小網代の森で奇跡の自然と対面!駐車場・アクセス・見所をまとめて紹介!

三浦半島にある小網代の森には手つかずの大自然が残っています。三浦半島と言えば海の風景が楽しめると人気ですが、大自然の森が楽しめるところもあります。ここでは小網代の森について紹介していきますので、多くの人に注目してもらいたいです。

小網代の森で奇跡の自然と対面!駐車場・アクセス・見所をまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1三浦半島にある小網代の森を紹介!
  2. 2小網代の森はどこにある?
  3. 3小網代の森には駐車場はある?
  4. 4小網代の森へのアクセスは?
  5. 5小網代の森の見どころ1:引橋入口
  6. 6小網代の森の見どころ2:やなぎテラス
  7. 7小網代の森の見どころ3:えのきテラス
  8. 8小網代の森の見どころ4:小網代湾・カニのアパート
  9. 9小網代の森でホタルを楽しもう!
  10. 10小網代の森でおすすめのレストラン1:ひげ爺の栖
  11. 11小網代の森でおすすめのレストラン2:シーボニアクラブハウスレストラン
  12. 12三浦半島の小網代の森に行こう!

三浦半島にある小網代の森を紹介!

三浦半島にある小網代の森を訪れたことがある人ならば、大自然が広がっている光景に驚いたかもしれません。離島で見られるような大自然の光景を三浦半島で見られるということで、知られざる観光スポットになっています。ここで紹介する小網代の森を参考にしてもらい、まだ訪れたことがない人に是非訪れてもらいたいです。

Thumb神奈川観光の穴場を一挙紹介!自然のパワースポット・デート向けの場所も!
神奈川県の観光というと、横浜や箱根を思い浮かべる人が多いと思いますが、広い神奈川には他にもま...

小網代の森はどこにある?

小網代の森は三浦半島の三浦市にあります。三浦市は「人よし食よし気分よし」というコンセプトを掲げています。このコンセプトの通り、人の温かさに触れることができ、おいしい食べ物をたくさん食べることができ、それで気分が良くなるという最高の都市です。都会からすぐのところにある三浦市はとても楽しめる都市です。

三浦市の名産品は三崎のマグロです。三崎のマグロはとても有名で、日本各地にある有名料理店でも使用されるほどです。マグロの他にも、おいしい山の幸がたくさん採れ、三浦市を訪れた観光客を満足させています。小網代の森を訪れるならば、三浦市にある観光スポットを巡ってもらえれば、さらに楽しめること間違いなしです。

小網代の森には駐車場はある?

小網代の森に車で訪れる人はたくさんいますが、実は駐車場がありません。駐車場がないため、車で訪れた人は周辺の有料駐車場を利用しなければなりません。駐車場がないからと言って、路上駐車をしたりするのは絶対にやめて下さい。駐車場がないことに対して不便に感じる人もいるかもしれませんが、理解をしてもらえれば幸いです。

駐車場がないため、小網代の森へのアクセスは公共交通機関をおすすめします。公共交通機関を利用すれば、入口までバスで行くことができるので非常に楽です。バスの時間さえしっかりと把握しておけば、不便なく小網代の森を利用することができるはずです。公共交通機関を利用して、小網代の森をしっかりと楽しんで下さい。

小網代の森へのアクセスは?

小網代の森への公共交通機関でのアクセスを紹介します。小網代の森へのアクセスで一番最寄りの駅は京急三崎口駅です。三崎口駅からのアクセスは徒歩もしくはバスになります。徒歩でのアクセスは北尾根入口へは約40分、引橋入口へは約30分で行くことができます。バスでのアクセスは引橋入口と宮ノ前峠入口行きがあります。

引橋入口へは油壷行きもしくは三崎東岡・三崎港方面行きで引橋バス停で下ります。宮ノ前峠入口へは油壷行きのバスに乗り、シーボニア入口バス停で下りて下さい。駐車場がありませんが、車でのアクセスも紹介します。最寄りのインターは、三浦縦貫道路林インターで下りて、国道134号線を南に進んでもらうと到着します。

小網代の森の見どころ1:引橋入口

引橋入口は小網代の森を散策する入口となる地点です。バスで引橋入口まで来ることができ、引橋入口からは別世界が広がっていることがわかるはずです。目で見える風景にも違いを感じられますが、身体に感じられる空気にも違いがあります。引橋入口までは街の空気が漂っていますが、中に入ったら大自然の空気になります。

引橋入口を入っていくと源流が流れており、鳥のさえずりや小川のさえずりを聞くことができます。大自然が楽しめることを楽しみにしていた人には、最高にテンションが上がる瞬間かもしれません。入口から素晴らしい自然が広がっているので、小網代の森のこの先の散策を楽しみにしてもらいたいです。引橋入口は大自然への入口です。

小網代の森の見どころ2:やなぎテラス

31255978 171404880224865 4121815242785161216 n
htkym_eric

引橋入口を入ってからしばらく木道を歩くことになります。この木道がとてもしっかりできており、歩きやすくなっています。引橋入口からやなぎテラスまでの道をまんなか湿地と言います。ジャングルの中を歩いているかのような感覚になる雰囲気で、いろんな植物の姿を楽しむことができます。入口を入ってから最初に楽しめます。

32047381 1432547320184779 4018995594029694976 n
kanagawa_trust

やなぎテラスまでの道では、ところどころで木が倒れていますが、自然をそのままにしているため、倒れたままになっています。木が倒れている風景も味のある風景と言えるでしょう。引橋入口を入ってからやなぎテラスが最初の休憩所と言えます。入口を入ってからかなり距離はありますが、自然を楽しみながらだとあまり気にならないでしょう。

小網代の森の見どころ3:えのきテラス

31278508 1630024360380613 4247955541755691008 n
yuka_photo_oshi

やなぎテラスから木道を進んで行くと、まんなか湿地とは違った風景になってきます。次の休憩所であるえのきテラスに向かうまでの風景は、例えるならば尾瀬の風景にそっくりです。やなぎテラスからえのきテラスまでも距離はありますが、最初と違った風景を楽しめるため、疲れも吹っ飛ぶに違いありません。

30948582 244039902827292 7964068242480168960 n
htkym_eric

えのきテラスに近づくにつれて、大きな木が出てくるようになります。尾瀬のような雰囲気を漂わせていましたが、また景色が変わってきます。えのきテラスでは、段々になっているため、腰を下ろすことができます。これまで腰を下ろすところがほとんどないので、えのきテラスでしっかりと休憩をとって、力を蓄えておきましょう。

小網代の森の見どころ4:小網代湾・カニのアパート

えのきテラスからさらに木道を進んで行くと、小網代湾に出ます。森の大自然の風景をしっかりと楽しんできて、いきなり海の風景が見えるところはなかなかありません。小網代湾はとても穏やかな湾になっており、のんびりと海の風景を楽しむことができます。森と海の自然の風景を楽しめるということで、最高に素晴らしいです。

小網代湾にはカニのアパートというところがあります。カニのアパートという名前だけあって、たくさんのカニの姿を見ることができます。どれだけのカニがいるのかを数えてみるのもおもしろいかもしれません。アカテガニという種類のカニを見ることができます。アカテガニという種類のカニはとても希少なため、とても貴重な光景が見られます。

小網代の森でホタルを楽しもう!

小網代の森の名物イベントとしてホタル観賞会があります。ホタル観賞会が行われるのは、例年5月後半から6月前半にかけてです。18時から21時まで夜間開放されます。小網代の森は大自然がそのまま残っているため、ホタルが生息しやすい場所となっています。ホタルが飛び回っている姿はとても鮮やかで、ホタルの幻想的な風景が見られます。

夜間開放されるのは、引橋入口から宮ノ前峠入口までです。宮ノ前峠入口はえのきテラスから小網代湾に行く道と宮ノ前峠入口まで行く道と分岐されますが、宮ノ前峠入口まで行く道が開放されます。明るい時間帯は、とても素晴らしい景色が広がっていますが、ホタルが一面に飛び回る姿も圧巻です。多くの人にホタルを楽しんでもらいたいです。

小網代の森でおすすめのレストラン1:ひげ爺の栖

22427115 1962878830626107 250596932106321920 n
kazuyuchiri

小網代の森を楽しんだら、周辺のレストランでランチを楽しんでもらいたいです。小網代周辺でランチが楽しめるレストランを2軒紹介します。ひげ爺の栖は小網代の森の入口のすぐ近くにあります。とても落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しむことができるのがおすすめポイントです。自然に囲まれたところでの食事は最高でしょう。

18579855 1327360994019719 1334647798603186176 n
wada.tomo

このレストランの人気メニューは三崎港水揚げ金目定食です。金目鯛の煮つけがメインの定食で、煮汁がしっかりとしみ込んだ金目鯛の味は最高です。三崎鮪漬丼は三崎港で水揚げされたマグロを秘伝のタレで漬けて、丼にした一品です。三崎に来たらマグロは外せません。自然に囲まれたこのレストランでランチを楽しんで下さい。

小網代の森でおすすめのレストラン2:シーボニアクラブハウスレストラン

22278349 2036862663204105 3914977546319429632 n
chisatomato09

シーボニアクラブハウスレストランはオーシャンビューの席でランチを楽しむことができます。平日はランチ営業のみで、土日祝はランチ以外にディナーもやっています。小網代の森で森の中の大自然を堪能してきた後に海を見ながらのランチは格別なものになるに違いありません。小網代の森からは車で約3分くらいのところにあります。

20347517 1448795725187191 1917122952524988416 n
h.misako29

このレストランのおすすめメニューはシーボニアコースです。このコースは、シーボニアライスというライスにエビや貝類などがトッピングされたものに、前菜・デザート・コーヒーか紅茶がついたコースです。海の幸をしっかりと楽しめます。コース以外にも一品料理もあるので、気に入ったメニューで素敵なランチを楽しんで下さい。

三浦半島の小網代の森に行こう!

三浦半島にある小網代の森の素晴らしさを紹介してきましたが、小網代の森に行きたいと思ってもらえればありがたいです。小網代の森のように大自然が広がっているスポットはなかなかありません。都市部が多い関東ではなおさらのことです。日常の慌しい日々に疲れてしまったならば、小網代の森の大自然に癒されて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ