熊本城と城下町『城彩苑』桜の小路を観光!所要時間やおすすめのお土産は?

この記事では、日本の三名城と1つとして知られる「熊本城」と、そのふもとにある「城彩苑」桜の小路の観光スポットを紹介しています。熊本城と城彩苑のおすすめの観光地や現地でおすすめのお土産も紹介しますので、興味のある人はぜひ読んでいってください。

熊本城と城下町『城彩苑』桜の小路を観光!所要時間やおすすめのお土産は?のイメージ

目次

  1. 1熊本城と城彩苑の観光スポットを徹底解説
  2. 2熊本城は現在多くの観光ルートが立ち入り禁止
  3. 3二の丸広場から熊本城の天守閣を見よう
  4. 4『城彩苑』桜の小路の観光の見どころ!
  5. 5『城彩苑』桜の小路が誕生したきっかけ
  6. 6『城彩苑』桜の小路は食の観光地!
  7. 7『城彩苑』桜の小路のおすすめのお食事処は?
  8. 8『城彩苑』桜の小路のおすすめのお食事処1:阿蘇庭山見茶屋
  9. 9『城彩苑』桜の小路のおすすめのお食事処2:天草海食まるけん
  10. 10『城彩苑』桜の小路の営業時間!
  11. 11『城彩苑』桜の小路のお食事処の営業時間
  12. 12『城彩苑』桜の小路のお土産処の営業時間
  13. 13熊本城の駐車場情報まとめ
  14. 14観光に最適!熊本城へのアクセス方法!
  15. 15熊本観光でおすすめのお土産4選
  16. 16熊本城・城彩苑の観光の魅力まとめ

熊本城と城彩苑の観光スポットを徹底解説

今回は、日本の三名城として有名な「熊本城」の観光スポットを紹介します。また、熊本城だけじゃなく、そのふもとにある「城彩苑」桜の小路の魅力にも触れていきます。熊本城と城彩苑桜の小路、どちらも観光するにはおすすめの場所で、お土産を買うのにも最適です。観光にかかる時間も紹介しますので、ぜひじっくり読んでいってください。

熊本城は現在多くの観光ルートが立ち入り禁止

33792426 197025474459706 6013901632645890048 n
yamatox14r

日本の三名城として有名な熊本城はどの部分が観光するのにおすすめなのでしょうか?名城でもある熊本城に、1つ悲しいお知らせがあります。実は、熊本城は現在、多くの部分が立ち入り禁止となっているんです。なので、観光できる箇所が限られているんです。気になる理由については、次の項目をご覧ください。

熊本城の観光ルート限定の原因は「震災」

33356207 1880636898633602 4512269302325313536 n
87hisui

なぜ、現在の熊本城は観光可能な部分が限定されているのか、それは、平成28年4月に発生した「熊本地震」の影響によるものでした。この震災によって、熊本城は大きな被害を受けたんです。現時点で、熊本城の全部分は、いぜん復旧できておりません。なので、熊本城に観光に行く際は、観光できる箇所が限られていることを把握しておきましょう。

二の丸広場から熊本城の天守閣を見よう

ふだん熊本城を観光できるゾーンは、倒壊する恐れなどがあるため立ち入ることができません。しかし、周囲のある場所からは、熊本城の立派な天守閣などを眺められるんです。そのある場所とは、「二の丸広場」と「加藤神社」です。これらの場所からなら、天守閣や宇土櫓が眺められるはずです。

復旧途中だけど観光に来る価値あり!

未だ完全に復旧できていない熊本城ですが、外から熊本城を眺めるだけでも、十分なほど日本の三名城と言われるゆえんが深く理解できるはずです。なので、観光可能なエリアが限れられていてもいいから、熊本城を観光したいという人は、ぜひこの地に足を運びましょう。そして、完璧に復旧される日を心待ちにしていましょう。

『城彩苑』桜の小路の観光の見どころ!

30591076 570381033334326 6179816472693440512 n
uoxou_wanwan9

さて、続いては熊本城のふもとにある、「城彩苑」桜の小路の観光の見どころを紹介していきます。城彩苑は、熊本城と城下町の魅力を高めようという思いで誕生した観光施設です。その観光施設の1つである城彩苑の桜の小路は、現時点で23もの店舗が立ち並んでいます。それぞれの店舗に独特の魅力があり、観光スポットとしても非常におすすめです。

『城彩苑』桜の小路が誕生したきっかけ

18580318 1197200777075988 1017925498468040704 n
nativegarden_jjcm03

先ほどもお話ししたとおり、城彩苑は、熊本城と城下町の魅力を高めるために作られた観光施設です。そして、その観光施設の1つである「桜の小路」は、熊本県の豊かな食文化との距離を縮め、たくさんの熊本の特産品を知ってもらおうという思いで誕生したんです。

『城彩苑』桜の小路は食の観光地!

28753773 434480190338496 3140160077411909632 n
christina.kangaa

つまり、熊本県ならではの食べ物が食べたい、食べ物のお土産を買いたいと考えている人は、城彩苑の桜の小路に足を運べばいいわけです。城彩苑の桜の小路には、23店舗もお店が並んでいますので、お土産選びに困ることはないでしょう。もちろん美味しい食べ物も食べられるので、時間を忘れて楽しむことができます。

『城彩苑』桜の小路のおすすめのお食事処は?

26872231 242853099588749 206482597159632896 n
einnig1109

それでは、城彩苑の桜の小路に訪れたら、ぜひとも入っておきたいお食事処を紹介します。桜の小路には、おいしいお食事処がたくさんありますが、この記事ではそれらのお店の中から、厳選して2つまでお店を絞りました。「阿蘇庭山見茶屋」と「天草海食まるけん」です。阿蘇庭山見茶屋はお肉がおいしく、天草海食まるけんは海の幸が絶品です。

『城彩苑』桜の小路のおすすめのお食事処1:阿蘇庭山見茶屋

16906260 263950580716505 5321485628162965504 n
ransan514

桜の小路のおすすめのお食事処、1軒目は「阿蘇庭山見茶屋」です。先ほどもお話ししたとおり、阿蘇庭山見茶屋はお肉がおいしく、特に生でも食べられる「馬肉」が絶品です。阿蘇庭山見茶屋は、大自然の恵みを料理にたっぷり使用していて、お肉だけでなく、阿蘇で生まれた野菜や山菜も食材として使われております。

『城彩苑』桜の小路の山見茶屋の人気メニュー

26340015 1550225901764258 9165029080846827520 n
tourist.jp

そんな阿蘇庭山見茶屋の人気メニューは、「馬肉焼」です。阿蘇庭山見茶屋では、熊本の特産品である馬刺しも人気なんですが、新鮮な馬肉を溶岩プレートで焼く馬肉焼は、ほかでは味わえない料理となっております。馬肉にかける野菜のエキスが含まれた特製ダレが、馬肉の旨味を何倍も引き出しています。

『城彩苑』桜の小路のおすすめのお食事処2:天草海食まるけん

18512526 1394272537277660 4425630753878966272 n
mei24ctu

2軒目の桜の小路のお食事処は、「天草海食まるけん」です。天草海食まるけんのおすすめメニューは、ぶっかけ海鮮づけ丼。えびやイクラ、お刺身などの海の幸が、この1食に豪快に乗っかっています。また、ぶっかけ海鮮づけ丼は、柚辛みそやわさび醤油、それにお出汁をかけても食べられ、それぞれの違った味わいを楽しめます。

『城彩苑』桜の小路の営業時間!

城彩苑の桜の小路の魅力が判明したところで、こちらでは、城彩苑の桜の小路の営業時間について紹介します。城彩苑の観光施設の1つである、桜の小路は、お食事どころとお土産どころによって、営業時間が異なるのが特徴です。基本的に、お土産どころのほうが閉店する時間が早いので、時間はこまめにチェックしておくと良いでしょう。

『城彩苑』桜の小路のお食事処の営業時間

まずは、「城彩苑」桜の小路のお食事どころの営業時間から見ていきましょう。桜の小路のお食事どころは、お土産どころと違って、お店を閉める時間が遅いです。ですが、そのぶんお店を開ける時間も遅いんです。そんな桜の小路のお食事どころの営業時間は、お昼の11時00分から夜の22時00分までの、合計11時間となっております。

『城彩苑』桜の小路のお土産処の営業時間

上記でも書きましたが、お食事どころに比べて、お土産どころの方が閉店時間が早いです。お土産どころの営業時間は、朝の9時00分から夜の19時00分までの10時間。また、12月から2月までの寒い時期の場合は、9時から18時までとなっております。どちらにせよ、開店時間がお食事どころよりも早いため、朝のうちにお土産を買っておきましょう。

熊本城の駐車場情報まとめ

この項目では、熊本城に設置されている駐車場の情報を公開します。駐車場の情報というと、駐車可能時間や駐車料金などです。熊本城には、駐車場が全部で2ヶ所設置されています。「二の丸駐車場」と「三の丸第二駐車場」です。これらの駐車場にクルマを停めれば、熊本城と城彩苑の桜の小路の観光がはかどります。

熊本城の駐車場1:二の丸駐車場

熊本城に設置されている駐車場の1ヶ所目は、「二の丸駐車場」です。熊本城の駐車場のなかだと、この二の丸駐車場が最もポピュラーな駐車場です。そんな二の丸駐車場の営業時間は、4月から10月の暖かい季節の間だと、朝の8時00分から夜の18時30分までとのことでした。この期間の最終入庫可能時刻は、17時30分となっております。

冬は観光時間が短く駐車可能時間も短い!

そして、11月から3月までの冬の季節の場合は、朝の8時00分から夕方の17時30分までとなっておりました。冬の季節は暗くなるのが早く、熊本城を観光するのが困難になるため、早めの閉園時間に調整しているわけです。ちなみに、11月から3月までの最終入庫可能時刻は16時30分までと、若干早めになっているので気をつけましょう。

営業時間のお次は、駐車料金についてです。二の丸駐車場の駐車料金は、次の項目で紹介する三の丸第二駐車場とは、少しだけ異なります。二の丸駐車場は、普通車の場合ですと、2時間で200円の料金が発生します。30分や1時間クルマを停めても200円かかるというわけです。また、2時間過ぎたあとは、1時間ごとに100円の料金が追加されます。

二輪車を停める場合は、大型自動二輪・自動二輪関係なく、2時間で100円の料金が発生します。普通車よりもサイズがコンパクトなため、料金も安くなっております。その後、これは普通車と同様で、2時間経ったあとも駐車し続けたら、1時間ごとに100円の料金が追加されます。

そして、最後にバスの駐車料金を解説します。バスを二の丸駐車場に停める場合は、普通車以上の料金がかかってしまいます。バスだと、2時間で500円の料金が発生するんです。およそ普通車の倍の料金です。そのぶん大勢の観光客が熊本城に訪れられるので、仕方がないように感じます。バスの場合は、2時間のあとは200円料金が追加されます。

熊本城の駐車場2:三の丸第二駐車場

二の丸駐車場に続いて、「三の丸第二駐車場」の情報を紹介していきます。三の丸第二駐車場の営業時間は、二の丸駐車場とまったく同じです。4月から10月までは、朝の8時00分から夜の18時30分まで営業しており、最終入庫可能時刻は17時30分。11月から3月までは、朝の8時00分から夕方の17時30分までで、最終入庫可能時刻は16時30分でした。

そして、気になる三の丸第二駐車場の駐車料金ですが、普通車の駐車料金しか記載されていませんでした。普通車の駐車料金は、2時間までで200円。これは、二の丸駐車場の料金と一緒です。二輪車やバスの駐車料金が記載されていないのは、もしかしたらそれら2つの車両は駐車できないのかもしれません。普通車限定の駐車場の可能性があります。

観光に最適!熊本城へのアクセス方法!

こちらでは、クルマ以外の熊本城へのアクセス方法を解説します。クルマ以外の場合ですと、2通りの方法で熊本城へアクセスすることが可能です。シャトルバスと周遊バスです。どちらも自分で運転する必要がないため、運転するのが疲れて面倒という人、運転免許を持っていないけど熊本城に行きたいという人におすすめのアクセス方法です。

熊本城へのアクセス方法1:シャトルバス

熊本城へのアクセス方法の1つ目は、「シャトルバス」を利用することでした。こちらのシャトルバスは、熊本城と城彩苑の両方の観光を充実させるために出ています。シャトルバスの運行ルートは、先ほども登場した熊本城の駐車場の1つである「二の丸駐車場」から、「城彩苑」までのルートです。

なので、熊本駅からシャトルバスに乗って、熊本城・城彩苑へアクセスできるわけではないので、注意しましょう。とは言え、こちらのシャトルバスは大変便利です。二の丸駐車場から城彩苑までの間を、シャトルバスに乗ればあっさりたどり着けるわけですから。それに、シャトルバスに乗るのに料金はいりません。

熊本城へのアクセス方法2:周遊バス

25038127 391576711289036 2953929668392124416 n
shirasan1517

じつは、熊本城へ行ける周遊バスが、熊本駅から出ているんです。熊本城周遊バス「しろめぐりん」に乗車すれば、熊本駅から熊本城へすぐにアクセスできます。しろめぐりんの運賃は、大人150円で子どもは80円です。朝の9時00分から夕方の17時00までの間を20分間間隔で運行しているので、比較的乗車しやすいでしょう。

熊本観光でおすすめのお土産4選

33142835 200124760807182 5148221008150265856 n
kaname826

こちらでは、熊本県を観光した際に買っておきたいお土産を紹介します。お土産は、その県ならではのお土産を買うと喜ばれます。この項目では、熊本県ならではのお土産を4品まで厳選して紹介します。そのお土産とは、「いきなり団子・黒糖ドーナツ棒・熊本城いちょうパイ・くまもと銀彩庵の紫音」の4品です。まずは、いきなり団子から紹介します。

熊本観光でおすすめのお土産1:いきなり団子

32831610 443955326044515 6715895942479872000 n
yuki69habikino

「いきなり団子」は、熊本で古くから愛されている郷土菓子です。いきなり団子は、さつまいもを原料としたお菓子で、大きなさつまいもが団子の中にギュッと詰め込まれています。さつまいも独特の甘みと、餡子の甘みが良い感じにマッチしていて、甘いもの好きの人はもちろん、そうでない人にも評判のいいお土産です。

熊本観光でおすすめのお土産2:黒糖ドーナツ棒

12104963 566433006840990 1126547855 n
tathimaa0216

続いての熊本県で買うべきお土産は、「黒糖ドーナツ棒」です。黒糖ドーナツ棒は、熊本県の定番のお土産です。駄菓子屋のフジバンビで作られる黒糖ドーナツ棒は、外は黒糖でサクサク食感、中はドーナツのしっとり食感が特徴です。黒糖の優しい甘味が人気を呼び、老若男女問わず需要のあるお土産です。

熊本観光でおすすめのお土産3:熊本城いちょうパイ

17125877 1805848343024653 8673183638155689984 n
yeeenjoooy

「熊本城いちょうパイ」も、熊本のお土産として人気があります。熊本城は、別名・銀杏城と言われていて、いちょうの葉っぱとも関連が深いです。そんな熊本城いちょうパイは、砂糖がまぶしたパイとなっており、サクサク食感が特徴です。また、バターの風味もきいていて、食欲を増進させてくれます。いろんなお店で買えるので、ぜひお土産にしてみてはいかがでしょうか?

熊本観光でおすすめのお土産4:くまもと銀彩庵の紫音

10693435 492039374295381 89999368 n
chi_0p0

「くまもと銀彩庵」というお店をご存知でしょうか。くまもと銀彩庵は、九州の名産である「むらさき芋」を使ったスイーツに人気があります。そんなくまもと銀彩庵の人気スイーツである、「紫音」をこの記事ではおすすめさせていただきます。紫音は、むらさき芋のチーズケーキ。スティックタイプで、片手で食べられるのも魅力です。

熊本城・城彩苑の観光の魅力まとめ

熊本城と城彩苑桜の小路の魅力、おわかりいただけたでしょうか。熊本城は現在も復旧が続いていて、まだ全てを観光見物できるわけではありませんが、いつかきっと元の熊本城が戻ってきます。城彩苑の桜の小路も、いろんなお店が立ち並んでいて、何時間そこにいても飽きることがありません。熊本を観光する際は、ぜひこの2ヶ所を訪れましょう。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん