総持寺(鶴見)の御朱印が凄い!御朱印帳の種類や受付場所もまとめて紹介!

横浜市鶴見区にある総持寺は、曹洞宗の本山として知られています。総持寺の達磨御朱印として、御朱印ファンから人気の御朱印です。御朱印も複数種類あります。総持寺は歴史もあり、境内も広大で観光名所の場所として見どころがたくさんあります。総持寺を探訪しましょう。

総持寺(鶴見)の御朱印が凄い!御朱印帳の種類や受付場所もまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 鶴見の総持寺の御朱印は魅力満載
  2. 総持寺は横浜鶴見にある広大なお寺
  3. 総持寺の人気御朱印
  4. ネットでも大人気 貴重な総持寺の達磨御朱印
  5. 総持寺の御朱印のいただき方
  6. 鶴見の総持寺の御朱印帳
  7. 鶴見の総持寺の豆知識
  8. 総持寺は巨大なパワースポット
  9. 鶴見総持寺のルーツ:輪島の総持寺祖院
  10. 総持寺で座禅と御朱印

鶴見の総持寺の御朱印は魅力満載

總持寺(そうじじ)は、神奈川県横浜市鶴見区鶴見二丁目にある曹洞宗大本山の寺院です。曹洞宗は最近世界が注目する座禅が行える禅宗の一つです。敷地面積は約50万平方メートルあり、広大な寺院です。魅力があふれる御朱印も複数種類あります。そんな、鶴見の総持寺について御朱印を中心に、知って得する総持寺情報の紹介です。

総持寺は横浜鶴見にある広大なお寺

papapapa_jpさんの投稿
29715723 553495651700099 7204665595881586688 n

總持寺は、山号が諸嶽山(しょがくさん)で、横浜市鶴見区にある曹洞宗大本山の寺院です。元々は、石川県輪島市にありました。福井の永平寺と並んで、曹洞宗の大本山でしたが、明治31年(1898年)に火災で焼失しました。火災が起こったこともあり、明治44年(1911年)に、当時の、石川県鳳至郡門前町から現在の鶴見の場所に移転し、総持寺が建立されています。

sa_chilogさんの投稿
29416881 638447593174213 7574443682858795008 n

曹洞宗の源はお釈迦さまといわれています。総持寺のご本尊様もお釈迦さまです。曹洞宗では、永平寺を開かれた道元禅師を「高祖(こうそ)」と崇めています。總持寺を開き、曹洞宗の教えを全国に広められた瑩山(けいざん)禅師を「太祖(たいそ)」と仰いでいます。この二人の祖師を「両祖」と呼んでいます。この三師を「一仏両祖」としてお祀りしています。

住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1
電話番号:045-581-6021

総持寺の人気御朱印

御朱印ファンは知っている1:総持寺を代表する御朱印

910tetさんの投稿
31326421 1579249995507558 4041679287709859840 n

総持寺を開いた、瑩山禅師の諡号(しごう)である「常済大師」と揮毫された御朱印です。総持寺でよくいただける御朱印です。朱印が4カ所押印されています。中央には火炎宝珠の朱印が置かれています。左上には、五七の桐が押印されています。曹洞宗大本山総持寺とはっきりと読み取れる文字が左側にあります。とてもバランスのよい御朱印です。

yurix1230さんの投稿
26067978 166524670786848 2782432101004214272 n

画像も総持寺の御朱印です。御朱印の文字や朱印はすべて同じですが、揮毫された尊師により、一目見ただけでは、まったく異なった寺院の御朱印にもとれるので、その点も御朱印の奥深さです。1枚目に比べて、全体的に丸みが感じられる御朱印です。大きなお寺の場合は御朱印を複数の尊師が揮毫されるので、それぞれの個性が発揮された多少趣きの異なる種類の御朱印があります。

御朱印ファンは知っている2:総持寺三寶殿の御朱印

toshouguyoshimuneさんの投稿
20184266 1383733425074318 6047003787409752064 n

総持寺の御朱印で、境内にある三寶殿(さんぽうでん)の三寶大荒神(總持寺守護神)の御朱印です。三寶大荒神は、總持寺の守護神です。三寶大荒神は、仏・法・僧の三宝を守護されます。身体健全、心願成就、交通安全、合格祈願などのご祈祷が行われます。あくまで、総持寺の三寶殿の御朱印で、寺院名が大本山総持寺三寶殿となっています。種類が異なる総持寺の御朱印です。

ネットでも大人気 貴重な総持寺の達磨御朱印

sanchegoshuinさんの投稿
26865890 141054546562956 4293058758562545664 n

総持寺の達磨御朱印として、御朱印ガールの中でも人気が高い「達磨御朱印」です。総持寺の高僧、石田老師様が揮毫されていました。今は、ご逝去されていて、総持寺では、達磨御朱印は頂けないようです。それにしても、一朝一夕で、書けるような達磨さんでなく、もちろん、書も書けません。これまでに、達磨御朱印を頂いた方は大事にしましょう。

honiloversさんの投稿
11356717 1158590734157155 2089799604 n

達磨御朱印は全国でも何カ所かでいただけ、数種類あるようですが、総持寺のだるま御朱印は他のものより、断然にカッコよい御朱印に感じます。筆で書かれていたので、1枚1枚の御朱印の達磨さんの表情が微妙に異なり、御朱印に書かれている文言も何種類かあります。誰もが欲しくなる御朱印で、生涯大切にできる御朱印です。

総持寺の御朱印のいただき方

総持寺の御朱印は香積台

kenmi2018さんの投稿
29738492 596074310749164 7692742088806367232 n

総持寺の御朱印を受付していただける場所は、香積台(こうしゃくだい)といわれる総受付です。基本の受付時間は、他の施設同じように午前10時から午後16時30分です。6時間30分ありますのが、時間は余裕をもって受け付けてもらいましょう。お寺の御都合で、待ち時間が発生することがあるようですが、寺院で過ごす時間は大事です。

御朱印は受付場所も時間も厳守

yu_k.azuki9625さんの投稿
24254039 137630066897893 1952298369607008256 n

御朱印は、本来は写経をお納めした証でいただいていたものですから、仏事の一つです。最近は観光化の傾向は否めませんが、それでも御朱印を頂く前に、お寺には必ず参拝しましょう。そうして、御朱印は神様や仏様の御分身と考え、御朱印帳に頂きましょう。寺社は御朱印だけに時間は割けません。それよりも、優先する事項があります。待つこともあります。先方指定の時間や場所は必ず守りましょう。

鶴見の総持寺の御朱印帳

hrc_hiroさんの投稿
17439172 282625652198892 3132555610181074944 n

総持寺の御朱印帳は香積台で販売されています。総持寺の御朱印帳は複数種類あります。総持寺オリジナルの御朱印帳は、総持寺の大祖堂が全面に大きく描かれています。格調高いデザインです。日本全国にいる御朱印帳大好きな御朱印ガールの間でも、インターネットを中心に人気の御朱印帳です。

鶴見の総持寺の豆知識

雑巾がけも大事な修行

sonichero0722さんの投稿
24175496 144586719647157 4305470896220405760 n

総持寺の百閒廊下は、長さが164メートルあります。東西の殿堂群をつなぎ合わせて、外苑と内苑とを分ける廊下です。「百間廊下」は通称ですが、ピッタリくる名前です。廊下の途中には、東側に朝をあらわす「金鶏門」、中央に昼をあらわす「中雀門」、西側に夜をあらわす「玉兔門」と呼ばれる通用門があります。廊下の雑巾がけも 、洒掃行(しゃそうぎょう)といわれるお努めです。

日本一大きな木彫りの大黒様

mark_mnbさんの投稿
12816776 200327020338824 1798499353 n

総持寺の香積台には、日本一大きな木彫りの大黒様をお祀りしています。大黒様は昔から財福神として崇敬されています。頭に不老帽をお被りになり、右手に打出の小槌を持たれて、大きなフクロを肩にかけ、俵の上に立たれるお姿の像です。もともとはインドの神様で、飲食などを司る神様ですが、日本では農産、福徳の神、大国主神(おおくにぬしのみこと)と習合され、開運をもたらす神々とされる「七福神」のお一人です。

総持寺で座禅

shimazu_kさんの投稿
19932125 119224525354233 6419664961378713600 n

今、座禅が世界で注目されています。多忙で情報過多ともいえる現代です。次々に出てくる新しい情報や複雑なメカニズムを受け入れるだけで、精一杯になることもあります。そんな日々のなかで、自己と正面から向き合う時間の重要さが追求されるようになってきました。それには座禅が最も適しています。禅宗の寺院である総持寺の参禅は密かな人気です。

総持寺盆踊りはライブ

p00hanyloverさんの投稿
13734238 868304236606803 1626612834 n

総持寺の盆踊りは、毎年、7月17日から7月19日までの3日間開催されます。時間は午後5時半から9時まで、3時間半です。開催場所は総持寺の大駐車場です。盆踊りといえば、地域の婦人会の独壇場と思いきや、総持寺は全国から若いお坊さんが修行に集まっている修行の場所ですから、この3日間は修行中のお坊さんもノリノリで、毎年地域で人気の大盛況な盆踊りになっています。

石原裕次郎さんの墓

snap.tiger.diaryさんの投稿
27576166 143703772972248 7599255309495828480 n

総持寺といえば、昭和の大スター、石原裕次郎さんの墓があることで知られています。石原慎太郎、前東京都知事の弟さんで、日本映画最盛期のトップ映画スターでした。とにかくカッコよかったです。少しハスキーがかったセクシーな声で、歌でも人気がありました。総持寺は今でも石原プロとも関係が深いようです。

Thumb横浜の初詣スポットおすすめランキング!強力パワースポットや穴場も!

総持寺は巨大なパワースポット

総持寺は、横浜市鶴見区という工業地帯にある敷地面積15万坪の広大なお寺です。お寺の規模に圧倒されます。境内にある様々な寺院建造物も、鶴見では100年少しの歴史ですが、その前に石川県輪島にあった時代があります。そこからの歴史を受け継いだ歴史があります。総持寺を訪ねてみた多くの日知人が、総持寺の偉大なパワーを感じています。総持寺にお参りすると、パワースポットが体感できるようです。

鶴見総持寺のルーツ:輪島の総持寺祖院

esistgut0403さんの投稿
13743169 183184125433095 1719805237 n

大本山総持寺祖院は、諸嶽山總持寺といいます。元亨元年(1321年)に、瑩山紹瑾禅師によって開創されました。明治31年(1898年)4月13日の災禍により七堂伽藍の大部分を焼失しています。その後再建も進み、山内約2万坪の境内に、焼失をまぬがれた伝燈院、慈雲閣、経蔵に加えて、七堂伽藍も再建されました。曹洞宗大本山であった面影は色濃く残っています。

総持寺祖院の御朱印

shk_mobileさんの投稿
18251936 771610639675203 616047749338497024 n

総持寺祖院でも、御朱印はいただけます。総持寺祖院の御朱印も、書面の文字は鶴見の総持寺と同じ「太祖常済大師」と揮毫されています。鶴見の総持寺のルーツともいえますので、鶴見の総持寺にお参りして御朱印を頂き、総持寺祖院を参拝する、御朱印巡りの旅は楽しくなりそうです。

住所:石川県輪島市門前町門前1-18-1 
電話番号:0768-42-0005

Thumb鶴見駅周辺のおすすめ居酒屋ランキング!個室や安い人気店を厳選して紹介!

総持寺で座禅と御朱印

総持寺は座禅ができるお寺です。世界から多くの方々が座禅を経験しています。概して、良い経験であったといわれます。総持寺で御朱印をいただく時に、座禅を体験してみましょう。思いもよらず、広範な世界や宇宙が見えてくることがありそうです。いただく御朱印もありがたさが増しそうです!

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ