杭州小籠湯包のおすすめメニュー完全ガイド!店への行き方も詳しく紹介!

安くて美味しい小籠包を本場台湾で食べるならやはり杭州小籠湯包に行きたいという方が多いでしょう。初めての台湾旅行でも本場の小籠包を楽しめるように味や杭州小籠湯包への行き方、さらに杭州小籠湯包で食べられるほかのおすすめメニューまで解説していきます。

杭州小籠湯包のおすすめメニュー完全ガイド!店への行き方も詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1杭州小籠湯包は台湾で人気の小籠包店
  2. 2杭州小籠湯包の歴史
  3. 3杭州小籠湯包本店と支店との違いとは?
  4. 4杭州小籠湯包のおすすめ小籠包
  5. 5正しい小籠包の食べ方とは?
  6. 6杭州小籠湯包はおすすめメニューがたくさん
  7. 7杭州小籠湯包はスイーツもおいしい
  8. 8杭州小籠湯包での注文の仕方は?
  9. 9杭州小籠湯包に行くおすすめの時間帯とは?
  10. 10杭州小籠湯包本店への行き方
  11. 11あなたも杭州小籠湯包で小籠包を堪能しませんか?

杭州小籠湯包は台湾で人気の小籠包店

杭州小籠湯包は小籠包だけに限らず、全ての料理がリーズナブルでおいしく現地の台湾の人たちにまざって食べるのはまるで台湾人になった気分になれる台北にあるお店です。杭州小籠湯包は準備などセルフサービスも多くローカルなお店ですが、だからこその庶民感に安心感のある台湾では有名なお店です。行き方も簡単なのも杭州小籠湯包の魅力です。

杭州小籠湯包の歴史

13714192 1407101309588608 1602490265 n
anna_stoneb

お店が台北の杭州南路にあるから杭州という名前をとって杭州小籠湯包という名前になりました。オーナーの楊さんは17年前にバラック作りの今の杭州小籠湯包の前身となる小さな店舗をオープンしました。当時は炭火焼のお店で、楊さんたちの一生懸命働く姿に感動した台湾の小籠包界で有名な師傅が、小籠包の作り方を教えたことが始まりです。

13259521 1748967665325108 1505757379 n
yabeakio

杭州小籠湯包は、はじめ炭火焼のメニューを看板商品としていましたが、教えてもらった小籠包の人気に火がつき、炭火焼メニューをやめて現在の杭州小籠包になりました。常に小籠包を研究し、様々な種類の小籠包が販売されるようになりました。人気は衰えることなく、本店で収まらなくなってので9年前に杭州小籠湯包の支店をオープンしました。

杭州小籠湯包本店と支店との違いとは?

14063613 314875495523860 369450925 n
kenny0314

台北にある杭州小籠湯包の本店は、歴史ある雰囲気の店構えで間口が広い大きなお店です。店内も広くて奥行きがあるため、入りやすい雰囲気のお店です。店内は清潔感がありながら歴史ある雰囲気が安心感があり落ち着きます。また、杭州小籠湯包の厨房は職人さんの作っている様子を間近で見れるようにお店に対して縦長に配置されています。

21576980 139757443303589 5717766635473862656 n
waiy_0830

杭州小籠湯包の支店としてオープンされた現本店のはクーラーも適度に効いて快適です。杭州小籠湯包の支店も歴史ある雰囲気に指定というオーナーの以降から奥の壁には昔の本店の様子がプリントされていたり、床のタイルの色を赤にしたりと本店に負けないこだわりが見えます。こちらも職人が作っている様子が見えるレイアウトとなっています。

Thumb台北のおすすめ小籠包を完全網羅!有名店から穴場まで人気店をすべて紹介!
台北で食べられるグルメとして小籠包は、人気メニューのひとつです。店によって食べ放題を提供して...

杭州小籠湯包のおすすめ小籠包

26067890 166497923968310 7762537360360734720 n
taat77

おすすめは「ヘチマとえび入り小籠包」です。日本では意外な組み合わせですが、台湾では人気の組み合わせです。苦みや土臭さなどは全く感じないさっぱりした後味です。また、他にも野菜の蒸し餃子やとびっこと豚肉のしゅうまいなどどれもリーズナブルなメニューがたくさんあります。

26156401 140058870020520 988775087278653440 n
hemmmmmmm

杭州小籠湯包の一番の看板メニューの「小籠湯包」です。持ち上げると重量感を感じる程、なかにはスープがたっぷり入っています。味は、コクのあるスープと豚肉がいい感じにマッチして入れておいしいです。ほとんどの人が頼むおすすめメニューなのでおとずれた際には必ず食べておきたい一品です。

正しい小籠包の食べ方とは?

17663319 1095204230586196 8435691321284362240 n
__suyo

小籠包は蒸し料理なので熱さで肉餡の中に混ぜられた煮こごりが溶け、そのおかげで美味しいスープができます。そんなスープを堪能できるお勧めの食べ方は、まず小籠包をレンゲの上に乗せ、少しかじってスープをレンゲの上に出します。次にそのスープをのんで味わいます。最後に酢醤油をつけた生姜を小籠包の上に載せて一口で食べます。

杭州小籠湯包はおすすめメニューがたくさん

31174888 253718278706103 7364036890044923904 n
seeeeeulgi

実は杭州小籠湯包で三鮮鍋貼は小籠包と並ぶ人気メニューなんです。豚肉・エビ・ニラ等でできた餡を少し厚い生地で包んだ杭州小籠湯包オリジナルの焼き餃子です。味は、豚肉がボリューミーでニラも強めなお腹が空いているときに食べたいおすすめの一品です。ニラが結構強めなのでインパクトのある餃子が好きな人にはおすすめです。

18645398 166783283856642 7848934011954003968 n
kumagorou_san

蒸蛤蜊絲瓜(160元)はヘチマとあさりを蒸しただけのお料理です。日本ではあまり食品としてのなじみのないヘチマですが、あさりのエキスを吸ったヘチマは絶品なんです。上に乗っている生姜があっさりとさせてくれ箸が止まらなくなります。化学調味料を使っていないヘチマのみを使っているというこだわりなので安心して食べられます。

21480448 1371729002947007 4226426644522336256 n
risayan888

チャーハンは、見た目は普通の炒飯に見えますがこれは古早味という味付けのチャーハンです。古早というのは昔ながらの炒飯で、味付けは普通の塩味ではなく醤油ベースの味付けで、辣椒も少し入ってすこし辛い味付けです。塩味も効いていて美味しいのでぜひ杭州小籠湯包に行った際にはチャレンジしてほしい一品です。

杭州小籠湯包はスイーツもおいしい

18888827 430141977370367 1939175208703229952 n
taiwanry_iwanry

上の写真は南瓜糕(100元)で、見た目がミニかぼちゃの形でかわいい杭州小籠湯包のスイーツです。中にはかぼちゃの形をしていますが、甘すぎずちょうどいい味付けのタロイモ餡がたくさん入っています。上のへたの部分にはレーズンが乗っています。食感はかなりモチモチしていて食べ応えがあります。

31758452 437347656688088 3226291501889748992 n
ti_taiwan

上の写真の豆沙鍋餅(130元)はゴマたっぷりの皮でこれまたたっぷりのあんこを挟んだ杭州小籠湯包オリジナルのスイーツです。あんことゴマの香ばしい香りが混ざり合っていて食感もいい一品です。冷えてもおいしいスイーツなので、他の料理でお腹いっぱいになってしまったらお持ち帰りをお願いしてお家で食べてみるのもおすすめです。

14592170 1761414194108452 7035958868177846272 n
yysainyan

上の写真は芋泥酥という商品で、旅々台北のクーポンをもって杭州小籠湯包に行けば、なんと無料でもらえる酥餅なんです。芋泥酥はしっとりしたサトイモ餡であるのに対し、酥餅はさらっとしたこしあんなので食感、舌触りの違いも楽しんで食べられます。特に芋泥酥はとくにおすすめの一品なのでお持ち帰りしてでも食べておきたいものです。
 

Thumb台北の地下鉄の乗り方・料金・終電など!観光で使える一日乗車券なども!
台北地下鉄周辺は観光地が多く、台湾観光に利用しやすい地下鉄になっています。一日乗車券などお得...

杭州小籠湯包での注文の仕方は?

22639062 1480293292024360 8079984809889234944 n
satosinsuke

杭州小籠湯包の注文方法は、メニューを見ながらテーブルにある注文票にほしい分の個数を記入して注文する台湾の飲食店では一般的なスタイルです。記入が終わったら、近くにいる店員さんに注文票を渡せば注文完了です。杭州小籠湯包のメニューは、写真と日本語付きなうえに、主要食材ものっているのでアレルギーの方なども安心してたべられます。

26864495 218506178695891 710539727089958912 n
tlh1219

注文できたら次は小籠包用のタレや生姜、お茶の準備です。杭州小籠湯包では、セルフサービスなので自分で用意します。小皿が紙製というのもローカルなお店ならではです。杭州小籠湯包は、ピークタイムを過ぎた空いている時間に行くと注文してからすぐに小籠湯包などが運ばれて来るので手際よく準備しましょう。

杭州小籠湯包に行くおすすめの時間帯とは?

28154734 753305274864154 1751847792021602304 n
rain0604

杭州小籠湯包の営業時間は11時~22時です。夜飯の時間帯やお昼ご飯の時間は有名店らしく混雑しているので平日15時ごろに訪れるのがおすすめです。他のお店は中抜き休憩でやっていないお店が多い中営業しているのでお昼ご飯を食べ逃した人にもおすすめです。行き方も簡単で席もゆったりしているので子連れの方には便利です。

24125548 157391748205924 7899153526947840 n
eat.anna.eat1215

食事のピークタイムはは並ぶこともありますが、並んでも回転率がいいので約15分程度の待ちで店内に入れます。予約ができないシステムなので、待つか開店時間に行った、ピークタイムを避けて訪れるのがそさそうです。また、定休日は台湾の旧正月の1週間程度なので気をつけましょう。支払は台湾元のみなので下ろしてからいくのがおすすめです。

杭州小籠湯包本店への行き方

15253081 1331015673599284 3221043081918808064 n
fly_japan_man

杭州小籠湯包への行き方は簡単です。まず台北に着いたらMRTで東門駅に向かい出口3の改札を出ます。地上にでで、目の前の大きな道路を左へ進みます。歩いて行くとわかりやすい大きな交差点が出てくるので横断歩道を渡り、地下道出入口に入らずその横を通って直進して行きます。しばらく進んで行くと、左手に絵が描かれた建物が見えて来ます。

34311467 1833220003646015 2726743022468333568 n
tomomiiilk

絵の描かれた建物は金甌女中という高校で、通り過ぎると大きな交差点が出て来ます。この交差点を渡らずに左に曲がり、直進すると、右手の道路を挟んだところに中正紀念堂がみえます。目印が中正紀念堂なので行き方が簡単でわかりやすいです。ここで杭州小籠湯包に到着です。駅から約7分(約550m)です。

住所:台北市杭州南路二段17號

あなたも杭州小籠湯包で小籠包を堪能しませんか?

杭州小籠湯包はテーブルと椅子の高さが低く本店と変わらずお値段もローカル感があるお店です。定番の小籠包を楽しむだけでなく、せっかくのローカルなお店なので現地の台湾人のたちは意外と小籠包以外のものを食べていた食べているものを真似して注文してみても美味しい一品に出会えるかもしれません。行き方も簡単なので行ってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
みーる

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ