済州島観光のおすすめスポット紹介!韓国のリゾート地で現地グルメも堪能!

日本から一番近いリゾート地は韓国の済州島です。観光地として人気の済州島には、多くの見どころがあります。こちらではそんな済州島に関して、おすすめの観光スポットやグルメ情報などはじめとして済州島の魅力をたっぷりとご紹介してきます。

済州島観光のおすすめスポット紹介!韓国のリゾート地で現地グルメも堪能!のイメージ

目次

  1. 1おすすめリゾート地『済州島』大調査
  2. 2済州島とは
  3. 3済州島観光のおすすめスポット1『漢拏山国立公園』
  4. 4済州島観光のおすすめスポット2『済州石文化公園』
  5. 5済州島観光のおすすめスポット3『東門市場』
  6. 6済州島観光のおすすめスポット4『城山日出峰』
  7. 7済州島観光のおすすめスポット5『西帰浦潜水艦』
  8. 8済州島観光のおすすめスポット6『万丈窟』
  9. 9済州島観光のおすすめスポット7『金寧迷路公園』
  10. 10済州島観光のおすすめスポット8『済州島三大瀑布』
  11. 11済州島観光のおすすめスポット9『牛島』
  12. 12済州島観光のおすすめスポット10『龍頭岩』
  13. 13済州島観光のおすすめスポット11『カジノ』
  14. 14済州島観光は英語が通じる
  15. 15リゾート地『済州島』に遊びに行こう

おすすめリゾート地『済州島』大調査

日本に一番近い海外リゾート地と聞いて思い浮かぶのはどこでしょう。実は日本に一番近い海外リゾート地は韓国の済州島です。済州島には多くの観光スポットとおすすめのグルメスポットがたくさんあります。こちらではそんな韓国の済州島ある観光スポットやグルメ情報などをご紹介していきます。

済州島とは

33133447 403303706805876 1200131183829057536 n
nao80012

済州島とは朝鮮半島の南に浮かぶ、韓国領の島です。済州島は火山島で韓国領ですが、日本の長崎からたった180キロほどの距離にあり、日本からとても近い島です。済州島の面積は約1800平方キロメートルで、この面積は日本の都道府県で言うと大阪府ほどの大きさです。

35000564 2113375915587148 1249129076979924992 n
taf_wd

韓国と言えば、冬の寒さが厳しいことでも有名ですが、済州島は韓国でも最南端の島です。故に気候はとても温暖で、美しい海や山、リゾート施設が充実していることから、「韓国のハワイ」とも称されており、韓国人にとっては新婚旅行の行き先としてもとても人気があります。

27894403 1663821437046199 5981568895503302656 n
_ko_hyeonee

また、済州島は東京からも飛行機でたった2時間という利便性がおすすめのポイントです。飛行機に乗る時間が短いと言うことは、当然飛行機代も安く、気軽に行くことができます。また物価も安く、おいしいグルメがたくさんあるというのも見逃せません。済州島は日本人にとっても、最も近くて気軽に行けるリゾート地なのです。

済州島観光のおすすめスポット1『漢拏山国立公園』

14592041 123750691442666 1233557862026838016 n
lifeofmike

韓国の人気リゾート地として有名な済州島には海や山の美しい景観が観光客に人気です。こちらの漢拏山国立公園は韓国で最も高い山『漢拏山』を有する公園です。漢拏山は済州島の中央にあり、海抜1950メートルの山です。韓国南部にある智異山、北東部の雪嶽山など韓国の三大霊山として、1970年には国立公園となり、2007年には世界自然遺産になりました。

31748630 454508868339420 1509756918090956800 n
tomatogram_97

頂上にはペンノッタムと言われる火口湖があります。火口湖火山活動の末、河口付近のくぼみに水が溜まったものです。その風景はとても神秘的で、東稜頂上からその景色を眺めることができます。漢拏山の登山コースは6コースほどあり、コースによって2時間半から5時間ほどの登り時間があります。体力や目的に合わせたコースを選びましょう。

33630470 1715866745117379 8744011037595926528 n
kim.ju.han

また漢拏山(ハルラサン)といえば、韓国焼酎の銘柄を思い出す人もいるでしょう。韓国焼酎はその昔、1つの地域に1つのブランドしか許可されていなかったため、現在に至っても、地域により、人気の韓国焼酎に違いがあります。済州では済州の名峰である漢拏山を名前に冠した「ハルラサン」という韓国焼酎がメジャーです。

済州島観光のおすすめスポット2『済州石文化公園』

17265640 1380775521944046 325615296209485824 n
s_3110_y

済州石文化公園は済州のイメージとして代表的なトルハルバン(石のお爺さん)などが多く展示された公園です。火山島である済州は女神ソルムンデハルマンによって作られたと言われています。火山島である済州では至る所に溶岩の固まった石が掘り出されるのでそれを使って石垣を作ったり、石像を作ったりした歴史があります。

23164926 294567434376212 4968311214737195008 n
cranberry735

そんな済州島の石文化を学べるのがこちらの済州石文化公園です。済州石文化公園は人気の観光地で多くの人が訪れます。ただ非常に広い公園ですので、すべて見て回るには最低数時間かかります。そのため済州石文化公園は観光用にコースが3つあります。展示室も済州石博物館や済州石文化展示館、藁ぶきの家などと別れています。

済州島観光のおすすめスポット3『東門市場』

33351025 242417119852923 9037079372284035072 n
urawared

東門市場言えば、済州島の住人の台所のような場所で、海産物、果物、衣類、雑貨などの日用品などのお店が300軒以上も並びます。市場内はとても賑わっており、地元の人のみならず観光客も多く訪れる人気のスポットです。食べ歩きグルメのお店も多くありますので、グルメな方には特におすすめの市場でもあります。

33736505 413849805755296 5986193462884564992 n
mustachioventures

この市場は第二次世界大戦後、日本の植民地支配が解放されてから自然発生的にできた市場です。雑貨屋さんなどもありますので、こちらで済州島のお土産を購入することができます。新鮮な海産物や果物類は美味しくて非常に安いのですが、残念ながら日本に持ち帰ることはできません。

13715271 219877921740378 2008862087 n
coolman_tiger

でも魚類は干物であれば持ち帰ることができます。特に済州の名産であるアマダイは肉厚で身がしまっており、とても美味しいです。高級魚ですので、グルメな方へのお土産にもぴったりです。ただし、最近では市場で取り扱われるアマダイの中には中国産も多くみられるので、注意しましょう。

済州島観光のおすすめスポット4『城山日出峰』

29739867 238091006753494 6794972887468998656 n
sham5yed

火山島である済州島では自然の営みによってできた様々な風景がとても印象的です。こちらの城山日出峰も10万年前に起こった海底噴火によりできた巨大岩山です。上から見ると、少し上の部分がへこんだプリンのような岩山です。そのため城山日出峰の頂上は断崖絶壁で囲まれています。

そして城山日出峰の西側だけは緩やかな斜面が済州島までつながっています。この岩山の内側は緩やかな3万坪ほどの草原になっており、多くの観光客が散策を楽しんでいます。岩山の頂上まではゆっくり歩いて30分ほどかかります。途中に急な階段がありますので、頑張って登りましょう。

岩山の頂上は海抜180メートルです。階段でここまで上がってくるのは大変ですが、頂上に登った時に目の前に広がる風景は絶景です。この景色は済州島の絶景ベスト10に選ばれています。2007年に世界自然遺産に登録されてから、年間300万人もの観光客が訪れるこの場所は済州のおすすめ観光スポットのひとつです。

済州島観光のおすすめスポット5『西帰浦潜水艦』

31479135 781299735392983 3500794264915279872 n
seogwiposubmarine

済州島は周りを海に囲まれたビーチリゾートです。マリンレジャーもたくさんあります。でも水着を着なくては行けなかったり、髪の毛が濡れたりするのは少し面倒だと言う場合には、こちらの西帰浦潜水艦がおすすめです。これは文字通り潜水艦に乗って済州島の海底を見学できるのですが、気軽に参加できてとてもおすすめです。

33884626 137683800434838 2991546263280812032 n
seogwiposubmarine

済州島の海底探検ができるのは、最新式の潜水艦「西帰浦」号です。潜水艦に乗るためにはまず遊覧船に乗り、15分ほどかけて沖合に出ていきます。沖合にでてしばらく水面を眺めていると突然海の中から潜水艦が現れます。この潜水艦出現のパフォーマンスだけでもとても興奮します。

33127986 199831393986035 3765677027047243776 n
m_2.s2

遊覧船から潜水艦に乗り移ると、潜水艦の入り口が閉じられ、いよいよ海の中に潜っていきます。水深40メートルを超える済州島の海底には美しいサンゴ礁や、タイタニックのような沈没船もあります。可愛らしい魚たちを眺めていると、そこに餌付けするダイバーなどもいます。帰りにはツアー中に撮られた写真の販売もあります。

済州島観光のおすすめスポット6『万丈窟』

31556730 297419244129903 7496814412431360000 n
ryokoxyx

万丈窟は世界最長の溶岩洞窟です。済州島は火山島ですので、火山の活動に伴ってうまれた自然の観光スポットがたくさんあります。この万丈窟は今から約30万年から10万年前に形成されたと言われています。全長約7.4キロメートルの溶岩洞窟は世界最長です。また、その規模の大きさだけでなく、保存状態が良いので地質学的な価値が高い洞窟です。

21107768 256295304888511 5242866908939681792 n
ks16pegas

万丈窟は2007年に世界自然遺産に登録されてから、多くの観光客が訪れる観光スポットとなりました。洞窟の中は照明もありますが、足元が暗いので懐中電灯などがあると良いでしょう。洞窟の壁面から読み取れる自然の偉大さと洞窟のミステリアスな雰囲気は観光地として人気の理由が分かります。

自然の観光スポットなので、足元がゴツゴツしていたり、滑りやすいばしょもあるので、歩きやすい靴で観光しましょう。また全長は約7キロ以上あり、行き止まりになっていますので、行ったら帰ってくる体力を計算しましょう。往復で約1時間ほど歩かなくてはなりません。洞窟内は気温が低いので薄着は禁物です。

済州島観光のおすすめスポット7『金寧迷路公園』

19624972 827743187378126 4061095842717630464 n
v.c21

金寧迷路公園は済州大学のアメリカ人教授が12千万ウォンをかけて作った、迷路の公園です。迷路のデザインは世界的に有名な迷路デザイナーによるもので、コースには美しく剪定された高さ3メートルのレイランド・イトスギが植えられています。このレイランド・イトスギは教授自ら植えて完成させました。

24838973 167498143850790 7949913688129929216 n
sam__hung

金寧迷路公園の迷路は入口から出口まで、最短350メートルですので、早ければ10分程度でゴールにたどり着くのですが、迷ってしまうと時間がかかります。この迷路は済州島の形をなぞるように作られており、とてもユニークです。迷路の中には済州島のシンボルが7つ隠されていますので、そのシンボルを探すのもお楽しみです。

済州島観光のおすすめスポット8『済州島三大瀑布』

32143975 109459003233285 1090244398316257280 n
y__smk

済州島には済州島三大瀑布があります。1つ目は天帝淵瀑布(チョンチェヨンポッポ)、2つ目は正房瀑布(チョンバンポッポ)、そして3つ目が天地淵瀑布(チョンジヨンポッポ)です。いずれも滝の水の流れが大変美しく、また、その滝つぼの美しさも感動に値します。それぞれを簡単にご紹介していきましょう

21373349 1565150516868352 5835678893796753408 n
nakkosann

天帝淵瀑布は済州島で最大規模の滝です。通常みられる第1の滝の他に、雨が多く降ったときには第2の滝、第3の滝が出現します。こちらの滝は道教の天帝に仕える7人の天女が沐浴した滝だという伝説があり、また、渓谷に掛けられた橋には伝説の天女の姿が彫られており、滝ではなくこの橋を目的にしている人がいるほど素晴らしいです。

33920422 847737605436510 8954554298700660736 n
ajugaaaz

正房瀑布はとても珍しいタイプの滝です。正房瀑布の滝は直接海に流れ込みます。滝の高さは約23メートルです。おおきな音を立てて滝が海に流れ込む様子は絶壁の上の展望台から、遠隔で眺めることもできますし、滝つぼの間近で下から滝を見ることもできます。どちらも済州島の絶景ととして人気があります。

29417856 894342984059570 1342834800838311936 n
holysanch

天地淵瀑布は高さ22メートル、幅12メートルの滝で、絶壁を流れ落ちる滝の美しさと力強さが魅力です。また水が大変綺麗で、川の底まで見えるほどに澄んでいます。ここには天然記念物の大ウナギが生息している他天然記念物である膽八樹や希少な植物が多く存在します。また、夜のライトアップもとてもロマンティックです。

済州島観光のおすすめスポット9『牛島』

34094314 180820132637540 5481584047404613632 n
yaya13714

済州島は韓国のリゾートアイランドとしてとても人気がありますが、済州島の東側の海岸からフェリーで15分ほどのところにある牛島がとてもおすすめです。牛島は牛が横になったような形をしていることから牛島と名付けられたのですが、とにかく海が美しいです。海底まで見えるエメラルドグリーンの澄んだ海は必見です。

33857277 1707906112633353 1209334199232757760 n
nahky77

その美しい風景は映画のロケ地などにも使われるほどで、漢拏山が一望できる牛島峰やとてもおしゃれな灯台、白い砂浜など、すべてが画になります。牛島は6平方キロメートルほどの小さな島です。観光用にシャトルバスやレンタサイクル、バイクなどもあるので、それらを利用すれば1時間半ほどで島の観光地を巡ることができます。

済州島観光のおすすめスポット10『龍頭岩』

23421192 1481395255500570 2469091451959508992 n
hwwrww

竜頭岩は、約200年前に漢拏山の溶岩の噴出委により出来た岩です。高さは約30メートルもあり、まるで竜が海から這い上がろうとしているようです。ここは済州の中でも人気の絶景スポットで、常に多くの観光客が訪れます。大蛇が、竜になろうとして漢拏山の玉を盗んで逃亡する際、怒った漢拏山の神霊より固められてしまったという伝説もあります。

12224263 935145416577266 2000623890 n
kyonha

こちらの風景と共に人気なのが、海鮮グルメです。この辺りでは海女が漁をするので、獲れたてのサザエ、アワビ、ホヤなどを食べることができるグルメスポットでもあります。グルメスポットと言っても、パラソルがいくつか並んだところにお風呂で使うようなプラスチックの椅子が並べられたような簡易的な食堂ですが、獲れたての海産物は絶品です。

済州島観光のおすすめスポット11『カジノ』

韓国の済州島は日本から一番近いリゾート地であるとともに、日本から一番近いカジノがある場所でもあります。韓国国内にはカジノが10か所以上ありますが、そのうちの多くが済州にあります。済州は日本からもリーズナブルに遊びに来られるところですので、節約したお金をカジノに使うのも面白いでしょう。

26152353 185206182228579 8579155765980299264 n
rvnarch

済州島のカジノの特徴ですが、テーブルゲームはバカラやブラックジャックが人気です。外国人専門ですので、現地の人は入れません。年齢制限もあり、19歳以上でないと入場できません。服装に関してはティシャツにジーパンでも構いませんが、スリッパや短パンなどでは入れませんのでご注意ください。

Thumb韓国のカジノに年齢・服装に決まりはある?予算など遊び方を徹底調査!
日本でもカジノができるようになる日が、2025年前後にできると言われています。韓国のカジノは...

済州島観光は英語が通じる

33043703 410428496091912 3516632059898494976 n
n_freidwall

韓国旅行となると韓国語がわからないという不安はあります。日本人にとってはやはり韓国語より英語の方が馴染みがある外国語でしょう。そこに済州観光がおすすめな理由があります。それは済州島では英語が通じることです。済州は韓国ですので、当然母国語は韓国語です。しかしながら済州島は韓国内でも英語特区になっています。

33885470 136742433867338 615191191125753856 n
evasbilderbuch

韓国では世界におけるグローバル化に対応して、また、就職活動時の強みとして英語教育が非常に盛んです。親たちは子供たちを海外留学させるべく、大変な努力を強いられます。しかし、済州で本格的な英語や欧米式の教育が受けられれば留学費用の節約になり、家族も遠く離れずに済むという利点があります。

33250827 218505385603568 3207423276766724096 n
v.f.c_kmj

というわけで、お店の表示などは韓国語のことがほとんどですが、韓国の観光地の中では格段に英語が通じる率が高いです。また、日本が近いため、日本語を話せる人も少なくありません。様々な意味でまさに「韓国のハワイ」です。日本人にとてもおすすめのリゾートです。

リゾート地『済州島』に遊びに行こう

いかがでしたでしょうか。『済州島』の魅力をご紹介してみました。済州島には美しい自然の風景と絶品グルメ、レジャーなどリゾート地としての魅力にあふれています。済州島は飛行機で東京からたった2時間ですので、週末リゾートとしても大変おすすめです。是非「韓国のハワイ」済州島に遊びに行きましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ