ジャングルカーニバルを攻略するコツを調査!ディズニーランド限定の景品も!

「ジャングルカーニバル」というゲームをご存じですか? 東京ディズニーランドにあり、勝つとぬいぐるみなどの特製グッズ、負けてもキャスター・ピンバッジがもらえるというファンには見逃せないゲームです。「ジャングルカーニバル」の魅力をコツなどと合わせて紹介しました。

ジャングルカーニバルを攻略するコツを調査!ディズニーランド限定の景品も!のイメージ

目次

  1. ディズニーランドのジャングルカーニバルとは?
  2. ジャングルカーニバルの説明の前におさらい
  3. 終日楽しめるディズニーランド&ジャングルカーニバル
  4. 透明ビニール袋入りのジャングルカーニバル限定景品
  5. ジャングルカーニバルはアドベンチャーランド内
  6. 順番待ちの時にジャングルカーニバルのコツをつかむ
  7. キャラクターが店内を飾るジャングルカーニバル
  8. ジャングルカーニバルは十分心の準備をしてから
  9. ジャングルカーニバルの丸太投げゲーム操作は?
  10. ジャングルカーニバルのコツは限定4回をうまく利用
  11. 初期より難易度が上がったジャングルカーニバル
  12. ジャングルカーニバル全て成功しても限定景品は1つ
  13. 開園35周年記念でジャングルカーニバル特製景品
  14. アニバーサリーのスペシャルイベント開催中
  15. ジャングルカーニバルはイメージトレーニングで!

ディズニーランドのジャングルカーニバルとは?

大人も子供も楽しめるテーマパークの老舗、東京ディズニーランド。2018年の今年はオープンして35周年です。多種多様なアトラクションやショーが有名ですが、コアなファンの間で人気のゲームが、2015年に登場した「ジャングルカーニバル」です。どんなゲームなのかを、コツやプレイ方法をまとめました。

ジャングルカーニバルの説明の前におさらい

ゲームの説明やコツ、攻略法などを詳しく説明する前に、ジャングルカーニバルがある「東京ディズニーランド(TDL)」について簡単におさらいしてみます。運営は「株式会社オリエンタルランド(OLC)」が、アメリカのウォルト・ディズニー・カンパニー(WDC)とフランチャイズ契約を結んで行っています。

ジャングルカーニバルの限定景品管理は別会社

mikitty.shさんの投稿
32225178 388475714991560 8123325449427222528 n

OLCはTDLに加え、2001年9月に開業した東京ディズニーシー(TDS)が中心の「東京がディズニーリゾート(TDR)」を基幹事業としています。ただし、ミッキーマウスをはじめとするディズニー関連の著作権などは、WDCの100%現地子会社である日本現地法人「ウォルト・ディズニー・ジャパン」が限定管理・運営しています。

開園当日の雨は午後から上がり虹も登場

TDLオープンは1983年4月15日、場所は千葉県浦安市です。当日はあいにくの雨でしたが、事前のテレビCMの効果もあって13日から待ったという一番乗りの大学生を含めて約3千人がゲート前に並んだそうです。その後、午前中だけで2万人が入場するという人気ぶりでした。午後には雨も上がり、開園を祝うかのように大きな虹が見えたそうです。

開園当初はなかったジャングルカーニバル

mikiminidekiaiさんの投稿
32272115 585330198519968 3310712232303656960 n

オープン当初は、現在見られるような「舞浜駅」がなく、地下鉄東西線の「浦安駅」からバスでのアクセス。TDL行きバス乗り場も駅から少し離れた場所にありました。アクセスの悪さにもかかわらず、開園年の年間入場者数は、1千万人に約7万人足りないという数字で、人気のほどがうかがえます。

東京ディズニーランド開園年は1千万人弱が入場

mayu_lovedisneyさんの投稿
32970890 473217549798843 1362892448434487296 n

オープン初年の1千万人弱の入場という数字は、単純計算でも1日当たり2.7万人が訪れていることになります。ちなみに年間入場者数は、翌年から1千万人の大台を突破、以後右肩上がりで増え続けます。TDSが開園した2001年からは何と2千万人を超え、2013年からの3千万人超へとつながっていくのです。

東京ディズニーランドの面積は東京ドーム約11個分

__n.m.s__さんの投稿
32622344 577337062651046 4120184791595220992 n

総面積はTDLが51万平方メートル、TDSが49万平方メートルと両ランド合わせて100万平方メートルという広さ。サイズ比較で例に出される東京ドームに換算すると、約22個分の広さということになります。ちなみに東京都にある皇居は、約142万平方メートルという広さでTDLなら皇居は約3倍の広さになります。

東京ディズニーランド開園時のテーマパークは5つ

xxkaori621xxさんの投稿
22158636 190814404795402 2017042166915792896 n

このほか、ユニークな開園当初の数字として、TDLのテーマパークは5つ(ワールドバザール、トゥモローランド、ファンタジーランド、ウエスタンランド、アドベンチャーランド)、パスポートが3,900円で平日限定で有効、アトラクション32、レストラン29、ショップ39などでした。2018年の現在と比較すると時代を感じます。

終日楽しめるディズニーランド&ジャングルカーニバル

nanairomarinさんの投稿
33050693 214753945800044 1574617568574963712 n

往時はこのぐらいにして、さまざまな乗り物のアトラクションや、演ずるディズニーキャラクターと一体になって楽しむショー、さらには、エレクトリカルパレードまで、開園から閉園まで一日遊んでも飽きないほど多くの趣向が凝らされたTDL。今では日本だけでなく近隣諸国からも老若男女がどっと訪れ、1日を思い切り楽しんでいます。

Thumbディズニーランドのデートプランを紹介!予算・持ち物・服装まで徹底ガイド!

透明ビニール袋入りのジャングルカーニバル限定景品

maeteruarashiさんの投稿
32845048 1949268488719108 5306776280002199552 n

そんなディズニーランドで、透明なビニール袋に入ったミッキーなどのぬいぐみを持ち歩いている入場者を見たことはありませんか。お土産袋に入っていないので、ショップで買ったようには見えないし、と疑問に思った方もいることでしょう。透明なビニール袋に入ったミッキーこそ、ジャングルカーニバルのゲームの限定景品なのです。

ジャングルカーニバルはアドベンチャーランド内

di_n18さんの投稿
32382369 451983491919909 8446574553664061440 n

ジャングルカーニバルは、2015年12月17日に誕生した比較的新しい施設。東京ディズニーランドの7つのテーマランドの一つのうち「アドベンチャーランド」と呼ばれるエリア内にあります。入り口を背にして左側にあり、ショップの「アドベンチャーランド・バザール」隣になります。映画「ジャングル・ブック」の外観が目印です。

順番待ちの時にジャングルカーニバルのコツをつかむ

yunta5さんの投稿
21909585 489368348109794 6568953781159985152 n

人気あるゲームのようで、他のアトラクションなどと同様、待ち時間が表示されていることもあります。開園直後か、皆が帰り始める夜が空いている時間帯でしょう。とはいえ、30分前後の待ち時間表示でも、思ったより短時間で自分の番が来ます。待っている間に、前に並んだ人たちのプレイを見て、ゲームのコツをつかんで臨めます。

キャラクターが店内を飾るジャングルカーニバル

kanasan_01さんの投稿
15337326 643241629180008 5846170094446575616 n

ジャングルカーニバルの店内は、ディズニーのアニメ映画「ジャングル・ブック」の世界が描かれています。インドの美しい宮殿やジャングルだけでなく、映画に出てくるキャラクターたちも楽しげに店内を飾っています。順番待ちで並んでいる時に、映画のシーンを思い出しながら見るのも一興でしょう。

1ゲーム500円で4回プレイできるジャングルカーニバル

castel_jpさんの投稿
29416374 300189530511410 6285347946619731968 n

店内では、レジでまず支払いを済ませます。それぞれ1ゲーム500円で4回プレイできます。その後、「ボール転がしゲーム」か「丸太投げゲーム」の場所へ移動しますが、一人500円でどちらか1ゲームのみです。両方のゲームを一度にはできません。もう一度列に並んで他のゲームに臨むことになるので注意が必要です。

ジャングルカーニバルは十分心の準備をしてから

choco.chocorinさんの投稿
30086567 348571675653359 8124192422935658496 n

さて、自分の番が来たら、係員にどちらのゲームをプレイするかを伝えます。係員の説明は本稿を読んでいても、しっかり聞いて心の準備をしてください。ゲーム機の向こう側に並んだ限定賞品のぬいぐるみに心を乱されないように。まずは「ボール転がしゲーム」のやり方やコツなどを以下に説明します。

ジャングルカーニバル「ボール転がしゲーム」のコツ

kumar5110さんの投稿
12677143 854016154707546 727355698 n

ボールを転がすコースは、手前が少し高く、1.5mほど先にあるゴールの穴側へ傾いているという構造。形状は角度の緩いジグザグで、外縁部にはボールが落ちないようにヘリが付けられています。ただし、ジグザグになった各角にボール落下防止のヘリはないので、ボールを落とさないようご注意ください。

ハンドル操作でジャングルカーニバルのボール転がし

kinoteikさんの投稿
21985097 1998968860384997 981169048089788416 n

コースのこちら側には、自動車型の丸いハンドルがついており、左右への傾斜の度合いを操作します。ハンドルを右に回せばコースが右に、左へ回せば左に傾く、という仕組みです。水平に保っていないとボールは左右どちらかか、または向こう側に自然に転がっていってしまいますので、注意が必要です。

コースを傾けるジャングルカーニバルのボール転がし

thousand.love.love.loveさんの投稿
12519215 1567275316828190 413661530 n

コース手前にソフトボール大のボールを置きます。置いたままだと、ゴール方向めがけて転がっていってしまうほどの傾斜なので、どちらかの手でハンドルを持ち、空いた手でボールを置くというスタイルになります。ただし、左右どちらかにコースを傾けておけば、落下防止のヘリにボールがとどまりますので、ヘリをうまく使うのが攻略のコツです。

両手でハンドル操作するジャングルカーニバル

hiroto.nktnさんの投稿
33313387 1879541329005583 6073973557803614208 n

ヘリにとどめた状態で両手でハンドルを握り、左右どちらかへ少しずつ傾けてボールをコースから落とさないように向こう側のゴール目指して操作します。途中、ジグザグの各角にはヘリがなく、落ちてしまいそうですが、ボールに勢いがついているので角を通過して次のヘリまで無難に達するので攻略できることが多いようです。

意外に早いジャングルカーニバルのボール転がし

castel_jpさんの投稿
29416374 300189530511410 6285347946619731968 n

さらに次のヘリをうまく利用して、つまりジグザグのコースを、例えば右にハンドルを傾けてヘリにボールをとどめるようにして進めます。意外に早くゴール手前までボールは転がっていきます。攻略の最後に注意しなければならないのが、ゴール直前に開けられた穴。あと少しでゴールという安心感で油断すると、この穴に落ちてしまいます。

ジャングルカーニバルのゴール直前の穴はすばやく

choco.chocorinさんの投稿
26341758 1227247937375408 3168316895162007552 n

ゴール直前の丸い穴に落ちそうになったら、ハンドルをどちらかへサッと回して傾けるのが攻略のコツです。丸い穴のあたりでボールの勢いが緩くなるような構造のようで、ゴール手前で気を抜くとボールが穴に落ちてしまうわけです。ボールの勢いを良く見ることも成功のコツの一つでしょう。

ジャングルカーニバル成功で思わず係員とハイタッチ

chiigram_daisyさんの投稿
25010538 529969510705876 977359957559083008 n

ゴール手前の関門ともいえる穴をうまく攻略して通過すれば、あとはゴールが待っているのみ。ゲームを始める前やボールをコースに置くときのの緊張はどこへやら、ボールが吸い込まれるようにゴールに入った時は、両手を挙げて思わず歓喜のポーズ。係員とハイタッチしてしまう人もいるようです。

Thumb子供と楽しむディズニーランドプラン!おすすめアトラクションやお土産も紹介!

ジャングルカーニバルの丸太投げゲーム操作は?

0201minnieさんの投稿
29737148 626875417650546 1682936643780083712 n

続いて「丸太投げゲーム」。こちらもプレイ回数は4回限定で、ちょうど茶筒ほどの大きさの茶色の丸太を使います。手前にはバイクのように、両手で握るバータイプのハンドルがあり、ハンドルを勢いを付けて下げることで、反対側にあるショベルカーの先のようなパーツが上がり、乗せていた丸太が飛ぶ、という仕組みです。

ジャングルカーニバルの丸太投げは穴が3つ

r.disney_stitch626.mさんの投稿
25017609 157560401534800 219033045649326080 n

約1.5m先に、斜面(壁)に空いた長方形の3つの穴のうちの1つに、飛ばした丸太が入れば勝ちというルール。壁の3つの穴は、左右と高さの位置が違っているため、狙って飛ばさないと入りません。ですので、飛ばす丸太の勢いを加減して、丸太を入れたい穴を選んで攻略することになります。また、ハンドルは左右に少しずつ動かせます。

ジャングルカーニバルの丸太は縦置きが有利?

asrabbit.disneyさんの投稿
31177490 192876398009415 2152325446237159424 n

飛ばす丸太は案外ずっしり、という感じです。まずは、ショベルカーの先のような場所に、丸太を置きます。この際、丸太を横するか、縦にするかは攻略の際に迷うところ。壁の穴は縦長で、横幅は丸太の高さほどしかないためです。縦に置いたほうが入りやすそうです。穴に入れば成功となるので、壁に当たって下でバウンドして入っても成功です。

ジャングルカーニバルの丸太は方向を定めて

hello_hello_barryさんの投稿
25018365 1481928351905241 2435057877702934528 n

横にした丸太を飛ばした時に、ドンピシャで横向きのまま、穴を通過すれば攻略できます。丸太を載せる台は頑丈なので、飛ばした際に丸太が回転することは少ないようです。ですので、高さが多少ずれても、方向が合っていれば穴に入ります。攻略のコツは方向です。押すハンドルの勢いに多少違いがあっても穴に入る目論見です。

ジャングルカーニバルの丸太を目指す穴に直接イン

10happy118さんの投稿
22499981 2048419412043603 8100327054903345152 n

他方、縦に丸太を置いた場合の攻略法は、飛ばした勢いで縦向きに回転して穴に向かっていきます。穴のある壁のどこにも当たらずに、スッと穴に入るのは珍しいと思われるかもしれませんが、案外入っているようです。また、穴のフチに当たって外に弾かれずに中へ入ることも。「アッ」と思わず声を上げそうになりますが、入れば大喜びです。

ジャングルカーニバルはマイペースがコツ

nezmin61さんの投稿
33319896 1089705454504156 2428466176645398528 n

「丸太投げゲーム」の攻略のコツは、しっかり飛ばす方向を定めること。係員によれば、下の2つの穴のどちらかに入って成功するパターンが多いとのこと。どの穴に入れるかを決めて方向を定めて、ハンドルを押す加減を体感しながらチャレンジしてみましょう。4回限定でプレイできるので、慌てずマイペースで飛ばすのが攻略のコツです。

ジャングルカーニバルのコツは限定4回をうまく利用

dushgeさんの投稿
31222801 310204286177580 5237475419313143808 n

どちらのゲームも勘所というか、プレイする人がゲームの感覚に慣れることが一番の攻略のコツです。説明を読んだり、映像で見たりすれば参考にはなりますが、自分の身には付きません。ですので、ボールを転がすにしろ、丸太を飛ばすにしろ、限定の4回ある機会をうまく利用して、力の入れ加減や方向などに注意して攻略してみてください。

初期より難易度が上がったジャングルカーニバル

kinoteikさんの投稿
21985097 1998968860384997 981169048089788416 n

なお、2015年12月に新しく登場したゲームですが、ボール転がしゲームは、コアなファンによれば2018年時点では難易度が上がった、という感想もあるようです。攻略のコツは、順番待ちの列に並んでいる時に、プレイ中の人のやり方をじっくり観察することと、自分の番の時に気軽に係員にコツを尋ねることです。

ジャングルカーニバル全て成功しても限定景品は1つ

momotaro.0223さんの投稿
30830625 448421018942202 8339546824800993280 n

両ゲームとも2018年の景品は共通で、2回以上勝っても1個だけとなります。限定景品はディズニーのキャラクター、たとえばミッキーマウスやミニーマウスのぬいぐるみだったり、クッションだったりします。惜しくも攻略できなかった、という方は、2018年の今年は、キャラクターのピンバッジ(チャーム、と言うようです)がもらえます。

ジャングルカーニバルは失敗でもピンバッジもらえる

disney.o.kazu321さんの投稿
31729529 169133460442504 7269162299426865152 n

景品ぬいぐるみやクッションとピンバッジは、ハロウィーン、クリスマスといった2018年のイベント期間に合わせてオリジナルグッズが登場するようです。勝ちの景品はもとより、負けた際にもらえるピンバッジは、全てそろえるコレクターがいるほどの人気となっているようです。

開園35周年記念でジャングルカーニバル特製景品

honey_pooh302さんの投稿
30940849 768134190241842 1372641195267719168 n

特に2018年は東京ディズニーランド開園35周年。ゲームに勝ってもらえる景品は、ミッキーマウスかミニーマウスのぬいぐるみから一つ。負けてもらえるピンバッジは、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、チップ&デールの5種類から選べます。注目は2018年の各バッジに「35」の数字が入っていること。案外、レアアイテムかもしれません。

アニバーサリーのスペシャルイベント開催中

mumumu2001uuuさんの投稿
32900797 1916899751882511 2949354037868232704 n

なお、開園35周年となる2018年は「東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー“Happiest Celebration! ”」と題した開園記念のスペシャルイベントを行っています。期間は2018年4月15日から2019年3月25日までの1年ちょっと。この機会にジャングルカーニバルを体験しつつ、同イベントもエンジョイされては。

ジャングルカーニバルはイメージトレーニングで!

以上、長くかかりましたが、ジャングルカーニバルの説明はこれでおしまい。コアなディズニーファンならずとも、2018年の限定景品は入手しておきたいアイテムでしょう。本稿を読んで、事前練習ではないですが、じっくりイメージトレーニングしてみてください。きっと攻略して2018年限定景品をゲットできることでしょう。グッドラック!

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ