韓国のSIMカードは現地購入がおすすめ?値段や設定の注意事項など紹介!

韓国旅行に行くときにお得に済ませるにはSIMカード利用がおすすめです。韓国などの海外では通常は値段が上がりますが、SIMカードを利用すると支払額を大きく下げることができます。そこで韓国に行くときに使えるSIMカードや値段、設定法などを紹介します。

韓国のSIMカードは現地購入がおすすめ?値段や設定の注意事項など紹介!のイメージ

目次

  1. 1韓国旅行ではSIMカードを使いこなそう!
  2. 2SIMカードとは何?どうやって使うの?
  3. 3韓国のSIMカードはどこで買える?
  4. 4韓国のSIMカードはインターネットでも買える!
  5. 5韓国で携帯電話を使うには3つの方法がある!
  6. 6韓国で使える「SIMカード」とは?
  7. 7韓国のSIMカードとの比較その1「ポケットWifiとは?」
  8. 8韓国のSIMカードとの比較その2「国際ローミングとは?」
  9. 9韓国用のSIMカードの値段は?
  10. 10韓国用のSIMカードを設定するための手順
  11. 11SIMカードの設定手順1「韓国のSIMカード挿入」
  12. 12SIMカードの設定手順2「APN設定を行う」
  13. 13SIMカードの設定手順3「本人確認書類の提出」
  14. 14韓国旅行ではSIMカードとポケットWifiのどっちがおすすめ?
  15. 15韓国旅行はSIMカードを使いこなそう!

韓国旅行ではSIMカードを使いこなそう!

韓国旅行ではSIMカードを利用することで、データ通信が可能になります。韓国旅行に行くときは、日本で使われているようなSIMカードで通信すると膨大な料金が必要になることもあります。そこで、今回は韓国旅行に行くときに利用できるSIMカードについてと、おすすめの利用法について紹介します。

SIMカードとは何?どうやって使うの?

SIMカードとは、携帯電話での通信のやり取りを可能にする小さいカードです。このカードの中に電話番号や登録車の名前、登録しているデータプランなどが登録されており、このSIMカードを参照することでスマートフォンで通信が可能になります。通常は携帯電話を購入したときから本体の中にあり、交換などは不要です。

そして、「au」「Softbank」「Docomo」などの大手通信会社で携帯電話を契約したときは、SIMカードを抜いたり交換する必要はないため、契約した通信会社以外のSIMカードを交換することはできなくなっています。しかしながら、韓国に行くときなど格安SIMを利用したいときは、このロックを解除する必要があります。

最近は、このロックを解除した携帯電話という意味を持つ「SIMフリー」の携帯電話を利用する人が増加しています。韓国に旅行へ行くときももちろんですが、格安SIMを用いると、その名前の通り、海外で使うときに必要な通常の値段から大幅に安く、携帯電話を利用することができるようになります。

日本で契約した携帯電話を持っているときに、韓国で携帯電話を使うことは可能です。しかしながら、その場合は国際ローミングという特殊な通信方法をとるため、通信量が大幅に増えるだけでなく、携帯の毎月の値段も大きく増えてしまいます。韓国旅行に行ったときに、この仕組みを知らずに何十万円も請求された例もあります。

Thumb韓国はLCCで格安旅行!おすすめ航空会社の料金やサービスを比較!
韓国は日本から近く行きやすいため、LCCの利用がおすすめです。韓国は見どころも多くショッピン...

韓国のSIMカードはどこで買える?

基本的には韓国で使えるSIMカードは韓国の空港や周辺の店舗で購入することができます。いくつもの方法がありますが、周辺の店舗で買うには韓国語に不安があるという方は、空港で売っているか確認してみることをおすすめです。基本的には空港内のコンビニで購入することができます。

韓国のSIMカードはインターネットでも買える!

韓国で使えるSIMカードですが、現地で購入するだけでなく、日本でもネット通販を利用して購入することができます。設定自体は韓国に行かないと行うことができませんが、現地でSIMカードを購入するときに不安を覚える場合は、インターネットで買って到着してからすべての設定を行うこともできるためおすすめの方法です。

韓国で携帯電話を使うには3つの方法がある!

韓国で携帯電話を使うとき、先述したとおり、そのまま使用してしまうと高額な料金を設定されるために注意が必要です。しかしそのような高額請求を防止するためにSIMカードを交換できる「SIMロック解除」を行う必要があります。他にもポケットWifiを用いたり国際ローミング契約を結ぶなどの方法があります。

21436268 220408658491583 6839235424557203456 n
kristinecamins

そこで、ここではポケットWifiや国際ローミングについての紹介も含めながら、格安SIMを利用する方法について紹介します。3つの方法がありますので、それらを参考にしながら自分に適した方法を選んでください。しかしながら、複雑な点もありますが、最もお得で安心感のある方法は「SIMカード」です。

韓国で使える「SIMカード」とは?

14582461 357317747965188 2579511036755312640 n
yyann

SIMフリーとは、格安SIMを利用したもので、韓国旅行のときに携帯電話を使うときに最もお得で便利な方法です。先述したとおり、通常の携帯に「SIMロック解除」を行い、「SIMフリー状態」にすることで、異なる格安SIMを携帯電話に入れることができます。このSIMカードを韓国にあるものと交換することで通常と同じように使えます。

SIMカードの注意点としましては、日本で契約する方法もございますが、基本的には韓国に行ったときに格安SIMを購入する必要がありますので、現地の人とコミュニケーションを取る必要があります。またSIMカードを指すだけで完了するわけではなくいくつかの設定が必要になりますので、ご注意してください。

韓国のSIMカードとの比較その1「ポケットWifiとは?」

ポケットWifiとは、韓国など海外に行くときに用いられる方法で、契約するとこで携帯電話をWifiを介して利用することができます。通常のデータ通信ではないため、通信量や料金は一切かかることがありません。また1台契約しておくと、他の人も同じように使うことができるため、割り勘すればお得に利用できるのでおすすめです。

しかしながら、ポケットWifiは専用の機械をレンタルする必要があるため、荷物が増えてしまう恐れもあります。また紛失したり壊れてしまった場合は、ポケットWifiを使えなくなってしまうので、残りの旅行の日数はWifiなしで過ごす必要があるので注意が必要です。また充電切れにも注意する必要があります。

韓国のSIMカードとの比較その2「国際ローミングとは?」

国際ローミングとは、大手携帯会社が提供しているサービスの一つで、海外にいるときでも余計な手続きや機材が不要で携帯電話の通信が日本と同じように利用できるサービスになります。基本的には携帯電話を登録すると国内向けのデータ通信を契約しているので、国際ローミングに変更することで、同じように韓国でも使用できます。

国際ローミングの注意点としましては、現在契約している携帯会社で契約するのですが、月額料金が変更になり、契約時の料金から大幅に上昇してしまいます。ポケットWifiや格安SIMに比べると値段がどうしても上がってしまいます。しかし、普段使っているとおりと全く同じ方法で利用できるため安心感があります。

韓国用のSIMカードの値段は?

SIMカードの値段は、値段が様々で格安SIMを運営している会社ごとにサービス内容やプラン内容も異なっています。基本的には「EG SIM」や「Koreainfo」「LINK KOREA」などがありますが、販売している場所は異なっており、注意が必要です。おおよそ30日で1GB利用で30000ウォンなどのプランが一般的です。

他にも、データ量無制限で購入できるものもあり、5日間で27500ウォンのものや、データ量無制限ですが通話不可のプランで5日間で25000ウォンなどもあります。プランを間違えないように注意しましょう。データ量無制限のものは数日間の観光において、利用すると長期間のときよりも結果的にお得になるためおすすめです。

韓国用のSIMカードを設定するための手順

ここからは韓国で使えるSIMカードを購入した後に、行うべき設定を具体的に解説します。複雑な手順と言われていますが、そこまで難しいわけではありません。SIMカードを利用するときは、まずはSIMフリーの携帯を使う必要がありますので、そのような設定を行っていない場合は、まずはSIMロックの解除をするようにしましょう。

また、ここで紹介する手順は、ほとんどのSIMカードで使える方法ですが、細かくは提供している会社で異なっていますので、使うときは購入したときに付いている取扱説明書を読み、その案内に従うことをおすすめします。このような韓国で買える格安SIMは外国人しか使いませんので、日本語や英語での説明書があります。

SIMカードの設定手順1「韓国のSIMカード挿入」

927024 275277909316733 1404195848 n
tmrkztr

韓国のSIMカードを設定するときには、まず携帯電話の側面や底にあるSIMカード挿入口からSIMカードを取り出す必要があります。SIMカードを購入していたときに付いている場合が多いですが、安全ピンなど先の尖ったもので挿入部を指すと、SIMカードが取り出せます。その後同じように購入した格安SIMを挿入します。

10475127 621374727978288 1278140089 n
maixx0419

このとき、データ通信を開始していることを示す「3G」または「4G」というマークが表示されていることを確認してください。もし表示されていない場合は、携帯の電源を一旦切って、再度起動することを繰り返してみるとすぐにマークが表示されます。壊れているわけではありませんので、不良品だと思わないように注意してください。

SIMカードの設定手順2「APN設定を行う」

21434002 1927118887549767 5615553693798629376 n
seijia2001

続いて、アクセスポイントと呼ばれるものを設定します。この言葉の意味などは考えず、こういうものだと覚えておいてください。iPhoneかAndroidかどちらの機種を使うかによって、APN設定画面に到達する方法は異なっていますので事前に調べておくことをおすすめします。基本的には「設定」画面から行くことができます。

10597452 1086327808059724 2030033524 n
tmrkztr

ここで購入したSIMカードに同封されている内容を、画面の案内に従って入力します。付属のパンフレットに書かれている「アクセスポイントの名前」「APN番号」「認証タイプ」などを入力して、「保存」ボタンをクリックすることで、登録が完了します。間違えると通信ができませんので、打ち間違いがないように注意しましょう。

SIMカードの設定手順3「本人確認書類の提出」

基本的にはAPN設定を行うと基本的なデータ通信が可能になります。そのため付属のパンフレットに指定されたサイトにアクセスして本人確認書類を提出します。本人確認書類として用いることができるのは、基本的には「パスポート」になります。パスポートがないと韓国に行けないため必ず持っているので安心です。

そこでメールアドレスや電話番号、SIMカードの固有番号などを入力した後、パスポートのページを写真撮影して「完了」ボタンを押すと、登録が完了します。この登録作業は目視で行われているのか30分から1時間かかることもあるので気長に待つ必要があります。また運営会社の営業時間中でないと登録に時間がかかる恐れもあります。

韓国旅行ではSIMカードとポケットWifiのどっちがおすすめ?

14488273 1110143922366275 894454083585310720 n
_____jjhih

基本的にはSIMカードを購入することでお得に韓国旅行を楽しめます。ポケットWifiの機械が壊れたり、充電切れで急に通信ができなくなったり、紛失や破損の恐れもなく、レンタル品の返却もありませんので、面倒なことがすべて不要になっています。しかしそれぞれ使い分ける必要があるので、メリットとデメリットを紹介します。

韓国のSIMカードのメリット

13099106 1599558507024915 284570278 n
nobu_kozy

ポケットWifiと比較したときの、韓国のSIMカードのメリットは、なんと言っても値段が安いことになります。ポケットWifiと比べると使える通信量が無制限のものから、1週間で1GBなどの制限があることもありますが、基本的にはマップの確認やちょっとした調べ物をするだけであれば、1GBも使う心配はありません。

11189501 1621020924776809 564931699 n
seoulhereim

仮に通信量が増えてしまったとしても、新しく購入し直すことで、設定さえ終わらせてしまうと再度利用することができます。携帯を紛失しない限り、いつでもどこでも携帯を利用できるようになる点、使い続けても新たに買い直すことができる点などから、韓国のSIMカード利用はおすすめです。

韓国のSIMカードのデメリット

10546891 757630810986217 1062637315 n
pemiikaz

韓国のSIMカードを使うときのデメリットについても紹介します。ポケットWifiに比べると設定が面倒になっています。ANP設定と呼ばれる危機馴染みのない設定を行う必要があるほか、普段使っているSIMカードを取り出し、大切に保管する必要があります。小さいので紛失の危険性もあります。またSIMロック解除の必要もあります。

15035599 1801933323380419 5089978751945539584 n
mei__o6

SIMロックを解除する場合は、契約している携帯会社にもよりますが、SIMロック解除料金が必要になります。SIMロックの解除にかかる値段は3000円からと安いわけではありませんので、その場合はポケットWifiを利用したときのほうがお得になることもありますので注意しましょう。

韓国のSIMカードと比べたときのポケットWifiのメリット

33619859 1733882796703017 754436676561928192 n
ayumi_0723

反対に、韓国のSIMカードを比べたときのポケットWifiのメリットも存在します。格安SIMは、特定の期間内に使用量が決まっているものも多く、写真の送信や動画の閲覧、頻繁な検索などで多く通信してしまうと、すぐに上限に達してしまいます。しかしポケットWifiは借りている間いくら使っても問題ありません。

29404187 574410679584941 4530777957081284608 n
hwanjeabjeab

また、他の友達とWifi回線をシェアすることも可能なため、全員で1台のポケットWifiを使用すれば、格安SIMを利用するときと変わらない値段で利用することもできます。また面倒な設定なども不要なのが特徴で、レンタルした機器のスイッチを押すだけでWifiを利用できるため、使い勝手が良いです。

韓国のSIMカードと比べたときのポケットWifiのデメリット

32732917 216001325845884 7887173780827537408 n
euliselai

韓国のSIMカードを利用したときと比べてのポケットWifiのデメリットは、やはりWifiを介さないと携帯電話を使用できない点にあります。携帯単体では何もできないため、紛失や故障したときには何もできなくなってしまいます。また所持して電源を入れていないと使用できないので、忘れたり電池切れになった場合は、全く使えません。

韓国旅行はSIMカードを使いこなそう!

今回は、韓国旅行中に携帯電話を使うときに利用できる「SIMカード」について紹介しました。今回の方法で使えるようになった格安SIMはその名の通りお得に利用できるおすすめの方法になっています。そんな格安SIMを利用したSIMフリーの携帯を使いこなして、韓国旅行を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ