パンの田島の人気メニュー徹底ランキング!おすすめコッペパン&店舗まとめ!

吉祥寺に店舗を構えている「パンの田島」をご存知でしょうか?ここは美味しいと話題のパン屋さんです。焼き立て熱々、たくさんの香り高いパンが並んでいます。今回はパンの田島で売られているパンを、ランキング形式でまとめていきます。

パンの田島の人気メニュー徹底ランキング!おすすめコッペパン&店舗まとめ!のイメージ

目次

  1. 1気になるパン屋!パンの田島
  2. 2パンの田島って何?
  3. 3美味しいパンの田島メニューをランキングで紹介!
  4. 4パンの田島人気ランキング10位:いちごジャム練乳クリーム
  5. 5パンの田島人気ランキング9位:コンビーフポテト
  6. 6パンの田島人気ランキング8位:ラムレーズン練乳クリーム
  7. 7パンの田島人気ランキング7位:チキンカツコッペサンド
  8. 8パンの田島人気ランキング6位:はちみつリンゴマーガリン
  9. 9パンの田島人気ランキング5位:揚げコッペきなこ
  10. 10パンの田島人気ランキング4位:ダブルホットドッグ
  11. 11パンの田島人気ランキング3位:生チョコクリームチョコチップ
  12. 12パンの田島人気ランキング2位:厚切りハムカツ
  13. 13パンの田島人気ランキング1位:つぶあんマーガリン
  14. 14パンの田島ではピロシキもおすすめ!
  15. 15これだけじゃない!パンの田島の魅力
  16. 16パンの田島は店舗もおしゃれ!
  17. 17パンの田島は有名会社の傘下
  18. 18パンの田島の信念
  19. 19パンの田島の基本情報
  20. 20パンの田島で美味しいひとときを!

気になるパン屋!パンの田島

突然ですが「パンの田島」をご存知ですか?ここは吉祥寺に店舗を構えている美味しいと話題沸騰中のパン屋さんです。見た目から美味しいと伝わるような焼き立て熱々でたくさんの香り高いパンが並んでいます。そこで気になることといえば、おすすめのパンです。そこで今回は、パンの田島で売られている商品をランキング形式でご紹介いたします。

Thumb東京で六花亭のマルセイバターサンドが買えるって本当?店舗を調査!
北海道の人気のお土産、六花亭のマルセイバターサンドが東京で買えると噂になっています。支店を出...

パンの田島って何?

31429177 435628686862191 4657461689673842688 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
osayuuuuu

パンの田島は、吉祥寺に店舗を構える美味しいパン屋です。「焼きたて 揚げたて 作りたて」をキャッチコピーに、種類豊富なパンを販売しています。パンの田島周辺を歩いていると、パンの香り高い匂いが漂ってくるでしょう。そのパンの匂いに誘われて、店舗へ立ち寄っていく人も多いです。さらに店舗の外観も可愛らしく分かりやすくなっています。

パンの田島が人気の理由

31754693 184586252187595 6214589468519694336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rico_shibata

話題性のあるパンの田島が人気になっている理由は、焼き立てのパンが召し上がれることにあります。店舗のキャッチコピー同様に、期待を裏切らないパンの田島で販売している商品は私たちを魅了します。一度召し上がるとリピーターになるような、美味しいメニューが人気になっているポイントです。おすすめなパンのメニューも、たくさんあります。

美味しいパンの田島メニューをランキングで紹介!

たくさんあるメニューの中から、パンを選んでいくのは大変です。その時にじっくり考えて選んでいくことも楽しいでしょう。しかしパンの田島は人気がある店舗なので混みやすく、その場でじっくり時間をかけて選べないというデメリットがあるようです。折角パンの田島へ行くなら、事前に美味しいパンのメニューを知っておくことをおすすめします。

18160884 1387132061330658 7863146930614829056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sanzokuame

パンの田島は代表的であるたまごやハムチーズ、焼きそばパンにチーズちくわ、ボリューミーな肉じゃがコロッケに唐揚げタルタルソース、えびカツたまご、ナポリタンドッグ、厚切りとんかつなどの総菜パンがあります。甘いパンのメニューはピーナッツマーガリンや生キャラメルチョコチップ、つぶあん宇治抹茶などです。揚げパンも種類豊富です。

コッペパンもランキングで紹介

パンの田島で特に美味しいと人気なメニューが、コッペパンになっています。昔懐かしコッペパンは、誰もがノスタルジーな気分に浸れるメニューのひとつです。コッペパンのおすすめな食べ方は人それぞれで、たくさんの楽しみ方があるでしょう。そんなコッペパンもランキングで紹介します。どんなパンがおすすめなのか早速チェックしてみましょう。

パンの田島人気ランキング10位:いちごジャム練乳クリーム

まずパンの田島人気ランキングの10位になった商品はいちごジャム練乳クリームです。例えばパンといちごジャム、またいちごと練乳は相性抜群な組み合わせということは皆さんもご存じでしょう。その黄金といえる組み合わせが、パンの田島では召し上がることができます。定番のいちごジャムとマーガリンを組み合わせたメニューもあるようです。

22071310 358498877930016 4796825810696667136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
donkun1011

ぎっしりといちごジャムと練乳クリームが挟まるコッペパンは、パンの田島ならではのポイントです。甘さはくどくなく、コッペパンに使われている小麦の味わいも噛みしめられるでしょう。いちごジャム練乳クリームはおやつにおすすめです。値段は1つ240円で、冷めても美味しいでしょう。誰もが大好きな組み合わせだからこそ人気になっています。

パンの田島人気ランキング9位:コンビーフポテト

32233044 604417006602148 6598955832824561664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazi_baziru

次にパンの田島で人気のメニューになった商品が、ランキング9位のコンビーフポテトです。メニュー名から分かるようにコンビーフとポテトがたっぷり入っています。焼き立て熱々のコンビーフポテトは、ふっくらとしたパンの生地と相性抜群です。コンビーフとポテトの旨みもダイレクトに感じられることでしょう。値段は1つ350円となっています。

31849649 134277127431182 2622966308970430464 n
24.0ml

コンビーフポテトはパンの田島でおすすめな総菜コッペパンです。まさにサンドイッチ感覚で、手軽に召し上がれます。自由が丘にある「腰塚」から仕入れた極上コンビーフを使っていて、味にも自信が込められているでしょう。その極上コンビーフとポテトを贅沢に合わせたメニューは、食べごたえ抜群です。一度召し上がってみてはいかがでしょうか?

パンの田島人気ランキング8位:ラムレーズン練乳クリーム

32178547 202161163728820 5256662094786330624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mayu_cherry

パンの田島人気ランキングで8位になったのが、ラムレーズン練乳クリームです。大人の味わいの代表であるラムレーズンが、柔らかく優しい味わいの練乳クリームととても合います。コッペパンにたっぷりと挟まっているラムレーズン練乳クリームは、贅沢な大人のおやつにぴったりです。コーヒーや紅茶とも相性抜群でしょう。値段は1つ240円です。

30079199 974865106006265 4897483999980552192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shiori_chiroru

大人が喜ぶパンの田島にあるメニュー、ラムレーズン練乳クリームはまさにノスタルジー感が溢れる一品です。温かいままで召し上がってももちろん美味しいのですが、冷凍庫で冷やして召し上がるとラムレーズン練乳クリームがジェラートのようになります。コッペパンの生地は固まることなく、ふんわりした食感のまま美味しく召し上がれるでしょう。

パンの田島人気ランキング7位:チキンカツコッペサンド

32852794 248917549177450 7370564677694128128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sumika3473

パンの田島人気ランキングの7位は、チキンカツコッペサンドです。ボリューミーな見た目は、食欲を湧かせます。揚げたてのチキンカツは、外はカリッと仕上がっていてチキンの味を堪能でき、とてもジューシーでしょう。温かいコッペパンとも相性がよく、たった1つで満腹感を得られます。軽食代わりにぴったりなおすすめコッペパンメニューです。

32098473 2093444857566256 7511070826225991680 n
tabemonooooo__

チキンカツコッペサンドは、ソースの味が濃いめです。満腹感を得られるポイントは、濃いめの味にもあるでしょう。大人から子どもまで、どんな世代の人でもおすすめです。サラダやスープと一緒に召し上がれば、ちょっと贅沢な食事になります。さらにコッペパンでチキンカツがはさまれているので、手を汚すことなく綺麗に美味しく召し上がれます。

パンの田島人気ランキング6位:はちみつリンゴマーガリン

28158405 1269629239868247 6884517754385203200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chabamomo

パンの田島人気ランキングで6位になったのは、はちみつリンゴマーガリンです。甘いコッペパンメニューですが、素材の味を生かしたところがポイントになっています。艶やかな小麦色の焼き目がついたコッペパンと、はちみつとリンゴの甘さが丁度よく合っているでしょう。またくどくない甘さで、おやつだけでなくランチにもぴったりな味わいです。

はちみつリンゴマーガリンは、まるでアップルパイのような優しい味わいです。食べやすい形をしているので、小さなお子様でも散らかさずに召し上がれるでしょう。値段は240円となっています。温かいまま召し上がると、アップルパイの風味により近付くので美味しいです。もちろん冷やして召し上がっても、デザート風のメニューとして楽しめます。

パンの田島人気ランキング5位:揚げコッペきなこ

パンの田島人気ランキング5位は、揚げコッペきなこです。揚げたてのパンのメニューで人気がある一品になっています。小学生の時に給食で召し上がった人も多いのではないでしょうか?一口いただいてみると、たちまち童心に帰れますし、懐かしい味わいを満喫できます。揚げたてなので美味しく、外はカリッと中はふわっと食感も楽しめるはずです。

30076585 1890237597709340 1640726212001136640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shaggy_tk

たっぷりと甘いきな粉がまぶされた揚げコッペきなこは、誰もが大好きな揚げパンメニューのひとつです。揚げパンですが、パンの田島のメニューは油っこさがありません。口の周りに砂糖やきな粉をたくさんつけながら美味しく召し上がれます。値段は1つ150円とリーズナブルです。牛乳やコーヒーと一緒に召し上がるのがおすすめな食べ方でしょう。

パンの田島人気ランキング4位:ダブルホットドッグ

パンの田島人気ランキング4位は、ダブルホットドッグです。長いホットドッグがポイントでウインナーソーセージが2本入っています。かなりボリューミーで食べ応えがあり、特に男性に人気がある一品でしょう。ケチャップとマヨネーズ、マスタードのアクセントも効いています。ちなみに値段は1本350円です。1本でお腹いっぱいになるでしょう。

18251857 464832317196702 6448847494628507648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yokohamayamatecoffee

コッペパンからはみ出るほどの、長いウインナーソーセージを2本挟んだボリューム満点なホットドックはシャキシャキレタスと相性バッチリです。おすすめは焼きたてコッペパンとウインナーソーセージを、熱いうちにその場で食べることに限ります。店舗内のイートインスペースで召し上がるもよし、食べ歩きで味わうのもよし、楽しみ方無限大です。

パンの田島人気ランキング3位:生チョコクリームチョコチップ

パンの田島人気ランキングで3位になったのは、生チョコクリームチョコチップです。甘いコッペパンの中でも、かなり人気がある一品になっています。コッペパンに挟まれた生チョコクリームは、口当たりがよくてまさに絶品でしょう。生クリームバージョンもメニューにありますが、チョコレートが好きな人なら迷わずこちらのパンをおすすめします。

18879269 310335679390860 5526104561703452672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ragdoll1121

この生チョコクリームチョコチップは、甘い生チョコクリームとほろ苦さを感じられるチョコチップを挟んでいます。バランスのよい甘みを味わえて、2種類のチョコが楽しめる何とも贅沢なコッペパンでしょう。温かいままでも冷やしても美味しいので、定番の甘いおやつ感覚で召し上がれるパンになりそうです。通常のチョコクリームパンもあります。

パンの田島人気ランキング2位:厚切りハムカツ

サンドイッチの定番であるハムカツが、パンの田島人気ランキング2位になりました。惣菜コッペパンのメニューの中では、この厚切りハムカツが人気です。じゅわっと揚げたての厚切りハムにカツにぴったり合うソースとからしマヨネーズをつけます。そして千切りしたキャベツを一緒に挟むと、コッペパンと相性バッチリな厚切りハムカツの完成です。

30590915 427593117697555 2789902956097437696 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazuaki_fukushima

揚げたてのハムカツはサクサクしています。さらにふっくらとしたコッペパンと美味しい化学反応を起こすでしょう。値段は1つ350円で、満足感を得られるはずです。がっつりと召し上がりたいときにおすすめなコッペパンメニューになります。ハムカツは厚切りですが揚げパン同様油っこくありません。ボリューミーですが美味しくさらっと頂けます。

パンの田島人気ランキング1位:つぶあんマーガリン

つぶあんマーガリンがパンの田島で1位に輝きました。パンといえばあんぱんが定番になっています。この店舗でもつぶあんが入ったコッペパンは大人気です。コッペパンに挟まれているつぶあんは、ゴロゴロとしていて美味しいと評判があります。さらにマーガリンが一緒に挟まることで、つぶあん本来の味に奥行きのあるコクを加えてくれるでしょう。

30592750 445256742569584 7952815123221970944 n
minion0923

つぶあんマーガリンは1つ200円の値段になっています。王道の組み合わせだからこそ、値段はリーズナブルです。たくさんのお客さんに召し上がっていただきたいという気持ちが伝わってくることでしょう。つぶあんの甘みは丁度よく、あずき本来が持つうまみを味わえます。コッペパンにぎっしりとつぶあんとマーガリンが挟まりボリューム満点です。

パンの田島ではピロシキもおすすめ!

惜しくもランキング外となってしまいましたが、パンの田島ではピロシキも人気があるメニューのひとつです。そもそもピロシキとは、主にウクライナやベラルーシ、ロシアなどで食べられている東欧料理になっています。東欧バージョンの惣菜パンといえるでしょう。世界各国の総菜パンを日本風に仕上げているのもパンの田島おすすめポイントです。

パンの田島で人気のピロシキは、春雨やひき肉などの具材をパンの中に入れてあります。その後油でからっと揚げたカリカリ食感のパンです。具材が多くて食べ応え抜群でしょう。味は春巻きに似ていて中華まんのような感覚で召し上がれます。値段は1つ220円です。人気のメニューなので売り切れになることもあります。見つけたら即決しましょう。

これだけじゃない!パンの田島の魅力

32647116 166947937478902 2667220767225151488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ronron0704

パンの田島ではメニューが豊富なこともおすすめですが、更なる魅力もあります。それは店舗にイートインスペースがあることです。焼きたて熱々のパンをすぐに召し上がれるのは確かに魅力的なポイントでしょう。魅力的なパンの田島のイートインスペースは、店舗2階窓際にあります。店舗外の景色を眺めながら美味しいパンを味わえるので人気です。

パンの田島では店舗内でコーヒーも召し上がることができます。そのコーヒーメニューは「田島ブレンド」という名前で、とにかくコッペパンメニューと相性抜群です。苦いブラックコーヒーなので、甘いコッペパンや揚げパンにも合うでしょう。もちろん惣菜系コッペパンともぴったりです。気になる田島ブレンドの値段は、1杯250円となっています。

さらにドリンクメニューとして1本120円のパック牛乳やコーヒー牛乳をはじめ、1杯200円のアイスティーやホットティー、リンゴジュースに1本150円のラムネもあります。なおパンの田島ではドトールの店舗が併設されています。もしブラックコーヒーが苦手だったり飲めなかったりする場合は、ドトールのコーヒーメニューを選ぶのもおすすめです。

パンの田島は店舗もおしゃれ!

32503871 251721138736331 7366429573375852544 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
321_rico

パンの田島はメニューの魅力だけではありません。店舗内にもぜひ注目してほしい、おすすめポイントが盛りだくさんです。昭和レトロな雰囲気の店舗内は、まさにタイムスリップをしたようなノスタルジー感溢れる雰囲気が漂っています。例えば頭の上のランプがレトロ感満載です。昔懐かしい雰囲気に大人の皆さんも癒されること間違いなしでしょう。

32783492 125094794964519 1235666368846626816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kachimayuko

パンの田島の店舖内は、「学校の給食」をイメージしているんだそうです。木目調をベースにした、ちょっと古いレトロ感が漂います。まるで田舎の小学校のような店舖内のデザインでしょう。さらに、こだわりのデザインはメニューにも現れています。例えばパンの田島のおすすめのパンメニューは、レトロな黒板をイメージしたものに書かれています。
 

33066599 1661160653979948 7553269214916640768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lov_jasmin_e

パンの田島の店舗2階に上がると廊下につきあたります。サイドにはイートインスペースである喫茶室やトイレ、スタッフルームである職員室があり、小学校の雰囲気を崩さない工夫が分かるはずです。レトロで懐かしい学校の雰囲気は、店舗のいたるところで感じられます。喫茶室はカウンター8席とテーブル8席で、少し狭いですが落ち着くでしょう。

パンの田島は有名会社の傘下

パンの田島では豊富なコッペパンメニューと共に、みんなから愛されるよおうな美味しさを追い続けています。実際にパンの田島で揃っているメニューを召し上がると分かると思いますが、どんなメニューでも味わい深くコッペパンの特徴とそれぞれの具材を引き立て合っているはずです。クオリティーは常に高く、安定の美味しさを誇っているでしょう。

なぜこのように安定の美味しさで提供できているのかというと、パンの田島は有名会社の傘下になっているからです。その会社はコーヒーでおなじみ株式会社ドトールコーヒー、その子会社である「サンメリー」がオープンにかけて尽力したところからきています。焼きたて揚げたて作りたてにこだわる、コッペパンと揚げパン専門店のスタンスでしょう。

ちなみにサンメリーは戦後間もない1946年に創業しました。元々和菓子と感見喫茶をしていましたが、砂糖が入りづらい時代に砂糖にこだわり続けた信念強い会社といわれています。その後は洋菓子やレストラン、さらに焼きたてパンの専門店へサンメリーは変化していったそうです。サンメリーはパンの田島の原形だといっても過言ではないでしょう。

パンの田島の信念

パンの田島の信念は、焼きたて揚げたて作りたてだけではありません。全てのコッペパンメニューには、生地をはじめ素材を厳選しています。例えば塩は全て天然塩です。わずかな量のミネラルはパンに深みのある味わいを足してくれます。特に小麦粉や塩、水などはパンを作る上で基本的でシンプルな材料ですから、塩の旨みまでも活きてくるでしょう。

また小麦粉もパンの種類によって、産地や品質などを選び抜かれています。さらに美味しいパンの開発を重ねて、選び抜かれたオリジナルブレンドということも忘れてはならないポイントです。さらに牛乳や小豆、玉ねぎにレーズンなども産地や粒をこだわった素材を使っています。その他の材料にしても、安全性と美味しさ第一に選ばれているでしょう。

33210298 213236279469137 9047010277270224896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
seikanose

パンの田島では、健康にフォーカスされたメニューも揃っています。体にいいとされている栄養価たっぷりのテーブルパンなども、ぜひ注目してほしいポイントです。サンメリーと変わらない信念ですから安心できることでしょう。ごまやチーズをはじめ全粒粉の生地など、毎日の食卓にバラエティー性に溢れるこだわりのコッペパンを多く揃えています。

パンの田島の基本情報

33046621 137384863787360 3153195212960956416 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chicci903

パンの田島では、まず外のレジでお好みのコッペパンをオーダーしたあと受け取るシステムになっています。イートインでもテイクアウト用に使われる袋で渡されるでしょう。そのイートインの計画だった場合、そのあとにセルフで2階喫茶室に行ってみてください。その場所でお茶をしながら、出来たて熱々のコッペパンを召し上がることができます。

32135675 435234643567779 6508471381682814976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
atsushi.k76

パンの田島の喫茶室が混み合う時間は、ランチタイムの11時から13時まででしょう。それ以外の時間帯は、のんびり過ごす場合に最適です。気になる営業時間は、朝の8時から夜の20時までとなっています。モーニングでもディナーでも、パンの田島はおすすめです。もちろん日曜日も営業しているので、休日のパン屋さん巡りにもぴったりでしょう。

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1の5
電話番号:0422-21-9415

Thumbスリースターズパンケーキは武蔵小杉の話題店!人気メニューや混雑状況は?
スリースターズパンケーキは有名パンケーキ屋で修業を積んだオーナーがオープンさせた、武蔵小杉で...

パンの田島で美味しいひとときを!

パンの田島では、焼きたて揚げたて作りたてのコッペパンを召し上がれることが分かりました。メニュー豊富で総菜パンや甘いパン、さらに揚げパンなどレパートリーに富んでいます。またレトロでノスタルジー感溢れる2階の喫茶室ものんびりコッペパンを味わえておすすめです。通いつめたくなるような居心地がいいパンの田島へ是非お越しください。

関連記事

Original
この記事のライター
marina.n

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ