三浦半島観光の楽しみ方!デートやドライブ・ランチに人気のスポットまとめ!

三浦半島には、魅力ある人気の観光スポットや、ランチにも最適なグルメスポットが点在しています。デートのお決まりコースとしても三浦半島は人気ですが、まだまだ知られていない穴場的なスポットもありますので、ぜひ観光スポットと共にグルメスポットもチェックしてみましょう。

三浦半島観光の楽しみ方!デートやドライブ・ランチに人気のスポットまとめ!のイメージ

目次

  1. 1ランチやドライブデートで三浦半島観光やグルメを楽しもう
  2. 2ドライブも観光もデートにも人気の三浦半島
  3. 3デートで行くなら三浦半島観光がおすすめな理由
  4. 4三浦半島はグルメの宝庫!ランチデートがおすすめ
  5. 5ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット1:三浦海岸
  6. 6ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット2:京急油壺マリンパーク
  7. 7ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット3:馬の背洞門
  8. 8ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット4:城ヶ島灯台
  9. 9ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット5:県立城ヶ島公園
  10. 10ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット6:剱埼灯台
  11. 11ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット7:小松ヶ池公園
  12. 12ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット8:海南神社
  13. 13ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット9:水中観光船「にじいろさかな号」
  14. 14ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット10:三崎魚市場
  15. 15ランチやドライブデートで三浦半島グルメ観光に出かけよう

ランチやドライブデートで三浦半島観光やグルメを楽しもう

三浦半島は、メディアでも特集で組まれるように、定番の観光スポットや、ランチデートにも最適なグルメスポットなど、一日中楽しめるほど、あちらこちらに観光スポットがあります。

その中には、メディアでもよく見かけるような定番の観光スポットもあれば、穴場的なスポットまであるので、ぜひ一度足を運んで三浦半島を満喫してみませんか。そこで三浦半島のおすすめ観光スポットやランチにも最適なグルメスポットをご紹介していきましょう。

Thumb三浦の観光名所おすすめランキング!人気のグルメや子供向けのスポットも!
神奈川県三浦市は都心からでも訪れやすい穴場の観光地です。漁業と農業が盛んなのでおいしいグルメ...

ドライブも観光もデートにも人気の三浦半島

三浦半島と聞くと、どんな観光スポットを思い浮かべるでしょうか。湘南や江ノ島などのおしゃれなスポットばかりにフォーカスが当たりますが、実は他にも三浦半島には、おすすめしたくなるような楽しい観光スポットや、ランチに通いたくなるようなグルメスポットなどが色々と軒を連ねています。

そのため、ぜひ三浦半島の穴場的なスポットにデートやドライブなどで足を運び、新たな発見をしてみてはいかがでしょうか。

特に、三方向が海に面している三浦市には、多くの海岸もありますし景勝地も多いので、毎年お気に入りの時期に訪れたくなるような、病みつきになる観光スポットも多いんです。また海に面していることから、海鮮も惜しいですし、最近では三浦野菜なども人気がありますので、グルメスポットとしても知名度がぐっとあがっています。

また三浦半島の方面ですと、京急線からも色々なパックチケットが発売されており、「みさきまぐろきっぷ」や「三浦半島1DAY&2DAYきっぷ」などを利用すると、お得な特典が色々と受けられます。ドライブデートもいいですが、たまには電車でのんびり巡るのも楽しいでしょう。

デートで行くなら三浦半島観光がおすすめな理由

三浦半島がデートで人気スポットとして人気なのは、ちゃんと理由がありました。三浦半島は、横須賀市、逗子市、三浦氏、そして葉山町を含めた地域で、周囲は海に囲まれ、まだまだ自然が残りつつも、歴史的文化と現代的な文化を併せ持ったようなおしゃれな観光地です。

都心からも60kmほどしか離れておらず、横浜などよりも少々先にあるため、ちょっと気軽に日帰り旅行を楽しみたい際にも、程よい距離になっています。三浦半島は周りが海に囲まれいますので、どこを歩いても海の潮の香りを感じられるのもメリットでしょう。

そんな三浦半島は、海のイメージが強いですが、実はそれ以外にも足を運んでみたくなるような素敵な場所やグルメなどが大変多くあります。また季節によって、それぞれ違った姿を見られる山や海も美しく、適度に自然が調和した観光地でもありますので、デートにはもってこいの場所です。

三浦半島はグルメの宝庫!ランチデートがおすすめ

三浦半島は、海に囲まれていることもあり、海鮮が美味しいのは有名です。漁港もありますので、やはり海鮮丼やお寿司などは、見逃せないグルメとなります。他にも、浜焼きやお刺身など、ついついお酒に手が伸びてしまうようなグルメが満載です。

そのため、三浦半島で美味しい海鮮と一緒にお酒を頂きたい方は、ぜひとも電車で行くようにしましょう。心置きなく、美味しいお酒を堪能できますし、余裕があれば宿泊して訪れるのもいいでしょう。そのぐらい三浦半島には、見る所が沢山あります。

観光デートの際は、やっぱりランチは美味しいものが頂きたいものです。そこで行き当たりばったりもいいですが、三浦半島には、限定数のあるランチメニューを出している人気店も多いので、ぜひ目星をつけてから訪れるのがいいでしょう。

特に三浦半島エリアは、小さいお店も多いので、開店と同時に満席になることも多く、美味しいランチを頂きたいなら、オープン時間に入店した方が、並ばずにいただけます。

またせっかくのデートなら、極力並ぶ時間を減らして、他の観光スポットなどにも足を運び、有効に時間を使いたい方も多いので、ランチでも予約が可能な場合は、ぜひ予約しておきましょう。

海鮮のイメージが強い三浦半島ですが、実は三浦野菜というお野菜たちも人気です。特に最近では人気が非常にあがっているので、わざわざ都心から買い付けに訪れる人もいるほどです。ぜひ海鮮と一緒に野菜も堪能しましょう。

Thumb三浦『三崎朝市』は日曜日限定の人気スポット!開催時間や回り方紹介!
三浦で開催されている「三崎朝市」は日曜日限定で行われている朝市です。三浦半島で取れた旬の食材...

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット1:三浦海岸

ではここからは、具体的に三浦半島で観光やデートにおすすめのスポットをご紹介していきましょう。

まず始めにご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、やはり「三浦海岸」です。せっかく三浦半島を訪れたなら、三浦海岸は外せないでしょう。夏になると多くの人で賑わう三浦海岸は、海も比較的綺麗なので、子連れのご家族にも人気です。

三浦海岸は、三浦市を代表するような観光スポットで、金田湾に面した広々とした海岸が特徴的です。夏の時期になると海水浴場として多くの観光客でにぎわう他に、三浦海岸では花火も楽しめます。花火大会は毎年8月に行われ、約3000発の花火が夜空を彩っています。
 

京急線「三浦海岸駅」からも、歩いてわずか10分程なので、電車で訪れてもアクセスが良く、気軽に行きやすい点も嬉しいメリットでしょう。ぜひ綺麗な三浦の海を観光してみて下さい。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット2:京急油壺マリンパーク

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、こちらもメジャーな観光スポットである「京急油壺マリンパーク」です。三浦市の西側に位置している京急油壺マリンパークは、江ノ島水族館と同様に、都内からの観光客も非常に多い水族館です。

京急油壺マリンパークの園内には、ペンギンが間近に見ることが出来る人気の「ペンギン島」や、かわいいアシカが観察できる「あしか島」、そして約400種の魚が展示されているという「魚の国」を含めて、全部で7つのゾーンがあります。

そして何よりも人気があるのは、屋内大海洋劇場「ファンタジアム」です。こちらでは、人気のイルカやアシカショーを開催しており、「ドルフィンホラーショー」など、他の水族館では見れないようなパフォーマンスがあるので、デートや観光の際にも必見です。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット3:馬の背洞門

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、定番の海の観光スポットである「馬の背洞門」です。三浦半島の南端に位置した場所にあるため、眺望のよさは群を抜いています。馬の背洞門をフレームにしてカメラを構えると、観光の思い出の一枚としても、インスタ映え写真としてもぴったりな一枚が撮れます。

馬の背洞門は、三浦市の南西にあたる、城ヶ島大橋を渡った先にあります。海の浸食によって誕生し、高さ8m、厚さ2mの奇岩なんです。まるで洞門のようにポカッと穴が空いていて、自然が生み出したとは思えないほど、不思議な造形美をしています。迫力と荒々しさも感じることが出来る観光スポットです。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット4:城ヶ島灯台

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、人気の観光スポットである「城ヶ島灯台」です。海と言えば、やはり灯台がつきものです。三浦半島の灯台と言えば、こちらの城ヶ島灯台がメジャーです。

城ヶ島灯台は、城ヶ島の西側にある長津呂崎に建っている灯台です。写真の通り、真っ白い外観がとても美しく、西洋式の灯台になります。三浦市の中でも非常に人気の高い観光スポットです。

残念ながら普段は灯台の中に入ることはできません。しかし一般公開が行われることもありますので、観光の際は事前に日時を調べておきましょう。灯台の高さ自体は、あまり大きくないですが、標高約30mの場所にあるので、その眺望は抜群です。天気が良ければ伊豆大島や房総半島、そして富士山なども見られます。

また、城ケ島灯台周辺は公園として整備されています。広場やすべり台、そして休憩スペースなども整備されていますので、散策路を散策すると、城ヶ島の自然を肌で感じることも可能です。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット5:県立城ヶ島公園

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、人気の観光スポットである「県立城ヶ島公園」です。先ほどご紹介した灯台に隣接しているのが、この県立城ヶ島公園です。

そしてせっかく灯台まで足を運んだなら、ぜひとも一緒に訪れて欲しいのが、この県立城ケ島公園です。

県立城ヶ島公園は、三浦半島の最南端に浮かんだ、城ヶ島の人気観光スポットになっています。14.6ヘクタールという広大な面積を持つ園内には、先ほどご紹介したように広場や展望台、休憩所などがあります。西側の外海に面した所では、県の天然記念物に指定されているウミウが生息しています。

他にも公園内は、神奈川県内でも有数の水仙の名所としても有名です。10万株もの八重咲水仙が開花を迎える頃には、毎年「水仙まつり」も開催されています。その際には、三浦半島で採れた新鮮な野菜の販売もあり、イベントも行われます。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット6:剱埼灯台

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、もうひとつの灯台「剱埼灯台」です。先ほどご紹介した城ケ島灯台の他に、三浦半島にはもうひとつ灯台があります。それがこの剱埼灯台です。

三浦市の南東に位置した岬である剱埼に建っているので、剱埼灯台と言います。「つるぎさきとうだい」と読みます。1825年に造られた八角形の大型灯台で、先ほどの灯台とは少々違った印象の外観です。

29414894 161390744678734 6667857222900383744 n
10413nakanaka

「灯台の父」といわれるリチャード・ブラントン氏が設計を担当した灯台で、塔高は約17mほど。光度は45万カンデラと、三浦市にある灯台の中では、最大規模を誇っている大きな灯台なんです。当初は石造りだった灯台ですが、関東大震災により倒壊してしまったとか。しかしその後再建され、現在の白色コンクリート造りのものとなったそうです。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット7:小松ヶ池公園

11357993 1400161790313139 352681469 n
burari_photo

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、「小松ヶ池公園」です。三浦半島の三浦市で自然観察を楽しみたい際は、ぜひ小松ヶ池公園に足を運んでみて下さい。小松ヶ池公園内には、小松ヶ池があり、その池周辺に整備された緑豊かな公園が広がっています。三浦半島でも屈指の渡り鳥の飛来地でもあります。

29087929 585451125151522 7253277921228357632 n
shonan.shirahama

公園内では、バードウォッチングはもちろんのこと、植物の観察や、ヘラブナ釣りなども楽しめます。そして春になると河津桜が咲きほこり、のんびりとランチを頂きながら、河津桜の花見を楽しむのもおすすめです。

京急線「三浦海岸駅」と「三崎口駅」のちょうど中間地点にある公園になります。そのため鉄道好きの間では、河津桜と列車の見事な美しいツーショット写真が撮影できるスポットとしても有名です。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット8:海南神社

32450789 258581988216323 2280723635285000192 n
t_ryou

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、「海南神社」です。海南神社は、三浦市の市役所から近い所にある、三浦半島の総鎮守なんです。藤原資盈(ふじわらのすけみつ)とその妻の盈渡姫、あとは地主大神を主祭神として祀っています。

パワースポット好きには有名な場所で、海上安全や大漁祈願など、三浦半島ならではの海に関するご利益があるといわれている神社になります。

境内には、龍の形に見える樹齢800年のイチョウがあり、これがパワースポットとしても注目されている理由です。海南神社は季節ごとに風景が変化し、色々なご利益に与れるので、ぜひリピートして観光したい神社です。

この神社では「お練り獅子」が有名な夏の例大祭もありますし、「お天王様」と呼ばれて親しまれている八雲祭、さらには女性だけが参加可能なチャッキラコもあります。年中行事が開催されていますので、飽きることはありません。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット9:水中観光船「にじいろさかな号」

32370004 454593601628793 7691200298626318336 n
untarakantara

次にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、水中観光船の「にじいろさかな号」です。沖縄の様に、水中観光船が乗れる場所は、関東にはそうそうありません。そんな関東では珍しい水中観覧船に、ここ三浦半島では乗ることが出来ます。

32450806 481977015554750 3750088692354514944 n
tsugumo8300

水中観光船の「にじいろさかな号」は三崎魚市場のお隣にある、「うらり産直センター」から出航しています。こちらを起点に、城ケ島大橋をくぐり抜け、宮川湾にたどり着いたなら、そこが展望ポイントになります。船内の窓からは、色々な魚が泳ぐ姿を観察することができ、デートにもおすすめです。

ドライブデートにおすすめの三浦半島観光スポット10:三崎魚市場

13706914 852224651574489 1636377519 n
big.devils

そして最後にご紹介する、デートや観光におすすめの三浦半島観光スポットは、グルメスポットの「三崎魚市場」です。三浦半島の三浦市にきたら、やっぱり海鮮が美味しい三崎魚市場は外せません。正式には「三浦市崎水産物地方卸売市場」と言う三崎魚市場。

13658330 167168167046358 2098599256 n
takumixp

こちらでは、では、遠洋から運ばれてくるマグロだけでなく、三浦半島近海で獲れた新鮮な魚介類も扱っています。そのため、食べずにいられないほどおすすめなのは、マグロですが、魚市場の2階には食堂があり、そこでは、マグロ以外の三浦や三崎港の食材を使った、多種多様なグルメを頂けます。早めのランチにもいいでしょう。

ランチやドライブデートで三浦半島グルメ観光に出かけよう

いかがでしたでしょうか。三浦半島には、魅力的な観光スポットや、一度食べてみたくなるようなグルメスポットなど、興味深いスポットが点在していました。ぜひ今年は三浦半島に足を運び、三浦半島の魅力を再発見してみましょう。

ご紹介した観光スポットの中には、繁忙期に訪れると大変混みあっている場所もありますので、訪れる際にはぜひ事前に下調べをしてから、訪ねてみるといいでしょう。特にグルメスポットなどは、ランチ時には並ぶことも考えられますので、時間には余裕をもって訪れてみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Liona-o

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ