釜山観光のおすすめスポット紹介!人気の名所から穴場まで一挙公開!

日本から近く海に面している韓国の名物観光地スポット釜山には、数多くの名所や穴場があり世界各地から多くの観光客が訪れている重要な観光スポットです。そんな釜山観光にあたっての事前に知っておきたい名所や穴場、釜山の概要や特徴、アクセス方法について紹介します。

釜山観光のおすすめスポット紹介!人気の名所から穴場まで一挙公開!のイメージ

目次

  1. 1釜山は観光におすすめの名所・穴場がたくさん!
  2. 2観光におすすめの釜山とは?
  3. 3観光地「釜山」の特徴とは?
  4. 4観光地「釜山」の位置はどこ?
  5. 5観光地「釜山」への行き方は?
  6. 6観光地「釜山」へ飛行機で行く場合
  7. 7観光地「釜山」へフェリーで行く場合
  8. 8釜山観光のおすすめスポットその1「巨済島」
  9. 9釜山観光のおすすめスポットその2「釜山タワー」
  10. 10釜山観光のおすすめスポットその3「松島へスピア」
  11. 11釜山観光のおすすめスポットその4「太宗台」
  12. 12釜山観光のおすすめスポットその5「甘川洞文化村」
  13. 13釜山観光のおすすめスポットその6「海東龍宮寺」
  14. 14釜山観光のおすすめスポットその7「海雲台海水浴場」
  15. 15釜山に行って名所や穴場を観光しよう!

釜山は観光におすすめの名所・穴場がたくさん!

釜山は韓国にある都市のことで、日本人観光客が多く訪れる都市として人気が高いです。そんな釜山には数多くの名所や穴場と呼ばれる観光スポットが数多くあり、訪れる観光客を楽しませます。日本とも密な関係性を保っており、今なお大規模な港街として発展している観光名所「釜山」の名所や穴場スポットについて紹介します。

観光におすすめの釜山とは?

観光名所の「釜山」とは大韓民国にある都市で、韓国で第二の大都市と言われています。対馬海峡に面しており、古くから日本はもちろんのこと朝鮮半島ともとの親交が深かった都市になります。日本と朝鮮半島とを結ぶ交通の中間値として、栄えていました。現在は首都ソウルに次ぐ第二の都市として、政治面や経済面、文化的な面で重要視されています。

また釜山は、朝鮮半島の南東に位置しているため漁業や運搬で栄えた港町となっています。もともとは小さな漁港でしたが、およそ130年前に開港された「釜山港」によって、国際貿易港として発展を遂げました。2018年現在では国内最大の港になるまで成長し、日本とは博多や下関からの船の便が現在でも何便も出ています。

観光地「釜山」の特徴とは?

また温暖な気候や自然環境が豊かなため、ビーチリゾートや温泉街なども多く見受けられます。釜山の中心部に行くと、外国人旅行者から人気の観光スポットやショッピングに適した繁華街が広がっています。また観光名所の釜山の中心都市の一つである南浦洞と光復洞には高級でハイセンスなブティックやグルメなどが集中しています。

また、後述しますが、釜山に位置するチャガルチ市場ではとれたての新鮮な魚が沢山販売されており、そこでみずみずしい魚を食べることができるのも港町ならではの特長といえます。また釜山の西側に行くと、大型の百貨店やお土産やプレゼントに人気の免税店、韓国の映画を楽しめる映画館、それだけでなく夜には屋台が数多く並びます。

観光地「釜山」の位置はどこ?

韓国の第二の都市である釜山は、朝鮮半島の南端に位置しています。釜山湾にも面しており、港町という関係上多くのフェリーなどが行き来しています。また日本の兵庫県明石市が東経135度なのに対して、釜山の東経は129度であるため、日本との時差はほとんどなく、時差ボケなどを気にせず観光に行ける人気の観光地です。

また、釜山と日本の中間にある対馬は、対馬海峡西水道を挟んで肉眼で対馬を見ることができるほどの距離にあり、下関や福岡市まではおおよそ200キロメートルと短い距離に位置しています。その交通アクセスの良さから日本と釜山の関係も密接なものであり、特に下関や・福岡市などの九州地方や、山口県などとは現在も密接な関係性です。

観光地「釜山」への行き方は?

韓国にある釜山は、日本からたいへん近い場所に位置しているだけでなく、韓国第二の都市であるため、様々な手段で釜山へ観光に行くことができます。近いことを利用して船で行くこともできますし、大都市であることを利用して飛行機の直行便で行くこともできます。しかし首都ソウルとは離れておりアクセスし辛いので注意しましょう。

観光地「釜山」へ飛行機で行く場合

飛行機で釜山に観光へ行く場合は、主要な飛行場であればほとんど直行便が出ています。成田空港、関西空港、中部国際空港、福岡空港、札幌空港、沖縄空港から直行便が運航しており、1時間30分程度で到着することができます。時差もありませんので、国内旅行と同じような感覚で観光にいけます。

また、釜山国際空港から都心部まではおおよそ22キロメートルあるため、リムジンバスや市内バス、タクシーなどの乗り場がありますので観光にも安心です。また、 釜山港国際旅客ターミナルから釜山駅までは、徒歩で行ける距離ですし、巡回バスも出ています。ですので地下鉄を利用するのもおすすめです。

観光地「釜山」へフェリーで行く場合

また釜山は韓国の沿岸部に位置しており、さほど遠くないため国際フェリーも運行しています。福岡市や下関から出発しており、福岡からはおおよそ3時間で到着します。船で海外に行ける機会は、このような近い釜山などに限られます。あまり経験できるものではないので、船酔いなど好みは別れますが、フェリーでの観光もおすすめです。

フェリーで観光に行く場合は、飛行機と同じく、出国手続きや身分証明証の提示などが必要になります。海外に旅行に行くときはこれらの持ち物が必ず必要になるため、パスポートは所持しておきましょう。国際フェリーの公式サイトや、旅行ツアーの斡旋を行う旅行会社にて説明を確認してから乗船するようにしましょう。

釜山観光のおすすめスポットその1「巨済島」

koari_koreaさんの投稿
13118155 118590045216791 730845738 n

釜山観光のおすすめスポットその1は、「巨済島」です。あの日本でも大流行した韓国ドラマ「冬のソナタ」のロケ地としても知られている名所でがある外島に向かうことが出来るこの巨済島は、断崖絶壁の裂け目が数多くあったり、ダイナミックな自然美を満喫出来たりと、大迫力の自然を満喫することが出来る名所です。

mago2chさんの投稿
33313396 1717729354982723 3184425462063431680 n

特にここから眺めることが出来る景色は、海上から高さ100メートルを超える巨大な岩や、亀のような形をした独特な岩などを眺めることが出来ますので、雄大な自然美を楽しむことが出来ます。アクセスするには、車か船を使う必要がありますが、冬のソナタのロケ地ともなっているためぜひ足を運んでほしい穴場スポットです。

釜山観光のおすすめスポットその2「釜山タワー」

rato_chan194さんの投稿
34501597 335771333618114 119563475679707136 n

釜山観光のおすすめスポットその2は「釜山タワー」です。釜山観光の中心地でもある南浦洞にある建物で、現在の釜山のシンボルとして釜山を際立たせる名所となっています。これは龍頭山公園にあり、展望台料金が5000ウォンからとなっていますが、釜山タワーから見る釜山市内は本当に絶景で、行く価値がある観光地です。

maymaronさんの投稿
33888570 172796976725233 1978587976094973952 n

高さは120メートルとなっており、エレベーターで昇ります。展望台エリアのすぐ近くにはカフェも併設していますので、珈琲を楽しみながら釜山の絶景を楽しむこともできます。そのカフェから少し狭い階段を上ると展望台へと到着します。釜山を代表する名所「釜山港」が目の前に広がる姿は美しく、絶景の一言です。

rato_chan194さんの投稿
34016514 1534248686698320 2701880414569496576 n

また、釜山港以外にも釜山を代表する大橋、釜山大橋、影島大橋、南港大橋、釜山港大橋、を眺めることもできます。また今後述する人気スポットでフォトジェニックな写真がたくさん撮ることのできる名所「甘川洞文化村」も見ることが出来ます。展望台から眺める大パノラマは迫力がすごく、幸せな気持ちになります。

yj_gcさんの投稿
33619864 234237003827019 5989385280715489280 n

もちろん、釜山タワーのある龍頭山公園も隠れた穴場となっており、ペンチも所々に設置されているため、観光につかれたときには一息つくことが出来ます。また韓国市民の人たちが休みの日には将棋を楽しんでいる姿など、地域に密着した観光を楽しむことが出来るのも特徴です。ぜひ足を運ぶことをおすすめします。

釜山観光のおすすめスポットその3「松島へスピア」

singken2さんの投稿
17438035 1267134800038897 5249330839015129088 n

釜山観光のおすすめスポットその3は「松島へスピア」です。韓国にはサウナ人気が高くいたるところに「チムジルバン」と呼ばれる韓国式サウナがあるのですが、その中でも人気が高い観光名所の一つがこちらのチムジルバンになります。目の前には海が広がり、サウナを楽しんだ後の休憩エリアから絶景を眺めることが出来ます。

singken2さんの投稿
17493813 1916985741865906 5898809857871446016 n

また、立地の良さも相まって多くの観光客が体験に訪れるエリアともなっています。釜山観光の中心地である南浦洞からタクシーでおよそ5分ですので初乗り料金で行くことが出来ます。そのためぼったくりに合う心配もなく安心です。ここは日本人観光客も訪れるチムジルバンですので日本語が少し通じるのもおすすめポイントです。

iamyukisuzukiさんの投稿
13671281 306332446368041 323487354 n

お風呂のお湯は、釜山を発展させた海の海水を使用していることからミネラル豊富でお肌にも良くなっています。男女別のお風呂には、窓側全体がガラス張りになっており、全面オーシャンビューを楽しむことが出来ます。昼はもちろんのこと夜に眺める景色も素晴らしいので、ぜひ昼と夜に訪れてほしいチムジルバンになっています。

釜山観光のおすすめスポットその4「太宗台」

sheng8002さんの投稿
33356525 2074109536253111 8711648596459520000 n

釜山観光のおすすめスポットその4は「太宗台」です。ここは絶景で有名な自然公園で、釜山の主要な都市のひとつである「南浦洞」からはバスで40分くらいと少し離れた場所に位置しているのですが、その絶景は必見です。また大宗台の中には、「タヌビ」と呼ばれる小さな列車が走っており、園内を楽しむことが出来ます。

wawa1124さんの投稿
32712149 194890841232843 7351384251398356992 n

基本的は、園内はタルビで移動しながら散策を楽しみます。徒歩で歩いていくこともできるのですが、坂道や荒れ地が多いため体力を使ってしまいます。往復で2000ウォンの料金で楽しむことが出来るので、出来ればタヌビを使うことをおすすめします。タヌビも珍しく滅多に乗れるものではないので道中を楽しめる穴場スポットです。

checkinbusanさんの投稿
33735134 238616003360389 8945351343426502656 n

太宗台の中で最も人気の高い観光地は、展望台です。太宗台にある崖の切り立った部分に作られており、断崖絶壁の中での絶景を楽しむことが出来る名物スポットです。特に天気が良い日になると、日本と釜山のちょうど中間にある島、対馬列島を眺めることもできるのでおすすめです。

釜山観光のおすすめスポットその5「甘川洞文化村」

chiuchiuphotpgraphyさんの投稿
33239805 613857562331902 780727983856943104 n

釜山観光のおすすめスポットその5は「甘川洞文化村」です。甘川洞文化村は、「韓国のマチュピチュ」として知られており、山肌に密集した建物をつなぐ歩道が複雑に入り組んでおり、独特の模様を作り上げています。2009年に実施された「マチュピチュプロジェクト」によって街全体がアートに包まれている街となりました。

elisachang0213さんの投稿
33559770 211932619601452 7656661185244168192 n

甘川洞文化村は、普通に人が住んでいる住宅街なのですが、住居やお店などの建物はほぼ全て原色のカラフルな色で塗られています。そのため高いところから見渡した街並みは絶景で、多くの観光客が写真を撮るフォトジェニックな穴場となっています。甘川洞文化村の中は日本語ガイドもあるため安心です。

wingeleeさんの投稿
33476411 639924803018358 2596509396326416384 n

甘川洞文化村には、街と一体化したように見える看板や、魚を模したアート作品、目の錯覚を利用した写真映えする作品や、星の王子さまのオブジェなど見どころがたくさんあります。またそれらの見どころを網羅したスタンプラリーが販売されているのでおすすめです。散策は2時間以上かかるので歩きやすい服装をおすすめします。

Thumb甘川洞文化村(釜山)は町全体がアート!人気見どころスポットを散策!
釜山にある甘川洞文化村は街全体が芸術作品に包まれている珍しい観光スポットです。そんな甘川洞文...

釜山観光のおすすめスポットその6「海東龍宮寺」

ismrgramさんの投稿
33992837 1735511579878435 1901861301634727936 n

釜山観光のおすすめスポットその6は「海東龍宮寺」です。お寺というと山奥にある印象ですが、釜山にある海東龍宮寺は、海沿いに建てられているお寺になります。周辺には売店などが並んでおり、いつ訪れても活気が溢れている穴場スポットとなっています。近くには十二支像が並んでおり、訪れた人を魅了します。

smilepig0906さんの投稿
14711953 336846023362464 916511953285808128 n

また参道の中には金色に塗られた門があったり、人間の煩悩の数を表す108段の階段があったりと興味深いスポットが数多く存在しています。それらを楽しんだ後には、海とともに佇んでいる海東龍宮寺の姿を確認できます。そこからみる景色は絶景で美しく、釜山に訪れた際には是非足を運んでほしい隠れた穴場となっています。

hsu_hsiuwenさんの投稿
32886390 401452947004195 7430177346293858304 n

その他にも、境内には韓国最大級と言われている海水観音大仏が佇んでいます。この大仏は一つの石を削って作り上げたもので、幻覚でどこか高貴な雰囲気が感じられます。また大きな黄金の豚や、お腹を撫でると男の子が授かるという伝説がある石像なども周辺にあり、見どころがたっぷり詰まっています。

釜山観光のおすすめスポットその7「海雲台海水浴場」

nike090347さんの投稿
28153924 413169562472113 5358441833175187456 n

釜山観光のおすすめスポットその7は「海雲台海水浴場」です。釜山でも絶対におすすめしたい人気の名所で、韓国内でも有数のリゾート地となっています。弓なりに続く白砂が美しく韓国八景の1つにも選ばれている人気スポットです。周囲には高級リゾートホテルやレストラン、バーなどが並んでおり、海を眺めながら景色も楽しめます。

yrtms_さんの投稿
29740738 1660974630662405 374324825256099840 n

また、子供連れでも楽しめる施設もたくさんあります。カフェなどはもちろんのことビーチ沿いに面しているアクアリウム、そして無料で体験することができる足湯などがあります。遊び疲れたときはこれらの施設でゆっくりと過ごすのもおすすめです。また6月には砂祭りなども開催されており、シーズン通して楽しむことができます。

bi0622_travelさんの投稿
31941413 2004356363215705 5226690610403999744 n

そのほかにも、10月に開催される釜山国際映画祭では特設会場がこのビーチにでき、世界中の映画スターがこのビーチに集まってきます。また、ビーチの近くにある冬栢公園でものんびり過ごすことができますので、季節に関係なく海雲台海水浴場は、観光客だけでなく地元の人達も多く訪れており、釜山の名所となっています。

釜山に行って名所や穴場を観光しよう!

今回は、韓国の釜山にある観光スポットの中で、名所や穴場として知られている地域や建物について紹介しました。韓国の釜山は、日本からそれほど離れていない場所に位置しているため、アクセスも容易で、気軽に日帰り旅行としても楽しむことができます。今回の記事を参考に、ぜひ釜山観光を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ