上海博物館の見所&アクセスまとめ!おすすめのお土産や入場料もチェック!

上海博物館は、中華人民共和国の上海市にある人気の博物館です。充実したコレクションがあり、青銅器など多くの見どころもあります。上海博物館までのアクセス、入場料、ショップ、おすすめのお土産、営業時間などについてまとめてみました。来館する際の参考にしてください。

上海博物館の見所&アクセスまとめ!おすすめのお土産や入場料もチェック!のイメージ

目次

  1. 1上海博物館のご紹介
  2. 2上海博物館はこんな美術館
  3. 3上海博物館1:日本から上海へのアクセス
  4. 4上海博物館2:虹橋国際空港からのアクセス
  5. 5上海博物館3:浦東空港からのアクセス
  6. 6上海博物館4:上海市内からアクセス
  7. 7上海博物館5:営業時間
  8. 8上海博物館6:入場料
  9. 9上海博物館7:来館時にパスポート
  10. 10上海博物館8:入口は二つ
  11. 11上海博物館9:手荷物検査
  12. 12上海博物館10:一階の見どころ
  13. 13上海博物館11:二階の見どころ
  14. 14上海博物館12:三階の見どころ
  15. 15上海博物館13:四階の見どころ
  16. 16上海博物館14:オーディオツアー
  17. 17上海博物館15:写真撮影
  18. 18上海博物館16:ショップ
  19. 19上海博物館17:話題の上海のお土産
  20. 20上海博物館18:周辺を観光するなら
  21. 21上海博物館19:宿泊するなら
  22. 22ぜひ上海博物館に行ってみましょう

上海博物館のご紹介

上海博物館は、中華人民共和国の上海市にある博物館です。中国の北京市に位置する故宮博物館と南京博物館をあわせて、中国の三大博物館の1つとされます。上海博物館について、見どころ、アクセス、営業時間、入場料、歴史、ミュージアムショップ、お土産など、来館時に役立つ情報をまとめてみました。ぜひ、参考にしてください。

上海博物館はこんな美術館

32583920 124851808321531 7216199906648653824 n
nfujii3

上海博物館は、元々は1952年に上海市立博物館として建設されました。その後、何度も移転が繰り返されましたが、1993年に「人民広場」に移転することが決まり、1996年に新館が建設されて、同年10月に移転して一般公開に至りました。床面積は全体で3万9000平方メートルと広く、厖大なコレクションが集められています。

上海博物館の建物を外から眺めると、上部に特徴のある円盤がついていて、全体は、中国の古代の器物の一種で竜山文化期から漢代にかけて使われた「かなえ(鼎)」の形をしています。上海博物館の外観は、取っ手のように見える「弧」のような構造物が付いていて、古代中国の宇宙観である「天円地方」と、青銅器コレクションを象徴しています。

住所:上海市人民大道201号
電話番号:021-6372-3500

上海博物館1:日本から上海へのアクセス

日本から上海へ行くには、主要空港からの直行便が出ています。羽田(東京)から上海・虹橋空港まで3時間(国際線)、成田から上海・浦東空港まで3時間30分、新千歳(札幌)から浦東空港まで3時間20分、中部空港(名古屋)から浦東空港まで2時間30分、関空(大阪)から浦東空港まで2時間30分、福岡から浦東空港まで1時間40分となります。

上海博物館2:虹橋国際空港からのアクセス

上海虹橋国際空港から上海博物館へのアクセスは、空港から「虹橋1号航站楼駅」まで歩いて約10分です。「虹橋1号航站楼駅」で地下鉄10号線に乗ります。「狭西南路駅」で1号線に乗り換えて「人民広場駅」で下車します。そこから歩いて約7分です。虹橋空港からタクシーでアクセスする場合、乗車時間はおよそ40分です。

上海博物館3:浦東空港からのアクセス

上海浦東国際空港から上海博物館へのアクセスは、「浦東国際機場駅」でリニアモーターカー「マグレブトレイン」の「龍陽路駅」で地下鉄2号線に乗り換えてください。「龍陽路駅」から7つめの駅「人民広場駅」で下車します。上海浦東国際空港からタクシー、あるいは自家用車などでアクセスするなら、乗車時間は高速道路を経由して約50分です。

上海博物館4:上海市内からアクセス

上海市内から上海博物館に行く場合、上海軌道交通1号線、2号線、8号線いずれかを利用します。最寄り駅「人民広場駅」ですが人民広場駅は上海市黄浦区に位置し、駅周辺には、ショッピングセンターやオフィスが立ち並ぶ繁華街となっています。上海博物館まで人民広場駅から歩いて約7分です。

地下鉄「人民広場駅」からのアクセスは、地下鉄の1号出口から地上に出ます。目の前には公園がありますので、公園内の敷地をとおる歩道を右手方向に進みます。突き当たったら右折します。そのまま道なりに歩いて行くと、左側に上海博物館の建物が見えてきます。人民広場駅からおよそ7分ぐらいで到着となり、アクセスは良好です。

Thumb上海浦東国際空港の過ごし方ガイド!ラウンジ・お土産・レストラン情報も!
中国の上海にある空港で、中国や周辺各国へのアクセスの拠点としても注目を集めている「上海浦東国...

上海博物館5:営業時間

上海博物館の営業時間は9時から17時までです。入館は16時まで。広大な美術館なので、丁寧に見ているとあっという間に時間がたってしまうでしょう。特別展などが開催されている時期は、特に混みあう場合があります。比較的空いているのは平日の午前中とのことです。見どころがたくさんありますが、エリアを絞り込んでの鑑賞もおすすめです。

上海博物館6:入場料

上海博物館は2008年から入場料が無料になりました。窓口で無料のチケットを受け取って入館します。特別展が開催されている場合は、特別展の入場料として約20元を受付で支払うことになります。上海博物館の営業は、年中無休となっています。また、上海博物館には駐車場があります。車でのアクセスもおすすめです。

日本の博物館は入場料が1000円以上しますが、これだけ広大でコレクションも充実しているにもかかわらず、入場料が無料なのには驚きます。また上海博物館の入場料が無料なのはありがたいことです。不定期的に開催される特別展のみ入場料がかかります。平日でも上海博物館はたくさんの人が訪れて賑わっています。

上海博物館7:来館時にパスポート

上海博物館の入場料が無料になったのは2008年以降で、それ以前は入場料は有料でした。中国には入場料が無料の美術館が多数あります。入場料無料でも中国国家一級博物館に指定された博物館などがあり、内容は充実しています。上海博物館以外にも山東省の山東博物館、河南省・鄭州の河南博物院も入場料は無料。来館時にパスポートを見せます。

上海博物館8:入口は二つ

上海博物館には二つ入り口があります。北口と南口がありますが、団体客は南口から入場することになります。個人による一般客は、比較的空いているとされる北口から入るほうが、時間的にスムーズですのでおすすめでしょう。南口からも一般客は入れますが、南口の方が行列ができる可能性が高いとのことです。

それぞれの入り口には、2つのエントランスがあります。「緑色通道」と書かれているエントランスは、障害のある方や70歳以上の方、特別に予約をしている方のための入り口になります。特別展で混雑がひどい場合、土日祝日などで入場者が多い場合などに、入場制限が行われます。入場者が8000人以上になると、入り口が閉鎖される場合もあります。

上海博物館に南口から入った場合、左手側にパンフレットが用意されています。日本語のパンフレットもあります。右手側にはベビーカーや車椅子の貸し出しエリアがあります(無料)。北口から入った場合、左手側に無料の荷物預かり場所があります。その奥に、音声ガイドの貸し出しエリアがあります。トイレは各階に配置されています。

上海博物館9:手荷物検査

入場の際には手荷物検査があります。空港などで受ける手荷物の検査と、ポケットの中などを検査されます。危険物はもちろんNGですが、液体、鋭利な物体、ライターなども上海博物館には持って入れません。手荷物検査があるため、少し並ぶ必要が出てきたりします。時間に余裕をもっての来館がおすすめです。

32533306 2183344631682623 2854925612747849728 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
brendaltt

上海博物館の中は、外観とは異なってクラッシックな雰囲気があります。北口と南口は、丸い形をしたホールでつながっています。東側に階段があり、西側にエスカレータがあります。館内には休憩するための場所などもありますので、ゆっくりと見ることもできます。展示が系列別になっているので、見たいものだけに絞ることもできます。

上海博物館10:一階の見どころ

上海博物館(シャンハイボーウワングワン)には多数のコレクションがありますが、中でも世界的に有名なのが青銅器です。建物の外観が青銅器を表していることからも分かると思います。青銅器以外にも上海博物館には、磁器、陶器、書画、彫刻、家具、印章などがコレクションされ、常設展示館は11あります。

上海博物館の1階には、世界的に注目を集める青銅器が展示されています。その数は約400点、商(殷)周期に作られた青銅器が集められて「中国古代青銅館」となっています。また、1階には「中国古代彫塑館」もあり、約2000年(中国の戦国時代から明時代)にわたる彫刻や塑像、およそ120点も展示されています。

1階の青銅器は、紀元前2000年頃から紀元前5世紀に作られたとされていますが、とても細やかな文様が入っていて、ユニークな形体となっていて、見る人の心を楽しませてくれるものです。この時代、日本は縄文時代でした。古代中国の見事な鋳造技術を駆使して作られた青銅器は、悠久の歴史のなかで、深い文化の営みを知る機会になるでしょう。

32443679 189587871869759 8995103467194286080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
callig.cn

1階の「中国古代青銅館」には、宗教的な儀式などに使われていた動物のような形の青銅器や、古代の食器もコレクションされています。いずれも世界的な評価された貴重なもので音色を聞くことができる楽器コーナーもあり、繊細でとても精巧につくられた青銅器は古代中国の深い文化を直接感じさせてくれ、青銅器コーナーは外せない見どころです。

32382404 471551379943220 5297243458354806784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hengyu_pek

1階の「中国古代彫塑館」には、日本の仏像とも通じるような彫刻作品が展示されています。精巧な飾りがついた彫刻や、宗教とは関係がない女性像や、動物像などにも、興味深いものがたくさんあります。学生さんなどが訪れて館内でスケッチをしていたり、それぞれに楽しめる作品が並んでいます。

上海博物館11:二階の見どころ

32739748 226513114604316 6023123412761706496 n
shanbenguang78

2階には「中国古代陶磁館」と「暫得楼陶磁館」があり、ここでの見どころは魅力ある土器や陶磁器、およそ500点が展示されていることで、これらは上海博物館のなかでもとりわけ貴重な作品とされています。また「暫得楼陶磁館」は胡恵春さん(中国の有名な文化鑑賞家)からの寄贈による作品のなかでも、特に貴重な陶磁器130点を展示。

25039519 402935023469523 8515823166075961344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
biryo_ohyama

2階の「中国古代陶磁館」は上海博物館のなかでも最大の広さで、約1300平方エリアとなります。ここに陶磁器約500点が時代順に分かりやすく展示されています。作品の下に鏡が設置されているなど、展示に工夫が凝らされていて、作品の底面や、特に細かな細工なども見ることができます。工房を再現したエリアもあり作品の制作過程がわかります。

2階の「中国古代陶磁館」には、時代で言うと紀元前8000年頃とされる新石器時代の作品から、1900年代の清の時代の作品までが集められています。唐三彩や景徳鎮といった、日本でもよく知られている中国を代表する陶磁器がずらりと並び、見どころ満載です。時代を追っての展示になっていますので、中国での陶磁器の発展経緯が分かります。

上海博物館12:三階の見どころ

25038701 167094770713652 7938535447884464128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
biryo_ohyama

上海美術館の見どころの一つとして、中国で最多の書画のコレクションがありますが、3階の「中国歴代絵画館」には唐時代などの優れた彩色画や水墨画が多数展示されています。また、3階の見どころとして「中国歴代印章館」には約3000年以上前に作られた印章も展示されています。「中国歴代書法館」には時代別に「書」が展示されています。

3階の「中国歴代書法館」には、甲骨文字から楷書まで、中国での文字の変遷を知ることができる宋時代から清時代までの貴重な書が、時代ごとに展示されています。世界的に評価される作品もあり、ここは外せない見どころと言えるでしょう。書聖と称えられている「王羲之」(おうぎし)などの作品が展示されています。

上海博物館13:四階の見どころ

4階の見どころは「中国少数民族工芸館」の刺繍や衣装や仮面の他に、「中国歴代銭幣館」の貨幣コレクションは7000点におよび、時代は約3000年前のものから近代まで幅広く、上海博物館の陶磁器コレクションとともに同館が世界に誇るコレクションの1つになっています。他にも見どころとして「中国明清家具館」の紅木家具などがあります。

4階の「中国少数民族工芸館」には個性的で美しい衣装などがたくさん展示されています。中国は56の民族から構成される国家であることが実感できる展示は、ファッションに興味がある方以外にとっても見どころと言えるでしょう。約600点のオシャレな衣装は現代ファッションにもつながる、楽しい展示となっています。

上海博物館14:オーディオツアー

32811653 954627894699510 517299544896045056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dinghk

上海博物館にはオーディオツアーがあります。日本語の音声ガイドも用意されています。オーディオ機器をレンタルすると日本語での作品解説を聞くことができ、見どころを分かりやすく楽しむことができます。利用する場合は、受付で40元を支払います。そして保証金400元を支払うか、またはパスポートを預けると利用できます。

17334229 226798127788967 9158074571016896512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ume_koo1212

上海博物館では、展示館にもよりますが、映像での解説も行われています。映像は、中国語による音声解説と英語の字幕がついています。曜日や時間が限られていますが、上海美術館の学芸員による解説も行われています。また、展示に関する講演なども行われている場合があります。詳しいことは1階インフォメーションで聞いてみましょう。

上海博物館15:写真撮影

32406993 495606957521983 1153734022224936960 n
masashiyuk

なお、上海博物館では、館内での写真撮影は許可されていますが、フラッシュ撮影は作品に悪影響が出るので禁止です。また携帯電話での通話も禁止です。2016年から2020年にかけて一部が改修工事の対象となっています。展示フロアが変更になっている可能性もありますので、ご来館の際は注意が必要です。

上海博物館16:ショップ

31086498 604655426577401 6386504511023742976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bona_jung

1階南口近くにミュージアムショップがあります。ミュージアムショップでは、ここでしか購入できないお土産などが販売されています。オリジナルグッズが楽しめるショップで外貨の両替もしてくれます。ショップではポストカードやトートバッグ、ノートやファイル、メモ帳やスマホケースなどもあり、どれもデザインが美しくお土産におすすめ。

30590205 586114108420185 1879290715918303232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
k_cheung107

ミュージアムショップには、他にもアクセサリー、絵画、食器、展示品のレプリカなどが販売されいます。ここでじっくりお土産を選ぶのも、旅の楽しい思い出になるかもしれません。実際に書道のときに使える筆や、墨などもあります。また、青銅器のマグネットなどもあり、お土産に向いているものがたくさんあります。

30920473 382399538944933 134884616161984512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aaiicooo

他にも、ミュージアムショップでは、展示作品をしおりにしたものや、少数民族の衣装からデザインのヒントを得たアクセサリーなども販売されています。また扇面画や印章がデザインされたトランプなど、上海博物館らしいグッズがたくさんあり、こちらもお土産に喜ばれそうな、おすすめの商品がならんでいます。

17439277 647090218810708 5956273887476973568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ume_koo1212

ミュージアムショップには上海博物館での展覧会の図録も販売されています。日本語の図録も用意されています。ミュージアムショップとは反対側の位置に、レストランがあります。レストランの営業時間は11時から17時までです。メニューはカレーライスや焼き飯などがありますので、お腹が空いたときは利用してみるのもよいでしょう。

29416969 292862311246868 2113881266985107456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
al_pacane

上海博物館にはレストランの他にもお店があります。館内を歩き回って少しお腹が減ったときなどに利用するとよいお店として、2階にカフェがあります。ほかにも、中国スタイルのファストフード店、中国茶が楽しめる茶室などもありますので、作品鑑賞の合間のゆったりとした時間を楽しむのにおすすめです。

22158026 421007954967711 6093534075820179456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
emiliahuihui

2階にあるカフェでは、マカロンやショートケーキといったスイーツも楽しめます。珈琲などもありますが、中国茶はお湯をつぎたしてもらうことができます。作品鑑賞や、ミュージアムショップでお土産の購入など、館内を歩き回って疲れても、こちらのカフェで一息ついてリフレッシュすることができます。

上海博物館17:話題の上海のお土産

32712160 925022050991393 3090996192364986368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
paulooisl

ミュージアムショップならユニークなオリジナルグッズを見つけられますが、価格はやや高めとの評判もあります。2018年の上海で話題の上海らしいお土産とショップを紹介しておきます。LU MING TANGは最近オープンした女性に人気のコスメショップ。オーガニック中国茶を使ったフレンチコスメなどお土産にぴったりの品が揃っています。

34441410 253630372039471 8440571370500259840 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ark_sldr

スターバックス・リザーブ・ロースタリーは興業太古匯にオープンしたスターバックスのショップ。こちらのショップには日本では手に入らないスタバ限定グッズが販売されています。しかもおしゃれでかわいいグッズが多数そろっていて、男性へのお土産にも最適。興業太古匯は話題のお店が揃い、お土産を探すのにおすすめのスポット。

21041317 1538495079520649 1414329333253668864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
charliegoeat

四川料理店「眉州東坡」は2017年オープンの新しいショップですが、上海旅行のお土産として、こちらのショップのオリジナルラー油などはいかがでしょうか。お料理好きの方などに、上海の人気レストランのお土産で、上海らしい食材でもあるお土産として喜ばれるでしょう。回鍋肉や麻婆豆腐のキットなども販売されています。

Thumb上海で有名な小籠包ならココ!中国観光で人気の名店を選りすぐって紹介!
たっぷりと肉汁の入った熱々の小籠包は、大人も子供も夢中になる中国グルメ。大都会上海にも小籠包...

上海博物館18:周辺を観光するなら

33160037 203093160503355 6679672553377628160 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masuda_koichi1969

上海博物館へ行って、さらに周辺を観光したい場合、アクセスが近くておすすめのスポットとして「大世界」があります。「大世界」は中国の伝統芸能をテーマにしている娯楽施設で、2017年に改装しオープンしました。民芸品の展示や、屋台などもあり、演劇などのイベントも行われています。子ども連れでも楽しめるエリアです。

16230850 222636568206530 4936500513689567232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jakereeves

上海博物館からアクセスが良くて、観光スポットとしておすすめの場所として「上海城市規画展示館」があります。「上海城市規画展示館」の見どころは、上海市街地をあらわした大きな模型が展示されていることです。現代の上海をハイテク技術とともに客観的に楽しめるスポットになっています。都市開発の資料などもあります。

33120622 474397489661608 8338707583896387584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yohkoya

上海博物館からアクセスが良好な場所で、少し休憩したいと感じたなら、人民広場があります。この公園は、上海市民からも親しまれる都会のオアシス的な場所です。おしゃれなレストランなどもあり楽しめます。最近では子どもの結婚を願う親が、日曜日になると集まり、ここで婚活をすることでも知られています。

上海博物館19:宿泊するなら

15625078 202662120194992 1213306696089206784 n
ddorong_xian

上海博物館をじっくりと鑑賞したい場合、近くに宿泊するのもひとつの方法です。至近ホテルとして「マーベルホテル上海(錦江都城青年会経典酒店/METROPOLO JINJIAN HOTELS CLASSIQ)」は上海博物館から400メートル。外観はレトロですが、中はモダンで清潔、落ち着いた印象で、駅から直通とアクセスも良く便利な位置です。

住所:中国上海西蔵南路123号

27574405 154308108562350 1817860082151456768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sunzestate

「アスコット上海准海路(上海雅詩閣淮海路服務公寓)Ascott Huai Hai Road Shanghai」も、上海博物館から500メートルのところにあり、アクセス良好な位置です。こちらのホテルは、部屋が広くてベットやお風呂が充実しているのに加えてキッチン設備があります。また洗濯機なども完備しているため、旅行中に宿泊すると便利。

住所:中国上海黄浦区淮海中路282号

ぜひ上海博物館に行ってみましょう

上海博物館は世界的な陶磁器のコレクションなど、見どころ満載の博物館です。上海博物館には中国の歴史を深く味わうことができる名品がたくさんありますが入場料は無料という嬉しいスポットです。アートファンだけでなく、中国は初めての方も豊かな気持ちになれる名品がたくさん展示されています。ぜひ旅の楽しいひとときを上海博物館で。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Hitomi Kato

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ