名古屋城の入場料はいくら?割引・クーポン情報や見学所要時間まとめ!

名古屋城は愛知県名古屋市にある、日本名城100選にも選ばれる有名なお城です。名古屋と言えば金のしゃちほこ!というぐらい有名な、お城の天守閣の上に光る、金色のしゃちほこが有名です。そんな名古屋城の気になる入場料とお得な入場料を合わせてみてみましょう。

名古屋城の入場料はいくら?割引・クーポン情報や見学所要時間まとめ!のイメージ

目次

  1. 1名古屋城の入場料を知ろう!
  2. 2名古屋城の一般的な入場料は?
  3. 3名古屋城の年間パスポートはあるの?
  4. 4名古屋城の一般的な割引入場料は?
  5. 5名古屋城へのお得な割引入場料金は?
  6. 6名古屋城の入場料金が無料の日!
  7. 7名古屋城とホテルを一緒に!
  8. 8お得な入場料金で名古屋城へ行ったら1:本丸御殿
  9. 9お得な入場慮金で名古屋城へ行ったら2:天守閣
  10. 10お得な入場慮金で名古屋城へ行ったら3:徳川園
  11. 11名古屋城見学の所要時間は?
  12. 12魅力いっぱいの名古屋城はお得な入場料で!

名古屋城の入場料を知ろう!

名古屋観光に行った際は、何を目的に行かれますか?名古屋にはご当地グルメがたくさんあります。買い物スポットもたくさんあります。その中で、名古屋城も気になる観光スポットです。そんな名古屋城のお得な入場料をこちらではご紹介いたします。年間パスポートの有無も気になります。ぜひ行かれる際の参考にしてください。

名古屋城の一般的な入場料は?

名古屋城の情報は後ほどご紹介いたします。まず、皆さんが一番知りたい、入場料金についてのご紹介です。正規の名古屋城で何もクーポンもなしに入る場合の割引なしの料金のご紹介です。

一般的な入場料

名古屋城の入場料金は、観覧料(大人)500円、中学生以下は無料の入場料金です。また名古屋市内在住の高齢者(65歳以上の方)は100円になっています。

他にも団体で30人以上、100人以上の団体料金が、大人450円、400円と入場料金の設定があります。中学生以下のお子さんはすべて無料になっているので御安心下さい。

徳川園と一緒の入場料

後で紹介する、「徳川園」と一緒になった入場料金は、大人640円、名古屋市在住の高齢の方は160円になっています。一緒に見て回ってゆっくり名古屋城を楽しんでみましょう。セットで購入するとお安くなります。

名古屋城の年間パスポートはあるの?

名古屋のシンボル「名古屋城」に何回も見に行きたい方は、年間パスポート(定期観覧券1年間有効)がおすすめです。1年の有効期限内であれば、何度でも名古屋城に入場することができるのが年間パスポートです。

名古屋城年間パスポートの料金は?

名古屋城の年間パスポートの料金は、2000円になります。こちらにも名古屋在住の高齢者様の600円の入場料金の設定があります。ぜひ何度も訪れたい方は、年間パスポートを購入してみましょう。豪華絢爛な名古屋城は1回では、見切れないスポットになっています。年間4回以上行かれる方は、年間パスポート利用の方がお得です。

入場チケットの支払い方法も多彩

上記紹介の名古屋所の入場料金の支払い方法も多彩な名古屋城です。現金でお支払いが通常ですが、マナカ電子マネーやマナカと相互利用可能な交通系のICカードでも支払いが可能です。

PASMOやSuica、ICOCA等まだまだありますので、ぜひHPで詳しく支払方法も確認してください。いろんな支払方法があるとても便利な名古屋城です。

名古屋城の一般的な割引入場料は?

では、次に一般的なHP上で公開されている、名古屋城の入場料金のご案内です。HPでは観覧料免除について、という項目で紹介されています。こちらは、日本全国の観光スポットでもあるご紹介内容ではないでしょうか。

身体障害者手帳、戦傷病者手帳等各種手帳をお持ちの方、その介助者が対象になる免除規定です。また学校関係の引率で来られた、先生方も入場料免除の対象です。学校関係者の方が申請書を行かれるまでに出す必要があります。

名古屋城へのお得な割引入場料金は?

では、名古屋城の入場料金はその他の割引はあるのでしょうか。いくつかご紹介できますので条件に該当する方はぜひ使ってみてください。知っていないと割引が適用されませんのでしっかりと確認してみましょう。

公共交通機関で行くと!

まず、名古屋城に公共交通機関で行かれる方の割引情報です。名古屋城に、名古屋市バス・地下鉄を利用して「1日乗車券」を購入された方に割引があります。ドニチエコきっぷでも同様の割引があります。購入するチケットを確認してみましょう。

名古屋市内の市バスと地下鉄が1日何回でも乗り放題のお得な切符を購入された方は、ぜひこちらのチケット定時で、入場料金500円が400円に割引されます。また名古屋城の売店で1000円以上の買い物で、オリジナルグッツを頂けます。

名古屋城の入場料金が無料の日!

名古屋城の入場料金は他の施設でよくある、JAF会員証の提示や各種コンビニでの割引チケットが今の所ありません。よって、上記の公共交通機関を利用して少しの割引を受けることになります。あまり割引をしないのが名古屋城です。

しかし、割引以上の無料!で名古屋城に入場できる時期があります。名古屋城は毎月10月に行われる「名古屋まつり」の時は、土日の2日間が名古屋城への入場が無料になります。この日は、名古屋の有名観光スポット(東山動植物園、名古屋市美術館等)も無料になる日です。

とっても太っ腹な名古屋です。ぜひこの日に観光に訪れて、いろんな施設を回ってみましょう。しかし名古屋市民に広く知れ渡っていますので、大変混雑が予想されます。ご注意ください。朝早くの来場がおすすめです。

名古屋城とホテルを一緒に!

名古屋城の入場料金の割引はあまりありません。そこで、周辺ホテル宿泊で入場券セットのプランを選んでみるのはいかがでしょうか。ホテルの宿泊に加えて入場料込みのプランがたくさん出ています。

地下鉄東山線「栄駅」近くのホテル

「東京第一ホテル錦」では、名古屋城の入場料と一緒になった宿泊プランを、5000円前後で販売しています。また朝食付きで、朝食が要らない方は1000円のクオカードと交換してくれるサービスもあります。名古屋城観光の後には周辺でお買い物も沢山楽しめます。

名古屋駅新幹線口すぐ

三交イン名古屋は、新幹線の乗り場からすぐの立地にあります。こちらのホテルでも、5000円から7000円の位の宿泊料金で、名古屋城の入場料込の宿泊プランを提供しています。名古屋駅すぐのリッチなので、観光にも最適な場所にあります。

名古屋市内の色んなホテルで、観光スポットの入場料金込みのプランが発売されています。名古屋城のみならず、いろんなプランを探してみるのもおすすめです。観光プランに合わせて、立ち寄りやすい駅のホテルを探してみましょう。

Thumb名古屋城周辺のランチおすすめ紹介!子連れに人気の店やご当地名物もあり!
魅力溢れる飲食店が集まる名古屋城周辺は、市内でも指折りのランチスポットです。ご当地名物のひつ...

お得な入場料金で名古屋城へ行ったら1:本丸御殿

お得な入場料金で名古屋城に入ったら、色んなところを見学してみましょう。まずは本丸御殿です。本丸御殿は、平成30年6月8日まで、工事が行われています。それ以前は入場できませんのでご注意ください。

本丸御殿は第2次世界大戦の空襲で焼失するまでは近世の最高傑作と言われていました。その当時の姿を取り戻すべく、復元工事が行われています。ぜひ工事が終わって、復元された当時の名古屋城を見に行ってみましょう。

貴重な400年前の障壁画や飾金具等、絢爛豪華な造りで、城郭建築における国宝第1号の名古屋城をぜひご覧ください。また復元完成時には、江戸幕府の将軍が宿泊するために造られた「上洛殿」や「湯殿書院」などが公開されます。

お得な入場慮金で名古屋城へ行ったら2:天守閣

本丸御殿に続いて、こちらの天守閣は設備工事と耐震性の工事を行っています。空襲で焼失した後は、市民の寄付によって鉄筋コンクリート製の天守閣ができていましたが、時代と共に耐震性が弱くなっていました。天守閣は平成34年に完成を向かえます。こちらも楽しみな見学スポットになります。

お得な入場慮金で名古屋城へ行ったら3:徳川園

こちらの庭園は、徳川家、尾張藩二代藩主光友の隠居所になります。池泉回遊式の豪華な庭園で当時の徳川家の財力が分かります。しかし豪華だけの庭園ではなく、優雅で落ち着いた日本の自然美を体感できるところです。こちらの庭園は所要時間をたっぷりとってみて回ってください。

春には桜がきれいに咲き誇り、夏には新緑がさわやかに、秋には紅葉が華やかな庭園になります。どの季節に行っても、庭園内を散策するだけで、気持ちのいい穏やかな気持ちにさせてくれるところです。名古屋のにぎやかな場所にありながら、ここには当時の優雅で心休まる空間が広がっています。

名古屋城見学の所要時間は?

見どころたくさんの名古屋城ですが、見学の所要時間はどれぐらいでしょうか。じっくりと見て回る歴史好きの方には1日あっても所要時間は足りないと言います。しかし、小さなお子さんと一緒でしたら、エレベーターで最上階まで上がって、降りてくる見学コースは所要時間も短めでいいのではないでしょうか。

名古屋城にはボランティアでお城の説明ツアーが開催されています。こちらはガイド料金や予約は不要で、集合場所に時間に集まるだけでガイドに参加できます。

こちらのガイドの所要時間は1時間~1時間半となっています。これを参考に名古屋城の主要観光ポイントを押さえるのであれば、所要時間も1時間前後でできます。しかしせっかく復元された本丸御殿や天守閣を見るのであれば、もう少したっぷり見ておくのもおすすめです。

Thumb名古屋城『金シャチ横丁』で食べ歩きグルメを楽しむ!営業時間・駐車場は?
名古屋城近くにできた「金シャチ横丁」は、名古屋の伝統的な料理から最近流行のものまで「名古屋め...

魅力いっぱいの名古屋城はお得な入場料で!

いかがでしょうか。名古屋城の本丸御殿の復元工事がもう完成します。公開後はたくさんの方が本丸御殿の当時の様子を見学しに行かれます。ぜひ早いうちにチケットを手配して名古屋城に行ってみましょう。江戸幕府の豪華絢爛な世界に酔いしれてみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
zasxp

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ