広島『紅葉谷公園』は宮島の景勝地!紅葉の見頃やロープウェイ情報を解説!

広島県にあり厳島神社で知られる宮島は日本三景の一つとして有名な観光地ですが、その宮島にある紅葉谷公園は文字通り紅葉の美しい景勝地です。紅葉の見頃を含めた紅葉谷公園の見所を、紅葉谷公園から弥山に登るロープウェイ情報も合わせてまとめました。

広島『紅葉谷公園』は宮島の景勝地!紅葉の見頃やロープウェイ情報を解説!のイメージ

目次

  1. 宮島の景勝地「紅葉谷公園」の情報満載!
  2. 広島の人気観光地宮島
  3. 宮島の景勝地「紅葉谷公園」とは?
  4. 「紅葉谷公園」へのアクセス
  5. 「紅葉谷公園」は弥山(みせん)の山麓にある
  6. 「紅葉谷公園」は新緑も美しい
  7. 「紅葉谷公園」は広島有数の紅葉の名所
  8. 「紅葉谷公園」の紅葉の見頃は?
  9. 「紅葉谷公園」周辺の紅葉名所
  10. 「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ1:概要
  11. 「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ2:料金と運行形態
  12. 「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ3:見所
  13. 「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ4:弥山登山
  14. 「紅葉谷公園」での宿泊・食事
  15. 「紅葉谷公園」ともみじ饅頭
  16. 宮島の景勝地「紅葉谷公園」へ行こう!

宮島の景勝地「紅葉谷公園」の情報満載!

厳島神社で知られる安芸の宮島と言えば、松島、天橋立とともに日本三景として知られる有名な観光地ですが、その宮島にある「紅葉谷公園」は紅葉の美しい景勝地として人気があります。紅葉はもちろんのこと、新緑の季節も美しい「紅葉谷公園」の見所を、紅葉の見頃の時期や紅葉谷から弥山へ向かう宮島ロープウェイなど情報満載で紹介します。

広島の人気観光地宮島

日本三景の一つ宮島は、瀬戸内海国立公園の一部に指定され、満潮時に海上に浮かぶ大鳥居を含めた厳島神社と背後にそびえる弥山(みせん)は世界文化遺産にも登録されています。大鳥居と同じく朱色の社殿が美しい厳島神社は回廊でつながり、平安時代の寝殿造りの美の象徴とも言える存在です。原生林の残る弥山は古くからの信仰の山でもあります。

厳島神社に隣接する宝物館には、国宝や重要文化財の一部が展示され、観光の見所になっていますが、宮島には厳島神社以外にも多くの観光スポットがあります。厳島神社より創建が古いとされる大元神社をはじめとする大小数々の神社仏閣や、昔のままの姿が守られている自然の散策路があり、今回主に紹介する「紅葉谷公園」もその一つになります。

Thumb宮島の大鳥居の歴史や構造・重さを調査!建てられた理由や方法とは?
広島県瀬戸内海西部に位置する宮島、正式名称は厳島。江戸初期から三大景勝地のうちの1つとして多...

宮島の景勝地「紅葉谷公園」とは?

宮島にある「紅葉谷公園」は弥山の山麓を流れる紅葉谷川に沿って広がる公園で、江戸時代にカエデの苗木を植えて、公園としての開発が始まったと言われています。この時代の文献にも、清き流れの存在と紅葉の見事なカエデの木の多さから名前が付いたことが記されています。紅葉だけでなく、春の桜、夏の新緑と季節ごとの自然が魅力の公園です。

tomochingramさんの投稿
32006557 231266640760570 2564321382401835008 n

「紅葉谷公園」の公園内は遊歩道として整備されているので手軽に自然の中の散策を楽しむことができます。公園内を流れる紅葉谷川に沿った形の公園で、土石流の被害があったため砂防工事も実施され、川自体は人工的に整備されたものですが、樹木は切らずに自然の景観を保つように配慮し、山奥のような渓流も見ることができる公園になっています。

「紅葉谷公園」へのアクセス

denbo3098さんの投稿
26274427 1955738554691026 7583524519327825920 n

「紅葉谷公園」へのアクセスは、宮島口から宮島へのフェリーが一般的ですが、その宮島口へは、JR広島駅から宮島口駅までが所要28分で料金は410円です。また、広島電鉄利用の場合は、広島駅から宮島口まで所要約1時間10分と長いですが、料金は260円と安くなります。広島港や広島市街地の平和公園近くから直接宮島へ行く高速船もあります。

ginza7nさんの投稿
32049138 439075416516744 8938972874610311168 n

宮島口港から宮島港へのフェリーは松大汽船とJRの2社が運航しており、料金は大人180円、小人90円です。車の料金は4~5mの車で1690円になっていますが、これらの料金は2社共通です。2社の違いは、JRの方が厳島神社の大鳥居に接近するコースでおすすめです。時間的には所要10分とほぼ同じですが、便数は松大汽船の方が多くなっています。

tomochingramさんの投稿
23416997 1995301574018018 2267792034217590784 n

宮島港桟橋から「紅葉谷公園」までは、まず厳島神社方面へ進みます。徒歩約12分で厳島神社に着きますが、神社の裏手からロープウェイ乗り場への案内板に従って進むと徒歩約5~6分で公園の入口に着きます。ちなみに、宮島島内には観光用駐車場がないため、車の場合は宮島口の駐車場に入れて、宮島へ渡るのが一般的になっています。

「紅葉谷公園」は弥山(みせん)の山麓にある

chapi5547さんの投稿
23824070 1987369861548027 1644469971784302592 n

厳島神社や「紅葉谷公園」の背後にそびえるのが標高535mの宮島の最高峰弥山(みせん)です。平安時代に空海が弥山を開山し、真言密教の修験道場となったと伝えられ、頂上付近には厳島神社の奥宮である御山神社があるなど古くから信仰の山として知られています。また、自然的には北側斜面に原生林が残り国の天然記念物にもなっています。

seiyan1930さんの投稿
28433883 957039454460244 3529273703428784128 n

「紅葉谷公園」はこの弥山から流れる紅葉谷川に沿って広がる公園ですが、公園の一番高い所にあるのが宮島ロープウェイの乗り場になります。ここからロープウェイで山頂に近いところまで登れますが、終点の駅から頂上までは登山をすることになります。またロープウェイを使わない弥山への登山コースがこの紅葉谷コースも含め3つあります。

「紅葉谷公園」は新緑も美しい

nukocanonさんの投稿
30981769 257404634805087 5425053662084857856 n

「紅葉谷公園」は文字通り紅葉の名所である公園ですが、初夏からの新緑も美しい景観が楽しめます。紅葉の時期とくらべて観光客の数も少なめですので、青々としたカエデの葉の別の姿をゆっくりと堪能でき、夏にかけてはすがすがしい森林浴を楽しめます。公園内の休憩スポットで弁当を広げるのも最高ですが、シカもいるので注意して下さい。

「紅葉谷公園」は広島有数の紅葉の名所

mizuiro.mizuiroさんの投稿
24127123 529389127433095 7983813229342097408 n

宮島の「紅葉谷公園」は広島県内屈指の紅葉の名所として知られています。公園内には約700本の木があり、その内訳はイロハカエデが約560本で最も多く、次いでオオモミジ約100本、それ以外にウリハダカエデやヤマモミジなどが約40本となっています。秋になり紅葉の見頃を迎えると、多くの観光客が訪れますが、特に休日は混雑する賑わいです。

taritari83さんの投稿
23668007 353263181752002 8137451352050630656 n

「紅葉谷公園」の名にふさわしく、紅葉の時期は黄色からオレンジ色、そしてひと際鮮やかな赤色とそれぞれの色に変化していく景観を楽しむことができます。天候などの関係で、毎年微妙に色合いや色づきの時期が違いますが、この「紅葉谷公園」の紅葉の見頃時期は、ハズレが無いと言われるほど見事な紅葉が園内一帯に広がっています。

「紅葉谷公園」の紅葉の見頃は?

poyomnさんの投稿
26863487 1658045477549394 80286828686475264 n

「紅葉谷公園」では秋になると、緑だった木々が色づき始めますが、緑が残りながら黄色やオレンジ色へと紅葉が進むのもなかなか趣があります。そして秋が深まるとともにさらに色合いが深まりオレンジ色に鮮やかな赤色が目立ち始めると見頃の季節を迎えます。時期的には11月中旬から下旬、例年11月15日~25日の間が見頃と言われています。

alstonphotoさんの投稿
24274176 160930837856113 8318289455400091648 n

「紅葉谷公園」はロープウェイ乗り場への散策路でもあるため、秋の紅葉シーズンは特に人が多くなります。見頃の時期には紅葉で真っ赤に染まった公園内を歩いてロープウェイ乗り場へ行くことになります。また、公園内には写真の撮影ポイントも多くありますが、特に紅葉橋周辺が人気になっており、最高の紅葉風景を見ることができます。

Thumb広島で紅葉みるならここ!宮島など人気スポットや見頃をリサーチ!
世界遺産宮島や原爆ドームなど、数々の観光名所がある広島県。広島県は、有名なもみじ饅頭からも分...

「紅葉谷公園」周辺の紅葉名所

「紅葉谷公園」は何と言っても最高の紅葉の名所ですが、宮島には「紅葉谷公園」以外にも紅葉を楽しめるスポットがあります。「紅葉谷公園」からもみじ歩道で通じる大聖院、そして、厳島神社からさらに水族館方面へ進んだ大元神社を入口とする大元公園の紅葉も素晴らしく、特に大元公園は港から少し遠くなるので観光客が少なめです。

mini_tripさんの投稿
25009008 502256783473358 7823707637505064960 n

「紅葉谷公園」からロープウェイや登山で登る弥山の斜面も、紅葉の季節には木々が見事に色づきます。ロープウェイのゴンドラからもその美しい眺望を見ることができます。登山の場合は、紅葉の見所スポットである「紅葉谷公園」や大聖院、大元公園からそれぞれ弥山へ登る3つのコースがあり、その美しい眺めが疲れを忘れさせてくれます。

Thumb広島・宮島水族館の料金やアクセスは?お得な割引や人気のお土産も紹介!
広島県の人気観光スポット「宮島水族館」。「みやじマリン」の通称で親しまれているこちらの施設は...

「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ1:概要

「紅葉谷公園」と弥山を結んでいるのが宮島ロープウェイです。「紅葉谷公園」をゆっくり散策して10分程の公園の一番高い所にロープウェイ乗り場があります。ここから、まずは小さいゴンドラで途中の乗換駅の榧谷(かやたに)駅まで乗り、次いで大きいゴンドラで獅子岩駅まで乗ります。獅子岩駅には展望台があり、瀬戸内海の眺望が最高です。

yoshiki120percentさんの投稿
23164916 1923413344575526 4026137235584712704 n

ロープウェイの終点駅である獅子岩駅からの眺望も素晴らしいのですが、実はここはまだ弥山の頂上ではありません。360度のパノラマ絶景を楽しむには、あと少し頂上までの登山が必要になります。歩くのが苦手な人はロープウェイで十分堪能できます。ちなみに、山麓の紅葉谷駅までは「紅葉谷公園」入口から無料送迎バスも出ています。

「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ2:料金と運行形態

miyajimaropewayさんの投稿
31169580 412792522527832 4489743165225435136 n

この宮島ロープウェイ、紅葉谷駅から中間の榧谷駅までは高低差288mで、定員8名のゴンドラを一定間隔で順次出発させる自動循環式、榧谷駅から獅子岩駅までは高低差62mで、定員30名のゴンドラを交互に往復させる交走式で運行しています。それぞれ所要約10分と約5分で、2種類のゴンドラ体験を楽しむことができるロープウェイです。

concord_hayashiさんの投稿
28763420 194171477856676 5766976446606082048 n

ロープウェイの料金は、紅葉谷駅から獅子岩駅までの通算で、往復料金が大人1800円、小人900円です。片道料金は大人1000円、小人500円で、片道だけ登山という場合に利用できます。また、宮島内のホテル宿泊者は割引券をもらえる場合があります。なお、下りの最終便は17時30分(12月~2月は17時)ですのでくれぐれも注意して下さい。

「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ3:見所

t.kevolution10さんの投稿
25036088 665626820493054 5944436051371098112 n

宮島ロープウェイの見所は、やはりその眺望の良さにあります。ゴンドラが高度を増すにつれて展望が開けてきますが、特に中間の乗換駅から獅子岩駅までの間は最高の眺望です。瀬戸内海の絶景や弥山斜面の原生林の眺めを楽しみながらの空中散歩を体験できるのが何と言っても魅力のロープウェイで、地元広島県の方でも感動する景色です。

shuro_taniguchiさんの投稿
30841568 389797391495844 789627856173924352 n

この宮島ロープウェイからの眺望、1年を通して美しい景色を楽しむことができますが、紅葉の見頃の時期は弥山の樹林の風景が最高に美しくなり、ロープウェイも大人気です。ロープウェイからの眺望は抜群ですが、一方で、榧谷駅は海上から見る宮島の景観を壊さないようにと、ゴンドラや鉄塔などの施設が見えない工夫も施されています。

「紅葉谷公園」から出る宮島ロープウェイ4:弥山登山

yamaya1962さんの投稿
26073530 173713706693397 4510605011088048128 n

獅子岩駅を降りてすぐの獅子岩展望台は標高430mで、ここから標高535mの弥山頂上までは登山ということになります。一度下ってまた登るという少しハードなコースですが、途中に観光スポットもあり、楽しみながら登ることができます。獅子岩駅から約15分進むと、弥山本堂、さらには消えずの火が有名で恋人の聖地と言われる霊火堂に着きます。

yvetteg1227さんの投稿
28433317 1372514526210777 5656871257711312896 n

霊火堂からは、天狗の面や額が飾ってある三鬼堂、さらには観音堂、文殊堂と通って、くぐり岩に着きます。ここからは頂上まですぐで、獅子岩駅から山頂までは約20~30分の所要時間になります。山頂には花崗岩質の大小の岩石があり、展望台からは瀬戸内海の島々はもちろん、四国や九州の連山も眺望できる絶景が360度のパノラマで展開します。

「紅葉谷公園」での宿泊・食事

haoyi_sieさんの投稿
23668140 572336626437950 1778557549390331904 n

宮島観光には、広島市内や宮島島内に宿泊する観光客も多いのですが、ここでは「紅葉谷公園」の中にある旅館を紹介します。宮島桟橋から厳島神社そして「紅葉谷公園」の入口までの間にも多くのホテル、旅館がありますが、公園の中にある唯一の旅館がもみぢ荘で、規模は小さいですが周囲を自然に囲まれたとても静かな場所にあるのが特徴です。

tosasatumaakiさんの投稿
15276589 355576021483542 6223426900602126336 n

もみぢ荘は、3名定員の和室5室という小さな旅館です。自然の中にたたずむ雰囲気のあるお宿で、紅葉の見頃の時期はお部屋からの眺めが最高です。料金は1人1泊2食で17000円、宿泊のみ8500円になっています。公園散策時のレストラン、茶屋としても利用でき、料金1400円の名物穴子めしや600円の抹茶セットなどの人気メニューがあります。

住所:広島県廿日市市宮島町紅葉谷公園内
電話番号:0829-44-0077

Thumb広島・宮島観光のおすすめモデルコースは?人気スポットの所要時間も調査!
広島県にある宮島、厳島ともいわれます。何といっても日本三景に数えられる、日本を代表する有名な...

「紅葉谷公園」ともみじ饅頭

soramaru0105さんの投稿
23421261 626356471087201 8905540179163348992 n

宮島の名産品もみじ饅頭は、今や広島県の銘菓として全国的に有名になっています。このもみじ饅頭は、紅葉の名所である紅葉谷にちなんだ名物ということで名付けられた歴史があります。「紅葉谷公園」の入口近くにある老舗旅館に和菓子を納品していた高津(こうづ)常助が1906年(明治37年)に紅葉形の焼饅頭を造ったのがもみじ饅頭の起源です。

10rie15さんの投稿
34728418 1480580315385216 5034792996332109824 n

この紅葉形焼饅頭は高津堂のもみぢ饅頭として人気を博します。一時期の休業を経て、2009年に復活した高津堂は、数多くのもみじ饅頭製造会社がある中、もみじ饅頭の元祖ということになります。本店は宮島口駅近くにありますが、宮島島内のお土産街道宮島の中で、料金110円の元祖もみぢ饅頭など多くの種類のもみぢ饅頭を買うことができます。

Thumb宮島お土産おすすめランキング!お菓子やかわいい雑貨など広島名物が凝縮!
宮島は、広島屈指の人気観光スポットでもありパワースポットでもあります。昔から「神の島」といわ...

宮島の景勝地「紅葉谷公園」へ行こう!

厳島神社で知られる宮島の景勝地「紅葉谷公園」は名前の通り広島県屈指の紅葉の名所です。厳島神社とともに世界文化遺産に登録されている弥山の山麓にある公園内は、自然豊かな散策路が整備されており、公園から出るロープウェイで弥山にも登れます。宮島の景勝地「紅葉谷公園」で紅葉をはじめとする自然の景観を堪能して下さい。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ