『奥大井湖上駅』を紹介!行き方は?紅葉や絶景の撮影ポイントも伝授!

秘境駅と言われる「奥大井湖上駅(おくおおいこじょうえき)」は、絶景を見る事が出来る駅として観光に人気のある場所です。とても奇妙な場所にあり、珍百景としても知られています。そんな奥大井湖上駅への行き方、絶景を見る事が出来るポイントなど合わせてご紹介します。

『奥大井湖上駅』を紹介!行き方は?紅葉や絶景の撮影ポイントも伝授!のイメージ

目次

  1. 1秘境駅と言われる「奥大井湖上駅」
  2. 2秘境駅とは?
  3. 3奥大井湖上駅はどこにある?
  4. 4奥大井湖上駅はどんな駅?
  5. 5奥大井湖上駅はなぜ秘境?
  6. 6奥大井湖上駅の紅葉は絶景
  7. 7奥大井湖上駅の撮影ポイント1「車内からの眺め」
  8. 8奥大井湖上駅の撮影ポイント2「奥大井湖上駅からの眺め」
  9. 9奥大井湖上駅の撮影ポイント3「レイクコテージからの眺め」
  10. 10奥大井湖上駅の撮影ポイント4「対岸からの眺め」
  11. 11奥大井湖上駅の撮影ポイント5「車道からの眺め」
  12. 12奥大井湖上駅に列車での行き方
  13. 13奥大井湖上駅に車で行く選択肢もある
  14. 14奥大井湖上駅がある大井川鐵道
  15. 15静岡県を走っている路線には秘境駅が多い
  16. 16カメラを持って奥大井湖上駅観光に行こう!

秘境駅と言われる「奥大井湖上駅」

ryota6202さんの投稿
25005574 704917603048487 558712315348779008 n

静岡県にある「奥大井湖上駅(おくおおいこじょうえき)」。この駅は、静岡県有数の観光地で、湖の上を通り、その湖の中の岬に建設された駅です。秘境駅と呼ばれ、絶景を見る事が出来、その絶景を撮影しようと多くの人が観光に訪れます。列車の旅になると子供達にも大人気です。そんな奥大井湖上駅についてご紹介します。

秘境駅とは?

奥大井湖上駅は、秘境駅に分類されます。秘境駅とは、山奥などにあって周囲に民家が無く、駅の利用数も少なく、駅自体も無人で寂しい駅の事です。しかし、そこに駅がある事で、駅付近の観光地に行く事が出来たり、普通の駅ではなかなか見る事が出来ない景色を見る事が出来たりと、観光スポットとなっています。

日常的な利用者がおらず、駅やその路線自体も廃止される事が多い為、秘境駅は、どんどん少なくなっていましたが、2000年代から、秘境駅という言葉が浸透し、見直されてきています。昔は、情報網が発達していなかった為、本当に秘境好きな人、その近辺の観光スポットに訪れる人だけの利用でした。

bubisukeさんの投稿
10249377 1429320997319736 922502544 n

今は、情報社会。フォトジェニックやインスタ映えする場所を求めている人達も多く、またツイッターやフェイスブックなどで今を発信する人達も多くいます。沢山のSNS利用者が、秘境を求めて訪れる事が多くなって来た為、秘境駅廃止の方向ではなく、反対に秘境駅に観光客を送る為に臨時列車が運行されたりと変わってきています。

奥大井湖上駅はどこにある?

奥大井湖上駅は、静岡県榛原郡川根本町梅地(しずおかけんはいばらぐんかわねほんちょううめじ)にあります。静岡県静岡市から北西にあり、車で約2時間で行く事が出来る長島ダム。その上流、川根本町にある接岨湖(せつそこ)に浮かぶ半島があり、その岬に駅があります。列車を利用せずに行くには、線路沿いの橋を渡る必要があります。

jintakizawaさんの投稿
21911417 117083098968711 583410258496454656 n

駅の出入口は、静岡県川根本町の静岡県道388接阻峡線にあり、階段や山道を通り、最後には、線路の横にある歩道を歩き、駅に行く事が出来ます。駅の出入口には、駐車場がありますが、駐車場から駅まで徒歩20分かかるという立地条件が悪い場所にあります。まさに秘境駅と言える駅です。

奥大井湖上駅はどんな駅?

大井川鐵道井川線に存在する駅で、川根本町の奥大井湖上駅周辺には、人が住んでおらず、駅の上には、観光客用レストハウスはありますが、観光客以外の利用者はいません。しかし、全く放置されているわけではなく、秘境駅として観光に来る人たちを迎えてくれる駅です。列車が来るまでは、鳥のさえずりと水の音のみ、とても静かな駅です。

川根本町にある奥大井湖上駅は、自然のど真ん中にあり、日常とはかけ離れている駅です。空気が澄んでいて、深呼吸すると体の中のストレスが全て消えてしまうような場所です。また、景色も違います。駅からの景色、駅から離れた場所からの景色、全て絶景です。こんな空間が日本にまだ残っていたのかと思うくらい、素晴らしい秘境駅です。

kyosuke_mldさんの投稿
23824397 144518312939024 9076673095237894144 n

ホームの一部は、湖の上にはみ出していて、駅の名前通り、湖上の駅となっています。駅のホームには「Happy Happy Bell 風の忘れもの」という鐘や愛の鍵箱のオブジェが設置され、観光スポットとしても人気です。また近年では、郵便局が期間限定で登場したりと、期間限定でイベントが行われている駅で、人気スポットとなっています。

Thumb静岡県観光スポットランキングBEST31!名所やおすすめの穴場情報あり!
富士山をはじめ様々な観光名所が楽しめる静岡県のおすすめスポットを集めました。豊かな自然に囲ま...

奥大井湖上駅はなぜ秘境?

momokuri323さんの投稿
21985407 516216605392715 1650217295156346880 n

奥大井湖上駅は、なせ人が利用しないのに、建設されたのでしょうか。秘境駅の種類には三つあります。一つは、以前は沢山の人に利用されていた駅だったのに、過疎化が進み、人が利用しなくなり、無人となった秘境駅。もう一つは、地形や建設条件などで、人が多い場所には建てられず、その近くの条件が合う場所に建てられた駅です。

ikaring69さんの投稿
11850240 971968126159188 453751218 n

そして、最後の一つは、観光目的で作られた駅です。常時利用している人がいるわけではありませんが、観光名所として利用される場所の近くに、駅を建設する事があります。常時利用者がいない為、無人駅となりますが、観光目的で来る人が多く、その駅を利用する人たちはいるという秘境駅です。

chynyyyyyさんの投稿
23735221 990919057729986 4593923201922236416 n

奥大井湖上駅は、その観光目的で建てられた駅になります。奥大井湖上駅の近くには、長島ダムがあります。この長島ダム建設の時、水の底に沈んだ町と路線があります。川根本町の一部と大井川鐵道井川線の川根市代駅(現アプトいちしろ駅)から川根長島駅間を走る路線です。

shinichingさんの投稿
21689113 131794104117913 5116138220924436480 n

この井川線は、この川根本町に住んでいる人たちにとって重要な路線で、上流の静岡市井川と千頭を結んでいます。この路線の存続をめぐる問題もありましたが、重要な路線で、観光路線としても大切な路線だったため、新路線を付け替える事で、存続が決定しました。この新路線が、奥大井湖上駅がある路線です。

yamakitonyさんの投稿
25017302 134622573873942 5048828704642301952 n

水没を余儀なくされた住民への補償の為に、川根本町の露天風呂、レイクコテージなどの整備も同時に行われました。その時に建てられたのが、この奥大井湖上駅です。レイクコテージの下に奥大井湖上駅があります。接岨湖の真ん中に半島があり、その半島を通るように線路が設置され、半島に駅が作られ、秘境駅となっています。

奥大井湖上駅の紅葉は絶景

rie.ishikawa.rieさんの投稿
15034714 1783187331952102 6782356764634382336 n

期間限定、季節限定で、この秘境駅の紅葉を楽しみに、多くの人達が紅葉狩りに訪れます。山に囲まれ、下には湖があるこの場所は、赤や黄色、緑やオレンジと様々な色の紅葉を楽しむ事が出来、人気がある観光スポットです。特にこの赤い鉄道橋は、この山間のアクセントとなっていて、紅葉を素晴らしいものにしてくれます。

oigawa.railwayさんの投稿
24274302 346160452461905 4620154259416023040 n

静岡県の川根本町の紅葉は、その年の気温で見頃が前後しますが、毎年だいたい11月中旬から下旬頃に紅葉の見頃を迎えます。2017年は、11月下旬に紅葉の見頃を迎え、12月半ばまで紅葉を見る事が出来たようです。湖の色が時間によって変化するので、全く同じ紅葉の姿にはならず、紅葉狩りを楽しむ事が出来ます。

奥大井湖上駅の撮影ポイント1「車内からの眺め」

mewphotographさんの投稿
22352359 1486086344821167 1124509376820805632 n

色々な場所から、奥大井湖上駅周辺の絶景を思い出に残そうと、色々な人が思い思いに絶景スポットから写真を撮っています。まず、列車で川根本町の奥大井湖上駅へ行くなら、列車は、撮影ポイントです。この大井川鐵道に乗った瞬間から、カメラなど撮影器具は用意しておきましょう。絶景の中を列車で通過しますので、列車の中が撮影ポイントとなります。

yu.piiさんの投稿
22637169 1529405620481658 2966496824304599040 n

列車の中から、素晴らしい景色を見る事が出来、ますます奥大井湖上駅に降り立つ瞬間が楽しみになります。どこを見ても絶景です。ホームに降り立つと、線路とホームの高低差が無いのに驚きます。最近の路線では、高低差がある駅が多く、なかなか見る事が出来ない風景です。

奥大井湖上駅の撮影ポイント2「奥大井湖上駅からの眺め」

marjoram_galacyさんの投稿
23824050 2213213688905465 6305996968262893568 n

川根本町にある奥大井湖上駅へ実際に訪れると、まず駅からの素晴らしい眺めに目を見張ります。人によっては、反対に目を背けてしまう人もいるかもしれませんが、綺麗な色をした湖の上にある駅です。こんな場所に駅があるのか、そこに立っていると、湖の上に浮かんでいるような、不思議な感覚が押し寄せてきます。

奥大井湖上駅の撮影ポイント3「レイクコテージからの眺め」

yamakitonyさんの投稿
25036912 775751109277361 598014435793043456 n

新路線と一緒に整備されたのが、レイクコテージ奥大井です。レイクコテージ奥大井は、接岨湖の上に浮かぶ半島の岬にあり、下には、奥大井湖上駅があります。このレイクコテージ奥大井は、木製の2階建てのコテージで、休憩する事が出来ます。2階からは、奥大井湖上駅を含めた絶景を見る事が出来ます。夏は、ハチにご注意下さい。

奥大井湖上駅の撮影ポイント4「対岸からの眺め」

奥大井湖上駅周辺の眺め

peeeecoさんの投稿
25014285 376477809478019 7655816588515344384 n

奥大井湖上駅の最高の絶景撮影ポイントと言えるのは、対岸にあるレインボーブリッジ展望所です。この撮影ポイントは、接岨峡温泉側からの撮影になります。ですから、右へと線路が続いている向こう側が、長島ダム側になります。そして、その真ん中の半島の先にあるのが、奥大井湖上駅です。

i.n.t.y.hさんの投稿
22426734 1720190901622064 8358151240147795968 n

この対岸にあるレインボーブリッジ展望所から絶景を撮影しようと、多くの人が、奥大井湖上駅で降り、次の列車が来るまでこの撮影ポイントに向かいます。次の列車まで、2時間から3時間あるので、その間に撮影ポイントに行き、絶景を撮影できるという訳です。対岸のレインボーブリッジ展望所までにも、いくつか撮影ポイントがあります。

奥大井レインボーブリッジは撮影ポイント

shigerutakanoさんの投稿
22345005 124554534857402 2392292398710390784 n

静岡県川根本町の接岨湖上に浮かんでいる、奥大井湖上駅の両端の鉄道橋は、奥大井レインボーブリッジと言われています。このレインボーブリッジは、もともとダムを造る資材を運ぶためのレールでしたが、長島ダム建設の際、新路線追加の為、利用されたのがそのレールで、新路線となりました。

レインボーブリッジ展望所までの行き方は、奥大井レインボーブリッジを歩きます。駅から出るには、この奥大井レインボーブリッジが唯一の手段です。そこで、まず一つ目の撮影ポイントが、この「奥大井レインボーブリッジ」です。高所恐怖症以外の人は、この橋の下を覗くと美しくて感動し、周りの山に囲まれている風景にも感動します。

階段上は撮影ポイント

b4rskbe5さんの投稿
23967626 1933007720250227 6858167318275424256 n

奥大井レインボーブリッジを接岨峡温泉方面へ歩くと、トンネル手前に階段があるので、そこを上り、階段や山道の遊歩道を歩きます。急な階段で、ヒーヒー言いながら登っていく事間違いなしですが、フッと後ろを振り向くと、絶景が広がっています。二つ目の撮影ポイントです。

レインボーブリッジ展望所は撮影ポイント

key_8lowさんの投稿
22582555 481105842275483 1933253251960930304 n

急な階段が終わると、急な山道となります。足が上がらなくなりそうな山道ですが、左、左と思いながら登りましょう。途中、道が分かれますが、左に進むと、展望台が現れます。この展望台が、三つ目の撮影ポイントです。今まで辛かった階段や山道の事なんて、吹き飛ぶくらい息を飲むような絶景が広がっています。

ここからの撮影は、時間によって雰囲気が変わります。車で来た人たちは、列車の時間は関係ないので、色々な時間に訪れています。明け方だったり、夕方だったり、湖の色が変わりやすいので、数時間この展望台で過ごす人もいます。とても素晴らしい景色なので、ずっと見ていても飽きません。

奥大井湖上駅の撮影ポイント5「車道からの眺め」

tiaras_may_mooさんの投稿
23101862 1694646740609897 56342544925065216 n

実は、車で訪れた人たちの撮影ポイントがあります。この場所は、道が狭く注意が必要な撮影ポイントですが、数台なら止める事が出来ます。その場所への行き方は、長島ダム方面から県道388号線を井川方面へ進むと、右側に湖上バス停があり、トンネルの手前に、右折できる細い道があります。そこから入ると絶景撮影ポイントがあります。

奥大井湖上駅に列車での行き方

もし、静岡市内にいて、列車で奥大井湖上駅へ行きたい場合は、泊りでの予定がおすすめです。行き方は、大井川鐵道の路線が始まる駅は、「金谷駅」です。JR東海道本線で金谷駅まで向かいましょう。金谷駅から、大井川鐵道へと乗り換えます。子供が大好きなSLに乗りたい場合は、予約を忘れないようにしましょう。

oigawa.railwayさんの投稿
23823910 1928154710777747 6286613849575522304 n

金谷駅から千頭駅まで行きます。千頭駅から南アルプスあぷとラインに乗り換えて、奥大井湖上駅へと向かいます。車で長島ダムまで行き、そこから列車に乗る事も出来ます。列車の旅は子供たちに大人気です。金谷駅から行く場合におすすめなのは、寸又峡フリーキップです。SLに乗る場合は、別途特急券が必要ですが乗車料金には使えます。

Thumb静岡県内で遊ぶところは?子供に人気のスポットなどまとめて紹介!
世界遺産である富士山のある観光名所「静岡県」。子供から大人まで楽しめる観光地になり、晴れてい...

奥大井湖上駅に車で行く選択肢もある

kichirokukaiさんの投稿
1389018 687089061428026 1001874569 n

駐車場から駅まで、歩く必要がありますが、奥大井湖上駅への行き方には、列車以外にも車での行き方もあります。静岡市内から行くと静岡駅の前、昭和通りから始まる国道362号線を進み、突き当り右折、寸又橋方面、県道77号線に入ります。県道77号線は橋を渡ったら右折の形になります。

県道77号線を進んでいると、県道388号線、接岨峡へ行く道とに分かれる場所があります。その場所で右折し、県道388号線の方に進みます。右側に長島ダム・接岨峡温泉の矢印があるので分かりやすいです。しばらく県道388号線を進むと、長島ダム駅が右側にあります。長島ダム駅を過ぎ、トンネルを5か所通り抜けます。

小さな湖上バス停が右側にあるトンネルが最後のトンネルです。トンネルを超えてすぐに右折するみちがありますが、そこは通り過ぎ、右側に小さな建築物が見えたと思った瞬間、2つ目の道があり、その道を右折します。鋭角に右折する形になります。細い道をまっすぐ進むと、パッと見ただけでは不安になる奥大井湖上駅の駐車場があります。

駐車場からの行き方は、駐車場から来た方と反対側の道にすすみ、山の中への入口があります。小さな看板があります。山道や階段を昇り降りする事、約20分。奥大井湖上駅へ到着です。とても起伏が激しい山道で、夏は、虫も多く、蛇が出る事もあります。車での行き方は、秘境へ行く事を覚悟して行く必要があります。

駐車場からの行き方は、車で来た方と反対側の道にすすみ、山の中への入口があります。絶景撮影スポットの展望台へ向かう場合、車で訪れた方が行きやすいと言われています。展望台への行き方は、駅へ向かう階段を上がると、左右に分かれる道があり、右へ100メートルほど登りましょう。駅への行き方は、分岐を左折し、降りて行きましょう。

奥大井湖上駅がある大井川鐵道

奥大井湖上駅の前を走る大井川鐵道井川線は、日本唯一のアプト式鉄道として知られています。大井川鐵道の鐵道は、わざわざ旧字体を使っています。それには理由があります。鉄は金を失うという漢字が使われており、縁起が悪いからだと言われています。マスコミの表示は、新字を使用する原則があるため鉄道と表記されている事があります。

アプト式鉄道とは、普通の2本のレールの真ん中にもう一つ、歯車式レールがあり、その歯車をかみ合わせながらレールの上を列車が走ります。勾配が激しい路線を滑らずに電車が登れるというものです。大井川鐵道の井川線では、日本では珍しい鉄まくらぎを使用しています。

cocco38さんの投稿
21294271 817085135118048 9147909401334513664 n

日本一の急勾配で、前の列車と後ろの列車の高低差は、約10メートルとも言われています。そのアプト式鉄道に乗りたいと、また撮影したいと、多くの人が観光に訪れます。そして、この川根本町の秘境駅である、奥大井湖上駅にも来る事が出来るので、この大井川鐵道の井川線は、とても人気の路線となっています。

静岡県を走っている路線には秘境駅が多い

ilun212さんの投稿
23594543 1947668932223331 3525064695608246272 n

静岡県は、土地柄、立地条件の為に、秘境駅が多い事で知られています。静岡県には、東海道新幹線と東海道本線と大きな路線がありますが、のんびりと走るローカル線もあります。愛知県の豊橋を長野県の辰野を結ぶJR飯田線。急勾配の山を走る路線日本一とされている、またトロッコ列車でも知られる、大井川鐵道井川線です。

yusuke.kagechanさんの投稿
23823255 616837208660549 8486192126571315200 n

JR飯田線には、列車でしか行く事が出来ない「小和田(こわだ)駅」、トンネルとトンネルの間にある狭い空間が駅という「大嵐(おおぞれ)駅」の2駅、長野県内は「中井侍(なかいさむらい)駅」を始め5駅の秘境駅があります。井川線では「尾盛(おもり)駅」「奥大井湖上駅」と2駅の秘境駅があり素晴らしい路線で、秘境駅観光はおすすめです。

カメラを持って奥大井湖上駅観光に行こう!

blueblue.pier13さんの投稿
21985339 1743988075896738 7867661198940962816 n

「奥大井湖上駅」は、素晴らしい景色を見る事が出来、秘境駅としても知られています。歩きに自信があるなら車での行き方もありますし、列車の旅と共に楽しみたいなら、列車での行き方もあります。特に秋の紅葉の時期は、カラフルな絶景を楽しめます。ぜひ、奥大井湖上駅観光には、カメラを持って出かけましょう!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
しい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ