根岸森林公園の駐車場やアクセスは?遊具や乗馬など楽しみ方もいろいろ紹介!

横浜にある根岸森林公園は自然を身近に感じることができる公園です。いろんな遊具や乗馬を楽しむことができるので、子供でも楽しむことができます。ここでは根岸森林公園について紹介をしていきますので、横浜で訪れたい観光スポットの1つにしてもらいたいです。

根岸森林公園の駐車場やアクセスは?遊具や乗馬など楽しみ方もいろいろ紹介!のイメージ

目次

  1. 1横浜にある根岸森林公園を紹介!
  2. 2根岸森林公園はもともと競馬場だった?
  3. 3根岸森林公園へのアクセスは?
  4. 4根岸森林公園に駐車場はある?
  5. 5根岸森林公園にある馬の博物館に注目!
  6. 6根岸森林公園で乗馬を楽しもう!
  7. 7根岸森林公園のカフェを利用しよう!
  8. 8根岸森林公園の遊具広場で子供と楽しもう!
  9. 9根岸森林公園の芝生広場で楽しもう!
  10. 10根岸森林公園の緑に癒されよう!
  11. 11根岸森林公園できれいな花の風景を見よう!
  12. 12根岸森林公園に行こう!

横浜にある根岸森林公園を紹介!

横浜にはいろんな有名観光スポットがあり、横浜を訪れた人はそういった有名観光スポットに行くことが多いです。根岸森林公園は横浜の観光スポットの中でも、全国的にそれほど知られていない穴場の観光スポットと言えます。根岸森林公園はとても素晴らしく、横浜を観光で訪れた多くの人に是非訪れてもらいたいスポットです。

Thumb横浜のお散歩コースを紹介!デートにおすすめの穴場・公園はどこ?
散歩は健康に良く、散歩中に思いがけない発見をすることもあります。横浜には多数の人で賑わう有名...

根岸森林公園はもともと競馬場だった?

根岸森林公園は日本初の洋式競馬場の跡地に造られました。現在中央競馬が実施されている競馬場はすべて洋式競馬場で、とても美しい芝生の上を馬が走っています。美しい芝生が生えている競馬場は、見た目にもとても美しく、若い人も競馬を楽しむ姿をよく見るようになりました。ギャンブル色が強かった競馬が変わってきました。

そんな洋式競馬場の跡地ということもあり、根岸森林公園では美しい芝生の風景を楽しむことができます。芝生を見るだけでなく、芝生の上で遊ぶことができるので、家族連れなどに人気です。横浜の中にこれほど自然を感じることができるのかということを知ってもらいたいです。横浜の知らなかった良さに気づけるかもしれません。

根岸森林公園へのアクセスは?

根岸森林公園への公共交通機関でのアクセスは、JR京浜東北根岸線の根岸駅もしくは山手駅から徒歩15分で到着です。バスを利用したアクセスは、根岸駅・桜木町駅からは市営バス21系統に乗り、旭台もしくは滝の上で下りて下さい。横浜駅からは市営バス103系統に乗り、旭台もしくは滝の上で下りて下さい。

根岸森林公園への車でのアクセスは、首都高速湾岸線三溪園インターもしくは磯子インターが最寄りのインターチェンジとなります。どちらのインターからも約10分で到着します。それぞれのインターを下りてからは時間帯によっては、渋滞している可能性があるので、到着する時間は若干前後する可能性があります。高速からのアクセスが便利です。

根岸森林公園に駐車場はある?

根岸森林公園には2つの駐車場があります。第1駐車場・第2駐車場は各100台まで停めることができます。駐車料金は、平日が2時間まで300円、それ以降は20分ごとに50円です。土日祝が2時間まで400円、それ以降は30分ごとに100円となります。計200台まで停めることができる駐車場があることは、車でアクセスする上でとても大きいです。

普段は計200台の駐車場が満車になる可能性はそれほど高くはありません。しかし、桜の時期など混雑する時期には、計200台の駐車場が満車になってしまう可能性があります。混雑することが予想される場合には、公共交通機関で訪れるか、周辺の有料駐車場に停めることになります。車でアクセスする人は混雑期には気をつけて下さい。

根岸森林公園にある馬の博物館に注目!

根岸森林公園を訪れたら馬の博物館には是非訪れてもらいたいです。馬の博物館とは、馬そのものの歴史を知ることができる展示物を見ることができたり、日本初の洋式競馬場である根岸競馬場についての歴史を知ることなどできます。競馬が好きな人にはもちろんのこと、馬が好きな人にも是非見てもらいたいおすすめの博物館です。

常設展示を見ているだけでも、とても勉強になりますが、定期的に行われる特別展にも注目してもらいたいです。常設展示では知ることができない展示物を見ることができるので、特別展が行われていたら運が良いと思ってもらえるでしょう。馬の博物館を訪れたら、馬のことをさらに好きになってもらえたらありがたいです。

根岸森林公園で乗馬を楽しもう!

根岸森林公園では乗馬を楽しむことができます。馬の博物館に併設されているポニーセンターでは、ポニーやミニチュアホースなどいろんな馬を見ることができます。基本毎月第1・第3日曜日には、ポニーの試乗会が行われます。小さな子供でも試乗することができるので、子供に乗馬の楽しさを教えてあげるとても良い機会になります。

いろんな体験をすることができますが、それぞれの体験で対象年齢が決まっています。対象年齢に満たしていれば、馬の博物館の入館料のみで楽しむことができるのでおすすめです。乗馬の体験が全くない人でも、インストラクターがしっかりと付いてくれるので、誰でも安心して乗馬体験をすることができます。気軽に楽しんで下さい。

根岸森林公園のカフェを利用しよう!

根岸森林公園には人気のカフェがあります。フラワーガーデンカフェという名前のカフェで、10時から16時まで営業しています。このカフェには無料休憩スペースがあり、9時から17時まで利用することができます。公園を歩き回った後に利用しても良いですし、ランチに利用してもらうのも良いですし、ランチ後のカフェタイムにももちろん良いです。

このカフェのおすすめな点は、リーズナブルな料金で楽しむことができることです。コーヒーや紅茶、瓶のコーラが150円で楽しむことができます。根岸森林公園を利用する人にとって150円という安い料金でコーヒーが楽しめるカフェがあることは、非常に大きな点と言えます。フラワーガーデンカフェは根岸森林公園の貴重なスポットです。

根岸森林公園の遊具広場で子供と楽しもう!

根岸森林公園で子供に人気なのが遊具広場です。大きな遊具がある公園は、子供はとても喜びます。親にとっても子供を楽しく遊ばすことができる遊具広場は、とてもありがたい存在です。遊具広場で遊ぶメリットとしては、お金がかからないことです。お金をかけずに子供を遊ばせることができるところは、家計の助けにもなります。

子供を遊具に親しんでもらう教育の機会にも使ってもらいたいです。遊具を楽しく遊ぶことができると、大きくなってからいろんな遊具で楽しむことができるようになります。いろんな子供と一緒に遊ばせることができる機会にもなり、コミュニケーション能力向上にもつながるでしょう。根岸森林公園の遊具広場は子供の教育に良いでしょう。

根岸森林公園の芝生広場で楽しもう!

根岸森林公園には前述したように日本初の洋式競馬場跡地ということで、芝の美しい風景が広がっています。平坦ではなく丘になっているので、いろんな芝生の楽しみ方ができます。とても広い芝生広場のため、たくさんの人がいても安心して楽しむことができます。休日になると多くの家族連れなどが訪れ、大変賑わいます。

芝生広場は丘になっているため、丘の上から見える景色も楽しんでもらいたいです。丘の上からは根岸森林公園周辺の街並みを見ることができます。特に天気が良い日には、横浜中心部の高層ビル群の風景も見られます。公園の芝生でゆっくりと過ごすのは、公園の醍醐味と言えます。根岸森林公園の芝生広場で、有意義な時間を過ごして下さい。

根岸森林公園の緑に癒されよう!

根岸森林公園には緑が一面に広がっています。公園内には根岸の森というところがあり、その名の通り一面緑が広がっています。森林公園の魅力というのは森林浴を楽しむことができるという点です。森林浴は健康にとても良い効果があり、森林の中を歩くだけでも身体に良いです。普段忙しい時間を過ごしている人には森林浴はおすすめです。

根岸森林公園は地元の人がたくさん訪れる公園であり、地元の人の憩いの場にもなっています。森林浴はデートにもおすすめしたいです。2人でゆっくりと歩きながら過ごしていると、2人の距離が近くなるはずです。周りも静かなため、2人だけの素晴らしい時間を過ごしてもらえるはずです。根岸の森の緑に癒されて下さい。

根岸森林公園できれいな花の風景を見よう!

根岸森林公園は昔から桜の名所として知られています。芝生広場のすぐ側には350本の桜山があり、桜の時期になると見事な桜の風景を楽しむことができます。芝生広場から見る桜の風景は、一度見たらずっと記憶に残るに違いありません。桜の時期は多くの人が根岸森林公園を訪れますが、広い芝生広場であるため、どこからでも楽しめるでしょう。

根岸森林公園では桜だけでなく、春夏秋冬いろんな花の風景を楽しむことができます。どの時期に訪れてもきれいな花の風景が見られると言っても過言ではありません。つまり、根岸森林公園はいつ訪れても違った風景を楽しむことができる公園と言えます。根岸森林公園を訪れる時にどんな花が見られるのかを調べてから訪れても良いでしょう。

根岸森林公園に行こう!

根岸森林公園について紹介をしてきましたが、根岸森林公園の素晴らしさをわかってもらい、行ってみたいと思ってもらえれば幸いです。とても広い公園であるため、普段運動不足の人には良い運動になるに違いありません。馬の博物館にも是非訪れてもらい、馬の素晴らしさについて知ってもらいたいです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ