シンフォニー・オブ・ライツ徹底ガイド!香港の夜景が堪能できるスポット紹介!

観光だけでなく、ショッピングやダイニングでも人気の香港。その香港の夜を光と音楽で彩るシンフォニー・オブ・ライツは、世界中からの観光客を魅了しています。今回はシンフォニー・オブ・ライツを存分に堪能できる定番と穴場のスポットをご紹介します。

シンフォニー・オブ・ライツ徹底ガイド!香港の夜景が堪能できるスポット紹介!のイメージ

目次

  1. 香港のシンフォニー・オブ・ライツを特等席で
  2. シンフォニー・オブ・ライツとは
  3. シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞する時の注意点
  4. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット1:尖沙咀プロムナード
  5. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット2:アベニュー・オブ・スターズ
  6. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット3:観景台
  7. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット4:金紫荊廣場周辺
  8. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット5:中環フェリーターミナル
  9. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット6:クルーズ船から
  10. シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット7:レストランやバーなどから
  11. シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞の入ったオプショナルツアー
  12. シンフォニー・オブ・ライツの後もお楽しみ
  13. シンフォニー・オブ・ライツ以外の香港のおすすめ夜景スポット
  14. 夜景観賞と撮影のコツ
  15. 香港ではシンフォニー・オブ・ライツをお見逃しなく

香港のシンフォニー・オブ・ライツを特等席で

「百万ドルの夜景」と形容される摩天楼が煌めくさまは、香港観光では見逃せない光景です。ビクトリア湾に光を映すおびただしい数の高層ビル群はそれだけでも圧巻ですが、その夜景をさらにドラマチックに演出するのが「シンフォニー・オブ・ライツ」です。今回はその光のショーを堪能できる定番、穴場の特等席をご案内します。

シンフォニー・オブ・ライツとは

yoshihikoojimaさんの投稿
33020571 212274946041400 640630845060677632 n

シンフォニー・オブ・ライツは、香港政府観光局が中心となって2003年から行われている、大規模な光のショーです。「世界で最も長く行われている光のショー」としてギネスブックにも掲載されています。ビクトリア湾の両岸にひしめくビルのイルミネーション、屋上から放たれるレーザー光線と音楽がコラボしたアトラクションです。

sekimoooo1028さんの投稿
33728602 383416928825420 8024969616017063936 n

香港のシンフォニー・オブ・ライツに参加している建物には、風水ビルとして知られる中国銀行や、415メートルの高さをもつIFCモールも含まれています。12月にはモミの木や雪の結晶をはじめ、クリスマスのモチーフがビルの壁面に描かれるなど、季節のごとの演出も目を楽しませてくれます。

erikwiththehairさんの投稿
31761219 626642647703933 3217275768534990848 n

シンフォニー・オブ・ライツが行われるのは毎晩8時から15分弱で、誰でも無料で見ることができます。香港島、九龍半島のどちら側からでも見られ、煌めく光のページェントは世界中からの観光客の目を釘づけにしています。シンフォニー・オブ・ライツを見るのなら、なるべく良い場所で見たいもの。のちほどいくつかのスポットをご紹介します。

シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞する時の注意点

lidor_haroshさんの投稿
32135486 959815434182011 7194623296623607808 n

香港の夜を彩る光と音楽のショー、シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞するときは、いくつかの注意点があります。まず、曜日や場所によっては非常に混み合うことがあるので、良いスポットで見たい時には少し早めに到着する必要があります。船上から見たい場合は事前にクルーズの予約を入れておきましょう。

2つ目の注意点は服装に関してです。日本よりかなり南にあり、温かなイメージの香港ですが、秋冬はそれなりに気温が低くなります。シンフォニー・オブ・ライツは日が暮れてからの屋外イベントなので、寒さ対策を怠りなく。また、まれに天候などの理由でショーが行われない場合もありますし、靄がかかってはっきりと見えにくい場合もあります。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット1:尖沙咀プロムナード

portoanaclaraさんの投稿
34053992 1887121974682058 4829736263890239488 n

シンフォニー・オブ・ライツを見るのにおすすめのスポットをご紹介していきます。このショーはビクトリア湾を挟んで香港島と九龍半島側の両方で行われますが、九龍半島側から見る方が華やかに見えます。中でもの「尖沙咀プロムナード」からは香港島が180度見渡せ、シンフォニー・オブ・ライツも真正面から見られる、定番中の定番スポットです。

ainyan_akymさんの投稿
17934386 1345327055534116 3814207627756306432 n

「尖沙咀プロムナード」はシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞するベストスポットだけに、人出も多く、良い席を確保するには15分前くらいまでには到着する必要があります。週末はもっと早い方が良いでしょう。尖沙咀プロムナードへは、尖沙咀駅や尖東駅から徒歩5分から7分、スターフェリー乗り場からは徒歩1分です。

noels_travelsさんの投稿
28434068 391144131353965 6238012411970846720 n

尖沙咀プロムナードは、シンフォニー・オブ・ライツ抜きでも香港の景色を眺めるベストスポットです。ビクトリア湾を行き来するたくさんの船や林立する高層ビル群、そのすぐ背後に迫る山並みを一望することができます。観光パンフレットやガイドブックにも必ずここからの風景写真が使われていますので、昼夜に関わらず訪ねてみてください。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット2:アベニュー・オブ・スターズ

香港の光のページェント「シンフォニー・オブ・ライツ」を鑑賞するおすすめスポットの2番目は「アベニュー・オブ・スターズ」です。ここは前述の尖沙咀プロムナードから東に続いているエリアで、ブルースリー像や香港映画の俳優や監督の手形やプレートがあります。ここは人でもさほど多くなく、シンフォニー・オブ・ライツを見る穴場です。

香港九龍半島側の海沿いの道「アベニュー・オブ・スターズ」には今にも動き出しそうなブルースリー像の他にもスカートの裾を翻している躍動感あるアニタ・ムイの像などもあり、観光客にとっては絶好の撮影スポットです。是非、日のあるうちに行って記念撮影を済ませてください。ただし2018年末(予定)までは改修工事で閉鎖しています。

annaburykさんの投稿
30915569 1805349209759935 1724707215073345536 n

香港の「アベニュー・オブ・スターズ」は2018年末までの予定で工事中ですが、観光客が目当てのブルースリーやアニタ・ムイの像、映画関係者の手形などは尖沙咀東部海濱公園のテラスに移されています。この公園は「アベニュー・オブ・スターズ」から歩道橋でつながった高台にあり、香港島の夜景を眺められる穴場スポットです。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット3:観景台

香港の九龍半島側の「尖沙咀プロムナード」の西端に位置する「観景台」も、シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞するベストスポットの1つです。香港文化センター(香港文化中心)の前に位置し、尖沙咀プロムナードと同様に、香港島側を180度のパノラマで見晴らすことができます。場所は尖沙咀駅から徒歩約3分です。

mao_k.jpさんの投稿
14280324 1736135399983048 951597850 n

香港文化センター前の「観景台」は、シンフォニー・オブ・ライツの時間以外でもおすすめの撮影スポットです。対岸にある香港島の中環エリアにあるユニークな形のビル群と一緒に写真に収まることができます。もちろん夜景も美しく、昼夜を問わず観光客で賑わっています。ゆっくりベンチに座って鑑賞したければ早めに行くのがおすすめです。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット4:金紫荊廣場周辺

a8877213さんの投稿
30085565 1890439700966867 1852883530405642240 n

シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞するのに適した、九龍半島側の3か所をご紹介しましたが、海を挟んで反対側の香港島側のおすすめスポットをご紹介します。最初のおすすめは、湾仔(ワンチャイ)エリアの金紫荊廣場(ゴールデン・バウヒニア・スクエア)と、そこにある海沿いの道「ワンチャイ・テンポラリー・プロムナード」です。

emslife7137.08_さんの投稿
25038008 1333346890144225 2211989237832613888 n

香港島の金紫荊廣場は海に飛び出したスポットで、「尖沙咀プロムナード」の対岸に当たるため、九龍半島側の景色が真正面から眺められます。昼間は中国本土からの観光客が大勢やって来ますが、夜は九龍半島側ほど観光客が多くなく、夜景観賞の穴場スポットになっています。アクセスは灣仔駅から徒歩15分ほどです。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット5:中環フェリーターミナル

sayachan1027さんの投稿
14547727 1835830266697464 62998116441260032 n

香港島の中環エリアからもシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞することができます。特に中環フェリーターミナルの、ビクトリア湾を一周するクルーズ船が出航する9号埠頭付近は、さえぎる物なく九龍半島側の光のショーを見渡せる穴場的な場所です。香港駅から徒歩3分ほどでアクセスできます。

香港のシンフォニー・オブ・ライツは、光と共に音楽も大事な要素です。音楽がなければ、せっかくのショーの素晴らしさも半減されてしまいます。スピーカーが近くになく音が聞こえない場合は、ラジオや携帯からサウンドトラックを聴くことができます。ラジオの場合、英語バージョンはFM103.4MHz、広東語や中国語のチャンネルもあります。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット6:クルーズ船から

地上ばかりが香港のシンフォニー・オブ・ライツを見る場所ではありません。船に乗って海上から鑑賞するのも穴場的な方法です。シンフォニー・オブ・ライツの時間に合わせて運航されるハーバークルーズは毎晩人気なので、予約は必須です。よりロマンティックな気分を味わいたければ、深紅の帆のアクア・ルナ船に乗るのもおすすめです。

船上からのシンフォニー・オブ・ライツの鑑賞のメリットは、九龍半島側と香港島側の両方を楽しめるということです。陸上からではどうしてもどちらか一方になってしまいますが、船の上からならあちらを見たりこちらを見たり、自由に鑑賞できます。また、人の密集度も高くないので、ゆったりと楽しむことができます。

香港島の中環と、対岸の九龍半島の尖沙咀を結んで運行されるクロスハーバーフェリー船からもシンフォニー・オブ・ライツを良い位置で見られます。リーズナブルに海上から光のページェントを見る穴場的な方法です。難点は、乗船時間が短いので、シンフォニー・オブ・ライツをはじめから終わりまで見ることはできない、ということです。

シンフォニー・オブ・ライツのおすすめ鑑賞スポット7:レストランやバーなどから

シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞するなら、ショーが始まるのが8時なので、ちょうど食事の時間にかかる場合も多く、レストランやバーを利用するのも一手です。眺めの良い席に予約を入れておけば、食事をしながらシンフォニー・オブ・ライツを見られます。おすすめの穴場スポットをいくつかご紹介します。

ivooo_nlさんの投稿
31136636 142687589919267 1985831124907065344 n

「アイバー(Eyebar)」は、尖沙咀駅からすぐのアイスクエアビルの30階にあるレストランバーです。中華料理を中心とした食事も日本人の口に合う味ですし、カクテルのラインアップも豊富です。何より、アイバーのテラスからの眺めが絶景、香港島のビル群が一望できます。是非テラス席を予約してシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞しましょう。

thefrenchguy01さんの投稿
30856027 221697468417817 896112830019796992 n

「トッツ・アンド・ルーフ・テラス (Tott's and Roof Terrace)」は、香港島側の銅鑼湾駅近くにある、エクセルシオールホテルのルーフトップレストランです。前に遮るものが少ないので、九龍半島側の夜景がきれいに見えます。バーも併設されているので、テラス席でカクテルでも傾けながらシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞できます。

シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞の入ったオプショナルツアー

香港での滞在日数が短い、などの理由で、どうしてもベストスポットからシンフォニー・オブ・ライツを見たい人は、現地オプショナルツアーを利用するのも一つの方法です。たいていのオプショナルツアーでは、シンフォニー・オブ・ライツだけでなく、他の定番または穴場夜景スポットに連れて行ってくれたり、おいしい夕食が付いていたりします。

schulphotosさんの投稿
32712148 1310517775745071 810694249854009344 n

旅行会社大手のJTBやHISで香港のオプショナルツアーを調べて見ると、どちらも中国料理を食べた後にシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞、さらにその後ビクトリアピークなど、香港の百万ドルの夜景を楽しめるスポットを巡るツアーがあります。また、船に乗って海上から鑑賞するオプショナルツアーも販売されています。

r145727さんの投稿
33683838 281282589279421 7488381420239323136 n

日本からでも予約できる、シンフォニー・オブ・ライツの鑑賞を含む香港のオプショナルツアーは、他にもナイトマーケット見学やオープントップバスからの香港の町見学、離島でのディナーなどと組み合わせたものがあります。また、丸1日時間が取れれば、マカオ見学とセットで鑑賞できるツアーもあります。選択肢は広く、好みで選べます。

シンフォニー・オブ・ライツの後もお楽しみ

九龍半島側の尖沙咀プロムナードや、観景台付近でシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞したら、その後にもお楽しみがあります。時計台や、近くの香港文化センターの壁面を利用して大掛かりなプロジェクションマッピングが始まるからです。シンフォニー・オブ・ライツの後の約8分間の嬉しいおまけです。

rosedodoさんの投稿
32474593 377720972738131 828380761970180096 n

シンフォニー・オブ・ライツの後、香港文化センター前で行われるプロジェクションマッピングは、香港政府観光局のイベントに合わせて開催は不定期なようですが、スケールが大きく、大変見応えがあります。近くの時計台や噴水やその周囲に置かれたオブジェのライトアップも美しく、香港の忘れられない光景になることでしょう。

シンフォニー・オブ・ライツ以外の香港のおすすめ夜景スポット

jetsetterjennyさんの投稿
33347324 196300340996322 2779980434887409664 n

人口密度が高く、高層ビルや大型の商業施設が多い香港では、煌びやかな夜景が楽しめるスポットがたくさんあります。シンフォニー・オブ・ライツが行われるビクトリア湾のウォーターフロントは場所をかえて、色々な方向から夜景を楽しみたいエリアです。香港島側の中環フェリー埠頭に近いIFCモール付近からは、観覧車とビルの夜景が秀逸です。

香港の百万ドルの夜景を眺める有名スポットが「ビクトリアピーク」です。高さがあり、高層ビル群の重なりが眼下に広がります。ビクトリアピークの最高位置にある展望台は有料ですが、その向かいにあるピークギャレリアの展望デッキは無料な上に人が少なく、夜景を見る穴場スポットになっています。

ビル群の灯りだけが香港の夜景ではありません。ホテルやショッピングモール、夜市のイルミネーションやライトアップも華やかで、香港はどこに行っても夜の町歩きが楽しい国です。尖沙咀駅近くのハーバーシティ周辺などもおすすめなのですが、是非自分の足で歩いてお気に入りの夜景スポットを見つけてください。

夜景観賞と撮影のコツ

香港に限らず、夜景観賞は日没の時間から空が暗くなる1時間ほどの間が一番きれいに見えます。ですので、空が真っ暗になってから出かけるのではなく、だいたいの日没時間を調べて、その時刻辺りにお目当てのスポットに到着することをおすすめします。刻々と変わっていく空の色の中に灯りが増えていく美しい光景が見られます。

美しい夜景を写真に残したいと思うのは人情ですが、カメラは暗い所の撮影が苦手です。フラッシュは近くは明るく照らしてくれますが、光が届かない遠くのものが明るく写るわけではありません。性能の良い一眼で、明るく写るレンズや三脚を使えばきれいに写せますが、携帯で撮影する場合は夜景撮影アプリを使うなどの工夫が必要です。

香港ではシンフォニー・オブ・ライツをお見逃しなく

香港観光に外せない壮大な光と音のショー、シンフォニー・オブ・ライツは、陸上からはもちろん、船に乗って海上からも楽しめるアトラクションです。今回は定番から穴場までシンフォニー・オブ・ライツが見られるスポットをご紹介しました。香港に行ったら是非ベストスポットからこの光のページェントを堪能してください。