい回転寿司 禅』は寿司と一緒にデザート類がレーンの上を回っています。でも、それよりもおすすめなのが、店の奥にあるショーケースに入っている自家製スイーツです。フランスの国家最高職人であるパティシエ【フィリップ・ウラカ】監修オリジナル・ブランマンジェは絶品です。

小田原の『あじわい回転寿司 禅』のお酒

28766091 1664386873668570 2523424867018080256 n
sushi.bistro_zen

店に入ると、まず目に付くのが壁一面に酒類が入った棚があります。日本酒・焼酎はもちろんのこと、ベルギービールは約190種、ワインは600種類がそろっています。これは、まさにビストロです。日本酒やワインは冷蔵庫でギンギンに冷えています。ベルギービールの、ヒューガルデンやエーデルピルス、ギネスなども生ビールでいただけます。 

小田原の『あじわい回転寿司 禅』の狙い目時間

10894950 1599748886973065 474531820 n
snow_arai

土日は並武のを覚悟です。おすすめは、平日の11:00のオープン前に並ぶと高い確率で開店と同時に入店できます。あと、夕方の16:00-18:00か、ラストオーダー21:30直前の夜20:00に入店するのもおすすめです。後の時間は、40人しか入れない店内に外は50人待ちで、1時は待たないと入れないのもザラです。

小田原の『あじわい回転寿司 禅』へのアクセス

11906260 1699318083634547 569787083 n
snow_arai

まず、小田原へJRか小田急で行きます。そこから20分歩くかタクシーかバスです。タクシーは『あじわい回転寿司 禅』へと告げるだけで、行ってもらえます。バスは、東口から箱根登山バスに乗りバスに乗り「山王橋」で降りると、徒歩1分です。バスは、JR国府津駅からも出ています。車は、西湘バイパス小田原ICで降りると駐車場はあります。

小田原回転寿司の『あじわい回転寿司 禅』に行きましょう

全国から客が集まる人気の『あじわい回転寿司 禅』の魅力は伝わったでしょうか。とにかく行ってみてください。日本で唯一のビストロ回転寿司は、都心から小田原まで2時間かけても行く価値のある店です。行けば病み付きになってしまいます。季節ごとに変わる旬の食材を使った寿司とフレンチの数々と、選りすぐりの酒類の虜になります。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
institute-goqu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ