韓国焼酎のおすすめ銘柄・種類を調査!真似したくなる飲み方も紹介!

最近流行りの韓国料理には韓国焼酎がよく合います。では韓国焼酎にはどのような種類や銘柄があるのでしょうか。こちらではそんな韓国焼酎について、焼酎の種類や人気の銘柄、ちょっと変わったおすすめの飲み方などをご紹介していきます。

韓国焼酎のおすすめ銘柄・種類を調査!真似したくなる飲み方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1韓国の焼酎大調査
  2. 2韓国焼酎とは
  3. 3韓国焼酎の人気銘柄1『チャミスル』(참이슬)
  4. 4韓国焼酎の人気銘柄2『チョウンチョロム』(처음처럼)
  5. 5韓国焼酎の人気銘柄3『シーワン』(C1)
  6. 6韓国焼酎の人気銘柄4『ハルラサン』(한라산)
  7. 7韓国焼酎の人気銘柄5『チョウンデイ』(좋은데이)
  8. 8韓国焼酎のビンの色の謎
  9. 9韓国のお酒のマナー
  10. 10おすすめの飲み方1『韓国焼酎のジュース割』
  11. 11おすすめの飲み方2『韓国焼酎&きゅうり』
  12. 12おすすめの飲み方3『爆弾酒』
  13. 13高級韓国焼酎
  14. 14韓国焼酎と韓国の二日酔い対策
  15. 15韓国焼酎に挑戦してみよう

韓国の焼酎大調査

韓国料理に欠かせないのが韓国の焼酎です。でもメニュー表を見ると韓国焼酎にはいくつか種類があります。同じような瓶ですが、銘柄によってまったく味が違います。こちらではそんな韓国焼酎の種類や人気の銘柄、最近話題の韓国焼酎のちょっと変わった飲み方などをご紹介していきます。

韓国焼酎とは

韓国焼酎の原料と歴史

日本で焼酎というと、「麦焼酎」や「芋焼酎」などという1つの穀物からつくられるものがほとんどです。それに対して韓国焼酎は米や麦、サツマイモ、タピオカなどの複数の穀物を混ぜて作られます。それらの原料から獲られた糖蜜は蒸留され、95%ほどの高純度のアルコールになります。それに水を加えて同数調整したものが一般の韓国焼酎です。

韓国焼酎の歴史は浅く、最初の韓国焼酎は1300年ごろにに作られたと言われています。その頃は非効率ですが、原料の深い風味が残る「単式蒸留」と言う方法で作られていましたが、その後、政治や原料の生産事情などのために製法が変化し、1900年代後半には、効率的で、すっきりとした風味の現在の韓国焼酎のスタイルが確立しました。

韓国焼酎の地域性

koromo.krさんの投稿
12135372 533346680155364 1372505083 n

かつて韓国焼酎のメーカーは韓国全土に200以上ありました。しかしながら、1976年から1996年まで焼酎に関する法律が定められました。それは「一つの道(韓国の行政区分)で焼酎製造は一業者のみ」「各道で50%以上はその土地の焼酎を販売する」というものでした。そのため現在では10ほどのブランドが定着し、人気ブランドには地域性があります。

韓国焼酎の度数と値段

hkkkk109さんの投稿
11055788 923887264312183 1150354720 n

韓国焼酎には様々なブランドがあります。昔はアルコール度数の高いものを薬として使用していたこともあるようですが、現在では16度から40度ほどのものが販売されており、人気があるのは20度ほどです。また韓国の庶民に愛されている理由はその価格にもあります。韓国では小売店なら1本360mlが1000ウォン程度、飲食店でも3000から4000ウォン程度です。

Thumb韓国の観光おすすめスポット紹介!人気名所や女子ウケのかわいい場所も!
日本から飛行機で1時間ほどで行ける韓国は、安くておいしい韓国グルメやかわいい韓国ファッション...

韓国焼酎の人気銘柄1『チャミスル』(참이슬)

韓国焼酎と聞いて日本人が一番に思い浮かぶのがこちらの『チャミスル』でしょう。韓国の人気俳優のCMは日本でも話題でした。ソウルエリアでは80%のシェアを占める人気銘柄です。こちらの銘柄は1998年に酒造メーカー「眞露」により発売されました。顧客のニーズに合わせ度数などを調整しながら人気を維持する韓国焼酎のトップブランドです。

チャミスルは韓国焼酎の代名詞ともなっています。竹の活性炭によるろ過で韓国焼酎の本来の味を引き出した製法が特徴です。チャミスルというのは日本語で「澄んだ露」という意味です。実際に飲んでみると、韓国焼酎独特の香りはありますが、すっきりとしていて飲みやすく、どんな料理にでも会うので、多くの韓国人に愛される理由が分かります。

韓国焼酎の人気銘柄2『チョウンチョロム』(처음처럼)

日本人が日本の韓国料理店で「韓国焼酎ください」と注文すると、ほとんどの場合はチャミスルが出てきます。でもお店の人はこちらが韓国焼酎に詳しくないと判断したり、チャミスルが切れていると、だまってこちらの『チョウンチョロム』を出してくることがあります。日本人には馴染みがないかもしれませんが、大変おすすめです。

88_rick__さんの投稿
31515274 793263894217121 3925012131816144896 n

チョウンチョロムはチャミスルに並びソウルエリアでは第2位の人気を誇る韓国焼酎です。酒造メーカーは「ロッテ種類」です。チョウンチョロムというのは日本語で「はじめてのように」という意味です。チョウンチョロムの特徴はその度数の低さとかすかに感じる甘味です。

jung.bitnaさんの投稿
31997206 227953977971916 1390007573406547968 n

チャミスルに代表される一般的な韓国焼酎は度数が20%前後なのに対し、チョウンチョロムは度数が18%前後に抑えられています。また天然のアルカリ水を使用しているので、口当たりも柔らかいです。チャミスルのすっきりとした辛口の韓国焼酎もおすすめですが、韓国の若者には少し甘口のチョウンチョロムも大変人気があります。

韓国焼酎の人気銘柄3『シーワン』(C1)

kikurin5rinさんの投稿
15403519 548403995369511 7223725733028298752 n

前述の通り、韓国焼酎には地域性があります。チャミスルもチョウンチョロムもソウルエリアで人気の韓国焼酎です。こちらの『シーワン』という銘柄は、韓国のソウルに次ぐ第二の都市である釜山で人気の韓国焼酎です。製造元は釜山のデソン酒造です。製品名のシーワン(C1)は「Clean No.1」の意味です。

skunkskankさんの投稿
27881466 1881907632100559 3671105506501459968 n

韓国焼酎は近年度数が低い方が人気がありますが、シーワンは20度と言う度数でも人気があります。その理由はシーワンを飲んだ時の口当たりの柔らかさです。この口当たりの柔らかさの理由は特許を取得した音響振動熟成工法、天然甘味料タウマチン、天然水の利用です。さらにシーワンには二日酔い防止のためのアスパラギン酸が配合されています。

韓国焼酎の人気銘柄4『ハルラサン』(한라산)

韓国の中でも風光明媚なリゾート観光地として人気なのが済州島です。ハルラサンは済州島にある酒造メーカー「ハルラサン」で製造されています。ハルラサンは韓国で一番高い山である漢拏山(ハルラサン)の岩盤を通り湧き出た地下水を使用して作られた韓国焼酎です。度数は21度と高めです。

beak_moonさんの投稿
32006502 1028843880612833 733548575564234752 n

ハルラサンはそのボトルのデザインも特徴的です。緑色のガラスのビンが主流の韓国焼酎の中でこちらのハランサンは透明なビンにブルーのラベルというボトルの特徴があります。緑のガラス瓶もさわやかなイメージですが、緑のビンのなかで透明とブルーのパッケージは目立ちます。

韓国焼酎の人気銘柄5『チョウンデイ』(좋은데이)

beauty_yiyさんの投稿
32218587 1346974455402862 7128202353240440832 n

『チョウンデイ』は釜山エリアの酒造メーカー舞鶴(ムハク)が製造する韓国焼酎です。チョウンデイの特徴はとにかくアルコール度数が低いことです。チョウンデイのアルコール度数は16度から17度程度です。アルコール度数が低いことから、若い世代や女性、アルコールに強くない方などにおすすめの韓国焼酎です。

kimhyunji0824さんの投稿
32225515 1528583387253883 5847593764436049920 n

また、女性に人気のチョウンデイにはおすすめのラインアップがあります。それがチョウンデイのフルーツフレーバーシリーズです。チョウンデイは20%前後のアルコール度数が通常だった韓国焼酎の世界において、16度から17度と言う低アルコール濃度の焼酎を打ち出したことで、一躍有名になりました。

t.miyuki0501さんの投稿
29401108 186671608803562 6823706313168519168 n

特に釜山エリアの酒造メーカーはチョウンデイの後を追って慌てるように低アルコール濃度の商品を出しました。しかしチョウンデイは更に他の韓国焼酎に先駆け、フルーツフレーバーの韓国焼酎を売り出したのです。種類も豊富で、ブルーベリー・ざくろ・ゆず・グレープフルーツ・ピーチ味などがあります。

韓国焼酎のビンの色の謎

このように人気の韓国焼酎は何種類もあり、それぞれアルコール度数や水などのこだわりにより、味が違います。でも一つ共通していることがあります。それがビンの色です。韓国焼酎のビンの色はほとんどが緑です。韓国では緑色のビンは焼酎のビンという認識があるほど焼酎のビンは緑です。

ビールのビンが茶色なのは、日光によるお酒の劣化を防ぐためです。しかしながら度数の高い韓国焼酎は、実は透明のビンでもお酒が劣化することはありません。韓国焼酎のビンが緑になったのは斗山酒類という酒造メーカーが緑のビンを採用し、韓国焼酎に緑色のさわやかなイメージをつけたからです。

kto_fukuokaさんの投稿
28766160 573506153028484 5405495390336188416 n

以来韓国の酒造メーカーはこぞって韓国焼酎に緑色のビンを採用し始めました。そのうちエコの観点から回収して再利用できるように、酒造メーカーが意図的に緑のビンを採用するようになりました。韓国焼酎の緑色のビンは一つの会社のイメージ戦略から始まったものなのです。

韓国のお酒のマナー

韓国焼酎について少し詳しくなったら、合わせて韓国のお酒のマナーも知っておきましょう。韓国焼酎は基本的には高さが6から7センチほどのガラスのショットグラスでいただきます。基本的には継ぎ足しはできませんので、上司にお酒を勧められたら、グラスのお酒を飲み干さなくてはいけません。

またお酒を飲むときも目上の人の前ならば、少し顔を背けて飲むのが礼儀正しいと言われています。また、そのようなお酒の席でのマナーのため、しばしば飲みすぎて会社に遅刻してしまうこともあるかもしれません。でも韓国の場合は「昨夜酒を飲んだのならしょうがない」となぜか許してもらえることもあります。

お酒に関する失敗に対しては、韓国は日本より寛容です。しかしながら、日本と同様に韓国でも無理やり部下にお酒を飲ませてはいけないという習慣も、広まりつつありますので、無理をして飲む必要はありません。美味しい韓国料理と韓国焼酎を楽しむことが大切です。

おすすめの飲み方1『韓国焼酎のジュース割』

topbull.tankさんの投稿
22159297 1943534742525168 2389616247537926144 n

前述のチョウンデイが得意とするフルーツフレーバーの韓国焼酎もおすすめですが、あえて通常の韓国焼酎をフルーツジュースで割るのもおすすめです。韓国焼酎は辛口ですっきりとした味なので、様々なジュースに合わせることができます。ネクターのようなフルーティーで濃厚なジュースや飲むヨーグルトなどもおすすめです。

rekonekoさんの投稿
32143972 938264516345910 4261264404160446464 n

また、スムージーなどと併せた飲み方でも美味しくいただけますので、韓国焼酎の高い度数が苦手である、もしくは韓国焼酎の独特の香りや辛みが苦手という方や、健康志向の高い方にもおすすめです。若い人たちは韓国焼酎をそのまま飲むのではなく、カクテルのベースのようにして楽しむ人も多いです。

おすすめの飲み方2『韓国焼酎&きゅうり』

kazukita_403さんの投稿
11208532 1106296012720837 1007154926 n

日本の焼酎にはしばしば梅干しを入れる人を見かけますが、韓国焼酎の場合はきゅうりをいれるのが定番の飲み方です。日本の焼酎の場合は梅干を入れることで、梅干しの塩分と酸味が焼酎の旨みや香り、コクを冠させてくれます。対して韓国焼酎の場合は韓国焼酎の独特の香りにきゅうりの爽やかな香りがとてもよく合います。

ma_cat7さんの投稿
13385774 1824658737768919 600620574 n

韓国焼酎にきゅうりを入れる場合は冷やし中華に入っているきゅうりの様にきゅうりを千切りにします。千切りにしたきゅうりはそのままショットグラスにお好みの量入れても良いですし、「それでは焼酎を飲むときにきゅうりが口に入ってきて嫌だ。」という場合は小さなやかんやポットのようなものにきゅうりと一緒にチャミスルを入れて、少しずつショットグラスに焼酎を注いでも良いでしょう。

おすすめの飲み方3『爆弾酒』

kento_291さんの投稿
25025241 1231563263610578 7047536175862513664 n

爆弾酒と少し危険な名前が付いた飲み方ですが、実際に少し危険です。一気に酔っぱらいたいと言う方や、気の置けない友達同士でワイワイ楽しみたいという場合には良いかもしれません。爆弾酒は簡単に説明するとビールに韓国焼酎を混ぜる飲み方です。ただでさえ度数が高めの韓国焼酎ですがビールと混ぜるとさらに酔いが回ります。

shiii_xoxo_mmさんの投稿
27574889 268202937047316 7862221468241756160 n

爆弾酒はビールジョッキなどの大き目のグラスにビールを注ぎ、そのジョッキの中にに韓国焼酎がなみなみと継がれたショットグラスを落とします。ショットグラスがジョッキの中に沈んでいく様子はまさに爆弾が投下された様です。そしてその飲み物の破壊力はすさまじく、まさに『爆弾酒』です。

tkvvxzyさんの投稿
14590880 1725433681104475 6235761359481470976 n

またこの『爆弾酒』は韓国人の間では一つの遊びのようになっており、ビールジョッキをいくつか並べて、そのジョッキとジョッキの間にショットグラスを並べます。端っこのショットグラスを一つ押すとドミノのように次々とショットグラスがジョッキに落ちていく様を楽しんだりします。とても楽しいですが、調子に乗っているととても酔っぱらうので注意が必要です。

高級韓国焼酎

韓国焼酎といえば緑色のガラス瓶に入っている安い酒、というイメージがありますが、韓国焼酎には様々な種類があり、高級焼酎といわれる種類のものもあります。こちらではその中でも特に有名なものを一つご紹介しましょう。高級韓国焼酎として一番有名なのは安東焼酎です。

poram1970さんの投稿
20482093 1631115960294418 1478893596634513408 n

この安東焼酎は700年以上の歴史を持つ焼酎で、技術保有者によって技術が伝えられています。安東焼酎の真っ白な陶器のボトルには国の指定の技術保有者の名前が記されています。時間をかけてゆっくりと熟成されたこの焼酎です。度数は45度と非常に高く、昔は腹痛などの薬としても利用されていました。

韓国焼酎と韓国の二日酔い対策

p_eggplant_s2さんの投稿
31754701 325419844652651 3024919138423275520 n

日本人の場合、少々無理な飲み方をして翌朝二日酔いになったら、スポーツドリンクなどを飲んでみたり、しじみのスープを飲んでみたりするでしょう。韓国にもそのような二日酔い対策があります。それが「ヘジャンク」です。ヘジャンクは二日酔いの朝に食べるスープのことを指します。

ヘジャンクは特定の種類のスープを指すわけではありません。例えば韓国では牛の血を固めたものが入ったヘジャンク、豚の背骨が入ったヘジャンク、干したスケトウダラが入ったヘジャンクなど種類は様々です。地域によっても具材は変わります。ワカメスープでもヘジャンクになります。是非二日酔いにヘジャンクを試してみてください。

韓国焼酎に挑戦してみよう

いかがでしたでしょうか、韓国焼酎の種類や楽しみ方についてご紹介してみました。韓国焼酎はチャミスルだけではありません。また、ストレートで飲む以外にも様々な飲み方があります。ストレートで度数の高い酒を飲むのに抵抗がある方は、まずは韓国焼酎をベースにしたカクテルから挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ