『カスドース』は長崎発祥の濃厚スイーツ!東京でも人気の味や値段は?

この記事では、長崎県平戸市の郷土菓子である「カスドース」について紹介します。カスドースは、カステラと似たようなお菓子で、濃厚な甘い味が口コミで人気を読んでいます。長崎県だけでなく、東京都でも食べられるとのことで、お店の情報も詳しく紹介していきます。

『カスドース』は長崎発祥の濃厚スイーツ!東京でも人気の味や値段は?のイメージ

目次

  1. 1カスドースの味や値段・口コミの評判を紹介
  2. 2カスドースは長崎発祥の濃厚スイーツ
  3. 3カスドースのカスはカステラのカス!
  4. 4カスドースの歴史を簡単に解説
  5. 5カスドースを伝来したのはポルトガルだった
  6. 6伝来当時カスドースは贅沢な食べ物だった?
  7. 7カスドースの起源はほかにも!
  8. 8カスドースの長崎の人気店いちらん
  9. 9カスドース長崎人気店1:平戸蔦屋
  10. 10カスドース長崎人気店2:湖月堂老舗
  11. 11長崎ならカスドースを空港で買える!
  12. 12カスドースは長崎駅でも買える!
  13. 13カスドースの東京の販売店いちらん
  14. 14カスドースを東京で購入:日本橋・長崎館
  15. 15話題のカスドースを食べてみよう

カスドースの味や値段・口コミの評判を紹介

今回は、「カスドース」の味や値段、口コミの評判などを迫っていきます。カスドースは、長崎県平戸市で昔から食べられている郷土菓子です。そのため、長崎県ではずっと愛されてきました。しかし、最近は長崎県だけじゃなく、東京都でもカスドースを買うことが可能となりました。そんなカスドースの魅力を、この記事を読んで把握しましょう。

カスドースは長崎発祥の濃厚スイーツ

6_apr_6_さんの投稿
31210919 217521772357748 5289029483725062144 n

冒頭でもお話ししたとおり、カスドースは長崎県平戸市発祥のお菓子。カスドースは、長崎県の有名なお菓子「カステラ」にひと工夫加えたお菓子です。カステラよりも甘い味付けとなっており、甘いもの好きな人にはもちろんのこと、老若男女問わず人気のある濃厚スイーツです。カスドースを1度食べて、その甘さに取りつかれた人もいるでしょう。

カスドースのカスはカステラのカス!

知っている人も多いと思いますが、カスドースのカスは、カステラのカスから名前が付けられたんです。カスドースのカステラに似た見た目などから、何となく想像できた人がいるかもしれません。ちなみに、ドースというのは日本語ではありません。ポルトガル語なんです。ドースは「甘い」という意味で、カスドースにはぴったりの名前です。

カスドースの歴史を簡単に解説

rym0413さんの投稿
29095797 200196597411643 2533395371602739200 n

上の項目を読んだ人の中に、どうしてポルトガル語がカスドースの名前に付けられたのか、疑問に思った人がいることでしょう。そんな人に向けて、この項目では、カスドースの歴史をカンタンに振り返っていきます。まず、はじめに言っておきますと、カスドースというお菓子は長崎県の郷土菓子であっても、長崎県で誕生したわけではありません。

pe_ri0926さんの投稿
27892206 1793043017394975 7252090337001209856 n

郷土菓子とは、その土地の風土や歴史、特産品などで誕生したお菓子なんですが、カスドースは長崎県で誕生したわけではありませんでした。元々カスドースは、外国から伝わってきたお菓子なんです。外国から伝わってきたのが長崎県だったから、長崎県のお菓子として人気が出たんです。

カスドースを伝来したのはポルトガルだった

okubo14さんの投稿
26158499 163488787618105 2752851072098762752 n

そして、気になるそのカスドースを伝えた外国とはどこなのか。そう、カスドースの「ドース」の言語である、「ポルトガル」です。カスドースは、長崎県で誕生したのではなく、ポルトガルから長崎県に伝わって広まったお菓子なんです。カスドースがポルトガルから伝わったのは、歴史によると安土桃山時代と言われていました。

ma_ru_coさんの投稿
26183027 317751522047140 8652518596284514304 n

ポルトガルとの貿易は、天文12年に鉄砲が日本に伝来したことがきっかけで始まりました。日本とポルトガルの「南蛮貿易」です。長崎県の平戸市は、ポルトガルとの貿易の場所として、ポルトガルの商船がよく出入りしていました。その時です。ある人たちが、日本にカスドースというお菓子の存在を教えたのは。

kao.crimsonbudさんの投稿
25006811 2000436463559389 8670907387093188608 n

そのある人たちとは、ポルトガルの商船に乗っていた「キリスト教の宣教師たち」です。日本に渡来したキリスト教の宣教師たちが、南蛮菓子のなかの1つとして、カスドースを日本に伝えたと言われています。ちなみに、カスドースと一緒に、カステラも南蛮菓子の1つとして日本に伝えられたそうです。2つのお菓子は、同じ時期に伝来したわけです。

伝来当時カスドースは贅沢な食べ物だった?

p.n.h.kさんの投稿
24254303 151930842233631 1599825702297796608 n

ここだけの話、カスドースは伝来当時、庶民では口にすることのできない貴重なお菓子だったんです。買おうと思えばいつでも買える今のカスドースからは、まったく想像がつきません。しかし、なぜカスドースは、伝来当時は貴重なお菓子として扱われていたんでしょう。

その理由は、カスドースに使った食材にありました。「鶏卵」と「砂糖」です。当時の日本では、鶏卵と砂糖というのは、めったにお目にかかれない食材だったんです。そのため、鶏卵と砂糖をふんだんに使って作られたカスドースは、当時の日本にとっては大変高価なお菓子に見えたのでしょう。

また、カスドース独特の黄金色の見た目もあいまって、カスドースの価値は大きくなりました。なんと、平戸藩の門外不出のお菓子として扱われたんです。門外不出だったために、当時は庶民が口にできないお菓子だったわけです。ちなみに、平戸藩の藩主である松浦家では、カスドースを御留め菓子として作られていたそうです。

カスドースの起源はほかにも!

カスドースの起源は、ほかにもあります。上記の項目では、カステラとカスドースが同じ時期に伝来してきたと書きましたが、「先にカスドースが伝来した」という説があります。また、「長い船旅で乾燥したカステラをアレンジした」という説もありました。昔のことなので、残念ながら、どれが正しいかは現在のところ明らかになっておりません。

カスドースの長崎の人気店いちらん

yoshi_junieeさんの投稿
19121998 1945760649040741 1766428428602441728 n

カスドースの歴史を振り返ったところで、この項目では、いよいよ長崎県にあるカスドースの人気店に迫っていきます。カスドースは、長崎県の郷土菓子なだけあって、カスドースの老舗店舗が長崎県には2つあります。「平戸蔦屋」と「湖月堂老舗」です。これらの老舗店舗のカスドースには違った魅力があり、それを次の項目で詳しく解説します。

Thumb長崎の温泉おすすめランキング!カップルに人気の宿や日帰り湯まで!
長崎は人気の観光地。ハウステンボス、五島列島、世界遺産候補の教会など、いろいろな観光スポット...

カスドース長崎人気店1:平戸蔦屋

saya_endoさんの投稿
15624722 954208261377729 8866278620390227968 n

長崎県で食べられるカスドースの人気店の1つ目は、「平戸蔦屋」です。平戸蔦屋は、カスドースの製造と販売を行なっている数少ないお店の1つ。およそ400年の歴史がある老舗店舗です。そんな平戸蔦屋の特徴は、古くから伝わる平戸蔦屋の味を、代々引き継いできたということ。優しい味付けと高級な包が、今も昔も大勢の人たちに愛されています。

平戸蔦屋のカスドースの味は?

yo4emさんの投稿
10611200 485831194951296 892646584 n

平戸蔦屋の味は、ひと言で表すと「濃厚」となります。食べた瞬間に、カステラと鶏卵の味わいがぶわっと口の中で広がり、濃厚な卵のコクで口が満たされます。また、カスドースに使用されているグラニュー糖のおかげで、食感はサクサク。けれど、中はふわっとしっとりしていて、味と食感の両方を心置きなく楽しめます。値段もさほど高くありません。

平戸蔦屋のカスドースの値段は?

気になる平戸蔦屋のカスドースの値段が判明しました。カスドースの値段は、5個入りの場合だと「972円」。9個入りの場合は「1728円」、そして15個入りだと「2808円」でした。また、最もたくさん入っている20個入りの場合は、「3672円」と判明しました。どの値段も税込価格ですので、この金額だけ支払えばカスドースを購入できます。

平戸蔦屋の口コミの評判は?

fuminchuさんの投稿
32961147 186105718757454 2364658785286356992 n

平戸蔦屋の口コミの評判は、どれほどのものなんでしょう。口コミの評判が高いと、そのぶんお客さん側は、安心してカスドースを購入できます。平戸蔦屋の口コミをチェックしましたが、なかなか評判が高かったです。購入した人の多くが、平戸蔦屋のカスドースの濃厚なコクに触れていて、口コミの文面から美味しいという気持ちが伝わってきました。

平戸蔦屋本店の営業日は?

そんな平戸蔦屋本店の営業日・定休日はいつなんでしょう。営業日が判明すれば、定休日にあやまって平戸蔦屋本店にクルマを走らせる失敗は起きません。調べてみたところ、平戸蔦屋本店は、年中無休と判明しました。ですので、基本的に定休日はまったくないようです。年中無休なら、平戸蔦屋に行って店が開いてないなんてことは起きづらいです。

平戸蔦屋本店の営業時間は?

営業日・定休日と同様に、平戸蔦屋の営業時間も確認しておきましょう。平戸蔦屋本店の営業時間は、朝の9時00分から夜の19時00分です。合計で、10時間の営業時間というわけです。お菓子の老舗店舗なので、早すぎず、遅すぎずといった営業時間のように感じられます。くれぐれも、営業時間を勘違いせず、本店に訪れましょう。

Thumb長崎県で隠れ家カフェを探そう!人気おしゃれ店やランチを紹介!
長崎県は、五島列島や対馬、壱岐島など島がもっとも多い都道府県とも知られています。そんな自然豊...

カスドース長崎人気店2:湖月堂老舗

tateyoko920さんの投稿
25005841 1699492620116276 6352184638542184448 n

2軒目の長崎のカスドースの人気店は、「湖月堂老舗」です。湖月堂老舗は、平戸蔦屋とならぶカスドースの人気店で、平戸を代表する老舗菓子店舗といっても過言ではありません。湖月堂老舗も、カスドースの古くからの味を守り続けています。ちなみに、カスドースが湖月堂老舗の登録商標であるのは、有名なはなしです。

湖月堂老舗のカスドースの味は?

chixi_nagiさんの投稿
29094340 380680779074922 3424549283922182144 n

湖月堂老舗のカスドースは、しっとりとした味が楽しめます。ひと口食べたときに感じる、しっとりとした食感、その後じわっと広がるカステラと鶏卵の味、これが湖月堂老舗のカスドースの特徴であり、多くのリピーターを獲得した秘密です。ほかのカスドースでは味わえないため、多くの人が湖月堂老舗の本店に訪れるそうです。

湖月堂老舗のカスドースの値段は?

そんな湖月堂老舗のカスドースの値段は、3個入りだと500円で購入できます。続いて、5個入りだと880円。10個入りだと1620円。12個入りだと1950円。16個入りは2590円。そして、最大個数の20個入りの場合は、3240円とのことでした。計算するとわかりますが、個数が多いカスドースのほうが、1個あたりの値段が安くなっております。

湖月堂老舗の口コミの評判は?

ks3zmnさんの投稿
10691768 1487180534881055 171480845 n

湖月堂老舗の口コミの評判を調べてみました。湖月堂老舗の口コミは、平戸蔦屋と同じく、評判のいい口コミが多かったです。大勢のリピーターを獲得するほど、美味しいカスドースなんです。口コミの評判がいいのも、当然と言えるでしょう。口コミの評判がいい湖月堂老舗と平戸蔦屋、このどちらかでカスドースを買えばハズレはありません。

湖月堂老舗の営業日は?

湖月堂老舗の営業日と定休日も気になるところです。平戸蔦屋は、基本的に年中無休でしたが、湖月堂老舗の場合はどうなっているんでしょう。調べてみた結果、湖月堂老舗も年中無休で営業されていることが明らかになりました。年中無休なため、いつ訪れても店が閉まっているなんてことはありません。時間帯さえ間違えなければ大丈夫です。

湖月堂老舗の営業時間は?

というわけで、湖月堂老舗の営業時間のほうもチェックしておきましょう。湖月堂老舗の営業時間は、平戸蔦屋より閉店するのは早かったですが、開店するのも早かったです。湖月堂老舗は、朝の8時00分にお店を開きます。そして、夜の18時30分にお店を閉めます。営業時間は10時間30分。平戸蔦屋よりも、営業時間が30分長いです。

Thumb長崎の神社はパワースポットで有名な名所多数!御朱印やご利益を紹介!
長崎を観光するなら、パワースポット巡りもおすすめです。長崎には神社や山、滝など自然豊かなパワ...

長崎ならカスドースを空港で買える!

長崎県のカスドースは、平戸蔦屋と湖月堂老舗の味がおいしくて、口コミの評判がいいと書きました。しかし、何もこの2つのお店にわざわざ足を運びに行く必要はありません。平戸蔦屋と湖月堂老舗は、長崎県を代表するカスドースの人気店なだけあって、数多くの観光スポットにお店のカスドースが置かれているんです。

長崎県を代表するお菓子であるカスドースは、「長崎空港」で販売されています。長崎空港は、長崎県の玄関口といっても過言ではありませんので、長崎県の郷土料理を販売するのにちょうどいい場所です。そのため、カスドースも当然ながら空港で販売されています。

Thumb『長崎県美術館』はランチや夜景も楽しめる観光名所!料金や駐車場は?
長崎県美術館はモダンな建築が特徴的な美術館です。今回は、夜景も綺麗でランチも楽しめる長崎の人...

カスドースは長崎駅でも買える!

長崎空港だけじゃありません。カスドースは、サービスエリアに立ち寄っても購入できます。サービスエリアは、クルマで長距離移動をするときに、頻繁に立ち寄るスポットです。また、サービスエリア以外にも、長崎駅内でもカスドースが販売されています。長崎駅内の「アミュプラザ長崎」なら、平戸蔦屋を購入することが可能です。

カスドースの東京の販売店いちらん

matiothefinalさんの投稿
30086976 434835190314927 2685268752378888192 n

こちらでは、東京都内にいてもカスドースを購入できる方法をお伝えします。ネットショッピングを利用しても、カスドースは購入できますが、できれば足を運んだうえで買いたいと考えている人もいることでしょう。ご安心ください。下記のお店に行けば、東京都内でもカスドースを購入することは可能です。では、そのお店の特徴を見てみましょう。

Thumb長崎・稲佐山展望台の夜景がベストな時間は?おすすめツアーや駐車場も解説!
長崎にある稲佐山展望台の夜景は一度見たら絶対に忘れることができないと言われています。日本には...

カスドースを東京で購入:日本橋・長崎館

erikochigitaさんの投稿
30086986 841338352732764 5967673666983428096 n

カスドースを東京で買える施設の名前は、「日本橋・長崎館」です。日本橋・長崎館は、東京都の中央区にある施設で、長崎県の特産品や情報の発信を目的としています。なので、日本橋・長崎館ではカステラやカスドースが販売されていて、ここに訪れさえすれば、カスドースが手に入るというわけです。

sakinagaさんの投稿
33098617 1833797256665922 8742568508405055488 n

また、日本橋・長崎館では、カステラやカスドースに関連した食べ物が販売されています。「カステラプリン」や、飲むカステラとして紹介されている「かすていらサイダー」などです。東京ではなかなか味わえない食べ物なので、カスドースを買いに東京にある日本橋・長崎館に訪れた際は、そのほかの食べ物もチェックしてみてはいかがでしょう。

Thumb長崎の人気プール7選!子供におすすめのスライダーや有名ホテルも紹介!
長崎県でおすすめの人気のプールの情報について、詳しくご紹介していきます。長崎県にはおしゃれで...

話題のカスドースを食べてみよう

長崎県発祥の郷土菓子「カスドース」の魅力、おわかりいただけたでしょうか。カスドースの名店は「平戸蔦屋」と「湖月堂老舗」の2店で、両店舗ともカスドースの人気が高いです。これら人気の高いカスドースは、長崎だけじゃなく、東京でもアンテナショップに行けば購入できるので、興味のわいた人はぜひ1度食してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ