韓国でチマチョゴリを体験!レンタル料金やおすすめ撮影スポット紹介!

韓国はいくつもの観光地があることで有名な国ですが、そんな韓国で伝統的な礼服というものがあります。それがチマチョゴリで、最近では若者にも人気が高くなっています。そんなチマチョゴリについての体験スポットやレンタル料金、撮影スポットについて紹介します。

韓国でチマチョゴリを体験!レンタル料金やおすすめ撮影スポット紹介!のイメージ

目次

  1. 韓国で「チマチョゴリ」を体験しよう!
  2. 韓国の礼服「チマチョゴリ」とは?
  3. 韓国の礼服「チマチョゴリ」の特徴は?
  4. 男性用の「バジチョゴリ」の特徴は?
  5. 韓国の礼服「チマチョゴリ」はどうやって着るの?
  6. 韓国の礼服「チマチョゴリ」を買いたいときの料金は?
  7. 韓国の礼服「チマチョゴリ」はレンタルが出来る!
  8. 韓国の礼服「チマチョゴリ」のレンタル方法
  9. 韓国の礼服「チマチョゴリ」をレンタルするときの料金
  10. 韓国の礼服「チマチョゴリ」を着れるおすすめの観光地
  11. 無料で「チマチョゴリ」が着れるスポットも!
  12. 「チマチョゴリ」を着て撮影したい韓国の観光地紹介!
  13. 韓国のおすすめ観光地その1「景福宮」
  14. 韓国のおすすめ観光地その2「昌徳宮」
  15. 韓国の「チマチョゴリ」を着て韓国観光を楽しもう!

韓国で「チマチョゴリ」を体験しよう!

韓国の礼服であるチマチョゴリは、日本の着物などと同じく伝統的な服装でしたが、現在では若い人向けのかわいいデザインのものや、伝統は大切にしながら機能性の優れたものが数多くあります。そんなチマチョゴリの概要、レンタル方法、レンタル料金、おすすめの撮影スポットなどについて徹底的に紹介しますので参考にしてください。

韓国の礼服「チマチョゴリ」とは?

「チマチョゴリ」は、韓国の伝統的な礼服です。日本であれば着物のような立ち位置のチマチョゴリは、成人式や結婚式などの人生の大きなイベントや、厳格な式典が開催されるときなどにも着られることがあります。名前の一部となっているチマチョゴリの「チョゴリ」は、上半身の衣服を指しており、男女共通のものとなっています。

そして、下半身に着用する衣服は、男性用が「バジ」、女性用が「チマ」と呼ばれています。そのためチマチョゴリとは、女性用の韓服を指しており、男性用の韓服のことを下半身に着用する衣服の名前から、「バジチョゴリ」と呼ばれています。チマチョゴリはこれらの衣服を着た後に頭に冠帽を乗せ、腰に帯をまいています。

また、チマチョゴリは、礼服として使用されれるだけでなく、外出着として利用することが出来ます。そのときは、チマチョゴリの上から、「マコジャ」と呼ばれている重ね着用のアウターを着用することで、外出着となります。さらに寒い時は「トゥルマギ」と呼ばれる防寒着を重ねることで、更に暖を取れるようになります。

ここまで重ね着すると、一般的な外出着とほとんど変わらないため、日本でも着物を着て歩いている人がいるように、トゥルマギを着用して下にはチマチョゴリを着ている人を見かけることがあります。このようなことからわかるように、韓国ではチマチョゴリやバジチョゴリは、一般的に着用されている衣服となっています。

韓国の礼服「チマチョゴリ」の特徴は?

チマチョゴリの特徴としましては、着用した時の着丈が短く、全体的なシルエットを見たときに、柔らかな曲線を描いているのが特徴になっています。また、昔は年齢や地位によって、チマチョゴリの色が決められてしまっていました。しかし現在はそのような慣例はなくなっており、好みの色のチマチョゴリを韓国では着ることが出来ます。

韓国のチマチョゴリでは、好きな色のチマチョゴリを着ることが出来るのですが、その中でも特に人気の高いのが現職をベースにした派手な色使いのものです。昔の身分の高い人たちが原色の衣服を身に着けていたことからもわかるように、デザインが洗練されていて美しく、韓国の町並みに合うということで、多くの人が原色を好んでいます。

男性用の「バジチョゴリ」の特徴は?

一方で、男性用の韓国の礼服である「バジチョゴリ」は、韓国の女性が着るチマチョゴリとは異なったデザインとなっています。上着となっている「チョゴリ」の部分が、着丈の短い女性のものとは異なり、長くなっています。また下半身に着用する衣服は、立ったり座ったり活動的になることが多いため、ゆったりとしたデザインです。

最近では歴史を感じさせるデザインから、モダンなデザイン、そして日常生活でも着ることが出来るようなデザインのバジチョゴリも増えてきたので、若者たちからも人気の高い礼服となりつつあります。また、若者のカップルたちが、チマチョゴリとバジチョゴリを着て、町中や観光地を歩いていることもありますので、身近なものです。

韓国の礼服「チマチョゴリ」はどうやって着るの?

韓国の礼服「チマチョゴリ」を着るタイミングがいつなのかについて説明します。チマチョゴリは観光地に訪れたときに思い出に残るために来ることが多いのですが、それ以外にも着るような場面は多々あります。例えば、結婚して初めて旦那の両親のところに尋ねていくときは、礼服としてチマチョゴリを着るときがあるそうです。

他にも、チマチョゴリは、旧正月や、結婚式などのイベントの時期にも着ることが多いです。また韓国では定期的に自分の姿の写真を撮影し、記録に残すことが多いそうですが、その場面に着用することがあります。また、お葬式などの厳かな場面でも着ることがあります。またかつては嫁入りした人がしばらくは毎日着て家事をしたそうです。

韓国の礼服「チマチョゴリ」を買いたいときの料金は?

韓国の礼服であるチマチョゴリを購入したいと考える人もいます。そんなときは安いものであれば手ごろな値段で買うことが出来ます。例えば日本で言う手ごろな浴衣感覚できるものであれば、5000円程度で購入することが出来ます。東大門や南大門の市場で販売されており、既製品を購入することが出来ますのでお土産にも最適です。

しかしシルクのものや購入なのであれば数十万円以上する場合があるそうです。高級なモノと安いものであれば見た目でも光沢感やシルエットを見てみると一目瞭然なのですが、少し高級なものを買えば普段使いでも恥ずかしくないものになります。2万円あれば購入できますし、最近は落ち着いた色合いのものも増えてきました。

韓国の礼服「チマチョゴリ」はレンタルが出来る!

韓国の礼服であるチマチョゴリはレンタルサービスも充実しており、最近では簡単にチマチョゴリ体験をすることが出来ます。実際に購入すると高価な場合がほとんどですので、安い料金で利用できるレンタルサービスは、旅行者だけでなく現地の人々にも人気が高いです。そんなレンタルサービスについて紹介しますので参考にしてください。

韓国の礼服「チマチョゴリ」のレンタル方法

チマチョゴリをレンタルするときの流れは、まずお店を選ぶことから始まります。多くのレンタルサービスのお店は、店頭にチマチョゴリを着たマネキンがあります。それがお店の系統を示しますので、参考にしながらお店を選びます。観光地に近い店舗の店頭の看板には日本語で案内がある場合も多く、日本語が通じるときもあります。

続いてフロントで受け付けを済ませると、貴重品をロッカーに預け、着たいチマチョゴリを選びます。チマチョゴリの特徴して下半身の衣服である「チマ」がアクセントとなるデザインが多いので、色合いや装飾を見て決めることをおすすめします。それでチマチョゴリを決めると、あとは着替えて、ヘアセットが行われてレンタル完了です。

韓国の礼服「チマチョゴリ」をレンタルするときの料金

韓国の礼服であるチマチョゴリをレンタルするときの料金について説明します。チマチョゴリをレンタルするときの料金は、基本的には時間制となっており、2時間いくら、4時間いくらなどで決められています。また観光地近くのお店の料金は比較的高めとなっていますが、移動時間などを考量すると近くでレンタルするのをおすすめします。

おおよそのチマチョゴリレンタルの予算としましては、。チマチョゴリを借りると2時間で10000ウォンで、4時間だと15000ウォンです。また少し豪華なシルクを使ったチマチョゴリでは、2時間20000ウォンで、4時間25000ウォンなどとなっています。1ウォンがおおよそ0.1円であることから、比較的リーズナブルに体験できます。

韓国の礼服「チマチョゴリ」を着れるおすすめの観光地

韓国の礼服のチマチョゴリを着れるおすすめのスポットについて紹介します。チマチョゴリを着用する体験を通して、韓国の名所を回ると、過去にタイムスリップしたかのような気分になり心地よく感じられます。レンタルしたチマチョゴリを着ながら撮影すると、写真映えする綺麗な姿が取れますのでぜひ韓国に言ったら試したいものです。

韓国の注でチマチョゴリを着て観光地を巡ることをおすすめするのは、良い思い出に残るからだけではありません。観光地の中には、チマチョゴリやバジチョゴリを着て訪れると入場料金が無料になる制度を採用している場所もあります。そういうところに行くとあちこちにチマチョゴリを着ている姿が見られるので尚更おすすめです。

無料で「チマチョゴリ」が着れるスポットも!

ruka1114さんの投稿
28154530 1721602377897330 3872852816317906944 n

また韓国のチマチョゴリをレンタルしたいけれど、街を歩き回る体験をしたいわけではない人や、返却が億劫に感じてしまう人や、わざわざレンタル料金を払って着たいわけではないというような人もいます。そのような人向けにも、無料で韓国の礼服「チマチョゴリ」を着ることが出来るスポットが存在します。まずはそちらを紹介します。

bbh0325さんの投稿
928986 952040174871985 560368253 n

基本的にはソウルの観光地のあちこちに写真館ややレンタルサービスがあります、そこには雰囲気に合わせたセットがあったり、衣装のまま施設の中を観覧できる体験サービスがあります。韓国観光は忙しくなることが多いので、忙しい旅行中でも少しの時間で体験したいと考える人にはおすすめの方法になります。

ソウルグローバル文化体験センター

reinaaa0326さんの投稿
13712539 1796929327186789 1966873183 n

「ソウルグローバル文化体験センター」では、無料でチマチョゴリ体験が出来ます。ソウルグローバル文化体験センターは明洞の「M PLAZA」の5階にあります。ここでは韓国の文化を体験できる施設で、チマチョゴリを無料体験できるコーナーも設けられています。チマチョゴリもほかのレンタルサービスに引けを取らない量があります。

nakapurayaaaaさんの投稿
15034844 355201308148140 7739207501735788544 n

また、かつての伝統や歴史に基づいて、「宮廷チマチョゴリ」「女官チマチョゴリ」「男性用バジチョゴリ」「子ども用のチマチョゴリやバジチョゴリ」などが幅広く揃っていますので、家族総出で楽しむことが出来るのが特徴です。また簡単なヘアメイクも無料で体験できます。スタッフは日本語が話せるので安心度が高い体験スポットです。

「チマチョゴリ」を着て撮影したい韓国の観光地紹介!

それではチマチョゴリを着て撮影したい韓国の観光地について紹介します。韓国には数多くの観光地があり、そこには日本語が話せるガイドさんや、日本語の看板が数多くあります。このように日本人でも気軽に体験しやすい観光地があるのですが、そのなかでも近くにレンタルサービスがあったりするおすすめの観光地を紹介します。

韓国のおすすめ観光地その1「景福宮」

韓国のおすすめ観光地その1は「景福宮」です。朝鮮王朝時代に使用された応急で、1395年からおよそ200年間正宮として知られていた建物になっています。しかし1553年に大火事によって焼失したり、1592年の文禄の役によって放火の対象になり再び消失するなど何度も破壊や焼失などの辛い目に合っている建物となっています。

その後は使用されなくなっていたため徐々に忘れされていたのですが、韓国が独立してからの1986年から1995年まで、韓国国立中央博物館に利用されることになりました。しかしながら、景福宮復元計画により一度解体されてしまいました。そして現在は光化門を正門、勤政殿を正殿とし、左右対称に建物が建てられています。

景福宮の特徴は、入場するときに、チマチョゴリやバジチョゴリを着て入場ゲートに向かうと、入場料金が無料になる特典がついているところです。もともと入場料金はそこまで高くないのですが、韓国に行くと交通機関を多用するため出来るだけ節約できると嬉しいので、このお得なサービスについては理解しておくことをおすすめします。

このような入場料金が無料になるサービスを利用する場合はチマチョゴリやバジチョゴリを着た状態で、自分自身の身分証明書を持っていく必要があります。日本の免許証などでは承認されませんので、必ずパスポートを持っていくことを忘れないようにしましょう。そこで承認を受けると、無料入場券を発行されます。

景福宮にはいくつもの見どころとなるスポットがあるだけでなく、チマチョゴリを着ていると美しく映えるような建物が数多くあります。赤を基調とした原色に近い建物と、同じく原色の色が好まれるチマチョゴリはその対比が美しく、多くの人から好まれている名物の写真撮影スポットです。

Thumb景福宮は韓服着用すれば入場料無料?チマチョゴリをレンタルして写真撮影!
景福宮(キョンボックン)は韓国のソウルにある有名な観光スポットです。写真撮影や映画の撮影が行...

韓国のおすすめ観光地その2「昌徳宮」

韓国のおすすめ観光地その2は「昌徳宮」です。昌徳宮は景福宮の離宮として創設されましたが、途中からは正殿として使われうようになりました。ここにある「敦化門」は韓国最古の門として知られており、チマチョゴリを着て撮影してほしい絶好の撮影スポットです。現在のものは1623年に再建された景観ですが400年近く維持されています。

また昌徳宮は世界遺産にも登録されており、その建築技術や宮殿内にある装飾も美しく荘厳な雰囲気を感じさせます。また建築物も数多くあり、その中でも特に、王朝庭園は観光造園技術の極致として知られています。そのような場所で写真をいくつも撮影することで、かつての人々のような暮らしを追憶体験が出来ること間違いなしです。

韓国の「チマチョゴリ」を着て韓国観光を楽しもう!

今回は、韓国でのチマチョゴリのレンタル方法や料金、そしてチマチョゴリの成り立ちや、おすすめの撮影スポットについて紹介しました。韓国での礼服であるチマチョゴリは、近年では若者でも着ることが出来るような時勢に合わせたかわいいデザインのものも増加しています。ぜひ韓国に行くときはチマチョゴリで撮影してみてください。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ