名古屋市科学館のプラネタリウムは予約が便利!料金や時間・混雑状況は?

名古屋は多くの観光スポットがあり、観光客が多く集まるところです。名古屋市科学館もいつもたくさんの人で混雑します。特にプラネタリウムが人気となっています。名古屋市科学館や、科学館のプラネタリウムの情報をピックアップしました。名古屋観光の参考にしてください。

名古屋市科学館のプラネタリウムは予約が便利!料金や時間・混雑状況は?のイメージ

目次

  1. プラネタリウムが有名!名古屋市科学館に行こう
  2. プラネタリウムが有名!名古屋市科学館とは?
  3. プラネタリウムが有名!名古屋市科学館に電車でアクセス
  4. プラネタリウムが有名!名古屋市科学館に車でアクセス
  5. プラネタリウムが有名!名古屋市科学館の観光情報
  6. プラネタリウムが有名!名古屋市科学館の割引情報
  7. プラネタリウムが有名!チケットの事前購入
  8. 名古屋市科学館のプラネタリウムとは?
  9. 名古屋市科学館のプラネタリウムの投影スケジュール
  10. 名古屋市科学館のプラネタリウムの予約方法
  11. 名古屋市科学館のプラネタリウムの当日券
  12. 名古屋市科学館のおすすめ1.理工館
  13. 名古屋市科学館のおすすめ2.生命館
  14. 名古屋市科学館とあわせて訪れよう1.名古屋市美術館
  15. 名古屋市科学館とあわせて訪れよう2.名古屋城
  16. 名古屋市科学館のプラネタリウムでワクワクドキドキ

プラネタリウムが有名!名古屋市科学館に行こう

名古屋は見所豊富なおすすめ観光地です。のんびり過ごせる場所や美味しい食事もできます。名古屋市科学館は科学について学べ、いつも混雑しています。特にプラネタリウムはまるで違う世界に飛び込んだように感じられると評判です。名古屋市科学館についてプラネタリウムの情報や予約方法をアクセスや料金などの観光情報とあわせて紹介します。

プラネタリウムが有名!名古屋市科学館とは?

名古屋市科学館は名古屋市中区の白川公園にある科学館です。「天文館」「理工館」「生命館」の3つのエリアから成っていて、それぞれ実際に見たり、触れたり、体感しながら楽しく科学について学ぶことができるように工夫された展示がされています。それぞれのテーマにあった場所で実験や実演がされていて子ども連れのファミリーなどに人気です。

また、世界最大のプラネタリウムとしても良く知られている名古屋市科学館のプラネタリウムの「Brother Earth(ブラザーアース)」は月ごとに違ったテーマで上演されていて、宇宙について、天文について学ぶことができる場所です。本物に近い星空を眺めることによって、いつもとは違った雰囲気を楽しむことができると大変混雑します。

Thumb名古屋の公園おすすめを厳選!デートや子供と一緒にピクニックを楽しもう!

プラネタリウムが有名!名古屋市科学館に電車でアクセス

名古屋市科学館に電車でアクセスする場合は、JRの「名古屋駅」で降りて名古屋市営地下鉄東山線に乗り換えて「伏見駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。「伏見駅」の4番・5番出口が一番近い出口となっています。名古屋市科学館は緑が豊富な白川公園の中にあり、大きな銀色の球体(プラネタリウム)が目印です。

バスを利用する場合は、市バスの「広小路伏見バス停」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。名鉄バスの「白川公園前バス停」で降りても徒歩約5分で行くことができます。名古屋市科学館は大変アクセスしやすい場所にあり、室内の施設なので、雨の日のお出かけやカップルデートスポットとしても大変人気があります。

Thumb名古屋の子供向け観光スポットランキング・ベスト15!雨でも楽しい場所は?

プラネタリウムが有名!名古屋市科学館に車でアクセス

名古屋市科学館に車でアクセスする場合は、名古屋高速道路の「白川IC」で降りるとアクセスすることができます。駐車場は2か所あります。若宮大通公園白川前駐車場には約81台分の駐車場があります。早朝7時から21時まで利用することができます。料金は30分ごとに180円となっていて、最大料金の設定はありません。

白川公園駐車場は約58台分の駐車場があり、早朝8時から21時まで利用することができます。料金は30分ごとに180円となっていて、最大料金の設定はありません。ゴールデンウィークや子どもの休み期間中などは混雑することも多いので、周辺のコインパーキング情報を事前に調べておき、時間を上手に利用できるようにしておくことをおすすめします。

プラネタリウムが有名!名古屋市科学館の観光情報

名古屋市科学館の開館時間は9時30分から17時までで最終入館は16時30分までです。ただしプラネタリウムの夜間投影などの場合は入場することができますが、観覧券の発売時間は16時30分までとなっているので注意がしましょう。毎週月曜日、第三金曜日、年末年始は休館日です。時間に余裕を持ったスケジュールを立てるようにすると良いです。

名古屋市科学館の入館料金は展示室のみの場合は大人料金が400円、高校大学生料金が200円、中学生以下は無料、名古屋市内に在住の65歳以上のシニア料金が100円となっています。展示室とプラネタリウムのセットの場合は、大人料金が800円、高校大学生料金が500円、中学生以下は無料、名古屋市内に在住の65歳以上のシニア料金が200円です。

プラネタリウムが有名!名古屋市科学館の割引情報

名古屋市科学館に入館する時に高校大学生以上の有料入場者が30名以上の場合は団体料金が適用となります。入館料金が1割引となるので、グループ旅行などの場合には上手に利用すると良いです。ただし、事前申請が必要なので、注意が必要です。また、毎月第3日曜日はぴよかカードやはぐみんカードを持っている人は展示室料金が半額となります。

chacha.0701さんの投稿
32503826 398820717301330 7422992699231305728 n

名古屋市交通局が発行している名古屋市営地下鉄や市バス、なごや観光ルートバスなどで利用できる「一日乗車券」「ドニチエコきっぷ」「メーグル1DAYチケット」を利用して名古屋市科学館へ行くと観覧料金が1割引となるので、公共交通機関でアクセスする場合は大変おすすめです。障害者手帳などを持っている人の割引もあります。

名古屋市科学館には定期観覧券があり、購入日から1年間は何度でも行くことができるので、エリアを分けて見学をしたい場合などには大変おすすめです。定期観覧券は展示室のみが大人が1600円、高校大学生が800円、シニアが500円、展示室とプラネタリウムが大人が3200円、高校大学生が2000円、シニアが1000円となっています。

neoki409さんの投稿
33615285 244259819678437 8028288607829622784 n

同じ白川公園の中にある名古屋市美術館の常設展と名古屋市科学館の展示室の2館共通観覧券もあり、大人が500円で大変お得な入場料金となるので、両方に行きたいときには利用すると良いです。ただし、2館を同じ日に行く場合に限り有効なので、混雑しているときなどは特に時間に余裕を持った行動を心がけることが大切です。

プラネタリウムが有名!チケットの事前購入

名古屋市科学館では入館券購入の混雑する列に並ばなくても、事前に券を購入することができます。セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクスなどのコンビニで展示室のみの観覧券が購入できます。大人が400円、高校大学生が200円です。時間に制約のある旅などの時には特に上手に利用しましょう。

名古屋市科学館のプラネタリウムとは?

tamato_toさんの投稿
33353350 431189933953052 6177620249756565504 n

名古屋市科学館のプラネタリウムは愛称を「Brother Earth(ブラザーアース)」と言い、 ドームの内径が約35メートルと世界一の大きさです。2011年(平成23年)12月には世界最大の大きさのプラネタリウムとしてギネス記録にも認定されました。最新鋭の技術をふんだんに使い、限りなく本物の夜空に近い星を見ることができるとして人気です。

tentyuroさんの投稿
30079697 318502442007280 8747110281701752832 n

名古屋市科学館のプラネタリウムには、本物の夜空に近い星を投影できる「ユニバーサリウムIX型プラネタリウム(光学式プラネタリウム)」と、コンピュータで計算した星空などをプロジェクターを使って投影する「スカイマックスDSII(デジタル式プラネタリウム)」が使われています。解説は学芸員の生解説となっていて、臨場感たっぷりです。

名古屋市科学館のプラネタリウムの投影スケジュール

masanori_koujicyuuさんの投稿
29095235 574010792974438 9167345515623350272 n

名古屋市科学館のプラネタリウムには「一般投影」「ファミリーアワー」「幼児投影」「学習投影」などに分かれています。上映日の夜空を眺めることができるのはもちろん、それぞれの区分ごとに内容が変わり、さらに毎月テーマが変わるので、何度行っても楽しむことができます。ファミリーやカップルなどによって見る投影を変えると良いです。

narie0428さんの投稿
27580513 1986709801657224 8883105022355701760 n

名古屋市科学館のプラネタリウムは上映時間が約50分となっています。10時から、11時20分から、12時40分から、14時から、15時20分から、16時40分からの1日6回の投影となっています。それぞれどの区分の投影がされるのかはホームページ載っているので事前にチェックをして早い時間の投影は特に混雑するので時間に余裕を見ておきましょう。

名古屋市科学館のプラネタリウムの予約方法

名古屋市科学館のプラネタリウムは大変チケットが入手しにくいことでもよく知られています。週末やゴールデンウィーク、子どもの休み期間などは大変混雑し、予定の時間の投影券が入手できないこともあります。名古屋市科学館のプラネタリウムではインターネットを利用して予約ができるので、事前予約を上手に使うことをおすすめします。

予約は名古屋市科学館のホームページの「名古屋市電子申請サービス」でできます。開催日の3週間前から1週間前の間が予約受付で、当落発表は次の金曜日にメールでお知らせが来ます。予約は1組5人以内で、平日は1日の合計が約10組、週末などは合計が約30組となかなか厳しいですが、行きたい日時が決まったら予約をしておくと良いです。

sakana48.81さんの投稿
22801908 1918811144802010 3670608114928844800 n

予約をしておき当選できれば入館券を購入するための混雑した列に並ばなくて良いですし、必ずプラネタリウムを見ることができるので大変おすすめです。予約ができた場合は当日に入館前に団体発券カウンターへ行き予約分の観覧券を発券します。そして、プラネタリウムの投影開始時間までは科学館を楽しみ、時間に間に合うように入場しましょう。

名古屋市科学館のプラネタリウムの当日券

takayuki_kanekoさんの投稿
21224196 1806106236346030 4035757494176317440 n

名古屋市科学館のプラネタリウムの入館券を当日に購入する場合は、開館時間である9時30分から当日の6回分すべての券を発売します。特に週末やゴールデンウィ―ク、子どもの休み期間中などは大変混雑して発売開始から早い時間で、全ての投影分の入館券が完売となってしまうこともあります。混雑を予想して早めにアクセスすると良いです。

hiroshiki16さんの投稿
20688216 1362986400484713 5520861540506402816 n

プラネタリウムの空席状況は随時名古屋市科学館のホームページでチェックをすることができます。希望する時間の投影を必ず見たい場合などは、混雑を避けて平日にアクセスする、遅い時間帯の投影を目標とする、などの工夫をすると良いです。プラネタリウムの観覧券の発売は開始時間の5分前に、6回目のみ16時30分に販売終了となります。

名古屋市科学館のおすすめ1.理工館

oji_mujyouさんの投稿
33312087 179422996108534 2627613296080977920 n

名古屋市科学館の理工館は、最先端の科学技術について学ぶことができる場所です。実際に自分で、見て・触って・体感することで科学の不思議や奥深さについて気づくことができると大変人気のエリアです。身近にあるものですが、普段はあまり深く考えることがなかったことがずらりと展示されていて、新たな発見をすることができます。

purple.milkさんの投稿
33473551 1935178663373747 3743139177571549184 n

竜巻ラボや放電ラボ、極寒ラボなど大変人気の施設も充実していて、いつも多くの人で賑わいます。ここでしかできない体験ができ、迫力満点で一見の価値ありです。その他にもワークショップやゲーム形式で学べる場所など、小さな子どもでも分かりやすいように工夫されていて、小さな子ども連れのファミリーでもしっかり楽しめる場所です。

名古屋市科学館のおすすめ2.生命館

ri.rr7ayさんの投稿
32392814 168210990537936 7936558156610535424 n

名古屋市科学館の生命館は、生命について考えることができる場所です。身体のつくりや仕組みなどをはじめとした最先端のバイオ技術について触れることができます。普段実際に見ることができないDNAや細胞、遺伝子などがみられるようになっていたり、自分の身体について考えることができたりする場所として人気があります。

chixcamさんの投稿
31680573 1293949214068592 8244201149285007360 n

また、古代生物として人気の恐竜の化石の展示があったり、同じ時代を生きていた生き物の化石、鉱物について学ぶことができる場所もあります。パズルになっていたり、実際に体験できるようになっていたり、小さな子どもにも分かりやすいような展示がしてあり、ファミリーでもカップルでもグループでもそれぞれにあった楽しみかたができます。

名古屋市科学館とあわせて訪れよう1.名古屋市美術館

「名古屋市美術館」は、名古屋市科学館と同じ白川公園の中にある美術館です。郷土作家の作品や愛知県にゆかりのある作家の作品を多く収蔵・展示していて、企画展も随時行われていて、大変多くの見学者でにぎわう美術館です。建物は建築家として有名な黒川紀章が手掛けていて、大変おしゃれな作りであり、外観も楽しめるととても評判です。

ordinary.everydayさんの投稿
33210349 634557813562041 8546754305066008576 n

「名古屋市美術館」に電車でアクセスするには名古屋市営地下鉄東山線または鶴舞線の「伏見駅」で降りると徒歩約8分でアクセスすることができます。車の場合は名古屋高速道路の「白川IC」で降りるとアクセスすることができます。開館時間は9時30分から17時までで、料金は常設展が大人が300円、高校大学生が200円、中学生以下は無料です。

名古屋市科学館とあわせて訪れよう2.名古屋城

「名古屋城」は名古屋市中区にある城です。天守閣の屋根の上には金シャチが乗っていて「金鯱城」としても知られています。現在見ることができる天守閣は戦後の再建天守ですが、当時の天守閣をそのまま忠実に再現しています。また、本丸御殿が当時の木材・工法で復元されていて、大変きらびやかで素晴らしい建物として多くの人で賑わう場所です。

「名古屋城」に電車でアクセスする場合は、名古屋市営地下鉄名城線の「市役所駅」下車した後、徒歩約5分で到着します。車の場合は、名古屋高速1号楠線の「黒川出口」で降りると約8分でアクセスすることができます。開園時間は9時から16時30分までで、料金は大人が500円、中学生以下の子どもは無料となっています。

Thumb名古屋城の観光見所まとめ!天守閣やライトアップ・周辺おすすめスポットも!

名古屋市科学館のプラネタリウムでワクワクドキドキ

「名古屋市科学館」は最先端の科学技術に触れることができる場所として大変人気となっているスポットです。特に世界一の大きさのプラネタリウムが有名でいつも多くの人で混雑します。行きたい日時が決まったら予約をすることをおすすめします。「名古屋市科学館」は、名古屋市で雨の日でも楽しめるおすすめスポットの一つです。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ