雙全紅茶は台南にある人気の紅茶専門店!おすすめの商品やアクセスまとめ!

台湾の台南にある紅茶の専門店「雙全紅茶」。地元民から観光客までと幅広い人々に人気な紅茶の専門店で歴史のあるお店です。実は日本とのつながりも深い「雙全紅茶」の紹介や、おすすめの飲み方、アクセス方法についてまとめましたのでご紹介します。

雙全紅茶は台南にある人気の紅茶専門店!おすすめの商品やアクセスまとめ!のイメージ

目次

  1. 1台南の雙全紅茶を飲みに行こう!
  2. 2そもそも雙全紅茶のある台南はどこにあるの?
  3. 3雙全紅茶がある台南とはどんなところ
  4. 4台南で人気の雙全紅茶とは
  5. 5雙全紅茶のおすすめな飲み方
  6. 6雙全紅茶へのアクセス
  7. 7雙全紅茶と日本のつながり
  8. 8雙全紅茶のある台南のお土産
  9. 9雙全紅茶のある台南のおすすめグルメ
  10. 10雙全紅茶を楽しもう!

台南の雙全紅茶を飲みに行こう!

みなさん「雙全紅茶」とい紅茶の名前を聞いたことがるでしょうか。台湾にある台南でとても人気な紅茶専門店です。紅茶を専門にかなりこだわりを持った老舗のお店で常連客や観光客も多く、いつも多くの人で賑わっています。台湾に来たらぜひ飲みにいっていただきたいおすすめのお店となっているのでアクセス方法など詳しくご紹介します。

そもそも雙全紅茶のある台南はどこにあるの?

雙全紅茶のご紹介の前に、そもそも台南ってどこなのかと思う方もいると思いますのでご紹介します。台南は台湾にある都市で「台北」「高雄」「台中」に続く台湾の第4都市になります。近年台湾への観光客が増えている中でこの台南への旅行客も増えてきています。それだけ魅力たっぷりな台南ですので、台湾へ来た際にはぜひ台南もおすすめです。

雙全紅茶がある台南とはどんなところ

台南の場所がどこにあるのか分かったと思いますので、次は台南のご紹介をします。200年以上も台湾の都としえて栄えていた台南は台湾の小京都と呼ばれているほど、歴史を持った都市で各地に有名な旧跡が多くあるのが特徴的な都市となっています。国定の古跡が多くあるため地元民による保存活動も盛んな都市です。

Thumb台南の人気博物館「奇美博物館」の見どころ&アクセスまとめ!予約は必要?
台湾の西南部に位置する都市、台南市にある奇美博物館。実業家である許文龍によって設立された台湾...

台南で人気の雙全紅茶とは

それでは今回特におすすめしたい「雙全紅茶(スワンチェンホンチャ)」についてご紹介をします。1949年に開業した雙全紅茶は紅茶1種類だけを取り扱っている専門店で、台南でも老舗のお店となっています。このお店の紅茶の味は現在3代目にあたる許さんまで受け継がれています。

17662307 285020858589398 6707325017413124096 n
alice_weihsu

紅茶の茶葉は、台湾の魚地産紅茶をメインに6種類もの茶葉をブレンドして作られています。気になるその味は紅茶特有の渋みが少しあるにもかかわらず、香り豊かな味わいとなっています。店主が1杯1杯丁寧に注いでくれる紅茶は心も一緒に温まるような一品です。そのためリピーター客も多くいます。

雙全紅茶のおすすめな飲み方

19761990 318898565222813 5618133985596014592 n
mishalabing

雙全紅茶はホット、アイス、常温と3種類から熱さを選べるようになっており砂糖の量も自分好みに無糖、微糖、半糖、全糖と4種類から選べるようになっています。地元台湾の人には半糖が人気があるようですが日本人には少し甘すぎるかもしれません。しかし無糖にすると紅茶の渋みが強く感じられるので一番のおすすめの砂糖量は微糖です。

そして、紅茶では珍しい手法で作られているのがアイスの場合です。なんとシェイカーを使って紅茶をシェイクしグラスに注がれます。その為出来上がりはビールのように決め細やかな泡が立っている状態になります。このような手法で作られる紅茶は滅多にないので、ぜひこのアイスバージョンの雙全紅茶も味わっていただきたいものです。

雙全紅茶へのアクセス

13652076 699245150214197 2061178370 n
pjc_inlove

この雙全紅茶のお店はメインの通り沿いにはなく、少し分かりづらいところに店舗がありますので詳しいアクセス方法をご紹介します。まずは台南市内の中正區にあり日本の統治時代に作られた林百貨店というデパートの右横を通り進んで行くと、紫色の看板に雙全紅茶と書かれた看板があります。小さめの看板なので周りを良く見ながら進んでください。

その雙全紅茶と書かれた紫色の看板を見つけたら、看板の下にある商店街のようなところに入っていきます。少し歩くとお店が見えてくるのでこれで飲むことができます。店内ではちょっとした休憩スペースもあるのでそこで落ち着いて飲むのいいですし、密閉容器に紅茶が入っているので歩きながらでもこぼさす飲めるのことができるようになっています。

アクセス方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。アクセス面でいうと少し分かりづらい場所ではありますが、かなり行きにくいという場所ではないので看板を目印にぜひ足を運んでみてください。歩いていくことによってさらに紅茶が美味しく感じられるはずです。そして、暑いときにはぜひアイスでも注文してみてください。

雙全紅茶と日本のつながり

18644895 1316741248444114 2684591513345720320 n
liangwebber

日本とのつながりがあるとうタイトルを見て驚いた方もいると思います。雙全紅茶をもっとよく知るためにも雙全紅茶と日本はどうつながりがあるのかご紹介します。かつて台湾は日本の統治下にありその影響を受け、この雙全紅茶の初代のオーナー張さんは日本でウィスキー作りとバーテンダーをしていました。

17333717 699630606864356 1340016250025148416 n
cindychen0102

それから月日が経ち戦後になると、日本の統治下でなくなった台湾は中国の国民党政権へと移り変わり、張さんの働いていた日本のバーも閉店となりました。それをきっかけに初代オーナー張さんはこの台湾に帰国し雙全紅茶のお店を台南に作り上げることを決意しました。

日本でバーテンダーもしていた雙全紅茶の初代オーナーはこの日本での経験を生かして、紅茶をシェイカーで作るという発想が浮かび上がり台湾で雙全紅茶のお店をオープンさせました。もし日本でのウィスキー作りやバーテンダーの経験をしていなかったら、今の雙全紅茶はなかったかもしれません。

そんな日本との関わりがあるなんて知らない方も多いと思いますが、初代オーナーが考えだした、紅茶をシェーカーで振って泡を立てて飲むアイスの紅茶。ぜひこの雙全紅茶に足を運んだ際にはその泡を楽しんでみてください。極め細やかな泡で飲む紅茶はいつもと違い美味しいのでおすすめです。

雙全紅茶のある台南のお土産

32095342 1968993113135277 218513672434089984 n
taiwan_love.r

ここからは紅茶専門店の雙全紅茶茶がある台南についてのおすすめもご紹介していきます。台南には日本の建築物がありその名も「林百貨店」です。日本人の林方一さんが創設者で1932年にオープンした台南でも人気の老舗百貨店です。そこで人気なのが、台湾土産としても有名な「パイナップルケーキ」です。

15624972 1045253592286561 7854763682734014464 n
rikukuu0215

この林は百貨店でおすすめなのが「CHIMEI(奇美)」のパイナップルケーキです。台南と高雄地区限定で周りのクッキー生地はバターの風味豊かでパイナップルの餡はしっとりとしています。各メーカーなどによって食感や風味が違ってくるので、台南に来たら台南限定のこのパイナップルケーキをご賞味ください。

14278929 575273682645589 1538146012 n
iziz1212

次におすすめするお土産品は玉井之門というお店にある「ドライマンゴー」です。台南から近い玉井はマンゴーの名産地でその高級マンゴーをドライフルーツにした地元台湾人にも人気な商品となっています。この玉井之門ではマンゴーだけでなくパイナップルやイチジクなど多くの種類のドライフルーツがあります。試食もできるのでぜひお土産にどうぞ。

34706120 593489141033647 6946523540107558912 n
mei_kb

次にご紹介するのは老舗せんべい店、連得堂餅家の「手焼きせんべい」です。1905年創業と台湾でも老舗のお店で機会で手焼きされたせんべいは地元台湾人のみならず、観光客までも購入しに来るほどの人気店です。その為1人2袋までとなっています。卵味のこのせんべいは甘さが控えめでザクザク感がたまらない一品です。

雙全紅茶のある台南のおすすめグルメ

10296717 1389180528049227 466089374 n
chen1123

台湾の小京都とも呼ばれる台南は、実は台湾料理の発祥の地で食の都としても有名です。台南には屋台が多くしかもその屋台ではメニューが1種類だけのお店も多いので、台南の食事スタイルとしては屋台の食べ歩きがベストです。さっそくおすすめグルメをご紹介します。

31310642 197872971014301 2500733695799853056 n
zheeeen_1126

まずご紹介するのが、台南でしか食べることのできない「意麺(イーミェン)」です。意麺と聞けばどこでも食べられるのでは?と思う方も多いと思いますが台南の意麺は他のところと比べて麺自体を低温でじっくりと揚げて調理します。その為麺がサクサクしているような感じが特徴です。おすすめのお店は「小社意麺」です。

次にご紹介するグルメは「牛肉湯」です。これも台南の名物で牛肉とたっぷりのショウガがのったスープです。あっさりとしているスープなのでお酒を飲んだ後にもピッタリなスープです。あと羊肉を使った「羊肉湯」もくさみがないので美味です。ぜひ2つとも食べてみてください。

33728638 385979201913207 8544677417795452928 n
haohaotaiwan

次にご紹介するのは地元台湾人だけでなく観光客にも人気な「エビ飯」です。身がプリッとした小エビとねぎが特製ダレを混ぜたご飯にのっているどんぶりご飯です。どんぶりといってもお茶碗サイズなので食べやすく、味はタレが混ざっているのでジューシーなお味になっています。このエビ飯も台南では有名なのでご賞味ください。

Thumb擔仔麵(タンツーメン)は台南の名物グルメ!おすすめ店や人気メニューを厳選!
台湾の魅力は台北だけではありません。台湾の南側、台南は絶品B級グルメが揃う人気の観光地です。...

雙全紅茶を楽しもう!

紅茶専門店の雙全紅茶についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。少しアクセスが良くないですが、台湾人や観光客からも人気のある雙全紅茶は台南に来たらぜひ行ってほしいおすすめの専門店になりますのでぜひ足を運んでみてください。一度来たらまた来ずにはいられないぐらい人気のお店です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ROSA

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ