芥屋の大門は遊覧船や展望台など見どころが満載!観光におすすめのスポット!

芥屋の大門(けやのおおと)は福岡県の人気の観光名所で、国の天然記念物に指定された日本三大玄武洞の一つです。遊覧船に乗って海から洞穴を眺めたり、展望台への遊歩道を散策したり、見どころ満載!今回は人気の芥屋の大門、遊覧船、展望台の詳細やイベントなどをご紹介します。

芥屋の大門は遊覧船や展望台など見どころが満載!観光におすすめのスポット!のイメージ

目次

  1. 1福岡・人気観光スポット!芥屋の大門へ行こう!
  2. 2芥屋の大門観光が楽しくなる!玄武岩の話
  3. 3福岡・芥屋の大門へのアクセスと駐車場
  4. 4福岡・芥屋の大門・人気の遊覧船の料金と注意点
  5. 5福岡・芥屋の大門・早めの予約がおすすめ!
  6. 6福岡・芥屋の大門・人気の遊覧船の時刻表は?
  7. 7福岡・芥屋の大門周辺で宿泊するには?
  8. 8芥屋の大門周辺の民宿「天神堀」は安くておすすめ!
  9. 9福岡・芥屋の大門・展望台への散策が人気でおすすめ!
  10. 10芥屋の大門公園周辺「蓮の実アパートメント」が人気!
  11. 11福岡で人気の芥屋海水浴場と夏イベントへ行こう!
  12. 12見どころ満載の「玄海国定公園」の松原を見に行こう!
  13. 13芥屋の大門・糸島には古くて新しい魅力がいっぱい!

福岡・人気観光スポット!芥屋の大門へ行こう!

日本最大の玄武洞、芥屋の大門(けやのおおと)は佐賀県唐津市の「唐津七ツ釜(ななつがま)」、兵庫県豊岡市の「玄武洞」と並ぶ日本三大玄武洞の一つです。高さ64m、奥行90m、間口10mの洞穴は六角形や八角形の玄武岩柱状節理が美しく、玄界灘の荒海で海蝕された洞穴は遊覧船で見学でき、山側には展望台もあります。どちらも人気です!

Thumb糸島の観光スポット特集!定番の名所からおすすめの穴場まであり!
福岡で人気の観光スポット「糸島」は、車でも電車やバスでも楽しめるスポットです。今、糸島は観光...

芥屋の大門観光が楽しくなる!玄武岩の話

natsukohirotsuさんの投稿
11899674 605551692918204 1199715444 n

世界のほとんどの海底は玄武岩でできていることをご存じでしょうか。火星や金星にも多量に存在します。二酸化ケイ素を多く含む岩石ですが、その名前は兵庫県豊岡市の「玄武洞」からきています。亀の甲羅のような形がすくっと何本も伸びている形には、何度見ても自然の摂理を感じます。波に揺られながら洞穴を進むのはスリリングです!

芥屋の大門観光が楽しくなる1:玄武岩の英語名は?

ついでに玄武岩の英語名、Basalt(バサルト)をご紹介します。Basaltの語源はギリシャ語のbasanos(試金石の意)からきているとか、玄武岩が多く産出されたヨルダン東部の地名であるBashanからきていると言われています。Salt(塩)とは関係ないようですが、覚えやすい名前です。トルコ、カッパドキアのウフララ渓谷の岩山も玄武岩です!

芥屋の大門観光が楽しくなる2:玄武岩の名づけ親

ellie.427さんの投稿
11190281 1083792808300797 730693281 n

玄武岩の名づけ親は江戸時代に山口県津和野市に生まれた地質学者、小藤文次郎(ことう ぶんじろう)です。のちの東京大学理学部で学びドイツに留学。日本の地質学、地形学に功績を残しました。1891年の濃尾地震のときは、2週間後に現地入りをし、断層地震説を発表し、その断層写真の記録は世界に広まりました。

芥屋の大門観光が楽しくなる3:玄武の意味は?

ソチオリンピックで、スケートの羽生選手が音楽に使った「陰陽師」。映画にも出てきましたが「玄武」は中国の四神(青龍・朱雀・白虎・玄武)の一つで霊獣です。玄天上帝とも言い、中国神話で北方を司る神です。蛇と亀が合体した形で、黒の意味もあります。確かに玄武岩は灰褐色または黒色です。黒磯海岸では丸くなった玄武岩が見られます。

人気の芥屋の大門観光が楽しくなる4:玄武岩とカメラの三脚

旅行にカメラは必須アイテムですが、皆さんは三脚をお使いになるでしょうか。知っている人は知っている、「Gitzo」(ジッツオ)というカメラ機器関連メーカーがあります。プロのカメラマンがよく使っています。そのジッツオが過去に玄武岩を使った三脚を生産・販売していたそうです。でも、遊覧船で三脚は使えません!

Thumb糸島のデートスポットまとめ!おしゃれカフェなどおすすめ満載でお届け!
福岡県の糸島は、美しい海岸線と自然が織りなす景勝地が人気の観光スポット。まるで外国のようなリ...

福岡・芥屋の大門へのアクセスと駐車場

公共交通機関を利用する場合は、JR筑前前原駅からバスで芥屋線の終点「芥屋」で下車します。歩いて10分で遊覧船乗り場です。車の場合は、西九州自動車道(始点は福岡県福岡市、終点は佐賀県武雄市)の前原インターから芥屋方面へ進み、約20分です。下道の場合は、国道202線の前原から志摩・芥屋方面へ進み、約20分です。

人気の芥屋の大門(けやのおおと)・駐車場とカーナビ

民宿「なぎさ」の隣り、「磯の屋」駐車場に専用駐車場があります。混むときは無料の海水浴場駐車場、大門公園駐車場が利用できます。カーナビ登録は「磯の屋」で、住所は福岡県糸島市志摩芥屋677-5です。この民宿「磯の屋」の向かい側に遊覧船の切符売り場があります。「芥屋大門観光社」と書かれています。

福岡・芥屋の大門・人気の遊覧船の料金と注意点

fukuoka.m.kさんの投稿
10358417 953480761397385 2092734207 n

遊覧船は芥屋(けや)漁港から出ています。期間は3月~12月26日で、往復25分です。料金は大人700円(中学生以上)、子供350円(4才以上)。乗船者数が少なくて一人での貸し切りは、追加料金300円です(最低運行人数は2名)。波が高くて洞穴の中が見学できなかったり、欠航になる場合があるので、当日の確認が必要です。

福岡・芥屋の大門・早めの予約がおすすめ!

aquinosboutsさんの投稿
34564654 379069439258273 6712772835535749120 n

船の定員は20名ですので、混雑が予想される時期は特に早めの予約がおすすめです。芥屋大門観光社の定休日は第2、4水曜日(7月~8月は無休)。予約や問い合わせの電話番号は092-328-2012(3月~12月)です。1月~2月は糸島市観光協会(092-322-2098)へ。もちろん、空席があれば当日でも乗れます。天候に合わせて予約しましょう。

福岡・芥屋の大門・人気の遊覧船の時刻表は?

okurayaさんの投稿
11330751 508516085967379 435362761 n

芥屋の大門への遊覧船の始発時刻は9:30で、最終便が16:30発です。乗船している時間は30分間、始発便は10:00に港へ帰ってきます。15分後に次の便が出発します。以降の出発時刻は、10:15、11:00、11:45、12:30、13:30、14:15、15:00、15:45、16:30(最終)と45分間隔。乗船10分前には切符売り場へ行くのがおすすめです。

福岡・芥屋の大門周辺で宿泊するには?

satoshihayashimaさんの投稿
19986094 152141555336328 7637701335583817728 n

「芥屋大門観光社」のそばには5階建ての青い建物の民宿「磯の屋」、大正創業の老舗旅館「玄洋館」などがあります。少し離れた芥屋バス停から海側へ80mくらい歩くと、平日980円の人気の海鮮丼がある民宿「天神堀」もあります。漁港から芥屋海水浴場への道に沿って「みどり松」、民宿「すず屋」「芥屋荘」などもあります。

芥屋の大門周辺の民宿「天神堀」は安くておすすめ!

kamosikaserow7556さんの投稿
31557225 401148286961635 5159119762541772800 n

上でご紹介しました宿はそれぞれに個性のある人気の宿です。今回はその中の民宿「天神堀」をご紹介します。宿泊料金は1泊2食付きで7000円(税抜き)から。1泊2食、宴会懐石付きで8000円(税抜き)からです。昼間懐石は3000円からで、4人に1台の船盛り、煮つけ、釜めしサザエご飯が付きます。

福岡・芥屋の大門・展望台への散策が人気でおすすめ!

nana_0426rさんの投稿
32135562 174176569948016 5698398325833728000 n

芥屋の大門展望台周辺は、芥屋の大門公園になっています。公園の無料駐車場から遊歩道に入るまで、遊歩道の途中、展望台と順を追っておすすめスポットをご紹介します。まずはトイレを済ませ、産直所の前を進むと「太祖神社」があります。御祭神は天照皇大神、伊邪那岐大神、伊邪那美大神で、綿積神社、産屋神社が合祀されている神社です。

芥屋の大門・展望台遊歩道に入る前に!人気の食べものは?

shinya11.11さんの投稿
12407192 258951321107336 366348469 n

さて、「太祖神社」を過ぎるとすぐに正面に防波堤とその先の海が見えます。鳥居を見学したら、反対の黒磯海岸方面へ戻りましょう。左手には出来立てのワッフルが人気のケヤビーチマーケット、1080円の海鮮重が人気の「大門茶屋いろり」。さらに先に2階席で海を眺めながら食べられる、おしゃれな人気カレー専門店、「ココペリ」などがあります。

芥屋の大門公園周辺「蓮の実アパートメント」が人気!

casalotushitomiさんの投稿
28436529 971147489718025 1149622858054369280 n

以前は「カーサロータス」という名前だった「蓮の実アパートメント」は糸島を中心に活動する人たちが生活雑貨、服、クリスタル、食材などを販売するWebショップのほか、金、土、日の11:00~17:00まで、「芥屋の大門公園」の店舗で販売をしています。月・火は予約営業で、セラピーもしているそうですので、まずはWebからお問い合わせを。

芥屋の大門・人気の展望台遊歩道に入ってみると?

hulk0728さんの投稿
30908807 1840335929359966 6459860362006102016 n

遊歩道の入り口は木の茂みでわかりにくくなっています。注意して他の人の動きを観察し、穴のように見えるところが入り口です。樹木のトンネルのような道を5分くらい歩くと、海岸への道と展望台への道に分かれます。右に進み5分程度で展望台です!北東側は眺望がよくありませんが、唐津側は手前に黒磯海岸が見下ろせ、姫島が遠望できます!

福岡で人気の芥屋海水浴場と夏イベントへ行こう!

saki_toshimiさんの投稿
21295117 741700306017954 938534170462781440 n

せっかく「芥屋の大門」を見に行くのですから、イベントにも参加すれば、さらに楽しみもアップ!海水浴場は遠浅の透明度の高い「日本の快水浴場100選」にも入っています。毎年夏に「サンセットライブ」が海岸で開かれ人気です。野外音楽のフェスティバルを近くのキャンプ場を利用して楽しむのも最高の夏!です。海水浴場駐車場は240台収容。

住所:福岡県糸島市志摩芥屋

見どころ満載の「玄海国定公園」の松原を見に行こう!

mitsukiryuさんの投稿
31047341 205585903559616 1300964332900712448 n

1956年に福岡県、佐賀県、長崎県の玄界灘沿岸を中心に指定された玄海国定公園には、上でご紹介した芥屋の大門のほかに、福岡県、佐賀県の海岸線に非常に多くの松原があり、「松原の宝庫」と言っても過言ではないでしょう。近年、美しい日本の松原が姿を消していく中で、非常に貴重です。「芥屋の大門」見学前後のドライブにおすすめです!

Thumb糸島でいちご狩りができる農園は?人気の食べ放題の料金や制限時間も調査!
糸島でいちご狩りができるって知っていますか?糸島といえば豊かな大自然やおしゃれスポット巡りが...

芥屋の大門・糸島には古くて新しい魅力がいっぱい!

ここまでご覧くださり、ありがとうございます。「芥屋の大門」と遊覧船、展望台などの見どころ紹介はいかがでしたか。古くは「魏志倭人伝」に「伊都国」の記述があり、それが現在の「糸島」だとか。糸島牛、カキ、イチゴ(あまおう)などの特産品、サンセットロードの海岸沿いの飲食店など、新しい魅力もいっぱい。ぜひ訪ねてみてください!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
alas

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ