相模原「月刊アベチアキ」とは?話題のコッペパンや人気メニューを調査!

「月刊アベチアキ」は店の名前です。店主のフルネームに訪れる度に新しい発見があるようにと願いを込められて名付けられた「月刊アベチアキ」は地域に根差した人気のコッペパンの専門店です。オーダーを聞いてから造り始めるという、こだわりの「月刊アベチアキ」の紹介です。

相模原「月刊アベチアキ」とは?話題のコッペパンや人気メニューを調査!のイメージ

目次

  1. 相模原「月刊アベチアキ」のご紹介
  2. 相模原「月刊アベチアキ」の情報1:ユニーク
  3. 相模原「月刊アベチアキ」の情報2:コッペパンの名前の魔術
  4. 相模原「月刊アベチアキ」の情報3:コッペパンのオーダー
  5. 相模原「月刊アベチアキ」の情報4:ディッシュコッぺパン8種
  6. 相模原「月刊アベチアキ」の情報5:スイーツコッぺパン19種
  7. 相模原「月刊アベチアキ」の情報6:揚げコッぺパン2種
  8. 相模原「月刊アベチアキ」の情報7:出来立てのご提供
  9. 相模原「月刊アベチアキ」の情報8:おすすめメニュー
  10. 相模原「月刊アベチアキ」の情報9:季節限定コッペパン
  11. 相模原「月刊アベチアキ」の情報10:コッペパン以外のパン
  12. 相模原「月刊アベチアキ」の情報11:ドリンクのメニュー
  13. 相模原「月刊アベチアキ」の情報12:人気あつまるピンクの袋
  14. 相模原「月刊アベチアキ」の情報13:ディスプレイカラーはピンク
  15. 相模原「月刊アベチアキ」の情報14:クリスマス
  16. 相模原「月刊アベチアキ」の情報15:口コミ
  17. 相模原「月刊アベチアキ」の情報16:バレンタインデー
  18. 相模原「月刊アベチアキ」の情報17:営業日時
  19. 相模原「月刊アベチアキ」の情報18:ニュース
  20. 相模原「月刊アベチアキ」の情報19:駐車場
  21. 相模原「月刊アベチアキ」の情報20:アベチアキ氏のこだわり
  22. 相模原「月刊アベチアキ」の情報21:アクセス
  23. 相模原「月刊アベチアキ」へコッペパンを買いに行こう

相模原「月刊アベチアキ」のご紹介

「月刊アベチアキ」って本屋さんみたいなネーミングですが、実はコッペパンにこだわった今すごい人気のパン屋さんです。スイーツ系とディッシュ系などがあり、メニューに飽きさせない工夫が凝らしてあります。コッペパンにこだわった「月刊アベチアキ」のおすすめ情報をご紹介致します。

相模原「月刊アベチアキ」の情報1:ユニーク

gekkanabechiakiさんの投稿
26869731 1927599943936267 4695227221143453696 n

何がユニークかと言うと、「月刊アベチアキ」の店の名前がまず、ユニークです。訪れる度に新しい発見があるような店と言う意味で月刊と付けたらしいです。アベチアキはアベチアキ氏本人の名前でアベチアキ氏の店を訪れたなら、必ず新しい発見があるという意味からネーミングされたとか。口コミが口コミを呼び、行列が今日も。

相模原「月刊アベチアキ」の情報2:コッペパンの名前の魔術

メニューの色々なコッペパンに付いた名前が魔法の粉のようで面白い。極端に言えば、別にメニューに名前ってあっても無くてもどちらでもいい感じですが、「月刊アベチアキ」の店のコッペパンに付いた名前が魔法の粉のように必要不可欠な代物にもはやなっています。どんなものか一度行かれることをおすすめします。

相模原「月刊アベチアキ」の情報3:コッペパンのオーダー

「月刊アベチアキ」の店では、オーダーをするときは先に券売機で食券を買って、食券をスタッフに渡して待つことになります。お金に触らないためで、ご理解いただけるのでは。飲み物も置いてあり店内でも食べられます。出来立てにこだわった「月刊アベチアキ」のポリシーです。

券売機にはメニューが張られてあるので、とっても分かり易いと口コミにも上がっていました。券売機を使うことで人手も抑えられるし、いいアイデアだという口コミもありました。衛生上の問題からと人手の抑制という点で券売機はこれから食品業界で流行るかもしれません。昔からあった券売機ですが見直されています。

相模原「月刊アベチアキ」の情報4:ディッシュコッぺパン8種

yumihiramotoさんの投稿
29739801 2208120416082173 5070662677697658880 n

ディッシュコッペパンとは、ご飯替わりになるようなコッペパンのことを指しています。常時8種類のご飯替わりになるコッペパンが置いてあり、お腹の減っているときにはありがたいメニューでもあります。それが常時8種類あるというのは一週間日替わりで食べても余るメニューの数ということになります。

ディッシュコッぺパン:チキン南蛮

taku2544さんの投稿
26228252 213455679221480 3735496910333542400 n

なんと言っても不動の一番人気はチキン南蛮です。ニンニク醤油の下味に漬け込んだチキンを唐揚げし、甘辛いタレに付け、タルタルソースを上からかけてボリューミーなチキン南蛮の出来上がりです。パンチの効いた味付けが男性に人気のメニューとなっています。14時頃には完売となっていることもしばしばです。

ディッシュコッぺパン:ピリ辛タンタンメン

kn_n31さんの投稿
23825013 2072785336266220 5253738398878793728 n

おすすめはラーメンの麺に、白ごま・豆板醤でピリ辛に味付けした自家製の肉みそを掛け、キャベツ・ねぎ・チンゲン菜のトッピングをしたタンタンメン。メディアにも何度も取り上げられ、口コミでも人気の高い有名なメニューに育っています。「月刊アベチアキ」の代表的なメニューの一つです。

ディッシュコッぺパン:北海道コロッケ

m.tani4meatさんの投稿
26223764 582071685498431 8477172665184944128 n

北海道産のジャガイモにこだわったメニュー「北海道コロッケ」も男性に圧倒的な人気を博しています。コロッケはジャガイモの産地で決まるとよく言われる通り、北海道産ジャガイモに限定してコロッケを作っているので油で揚げたときの味が違います。そのコロッケが2個も入っていてコロッケの好きな方にも受けがいいのでおすすめです。

ディッシュコッぺパン:昔ながらのナポリタン

m.tani4meatさんの投稿
26871444 565996743734625 4328010274704457728 n

スパゲッティナポリタンにパルメザンチーズをトッピングした懐かしのメニュー「昔ながらのナポリタン」はナポリタンスパゲッティの味が美味しいと評判で、量も半端なく入っているので、1個でも満腹感が味わえると口コミでも上がっています。女性のみならず男性にも人気の高いメニューです。

ディッシュコッぺパン:たまご

chiiiak1224さんの投稿
32280144 2044890702392488 5297088659143524352 n

ゆで卵を細かくカットしてマヨネーズであえた定番のフィリングも外せません。焼きたてのコッペパンに挟まれたマヨネーズであえた卵がトロッと口の中で広がり、忘れられないあの味がコッペパンでも楽しめます。定番中の定番は皆が大好きです。「月刊アベチアキ」でも人気のメニューです。

ディッシュコッぺパン:コンビーフポテト

yasuyo.maru0707さんの投稿
29738066 160839667913768 1924808448608829440 n

特製のコンビーフのフィリングにポテトサラダも合わせた人気の組み合わせのコッペパンです。肉と野菜で理想的な食事が出来ます。後は側に熱いコーヒーがあれば、昼食におすすめです。ボリューミーなので男性にも人気のメニューとなっています。また、フィリングがポテトサラダのみのポテトサラダもあります。

ディッシュコッぺパン:オーダー

ayaka013129さんの投稿
21479897 1911444872444024 7162354691932684288 n

オーダーしたフィリングが目の前でコッペパンにトッピングされて行くのを、待つってちょっとワクワク感とドキドキ感があります。自分の目で追う事が出来るのがとっても面白い体験です。今、造られているコッペパンは自分がオーダーしたコッペパンなので、もう自分のコッペパンみたいな気分です。

Thumb川口のコッペパン専門店「パンの田島」を調査!行列でも買いたいメニューは?

相模原「月刊アベチアキ」の情報5:スイーツコッぺパン19種

suzu_pr_companyさんの投稿
20687839 161700974404747 2540207546216480768 n

スイーツコッペパンは甘いフィリングがトッピングされています。疲れたときなど甘い物が食べたいけどお腹も空いているときなんかには、ちょうどいい食べ物です。常時19種類のメニューがあるというのは少し驚きです。おすすめは赤ワインを基本にブルーベリー・オレンジ・シナモン・レモンのジャムの「サングリア」。

スイーツコッぺパン:ホイップクリーム

gekkanabechiakiさんの投稿
26871359 567517783594585 1911570165401649152 n

ホイップクリームの上にフルーツをトッピングした王道中の王道のメニューです。甘酸っぱいフルーツとホイップクリームのまろやかな甘さがマッチして、ソフトな焼き立てのパンが違う二つの味を一つにまとめています。もうこれは完食です。見事にマッチした三つの味が忘れられないメニューになっていておすすめです。

スイーツコッぺパン:チョコミント

ku_ki_maさんの投稿
26067439 164153394203874 3784662977223852032 n

グリーンミントクリームにチョコチップを併せたメニュー、アメリカ人の好きな「チョコミント」が大人の女性にも大受けしていて、口コミにも「あの味が忘れられない」とまで言われています。爽やかなミントとビターなチョコレートのコラボが大人の女性の心と味覚をつかんだのでしょう。「月刊アベチアキ」の代表的なメニューです。

スイーツコッぺパン:グラノーラ

tibikuro_20さんの投稿
21294315 1403562429698636 5396408025516867584 n

オートミール・アーモンド・パンプキンシード・ドライフルーツに蜂蜜をからめて焼き上げるメニュー「グラノーラ」もおすすめです。一口かじるとアーモンドの香ばしい香りが鼻に広がり、蜂蜜の甘さが追い打ちをかけて口中に、側には熱いコーヒーがあればもう言う事なし。朝食でも昼食でもいいかも知れません。

相模原「月刊アベチアキ」の情報6:揚げコッぺパン2種

m_in_ni_mさんの投稿
21042863 1938559373031538 2226962979885154304 n

揚げコッぺパンは2種類あり、きな粉とシュガーの「あげぱん」は学生におすすめ。コッペパンの材料の小麦の配合が独自配合でとっても柔らかいと口コミにあがっています。東京町田や相模原で人気の「パン・パティ」の店長だった「月刊アベチアキ」のアベチアキ氏。150円から390円の誰もが手が出る価格設定でおすすめです。

Thumb相模原の人気パン屋まとめ!行列必須のおすすめパンも厳選して紹介!

相模原「月刊アベチアキ」の情報7:出来立てのご提供

gekkanabechiakiさんの投稿
24332404 330333437443095 1284034585432162304 n

焼き上がったばかりのコッペパンはまだまだ熱いので、冷めるまで時間がかかりますが、その間にフィリングの準備ができ、時間をうまく使って対応しています。両方とも冷めたら、「月刊アベチアキ」のオープンです。お客様の来店で券売機で食券を買って頂いて、出来立てのコッペパンにオーダーしたフィリングが挟まれます。

相模原「月刊アベチアキ」の情報8:おすすめメニュー

suzu_pr_companyさんの投稿
20687839 161700974404747 2540207546216480768 n

全てがおすすめですので、順番に食べていくしか方法はありません。ですからメニューを全て食べるつもりで通うしかないということになります。コツコツと地道に「月刊アベチアキ」に通って、自分の好みのコッペパンを探しましょう。その間には期間限定のコッペパンも出て来ますが、きっと自分好みの一番が見つかります。

gekkanabechiakiさんの投稿
26154886 138630573487371 3242211098820083712 n

「ラムレーズン」は自家製のゴールデンバニラクリームに、ラム酒に漬け込んだレーズンをトッピングしたもので、好きな人にはもう堪らない香りが伝わっていくでしょう。クランチチョコとマシュマロでデコボコロッキーロードを表した「ロッキーロード」もおすすめの一品です。

相模原「月刊アベチアキ」の情報9:季節限定コッペパン

gekkanabechiakiさんの投稿
26864420 147498779387940 6287513585094492160 n

「月刊アベチアキ」には季節限定のコッペパンがあり、イチゴの季節が来るとイチゴチョコホイップが店頭に並びますので注意して見ていて下さい。限定ですから定番のコッペパンよりも先に売り切れになってしまう傾向がありますから、売り切れになる前に見かけたら早い目に買い求めましょう。

相模原「月刊アベチアキ」の情報10:コッペパン以外のパン

gekkanabechiakiさんの投稿
26071229 322498978245321 1995726974370185216 n

「月刊アベチアキ」ではコッペパン以外のパンの販売もしています。固定客も付いた人気の塩バターはすぐに売り切れになるほどです。持ち帰ったらオーブントースターで軽く温めるとより一層美味しくなります。外はカリッと、中はフワフワであっという間に1個、完食です。コッペパン以外のパンの購入はスタッフに声かけを。

gekkanabechiakiさんの投稿
25039174 1346900655414024 4942882096357048320 n

今度はどんなパンが新しく出来ているのかなと思って「月刊アベチアキ」の店を訪ねるのが、楽しみになりました。自分好みのパンがあればいいなと少しワクワクしながらピンクでディスプレイされた店のドアに手をかけて店内へ。定番になりつつある「塩バター」の横には「スイーツパン」の名札が見えます。

gekkanabechiakiさんの投稿
26185982 2037928529788253 7191320505427689472 n

スイーツパンはコッペパンを二つにカットし、プリン液につけてカリッと焼いて、焼き上がりにケベックメイプルシロップを塗ってサンドし、ホイップクリームを添えれば、フレンチ・トーストのような感じのスイーツ系コッペパンの出来上がりです。バニラの香りが漂って来て食欲をそそり、3時のおやつにうってつけです。

gekkanabechiakiさんの投稿
31571500 2040933769528284 2622031002532315136 n

「極うまじゃこピザ」は美味しかったと口コミに上がっています。ビールのお供か、ビール以外のお酒にも合うでしょう。じゃこの塩分がちょうどよくチーズの塩分も加味されて、これはお好きな方が続出するのではと思わされます。お酒を飲まない方は、あっさり塩味であっという間に完食のパターンです。

gekkanabechiakiさんの投稿
33650911 593223024381587 7881688102568198144 n

自家製レモンホイップクリームにレモンのはちみつ漬けはちょっと酸っぱい青春の思い出の味が楽しめます。また、甘辛いタレにからめた野菜とお肉が夏の暑さを乗り越える体力維持には欠かせません。コッペパンのフィリングとしてもうってつけです。是非、試食してみましょう。

相模原「月刊アベチアキ」の情報11:ドリンクのメニュー

instaomitsuさんの投稿
22157838 1999390876965322 5061502564722278400 n

「月刊アベチアキ」ではドリンクも充実しています。特に女性からの口コミが多いのがハーブティーで、種類も豊富です。その日の体調に合わせたりして好みのハーブティーをチョイスする女性の常連客の姿もチラホラ見かけます。イートインできるのが便利で、家で食べるもう二個を買って帰るのがおすすめです。

相模原「月刊アベチアキ」の情報12:人気あつまるピンクの袋

chiiiak1224さんの投稿
32280144 2044890702392488 5297088659143524352 n

皆が持っていると、みんなが欲しくなくピンクの袋には「月刊アベチアキ」のコッペパンやコッペパン以外のパンが入っています。みんながそれと分かる袋なので観ているだけで「月刊アベチアキ」のコッペパンが食べたくなって来る条件反射が興り、年齢や性別はいうに及ばず、誰でも食べたくなってくる「月刊アベチアキ」のパンです。

piro2.cal326さんの投稿
22157322 169625420255457 9020374913030029312 n

ピンクの袋の中には、オーダーしたコッペパンの名前が書かれたシールがそれと分かるように半透明のコッペパンが入った袋に張られていて、破らなくでもオーダーしたコッペパンが判るようになっています。後からとっても便利だと口コミにも上がっています。コッペパンに付けた名前が他と区別するのに役に立っています。

相模原「月刊アベチアキ」の情報13:ディスプレイカラーはピンク

gekkanabechiakiさんの投稿
29739056 2037653183116067 1082114519146168320 n

「月刊アベチアキ」の店構えでも分かる通り、ピンクがメインでディスプレイされています。店内もピンクを基本にアレンジされていて、白衣姿のスタッフの姿が新鮮に映ります。コッペパンを触る手にはブルーの業務用食品グローブがはめられ、ピンクの店内とマッチしています。

相模原「月刊アベチアキ」の情報14:クリスマス

chiprin.2016.03.02さんの投稿
25014551 766057430261532 4195071862843113472 n

「月刊アベチアキ」店のクリスマスツリーのディスプレイです。窓の外は寒いけれど「月刊アベチアキ」の店内は暖かい空気に包まれています。可愛いツリーに込められた感謝の気持ち。クリスマスにはどこの家庭でもクリスマスケーキを食べるけれど、スイーツ系のコッペパンも新鮮でいいかもって思ってしまいそうです。

gekkanabechiakiさんの投稿
25017272 928679083949874 4416006668471500800 n

クリスマスにご来店いただいたお客様にプレゼントで付けた、ちぎりパンです。お客様が皆、喜んでくれたとか。新しいパンが次から次へと出来て、「月刊アベチアキ」の店に行くのが本当に楽しみです。パン好きには堪らないワクワク感が止まりません。少々、並ぶことなんかへっちゃらと、皆が思っているかもしれません。

相模原「月刊アベチアキ」の情報15:口コミ

bakery_producerさんの投稿
21041396 1010831692392844 6681015168744292352 n

口コミで広がった「月刊アベチアキ」の店は女性たちの「美味しかったわ」の口コミが、次から次へと広まって、「行ってみましょう。」になりました。インスタ映えのするピンクでディスプレイされた店内はおとぎ話の国のような感じです。駐車場がないので徒歩か自転車がおすすめされています。

gekkanabechiakiさんの投稿
26277856 1938871353107977 8092122640870801408 n

「月刊アベチアキ」のオーナーのアベチアキ氏がコッペパンの製造過程をSNSに写真でアップしています。パンのたねが成形されて、オーブンに入るのを待つばかりの状態です。オーナーが一人でパンを焼いているので、焼き上がるパンの数も多くないため、売り切れになって閉店となっています。

m_in_ni_mさんの投稿
21042863 1938559373031538 2226962979885154304 n

「月刊アベチアキ」の店で売られている、ディッシュ系やスイーツ系のコッペパンはかなりボリュームがあると口コミに上がっています。特にディッシュ系のコッペパンはコッペパンのフィリングがスパゲッティナポリタンとかタンタンメンとか、炭水化物が主体ですからボリューミーになっています。

basaichiさんの投稿
31556429 202185947244796 7252783497478144000 n

コッペパンと聞いて、美味しくないイメージを持つ年代の方もおられるかも知れませんが、「月刊アベチアキ」のコッペパンは全く別物のコッペパンなので、一度お食べになることをおすすめします。口コミにも上がっていたのですが、昔の給食のコッペパンとは別物です。とっても柔らかくて焼きたてのコッペパンです。

相模原「月刊アベチアキ」の情報16:バレンタインデー

gekkanabechiakiさんの投稿
27574259 559951601028571 2013683313511759872 n

2月14日のバレンタインデーには、日ごろの感謝を込めてお客様にスイーツがプレゼントされました。ハートの形しています。ハート型のチョコレート風味のスイーツみたいです。バレンタインデーに「月刊アベチアキ」の店を訪れた方はビックリしたでしょう。こんなビックリプレゼントは本当に嬉しいものです。

相模原「月刊アベチアキ」の情報17:営業日時

akaikarasuさんの投稿
31674478 1933475593331546 4874395432618295296 n

「月刊アベチアキ」の営業時間は10時から16時となっておりますが、コッペパンなどの商品が無くなり次第営業ができなくなるので、その日は終了となります。またの日に行くことになってしまうため、それを避けるために早くから行列ができてしまいます。「月刊アベチアキ」の定休日は毎火曜日です。

相模原「月刊アベチアキ」の情報18:ニュース

betta_aiさんの投稿
32430446 387526795083736 3330396333709197312 n

2017.8.27「CLASSY.」に掲載され、2017.8.29「LIVINGまちだ・さがみ」にも載り、2017.8.30「日経MJ」の記事として取り上げて紹介されました。2017.12.22に「サンケイビズ」にも掲載されて、紹介頂きました。2017.8.26に「月刊アベチアキ」はグランドオープンしました。

相模原「月刊アベチアキ」の情報19:駐車場

「月刊アベチアキ」の店には駐車場はありません。店から454メートルのところに「タイムズ星ヶ丘第2」駐車場は有料駐車場で、駐車場料金1時間200円からあり31台駐車できます。「リパーク相模原税務署前第2」駐車場は店から477メーターしか離れておらず、料金は同じ1時間200円でこちらは9台迄駐車場を利用できます。

「月刊アベチアキ」の店近くにある駐車場はその他、「パーキング365」の駐車場は千代田6丁目にあり、10台まで駐車場を利用できます。「ナビパーク相模原中央第3」駐車場は店から497メートルほどしか離れていませんが、駐車場料金は1時間500円と高め設定です。車でのアクスは有料駐車場の駐車場利用となります。

近頃は人出も落ち着きを見せていて、メディヤの露出を控えたところ地域の皆様のご要望にも答えられるようになって来ています。行列が出来れば、地域の方々からは混雑していると敬遠されがちでしたが、地域に根差した何時でも行ける「月刊アベチアキ」の店になりつつあります。電話予約のサービスも始まりました。

相模原「月刊アベチアキ」の情報20:アベチアキ氏のこだわり

アベチアキ氏の1日は午前4時に始まります。昨日に用意しておいた最初のコッペパンを釜に入れ焼き始めます。今日の分のコッペパンを全て焼き、明日の分の最初に焼くコッペパンの準備をしてから具材に取りかかります。人気のメニューを一つずつ手作りし、午後にはアベチアキ氏も販売に立ち、お客様の反応を感じます。

こだわりのコッペパンの特徴はどんなフィリングと一緒に食べても、コッペパンだけが口に残らないように心掛けている点です。表面をしっかり焼くことで、柔らか過ぎないでサクッと歯切れのよい食感と濃いめの焼き色が付いて仕上がるコッペパンが自慢です。他のコッペパン屋さんに比べ小麦色に日焼けしたコッペパンが美味しい。

小麦粉は「エコード」を利用していて、小麦粉自体が持つ甘味を生かし砂糖を発酵に必要な最低限にして、ディッシュ系でもスイーツ系でも使えるように工夫しています。アベチアキ氏はスイーツ系が得意でディッシュ系の2倍のメニューがあります。足し算をして美味しい組み合わせにこだわっているのだとか。

妥協が嫌いで店のディスプレイやらデザイン、それにパン作りも自分の手にこだわって、納得の行く仕事がしたいと独立したアベチアキ氏。コッペパン専門店なら一から十まで自分の手で出来るので踏み切った結果が今の「月刊アベチアキ」の店なのです。厨房は午前中なのに一仕事終えてピカピカに磨かれています。

相模原「月刊アベチアキ」の情報21:アクセス

「月刊アベチアキ」へのアクセスはJR相模線の上溝駅から徒歩で約18分、約1.3キロメートルほど歩きます。またJR横浜線矢部駅または淵野辺駅から「月刊アベチアキ」へのアクセスは、徒歩で30分ぐらいはかかります。JR横浜線をご利用の場合はJR橋本駅で乗換えてJR相模線の上溝駅からのアクセスをおすすめします。

住所:神奈川県相模原市中央区千代田2丁目11-10
電話番号:042-707-7613

相模原「月刊アベチアキ」へコッペパンを買いに行こう

gekkanabechiakiさんの投稿
26158801 750763701784596 2817936418091827200 n

「月刊アベチアキ」店の魅力がお伝え出来ましたでしょうか。ピンクでディスプレイされた可愛い店内は話題のコッペパンや焼きたてのパンが販売されていて、パンを好きな方なら絶対に訪れたいお店です。「月刊アベチアキ」には駐車場はありませんが、近くに有料駐車場もあるので、「月刊アベチアキ」へ買いに行きましょう。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ