平塚タンメン「ラオシャン」人気の秘密&アクセスまとめ!持ち帰りもできる!

実は平塚市には、日本近代の時代から長年にわたって受け継がれている“平塚の味”があります。それがこの頃じわじわと話題になっている平塚タンメン「ラオシャン」。持ち帰りもでき、お土産にもできると大人気。そんな平塚タンメン「ラオシャン」について紹介します。

平塚タンメン「ラオシャン」人気の秘密&アクセスまとめ!持ち帰りもできる!のイメージ

目次

  1. 1「平塚タンメン」は普通のタンメンじゃない?
  2. 2平塚の地で受け継がれる「平塚タンメン」
  3. 3伝統の味で愛され続ける老舗店
  4. 4歴史ある名店「花水ラオシャン」
  5. 5もう一つの名店「老郷(ラオシャン)」
  6. 6平塚タンメン「花水ラオシャン」の店舗をご紹介
  7. 7平塚タンメン「老郷」の店舗をご紹介
  8. 8「平塚タンメン」は持ち帰りもできる!
  9. 9平塚市以外にも「平塚タンメン」が!
  10. 10平塚の隠れたグルメ「平塚タンメン」
  11. 11「平塚タンメン」を食べに行ってみよう!

「平塚タンメン」は普通のタンメンじゃない?

平塚地方にのみ、長年受け継がれている「平塚タンメン(ラオシャン)」という地元民に愛されるソウルフードがあります。“タンメン”と言うと、野菜たっぷりのあっさりとしたラーメンを想像する方も多いでしょう。でも、「平塚タンメン(ラオシャン)」は少し違います。今回は、そんな平塚の“地ラーメン”についてご紹介していきます。

平塚の地で受け継がれる「平塚タンメン」

hide1109さんの投稿
12063041 776396505829191 1400758785 n

“タンメン”と聞くと、どんな味を思い浮かべますか?普通のタンメンだと思って「平塚タンメン(ラオシャン)」を食べると、少し驚く方も多いようです。「平塚タンメン(ラオシャン)」の基本形は、酸味の強いスープ+真っ白な麺。ラーメンのような見た目ですが、食べてみるとラーメンとは異なるそう。そんな何とも不思議な平塚のラーメンです。

Thumb平塚の絶品ラーメンならココ!人気店から新店舗まで厳選ランキング!
平塚にはたくさんの美味しいラーメン屋さんがあります。横浜の家系ラーメンから平塚の伝統的なタン...

伝統の味で愛され続ける老舗店

konabike2さんの投稿
22344758 1917866178242157 2846248760902680576 n

そんな「平塚タンメン(ラオシャン)」を提供しているのは、主に2軒の老舗店。“花水ラオシャン”と“老郷(ラオシャン)”という、どちらも60年以上の歴史を持つお店です。長年に渡って伝統の味を受け継ぎ、平塚市民に愛されてきた歴史あるお店。そんな2店舗について、詳しくご紹介していきます。

歴史ある名店「花水ラオシャン」

swoosh_501さんの投稿
14736244 328749074172162 3636140731795505152 n

普通とはちょっと違うタンメン文化のある平塚。そんな歴史をつくってきたのが、“花水ラオシャン”と“老郷(ラオシャン)”です。ここでご紹介するのは“花水ラオシャン”。平塚駅から1.5kmほど遠くに本店を構えています。駅から少し歩くのでアクセス面はまずまずですが、地元の方々に愛され続けてきたお店です。

その歴史の始まりは“平塚七夕祭り”と同じ頃

yosi_hayaさんの投稿
19765164 199357410592687 3941755280135553024 n

“花水ラオシャン”が創業したのは、今から60年ほど前。1951年に始まった平塚七夕祭りとほぼ同時期に、この“花水ラオシャン”の本店も開店したといわれています。平塚の地に根付き、平塚地域全体の歴史と共に歩んできた“花水ラオシャン”。古くから変わらない味を提供し続けています。

花水ラオシャンで味わえるメニュー

takaponhirosawaさんの投稿
28158047 862233120616086 1644027946635100160 n

“花水ラオシャン”で出しているメニューは、10種類以上。そのうち「平塚タンメン」のメニューは7種類ほど。プレーンの平塚タンメンの他、わかめ・月見・チャーシュー・キムチ・ネギ・ワンタンといった様々なタンメンを楽しむことができます。またタンメン以外にも、餃子やもつ煮といったおつまみもあるようです。

そのお味はいかに?

foodfreakerさんの投稿
32243753 183328982328281 5239442789212618752 n

酸味の強い爽やかなスープが特徴の「平塚タンメン」。“花水ラオシャン”のスープには、リンゴ酢が使われています。三代に渡り受け継がれてきた、思わず後を引くような軽やかな味わいのスープ。それに絡む麺は、白い細麺。かん水や卵を使わず、こちらも独自の製法でつくっているこだわりの麺で、人気を博しています。

より美味しく楽しむには!

gogoturbomanさんの投稿
32255810 118246135721048 4191871317638643712 n

そんな爽やかな味わいをたっぷりと楽しんだら、“花水ラオシャン”オリジナルの自家製ラー油をかけると、その旨みは倍増。さらに引き締まった味わいとなり、もう一段階「平塚タンメン(ラオシャン)」を美味しく食べることができます。澄んだスープに、鮮やかなラー油が加わることで、その見た目も楽しむことができます。

もう一つの名店「老郷(ラオシャン)」

___kznr0617さんの投稿
17493892 139920616537426 9127362952100315136 n

こちらは平塚駅から徒歩2分。“花水ラオシャン”と同等に人気を誇っている、こちらも長い歴史を持つ老舗店。同じく「平塚タンメン」を出していますが、“花水ラオシャン”とはまた違った味わい。その特徴やメニューも全く異なり、こちらも“老郷(ラオシャン)”独自の個性を楽しむことができ、アクセスも良い人気の名店です。

激動の近代日本と共に始まった老舗店

“老郷(ラオシャン)”が創業したのは、昭和32年(1957年)。日本国内では、コカ・コーラの販売がスタートするなど、ちょうど近代が進んでいる頃でした。そんな時代から半世紀以上もの間、その伝統的な味わいを守り続けてきた“老郷(ラオシャン)”。地元の方々にも身近な存在として人気を誇っています。

老郷(ラオシャン)のメニューは2つのみ!

kokora_kkyoさんの投稿
33021408 757321677976085 1373696030645682176 n

“老郷(ラオシャン)”で出しているメニューは、なんとタンメンと餃子の2つのみ。ちなみにタンメンにはミソとプレーンの2種類があり、タンメンの種類を合わせても3種類だけ。非常にシンプルなメニュー構成で、「平塚タンメン」の味に集中することができるお店です。

老郷(ラオシャン)伝統の味

_meguko_02_さんの投稿
22159158 821028928076853 3189870415442870272 n

老郷(ラオシャン)も酸味のきいたスープが魅力。ですがもうひとつの大きな特徴は、たっぷりと盛られたタマネギとワカメ。ワカメはタンメンをつくると同時に湯をくぐらせ、タマネギと共に丼にのせられます。また麺についても、のどごしのしっかりとした専用の白いもの。厳選された素材でつくった、こだわりの麺です。

さらに美味しく食べるには!

shuhei_gotoさんの投稿
15802315 193209121145995 6947924068813242368 n

こちらもやはり、ラー油を加えるとさらに味わい深くなるようです。「平塚タンメン」にはラー油が王道。しばらくプレーン状態の平塚タンメン(ラオシャン)を楽しんだら、ラー油で引き締めて味わってみる。これがやはり人気の食べ方なようです。爽やかさと、ピリッとしたシャープさ。2つの味わいを楽しむことができます。

平塚タンメン「花水ラオシャン」の店舗をご紹介

kaorunhkさんの投稿
14676749 204109063353496 6443865173651357696 n

常に行列つくっている“花水ラオシャン”は、本店の他、平塚の各地に店舗を展開しています。それぞれの店舗ごとに個性もあるので、ここで1店舗ずつ詳しくご紹介。メニューもお店ごとに幅広く展開しているので、本店と食べ比べしながら巡ってみても良いかもしれません。

花水ラオシャン本店

ryo4044koさんの投稿
18381822 842756789206866 5490419559636664320 n

やはり人気が特に高いのが本店。平塚タンメンの種類も多く、その他おつまみも豊富。また平塚タンメンの量も比較的多めで、サッパリ味でありながら、がっつり食べることができます。またタンメンメニュー以外にも、焼餃子や焼ワンタンも人気。ラオシャン初心者なら、まずは本店から楽しんでみると良いかもしれません。

花水ラオシャン八幡店

masanari_iidaさんの投稿
11378138 1455759918061888 1305754935 n

八幡店のそばには、市役所やその他平塚の公共施設も多数。付近でお勤めの方々には、アクセス面も良い場所です。周辺地域の影響もあってか、他店に比べるとメニューもボリュームも多め。うま辛チーズタンメンなどのアレンジものも多く、オーソドックスな平塚タンメンに飽きたら、八幡店に行ってみるのも良いかもしれません。

花水ラオシャン田村店

masanari_iidaさんの投稿
11283395 855068331256649 1305161326 n

他の店舗は、比較的“平塚タンメンの専門店”といった様子ですが、こちらの田村店はどちらかといえば“定食屋”といった雰囲気。チャーハンやドライカレー、オムライスといったご飯物のメニューも多くあります。タンメンの味についても、他店より酸味が少ないそうです。またここは駐車場完備で、車でのアクセスも可能です。

花水ラオシャン横内店

masanari_iidaさんの投稿
11282846 1433749486932156 2108225425 n

こちらの横内店については、完全に定食メイン。ミックスフライ定食や野菜炒め定食、カツ定食といったメニューの中に、ひっそりと平塚タンメンメニューがある様子です。タンメンの味についても、酸味はかなり弱めになっているそう。こちらについては、定食屋さんの中にタンメンメニューがあるといったイメージです。

平塚タンメン「老郷」の店舗をご紹介

nao0721さんの投稿
26272500 167300977378595 6151850158217756672 n

こちらの「老郷(ラオシャン)」についても、平塚周辺に数店舗展開しているようです。シンプルなメニューで、まさに本物の味で勝負する「老郷(ラオシャン)」。花水ラオシャンと比べられることも多いですが、こちらも長い歴史を汲んできた個性の強い味わいが特徴です。

老郷本店

braggart777さんの投稿
25008291 2014337068840408 2154365843465568256 n

まさに平塚タンメン元祖の味。しっかりとした酸味の強い酢スープに、たっぷりのワカメとタマネギ。忘れられがちですが、数少ないタンメン以外のメニューである餃子も絶品。モチモチの皮がクセになりそうな、旨みたっぷりの餃子です。老郷(ラオシャン)の本店に行く際には、ぜひどちらも楽しんでみてください。

老郷 宝町店

satoshi0463さんの投稿
20687045 127580937862102 5528174692990451712 n

こちらは平塚駅すぐそばの地下1階にあるお店。どこよりもアクセスが良い、駅前のラオシャン店です。こちらもメニューは少な目ですが、タンメンがプレーンと味噌の2種類。まずは本店のオーソドックスな味を楽しんでから、こちらの味噌タンメンを味わってみるのも良いかもしれません。

「平塚タンメン」は持ち帰りもできる!

masanari_iidaさんの投稿
11380923 855021801230150 484929600 n

「平塚タンメン」は、今回紹介した2つの老舗店どちらでも持ち帰りすることができます。花水ラオシャンなら、自家製スープとラー油、麺がついて1人前250円程度。ワカメやタマネギなどは自分で用意する必要がありますが、かなりおトクに持ち帰りすることが可能。持ち帰りして、家でゆっくり食べるのもよさそうです。

kazumie11830さんの投稿
18011528 233513893792141 5048181337106677760 n

また老郷(ラオシャン)では、自家製スープ・ラー油・ワカメ・タマネギ・メンマ全て揃って2人前1100円で持ち帰り可能。さらに餃子の持ち帰りメニューもあります。本来ならお店で食べるのが一番良いですが、お土産として持ち帰りするのも良いでしょう。これならいつでも平塚タンメンの味を楽しめそうです。

平塚市以外にも「平塚タンメン」が!

hoppy77777さんの投稿
13557189 1134994616554036 913897684 n

実は厚木にも「厚木ラオシャン」という平塚タンメンのお店があります。こちらも地元住民に愛され続けるかなりの老舗店です。その味やビジュアルも、平塚タンメンと同系統。小田急線付近にお住まいの方にとっては、「厚木ラオシャン」はアクセス面も良いかもしれません。平塚まで行くのが遠い方は、ぜひ厚木へ行ってみては?

平塚の隠れたグルメ「平塚タンメン」

kubotako2さんの投稿
23416793 374031263036393 3842681422682783744 n

“タンメン”と聞いてまずイメージするのは、野菜たっぷりの塩味ラーメンが多いでしょう。でも平塚市民にとっての“タンメン”は、このクリアな酢スープの「平塚タンメン」。地域に根付いたお店なので、アクセス面は多少難のある店舗もありますが、それでも住民に愛され続け、長年にわたって営業を続けています。

「平塚タンメン」を食べに行ってみよう!

平塚独自の文化でありながら、その周辺地域では何店舗も拠点を展開しているラオシャンのお店たち。お近くにお住まいの方は、ぜひ1店舗1店舗食べ比べしてみてはいかがでしょうか。持ち帰りもできるようなので、遠方の知人や友人へのお土産にもぴったり。平塚の味を楽しんでもらってみるのも良いかもしれません。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
なつたけ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ