悪石島は奇習ボゼも魅力的!島の観光スポットや見どころを紹介!

鹿児島県に属するミステリアスな雰囲気漂う秘境の地、「悪石島」の穴場観光スポットやグルメ情報、釣りスポットなどを一気にご紹介します。悪石島へのフェリーでのアクセス方法や島の数少ない宿泊施設も簡潔にまとめてあるので、是非とも観光の参考にしてみてください。

悪石島は奇習ボゼも魅力的!島の観光スポットや見どころを紹介!のイメージ

目次

  1. 1ボゼ祭りで有名な「悪石島」って知ってる?
  2. 2「悪石島」とはどこにある?どんな島?
  3. 3悪石島で一番の観光名物「ボゼ祭り」って?
  4. 4秘境の地「悪石島」にある温泉まとめ
  5. 5悪石島にはおすすめの穴場釣りポイントも!
  6. 6悪石島で食べたい!絶品たけのこ
  7. 7悪石島でおすすめしたいお散歩スポット「湯泊遊歩道」
  8. 8鹿児島県の穴場スポット悪石島の宿泊施設
  9. 9悪石島へのフェリーでのアクセス方法は?
  10. 10鹿児島の穴場的スポット「悪石島」

ボゼ祭りで有名な「悪石島」って知ってる?

「悪石島」と聞いてもピンと来ない方が大半かもしれません。悪石島とは、鹿児島県のトカラ列島の内の一つで、観光地としてはマイナーな島でしょう。アクセスするのに時間がかかることから、地元の人もめったに行かない島です。しかし、だからこそ孤立した島ならではのミステリアスな雰囲気を持つ、鹿児島の穴場的観光スポットなのです。

Thumbトカラ列島観光ガイド!日本最後の秘境でのダイビングや釣りも人気!
トカラ列島は鹿児島の下の沖縄に近いところにある列島です。フェリーで週に2回しかいけないことで...

「悪石島」とはどこにある?どんな島?

悪石島とは、鹿児島県の種子屋久・十島三島エリアに位置し、十島村に属している島です。アクセスにはフェリーを使います。実はこの島、2009年の皆既日食が見られる島として一躍有名になりました。今では、悪石島のお祭りであるボゼ祭りを中心に、観光客もたびたび訪れる場所になっています。

ボゼ祭りの他にも、釣りスポットがいくつかあり、魚介類やたけのこなどのグルメもおすすめです。また、温泉も非常に豊富な島であり、「湯泊温泉」、「海中温泉」、「砂むし温泉」など小さい島にも関わらず3種類もの温泉を味わうことができます。温泉好きな方は是非この悪石島の秘湯を味わってみるのがおすすめです。

悪石島で一番の観光名物「ボゼ祭り」って?

21433834 115314805847853 3521873912864440320 n
courrier_japon

悪石島の「ボゼ祭り」は2017年に国の重要無形文化財に指定されました。島自体が小さいので、祭りそのものは小さいですが、本島ではあまり見られない珍しいお祭りです。「ボゼ」とは悪石島で信仰されている神様のことです。ボゼは、”悪霊臭”のあるお盆の時期に人々の前に現れ、人々を”新たな生の世界”へと導きます。

具体的には、お盆辺りの次期(8月上旬辺りで、毎年旧暦7月16日)に仮面を付けてボゼに扮した人々が赤土を付けた棒を手に持って、逃げる人々にその赤土を付けてまわります。これは、人々に付いた悪霊を追い払ってボゼの力を授けるという意味を持っています。ボゼは所謂日本で考えられている神様の姿とはかなりかけ離れた姿をしています。

14278878 1763658497208446 1543185247 n
oyadusay

悪石島に生い茂る亜熱帯植物を腰にまとい、仮面はかなりおどろおどろしいと表現することができるでしょう。日本でありながらどこか異国感の漂う、ミステリアスな雰囲気のお祭りは、まだまだ認知度の低い穴場的観光スポットです。鹿児島の悪石島へ観光をお考えのかたは、是非ともこの「ボゼ祭り」の時期に行かれることをおすすめします。

21371703 1864459050539210 8441385172313571328 n
hiro_hashiguchi

悪石島では、ボゼに代表されるように、島のいたるところに神様が祭られています。この島にはたくさんの神様が存在しており、島全体が神様に守られているという言い伝えが残っています。そのため、今でも神様が居るとされる場所は、神聖な場所として人々から扱われています。また、島の八幡宮にある御神木の松の木は島一番のパワースポットとされています。

現在も、この島では昔ながらの神事が数多く残っています。もはや、宗教としての意味合いは薄く生活の一部と化しています。京都や東京に存在する華やかな神社などはありませんが、この鹿児島県の悪石島では、小さな島に残った昔ながらの神様やそれにまつわる神事をより一層身近に感じられるのではないでしょうか。

秘境の地「悪石島」にある温泉まとめ

28158722 175366826583319 7649489792450691072 n
kamakura_kyoko

悪石島は豊かな亜熱帯植物や動物、グルメなどたくさんの資源に恵まれた島です。中でも観光客に人気なのが、悪石島の温泉です。温泉も非常に豊富で、島の入口である「やすら浜港」の近くには「海中温泉」、「湯泊温泉」、「砂むし風呂」の3つがあります。宿泊施設エリアからは遠いですが、悪石島に立ち寄った際には是非訪れてみて欲しい観光スポットです。

悪石島にある温泉1:「海中温泉」

11189944 1569978859932022 152753521 n
nagata18

こちらの海中温泉は一見温泉とはわかりにくいですが、小さな看板や岩に書かれた温泉マークを目印にしてみてください。悪石島のこの海中温泉は、岩の間から湧き出る熱湯と海の冷たい塩水が混ざり合ってちょうど良い湯加減になります。海辺の一角につかるというのが所謂海中温泉です。また、無料ですが水着着用義務があります。

また、湯加減は潮の満引きでかなり変わってしまうのでご注意ください。満潮時は、海水が多いため海中温泉はぬるくなってしまいますし、干潮時は、海水が少なすぎて熱湯になっていまいます。入り時と言えるのは、満潮と干潮のちょうど中間時だそうです。自然の一部を使った海中温泉は、人々を開放的な気分にさせてくれるでしょう。

悪石島にある温泉2:「湯泊温泉」

14624663 272475093155783 2147931076218060800 n
shiyan3485

悪石島には、島唯一の共同風呂として「湯泊温泉」があります。観光客用と言うよりも、島の人々が普段から利用している温泉です。16時から22時まで開いており、もちろん外部の人も利用することができます。中の浴槽は一つだけで、それほど広くありません。また、お湯の温度はかなり高温となっていますので、入る際は水で調整してください。

11195679 106663466331341 363715244 n
nagata18

お湯はとても温泉らしい硫黄など鉱物の混ざった匂いがします。入湯料は200円で入口の箱の中に入れる仕組みになっています。また、露天風呂も併設されているのでそちらも是非体験してみてください。海を眺めることができる、最高のロケーションにあるため観光客にも大変人気です。

悪石島にある温泉3:「砂むし風呂」

21480334 1483413591718180 6362658891251056640 n
tomu.na

最後は砂むし風呂です。こちらは、無人の小屋に砂が敷き詰められており誰でも無料で利用することができます。砂の上にマットを敷いてその上に寝転がって身体をあたためます。かなり高温になるようなので、寝転がる場合は、砂をしっかり敷いて厚くしてから寝転がるようにしましょう。数分で身体がぽかぽかになり汗が噴き出します。

悪石島にはおすすめの穴場釣りポイントも!

悪石島では、自然の豊かさから釣りスポットとしても大変人気があります。まずは、一番のおすすめとして「ハヨームネ」という釣りポイントです。悪石島の最北端に位置する岩礁で、船で釣りポイントまで移動します。また、島の北東部の「ひらえい」というポイントでも船釣りが楽しめます。

また、島の北西部の「御根神」では、なんと50kg台のカッポレという魚が釣れることもあるそうです。海の色はどこも透明で青く美しく、まさに釣りが好きな人に是非おすすめしたい観光地です。他にも、「ノンゼ岬」や「荷積岬(ちょんぼいみさき)」なども穴場の釣りポイントになっています。

悪石島で食べたい!絶品たけのこ

31296205 298499604020360 1110543388714729472 n
masahiro.umino

海で囲まれた悪石島では、魚介類はもちろんのこと島の森で取れた「大名たけのこ」もまた地元ならではのグルメの内の一つです。取れたてのたけのこは、アクが少なくたけのこの甘みが引き立つ美味しさです。蒸したり焼いたり、宿泊施設でも提供されるので悪石島に行ったら必ず食べてみてください。

悪石島でおすすめしたいお散歩スポット「湯泊遊歩道」

27573748 203495100200890 3153626749800022016 n
dice621

新鮮な魚介やたけのこ、悪石島の自然がなす温泉を堪能した後は、悪石島の亜熱帯植物の生い茂る遊歩道をのんびりお散歩してみるのはいかがでしょうか。島のガジュマルやビロウといった亜熱帯植物が生い茂った歩道で、温かい木漏れ日と本土ではお目にかかれない植物がなんとも異国情緒溢れる南国の雰囲気を醸し出してくれます。

鹿児島県の穴場スポット悪石島の宿泊施設

22637125 2365516663674022 2472400505217744896 n
f.kazuhiro

悪石島は小さな島なので、宿泊施設も限られています。悪石島で宿泊をお考えの方は、必ず事前に電話で予約してから向かうようにしましょう。島には4つの宿泊施設があります。それぞれ「西壮」、「南海壮」、「悪石島二本松」、そして「民宿あおば」です。どの宿泊施設も診療所や公民館などがある島の中心部に位置しています。

電話番号などは、鹿児島県十島村の公式ホームページで確認することができます。また、島内には食事をするカフェやレストランが非常に限られているため、食事の際は宿泊施設を利用した方が良いでしょう。どの宿泊施設も基本は3食付きになっているようです。また、レンタカー屋さんもないので車を利用したい場合は宿泊施設で相談してみましょう。

悪石島へのフェリーでのアクセス方法は?

悪石島にアクセスする場合にはフェリーを利用する必要があります。フェリーは「フェリーとしま」のみであり、「鹿児島港」と奄美大島の「名瀬港」の2つの港から出ています。また、本数は非常に限られているので、必ず事前にフェリーの出航時刻を確認しておきましょう。チケットは当日に各チケット売り場で購入することができます。

鹿児島港からのフェリーを利用する場合

鹿児島港から出るフェリーを利用する場合、悪石島への所要時間は約10時間です。毎週月曜日か金曜日の23:00に港から出航します。フェリーの待合室で当日チケットを買えるようになっています。悪石島への到着は翌日の9時過ぎになります。帰りの便は毎週水曜日か日曜日の8:15出航となっています。

奄美大島の名瀬港からのフェリーを利用する場合

名瀬港から出るフェリーを利用する場合、悪石島への所要時間は5時間ほどです。船酔いが心配な方や船で長時間過ごしたくない方はこちらの利用をおすすめします。出航は日曜日の午前3時ですが、前日の土曜日の夜からフェリーに乗り仮眠することができます。チケットは奄美ツーリストサービス又は、里見海運産業株式会社(佐大熊営業所)で購入できます。

鹿児島の穴場的スポット「悪石島」

いかがでしたでしょうか。悪石島は、重要無形文化財に指定されたとはいえ、まだまだ認知度の低い穴場的観光スポットと言えます。特徴的な「ボゼ祭り」や亜熱帯の植物など、本土にはないミステリアスな雰囲気を持った島に、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
kkkkks.

人気の記事

人気のあるまとめランキング