首里城へのアクセス方法まとめ!ゆいレールやバス・車での行き方とは?

首里城は、沖縄県那覇市にある琉球王国最大の建造物で、世界文化遺産にも登録された人気の観光スポットです。首里城へのアクセスとして、ゆいレールやバス・車を利用した行き方があります。今回は首里城へゆいレールやバス・車を利用したアクセス方法をまとめて紹介します。

首里城へのアクセス方法まとめ!ゆいレールやバス・車での行き方とは?のイメージ

目次

  1. 1沖縄「首里城」へのアクセス方法をご紹介します!
  2. 2沖縄「首里城」へのアクセス:ゆいレールの場合
  3. 3沖縄「首里城」へのアクセス:路線バスの場合
  4. 4沖縄「首里城」へのアクセス:車・レンタカーの場合
  5. 5沖縄「首里城」へのアクセス:タクシーの場合
  6. 6沖縄「首里城」へのアクセス:駐車場について
  7. 7沖縄「首里城」へのアクセス:開園時間は?
  8. 8沖縄「首里城」へのアクセス:入館料金は?
  9. 9沖縄「首里城」へのアクセス:おすすめの見学コース
  10. 10沖縄「首里城」を満喫しよう!

沖縄「首里城」へのアクセス方法をご紹介します!

沖縄県那覇市にある首里城は、グスク(御城)の城跡です。首里城は沖縄県内で最も大きい建造物となっていて、見晴らしの良い高台に位置しています。首里城へは空港から直接行く人や、車で行く人、バスを利用したアクセス方法があります。今回は、首里城へのゆいレールや車・バスを利用したアクセス方法をまとめて紹介します。

沖縄「首里城」へのアクセス:ゆいレールの場合

首里城へのアクセスへする場合、おすすめのアクセス方法は「ゆいレール」を利用するアクセス方法です。「ゆいレール」は那覇空港駅〜首里駅を結ぶモノレールになります。那覇空港駅〜首里駅まで「ゆいレール」を利用した場合の所要時間は約15分です。那覇空港駅〜首里駅まで「ゆいレール」を利用した場合の料金は大人330円・小人170円です。

首里城へのアクセスで「ゆいレール」を利用した場合、首里城の最寄り駅「首里駅」から歩いて行く場合は、目安として約15分掛かります。また首里駅からは路線バスを利用して行くこともできます。バス乗り場は「首里駅前バス停」になります。首里城駅前バス停で下車をして、歩いて1分ほどで守礼門に到着します。

ゆいレール・フリー乗車券

首里城へのアクセスとして、ゆいレールを利用する場合、ゆいレール全部の駅が何度でも乗り降り自由になるフリー乗車券の利用をおすすめします。1日フリー乗車券の料金は大人800円・小人400円、2日フリー乗車券の料金は大人1400円・小人700円です。フリー乗車券は、ゆいレールの各駅にて購入することが出来ます。

沖縄「首里城」へのアクセス:路線バスの場合

首里城へのアクセスとして、路線バスを利用する場合、那覇空港からは直接バスが運行されていないので、国際通りに一度出てから路線バスで首里城へと向かいます。国際通りからは首里城への路線バスが多数運行されているのでおすすめです。国際通り〜首里城までの所要時間は約20分、市内線の路線バス料金は230円になります。

首里城へのアクセスとしておすすめなのは、路線バスを利用したアクセス方法です。首里駅前バス停で、路線バス市内線(1・14・17)番、市外線(46)番のバスに乗車します。首里城公園入り口バス停で下車をして、歩いて約5分ほどで守礼門に到着します。那覇空港から国際通りを経由して首里城へと行く場合におすすめなルートです。

首里城へのアクセスとして、路線バスを利用したアクセス方法があります。首里城下町線(7・8)番のバスに乗車をして、首里城前バス停で下車をして歩いて1分ほどで守礼門に到着します。または市内線(9・13)番、市外線(25・97)番のバスに乗車します。山川バス停で下車、歩いて約15分で守礼門に到着します。

沖縄「首里城」へのアクセス:車・レンタカーの場合

首里城へのアクセスとして、那覇空港から車やレンタカーを利用したアクセス方法は、那覇空港から国道331号線へ出て那覇市内の中心部へと向かいます。国道58号線に入り、泊交差点を右折します。県道29号線を直進して首里方面へと向かいます。那覇空港自動車道「豊見城・名嘉地IC」を利用する場合は「南風原北IC」を降りて一般道の利用をおすすめします。

沖縄「首里城」へのアクセス:タクシーの場合

首里城へのアクセスする場合、小さなお子様が一緒の場合はタクシーの利用をおすすめします。那覇空港のタクシー乗り場は、待ち時間なくタクシーに乗ることが出来るのでおすすめです。沖縄のタクシーは運転手が観光地に詳しい方も多いので、タクシーを利用して首里城へと行く場合に話しかけてみると、おすすめの観光スポットなどが聞けるかもしれません。

首里城へのアクセスとして、タクシーを利用したアクセス方法があります。那覇空港からの所要時間は約40分〜60分、那覇市内(国際通り・三越前)からの所要時間は約15分〜25分、識名園からの所要時間は約10分〜20分になります。那覇空港〜首里城へタクシーを利用する場合、タクシー会社により料金が異なりますが、1800円〜2000円ほどになります。

沖縄「首里城」へのアクセス:駐車場について

首里城に車でアクセスする場合、首里城の駐車場を利用することが出来ます。首里城の駐車場料金は、大型車が1回960円・小型車が1回320円になります。首里城の駐車場は大型車が26台〜46台、普通乗用車が50台〜116台分の駐車スペースがあります。バスの駐車場は地下1階・バス及び一般の駐車場は地下2階になります。季節により駐車場所が変更されます。

首里城に車でアクセスする場合、首里城周辺にある民間の駐車場を利用することも出来ます。首里城周辺には、首里パーキング1(30台)首里パーキング2(70台)えんぱーく・首里1(9台)首里城前駐車場(6台)守礼駐車場(15台)城南駐車場(7台)首里城入り口駐車場(20台)などがあります。駐車料金は直接駐車場で確認をお願いします。

沖縄「首里城」へのアクセス:開園時間は?

無料区域(歓会門・木曳門・久慶門)

首里城は、無料で入れるエリアと有料で入れるエリアでは開館時間が異なります。また時期により開館時間が異なります。首里城の無料エリアの開館時間は4月〜6月:8時〜19時30分、7月〜9月:8時〜20時30分、10月〜11月:8時〜19時30分、12月〜3月:8時〜18時30分までです。無料で入れるエリアは歓会門・木曳門・久慶門です。

有料エリア(正殿・奉神門・南殿・番所・書院など)

首里城の有料エリアの開館時間は、時期により異なります。4月〜6月:8時30分〜19時、7月〜9月:8時30分〜20時、10月〜11月:8時30分〜19時、12月〜3月:8時30分〜18時です。首里城公園の休館日は、7月の第1水曜日とその翌日になります。休館対象は有料エリアの施設とレストラン・売店・地下駐車場などです。

沖縄「首里城」へのアクセス:入館料金は?

首里城の入館料金は、一般(20名未満)は大人820円・中人(高校生)620円・小人(小中学生)310円・6歳未満は無料です。団体(20名以上)は大人660円・中人(高校生)490円・小人(小中学生)250円・6歳未満は無料です。年間パスポートの料金は大人1640円・中人(高校生)1240円・小人(小中学生)620円です。

年間パスポートについて

首里城では、年間パスポートの販売をしています。首里城に年になんども行く場合に年間パスポートの利用をおすすめします。年間パスポートの申し込みは、備え付けの申し込み用紙に必要事項を記載します。年間パスポートの代金を添えて券売所の窓口に提出すると即日発行してもらえます。年間パスポートの有効期間は1年間です。

ゆいレール・フリー乗車券でお得に入館!

首里城では、ゆいレール・フリー乗車券を窓口で提示すると入館料金が割引になります。ゆいレール・フリー乗車券を利用した場合、大人880円が660円・高校生620円が490円・小中学生310円が250円になります。ゆいレール・フリー乗車券は1日24時間有効・2日48時間有効の2種類があります。ゆいレールや観光施設が割引になるお得な乗車券です。

Thumb首里城の入場料金を割引する方法は?お得に観光ができる情報満載!
首里城は沖縄にあり世界遺産にも登録されている貴重な王城で、アクセスの良さから毎年多くの観光客...

沖縄「首里城」へのアクセス:おすすめの見学コース

基本コース

首里城を見学する場合、おすすめのコースに「基本コース」があります。所要時間は約1時間20分です。首里杜館を出発して守礼門・園比屋武御嶽石門・歓会門・瑞泉門・漏刻門・へと行き広福門で入館券を購入します。その後、系図座・用物座・西のアザナ・京の内・奉神門・御庭・南殿の番所・黄金御伝などを巡り正殿を見学します。

首里城の見学コース「基本コース」は、正殿を見学した後は、北殿・うえき門・久慶門を見学して、最後に首里杜館情報展示室を見学して休憩所で休憩をするコースになります。基本コースの所要時間は約1時間20分ですが、歩く速度などにより所要時間が変わる場合があります。首里城を見学する際には歩きやすい履物で行くことをおすすめします。

バリアフリーコース

首里城に高齢者や身障者の方が見学する場合におすすめのコース「バリアフリーコース」があります。首里杜館(B1)をスタートして、園比屋武御嶽石門・木曳門・系図座・用物座を見学して広福門で入館券を購入します。奉神門・御庭・南殿の番所・黄金正殿・正殿・北殿・奉神殿・木曳門・最後に首里杜館に戻るコースです。所要時間は約1時間10分です。

首里城では、高齢者や身障者の方も首里城公園を楽しんでもらうために、車椅子用のエレベーター・リフト・スロープ・専用トイレなどの設備を利用することが出来ます。車椅子は無料で貸出をしてくれます。利用の際には、近くの係員・警備員などにお尋ねください。車椅子は首里杜館・奉神門で借りることが出来ます。点字のガイドブックも用意しています。

沖縄「首里城」を満喫しよう!

首里城のアクセス方法をまとめて紹介しました。首里城はゆいレールやバス・車を利用して行くことが出来ます。首里城は見晴らしの良い高台にあります。園内は坂や階段が多い場所になるので、首里城へ遊びに行く際には動きやすい服装・歩きやすい靴で行くことをおすすめします。ご自身の旅のプランに合った行き方で首里城を満喫してください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
櫻井まりも

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ