ハワイでサーフィンを!初心者にも安心なスポットやおすすめ時期・服装は?

ハワイでサーフィンを楽しむための情報をお伝えします。多くの観光客が訪れるハワイの州都・ホノルルがあるオアフ島で、初心者にも安心なスポットも含めてエリア別にご紹介します。またハワイでサーフィンをするおすすめの時期・服装もご案内します。

ハワイでサーフィンを!初心者にも安心なスポットやおすすめ時期・服装は?のイメージ

目次

  1. 1ハワイでサーフィンを!
  2. 2ハワイでサーフィン【初心者にも安心なスポット】
  3. 3ハワイでサーフィン【サウスショア】
  4. 4ハワイでサーフィン【西側エリア(リーワード)】
  5. 5ハワイでサーフィン【ノースショア】
  6. 6ハワイでサーフィン【東側エリア(ウィンドワード)】
  7. 7ハワイでサーフィン【サーフィンスクール】
  8. 8ハワイでサーフィン【おすすめの時期】
  9. 9ハワイでサーフィン【おすすめの服装】
  10. 10ハワイでサーフィンしよう!

ハワイでサーフィンを!

当記事ではハワイでサーフィンを楽しむための情報をお伝えます。ハワイの観光名所といえば、州都・ホノルルがあり、州全体の8割の人が住んでいるオアフ島です。周囲を海で囲まれているハワイのオアフ島は、格好のサーフィンスポットです。ハワイのオアフ島で、初心者にも安心なサーフィンスポットも含めてエリア別にご紹介します。

ハワイでサーフィン【初心者にも安心なスポット】

州都ホノルルがあるハワイのオアフ島は政治・経済観光の中心です。オアフ島の総面積は1,545キロ平米ほどで、2,188キロ平米の東京都よりも小さな島です。世界中から多くの観光客が訪れるワイキキには、ホテル、コンドミニアムなどの宿泊施設やショッピングセンターなどがあり、世界有数のリゾート地帯となっています。

5つのエリアに分かれるオアフ島

オアフ島は大きく5つのエリアに分けられます。ホノルルがありオアフ島で最も栄えているエリアが南側の「サウスショア」です。東側は「ウィンドワード」と呼ばれる風光明媚な海岸です。西側の「リーワード」は観光地化されていなビーチが多く、ローカルのサーファーがほとんどです。

ビッグウェーブの聖地

「ノースショア」と呼ばれる北側は上質で激しい波が打ちつけるサーフィンの名ポイントとして、世界各地からサーファーが訪れます。ビッグウェーブの聖地とも称され、大きな大会もノースショアで開かれています。5つ目のエリアはオアフ島の中心街「セントラル」です。ハワイ最大のアウトレットモールがあるのもこのセントラルエリアです。

初心者向けのスポット

ハワイでサーフィンを初めて体験する方や、初心者の方にも安心なサーフスポットの多くはサウスショアのビーチです。多くの観光客が訪れるとても賑やかで華やかなエリアで、ハワイ観光には欠かせないスポットです。初めてのハワイ旅行でも安心してサーフィンが楽しめるおすすめのサーフスポットです。

ハワイでサーフィン【サウスショア】

それでは、初心者の方にも安心なサーフスポットがあるエリア「サウスショア」をご紹介します。州都ホノルルがあるサウスショアには、超大型のショッピングセンターや有名なビーチ、観光地化された火山「ダイヤモンドヘッド」など有名な観光名所が目白押しです。いわゆるハワイのイメージは、このサウスショアの光景です。

初心者向け【ワイキキビーチ】

ハワイで一番有名なのがワイキキビーチです。ワイキキビーチの周辺にはたくさんのホテルが立ち並んでいます。多くの観光客の宿泊先になっているため、初めてハワイに来て初めてサーフィンをするという方にもおすすめのポイントです。穏やかな波と砂地で海の深さもちょうど良く、まさに初心者にはもってこいのサーフスポットです。

初心者向け【ダイヤモンドヘッド・クリフス】

22070759 178561019376643 7047923259790065664 n
saki_nanana

ハワイの一大観光スポットのダイヤモンドヘッド火山のふもとにもビーチがあります。アクセスが良く、常に波があるため日本人サーファーも多く見られます。初心者向けのクリフスと中級から上級者向けのライトハウスの2つのポイントがあります。眼前にはダイヤモンドヘッドの雄大な光景が広がりビュースポットとしてもおすすめです。

中級者向け【アラモアナ・ボウルズ】

26867476 167914390518879 3541564838973014016 n
sho_bssc

ワイキキビーチの隣にあるのがアラモアナビーチです。中でもアラモアナ・ボウルズは時折ノースショアのようなビッグウェーブが現れるので、世界中のサーファーが最高の波を求めて訪れます。地元のサーファーも多いためマナーには十分気を付けましょう。中級者から上級者向けのポイントです。

ハワイでサーフィン【西側エリア(リーワード)】

続いて紹介するオアフ島の西海外エリアは、サーフィンの発祥の地とも言われています。「リーワード」は観光地化されていなビーチが多く、地元のサーファーが多いのが特徴です。近年では都市開発も進んでおり、高級リゾートホテルやディズニーブランドのホテルもある隠れた観光名所です。初心者向けのサーフスポットもあります。

初心者向け【トラックスビーチ】

11324462 504736219674827 301505971 n
hanohanon

リーワードのビーチはさほど観光地化されていないため、のんびりとした光景が多いです。オアフ島西海岸のトラックスピーチは、ハワイ発電所の近くにあるビーチで、水深はやや浅いですが、高すぎず強すぎず程良い波が特徴です。ローカルのサーファーが集まるポイントですが、初心者も楽しめるビーチです。マナーを守り楽しみましょう。

上級者向け【マカハ】

12445973 549681718529045 919735500 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cocomonday8

「マカハ」は上質でブレイクしない力強い波が斜面を作り上げる、中級者から上級者向けのリ-ワードを代表するポイントです。ビッグウェーブ・スポットとしても有名な「マカハ」が現代サーフィン発祥の地と言われています。1940年代にノースショアの高波に挑戦する人達が出てくるまでは、大波乗りのメッカはマカハだったのです。

サーフィン発祥の地

古代の人が木の板に乗って海で遊んでいたのがサーフィンの原型です。1788年にキャプテン・クックがハワイに初上陸して以降、宗教上の理由でワイキキビーチ以外でのサーフィンが禁止されていました。1930年代、マカハのビッグウェーブに魅せられた者達がマカハでチャレンジして以来、急速にサーフィンが広まっていきました。

Thumbワイキキビーチの楽しみ方!シュノーケルやアクティビティ・人気レストランは?
みなさんはハワイのオアフ島の一番の観光地とも言われている、ワイキキビーチをご存じでしょうか。...

ハワイでサーフィン【ノースショア】

オアフ島の北海岸「ノースショア」は、ワイキキビーチから車で1時間ほどの距離です。日本では見た事もないような高い波が打ち付ける「サーフィンの聖地」です。特に冬の時期は巨大波が押し寄せ、サーフィンの大会も開催されます。世界中のサーファーが集まり、世界トップレベルの技を観ることができます。

中級者向け【ワイメアビーチ】

22069836 1823492211013434 1206654500417306624 n
alohamiko

ワイメアビーチはビッグウェーブで知られるサーフポイントです。冬の時期には荒々しいモンスター級の波が押し寄せ、上級サーファー用のビーチになります。半面、春から夏の時期は冬時期のビッグウェーブが嘘のようにとても穏やかな海になります。シュノーケルやスイミングをするのに最適で、のんびり過ごせるビーチです。

上級者向け【バンザイ・パイプライン】

28752172 157917291501727 7163714409859121152 n
varial_surf

バンザイ・パイプラインはノースショアのエフカイ・ビーチパークにあるサーフポイントです。上級サーファーなら、知らない人がいないとまで言われている有名ポイントです。世界中のトップ・サーファーが集うような最高レベルの大会が開かれる場所です。パイプのような強烈な管を巻く波が名前の由来とも言われています。

Thumbハワイのノースショア観光!サーフィンやおすすめグルメなど見所満載!
ハワイのノースショアをご存知ですか?ハワイと言えばワイキキビーチなどがあるホノルルが有名です...

ハワイでサーフィン【東側エリア(ウィンドワード)】

30940912 183368392309793 6987897097508880384 n
shofugue

ウィンドワードと呼ばれる東海岸はハイウェイからは見えないサーフポイントが多く、見落とされがちです。強い貿易風が吹くと荒々しさが増してしまいますが、良いうねりが入ったときにはノースショアと同じくらい重い波が現れます。オアフ島の中でも事故率が高いサーフポイントです。ライフガードの注意をよく聞き、波を見極めて楽しみましょう。

上級者向け【サンディービーチ】

30830623 171575750211733 1866352010974986240 n
junhachiya

サンディービーチは、ボディサーフィンの世界的メッカとして知られています。波のうねりと風の強さによってはサーフィン向きのコンディションとなる時が良くないのですが、コンディションに恵まれた時のショアブレイクはまさに上級者向けの上質なポイントとなります。その難易度を求め訪れる人が絶えません。

ハワイでサーフィン【サーフィンスクール】

33085108 834284030075510 6830673905468833792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aaaikaaangyo

ハワイでサーフィンを初体験する方、また初心者の方にはサーフィンスクールをおすすめします。サーフィンを楽しむための技術を身に付けることも大事ですが、ルールやマナーを知ることも重要です。一大観光地で初心者向けのサーフポイントが多いワイキキビーチでは、様々なスクールがありおすすめです。

ハワイでサーフィン【おすすめの時期】

ハワイでサーフィンをするおすすめの時期をご紹介します。ノースショアは冬の時期になるとモンスター級の巨大ウェーブが出現するため、そのウェーブを目当てに世界中からプロサーファーが集まります。プロの上級テクニックを見るベストな時期は、冬のノースショアです。

初心者には夏がおすすめ

反対に、夏の時期がおすすめなのはサウスショアです。サウスショアにはその名の通り夏に到来するサマースウェル(夏のうねり)により、うねりのある乗りやすい波が出現します。サウスショアはワイキキビーチをはじめ、初心者向けのスポットが多くあるので、サーフィン初心者の方には夏の時期にハワイを訪れることをおすすめします。

Thumbハワイのベストシーズンを調査!空いてる時期や安いおすすめ時期も紹介!
常夏の島というイメージが強いハワイですが、実は、ハワイには、雨季と乾季がありの二つの季節があ...

ハワイでサーフィン【おすすめの服装】

ハワイでサーフィンするためのおすすめの服装は、ラッシュガードです。ラッシュガードの服装は日よけ対策にもなるうえに、ボードでできる擦り傷を軽減してくれます。現地サーファーの男性は上半身裸にハーフパンツの服装、女性の服装はビキニの方も多く憧れるかもしれませんが、初心者の服装にはラッシュガードをおすすめします。

Thumbハワイでの服装まとめ!男性・女性別おすすめアイテムは?レストラン用も!
常夏の島で知られるハワイですが、さて何を着たらいいのか意外と迷いますよね?暑いとは聞いていて...

ハワイでサーフィンしよう!

ハワイでサーフィンを楽しむための情報をお伝えしてきましたが、いかがでしたか。ハワイには初心者にも安心なスポットがたくさんありますので、サーフィンデビューするならハワイがおすすめです。ハワイでサーフィンをするおすすめの時期や服装を参考に旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
きよな

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ