ホノルル動物園のクーポン情報や入園料を紹介!ナイトツアーも人気!

ハワイに動物園があることをご存知ですか?そんなハワイにホノルル動物園というローカルに人気のスポットがあります。そんなホノルル動物園の行き方や入園料などの基本から、動物園の見どころやナイトツアーなどホノルル動物園の魅力をたくさんご案内して参りたいと思います!

ホノルル動物園のクーポン情報や入園料を紹介!ナイトツアーも人気!のイメージ

目次

  1. 1ホノルル動物園とは?
  2. 2ホノルル動物園までの行き方
  3. 3ホノルル動物園の入園料
  4. 4ホノルル動物園の便利な持ち物
  5. 5ホノルル動物園の見どころ1:人気エリア
  6. 6ホノルル動物園の見どころ2:絶滅危惧種
  7. 7ホノルル動物園のでのランチ
  8. 8ホノルル動物園のナイトツアー
  9. 9ホノルル動物園のクーポン情報
  10. 10ホノルル動物園のおすすめお土産
  11. 11ホノルル動物園に行こう!

ホノルル動物園とは?

ハワイのホノルルにあるという名前通りのホノルル動物園は面積は0.17平方キロメートルとぐるりと一周するのに約1時間半ほどの丁度良い広さに1200頭以上ものたくさんの動物達が飼育されている動物園です。そんな動物園の見どころや行き方、入園料やクーポン情報など詳しくご紹介してまいります!

ホノルル動物園までの行き方

まずはホノルル動物園までの行き方をご紹介しましょう。ホノルル中心のカラカウア通りにあるT Galleria by DFS免税店から徒歩にしますと大人の足で約20分ほどですが、子連れの方は約30分を見ておいた方がいいです。場所はホノルルを代表するカピオラニ公園の隣にございます。

29417650 157331341762982 4531370684042969088 n
keim46497

徒歩は大変という方は、ハワイのローカルバスである「The Bus」で行く行き方があり、このバスで2,2L,8,13,14,19,20,22のどれかに乗り、Kapahulu Ave&Kuhio Aveで下車しますと目の前にあります。ローカルバスでの行き方が少し不安な方や初心者の方はワイキキトロリーバスのグリーンラインに乗られると目の前で降りれる行き方もあります。

Thumbカピオラニ公園の楽しみ方!ヨガや朝市など散策しながらのランチもおすすめ!
日本人の間でも人気の旅行先であるハワイ。ホノルルにあるカピオラニ公園はハワイで最も古く、そし...

ホノルル動物園の入園料

バスを降りましたらメインゲートに向かいましょう。入園口には大きく「HONOLULU ZOO」と書いてありますのでお分かりになりやすいかと思います。入園料が書いてあるボードは親切に日本語表示してあります。大人$19、子供$11そして、2才以下無料となっています。クーポンをお持ちの方は提示をお忘れなくご提示下さい。

23099084 1767191926915864 8238243179241930752 n
ym330604

入園料のお支払いは現金以外にクレジットカード払いも可能です。表示されているので分かるかと思いますが、下のローカルの方と米軍用の値段とは違いますので間違えないようにしましょう。チケット制ではないので入園料をお支払いになられましたらそのまま入園可能です。

ホノルル動物園の便利な持ち物

29404136 155120705163986 164384650574168064 n
lokomaikaipua

入園時間は9:00~となっていて、ホノルル動物園内を回るのは日差しが一番高い時間の方が多いかと思われます。動物園内は木陰も多くありますが、動物のいる檻の付近にはあまり日陰がありませんので、帽子やサングラス、日焼け止めはしっかりと塗るようにしましょう。

27879252 969655449867444 285718988514656256 n
yuppy.0711

基本的に持ち込みが可能となっています。飲食物も持ち込みOKとなっていますのでお水やお茶などのペットボトルなどをABCストアなどのコンビニで買ってから入るようにするといいです。ローカルの方は小さなクーラーボックスや保冷バックなどを持ってきてる方もいらっしゃるそうです。

また、ホノルル動物園の中は自然がたっぷりですので、蚊に刺されなどもよく耳にします。ですので、虫除けスプレーや子供には虫刺されシールなどの虫刺され対策をしていった方がいいです。ABCストアやウォールマートなどのディスカウントショップにもおいてありますのでチェックしてみましょう。

ホノルル動物園の見どころ1:人気エリア

入園料をお支払いしましたら、いよいよ動物園内に入って見ましょう。入ってすぐに目に飛び込むのが鮮やかなピンクの鳥、フラミンゴです。プランクトンを食べて身体の色がピンクになったと言われるフラミンゴはなかなか日本でも見られないのでここは見どころの一つと言えるでしょう。

次に世界の霊長類というエリアがありここにはシアトルとサンフランシスコからやってきたオランウータン達がいるそうです。黒蜘蛛サルという珍しい名前のサルやチンパンジー、マントヒヒなど様々なサル達がここにいるので、日本の動物園のようなサル山とは少し違うサル達の暮らしを覗いてみましょう。

そして、一番人気のエリアがアフリカンサバンナというエリアです。このエリアには動物園らしいライオンやキリン、ライオンキングに出てくるミーヤキャットやイボイノシシ、ハイエナまで様々なアフリカのサバンナにいる動物達がたくさんいて、ナイトツアーでも人気の見どころ満載のなエリアです。

ホノルル動物園の見どころ2:絶滅危惧種

意外に人気のエリアがここ爬虫類エリアです。ここではガラパゴスゾウガメやアメリカワニなど迫力満点の爬虫類達がたくさんいます。そしてこのエリアは男の子達に大人気で足を止める子達が多いそうですが、そんな子供達以上に見入ってしまうお父さん達も少なくないそうです。

そして、この爬虫類エリアで最大の見どころがコモドドラゴンという世界最大のトカゲとも言われてるトカゲです。こちらもフラミンゴ同様、日本の動物園ではほとんど見ることができないのでホノルル動物園に行った際に必ず見ていただきたい動物の一つですので爬虫類エリアで探してみてください。

そして、そんなガラパゴスゾウガメやコモドドラゴンなどたくさんの絶滅危惧種の動物達がこのホノルル動物園にはいます。もちろんこの爬虫類エリア以外にいる哺乳類や鳥類などのエリアにもたくさん絶滅危惧種の動物がいますので、それぞれのエリアで是非ともご覧になってください。

ホノルル動物園のでのランチ

ホノルル動物園では、先程もお伝えした通り飲食物の持ち込みがOKとなっています。ですので、飲み物同様にコンビニで購入したりホノルル動物園の周辺にあるファストフードやランチプレート屋さんで購入してくるといいのではないでしょうか。コンドミニアムにお部屋を借りている方はお弁当を作っていくのもいいかと思います。

また、お荷物になるのが大変という方はケイキズー横に「カパフルマーケット」という軽食スタンドがあり、スパムむすびやシェイブアイスなどハワイらしいものがありますのでこちらでお食事されてもいいかと思います。このマーケット内にはテーブルとパラソルが用意されていますのでとても便利です。

ホノルル動物園のナイトツアー

ホノルル動物園のもう一つの見どころが金曜日と土曜日17:30~19:30限定で行われているナイトツアーです。このナイトツアーは当日予約だといっぱいになると断られてしまう可能もありますので、予約をしておく方が無難かと思われます。そして、カード払いだと事務所での処理になるので支払いは現金の方がおすすめです。

31072597 1896640953702586 1637553893321736192 n
waveeyy.bee

このナイトツアーは日本語ツアーと英語ツアーの各20名に分かれており、ガイドさんが日本語で動物の生態などを教えてくれます。ツアーが始まる前の注意事項なども日本語で説明してくれるのでとても有り難いです。足元を照らすための懐中電灯を一人ずつ渡してくれますが、絶対に動物を照らさないようにしましょう。

22278339 1465257090177669 8783634086586482688 n
22riku_10

夜行性である動物達は日が暮れてくると動きがよくなります。先程ご紹介したアフリカンサバンナエリアの動物達は特に活発になりますので、昼間は木陰で寝ていたライオン達も目がキラッと鋭くなります。このナイトツアーは子供よりも大人の方が楽しめる大人向けのツアーかと思いますのでお時間がある方は参加してみて下さい。

ホノルル動物園のクーポン情報

29087289 384282355379927 7368675059587612672 n
kensanvolvo

ホノルル動物園でも極たまにではありますがクーポンがある場合があるそうです。クレジットカード決済による割引や、カラカウア通りなどに置いてあるたくさんのフリーマガジンにクーポンが記載されていることがあるそうです。普段あまり手に取ることはない方も中にはお得な情報が目白押しなのでチェックしてみて下さい。

24838517 2014331095445982 2532998366300733440 n
kensanvolvo

また、それらのフリーマガジンは日本語から中国語、韓国語に英語と様々な言語のバージョンが置いてあります。言語を変えてあるだけではなく運営会社が違いますので、記載内容やクーポンなどのお得情報もそれぞれ違いますので、他の言語のものを見てみると違った情報が得られるかもしれません

ホノルル動物園のおすすめお土産

11371969 642942662506651 1277487831 n
naomania

入り口ゲート付近にはお土産コーナーがあります。ぐるりと回った後にお土産を見て帰りましょう。ここで人気な商品が動物のしっぽや手が取手になっているマグカップです。カンガルーやワニ、カメレオンなどの可愛らしい動物達がデザインされていて、お子様のコップ練習に最適なプラスチックマグカップです。 

19933001 716503391870163 2677741955336634368 n
suesue76113

さらにTシャツの種類も豊富に取り揃えてあり大人用、子供用、ベビー用まで様々なサイズのご用意があります。サイズ違いの同じデザインのTシャツもございますのでお子様とのペアルックなどにもぴったりなものも多いのでお子様が選んだ可愛い動物のTシャツを買ってみるといいかと思います。

28752589 1860318334008003 5415662136271568896 n
yyyyy.02

子どもたちに人気なのがカラフルな動物たちのお面です。さらに動物がくっついたドリンクホルダーも人気だそうです。顔、手足、しっぽがドリンクホルダーの胴の部分にくっついた愛らしいデザインでとても可愛いです。他にもキーホルダーや文房具など様々な商品が取り揃えてあるので見るだけでも楽しいコーナーです。

ホノルル動物園に行こう!

いかがでしたか?入園料に関するクーポンやあまり知られていないナイトツアー、簡単な行き方などを踏まえて見どころ満載のホノルル動物園へ是非行ってみてください。さらに動物以外にもハワイのホノルルらしい南国の植物も見られる庭園もあるのでそちらにも目を向けてみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
saki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ