北投の市場で食べ歩き!観光客に人気のグルメ&スポットを厳選まとめ!

台湾といえば市場が有名ですが、その中でも周りに観光スポットもあり、朝から夜まで丸1日楽しめる北投市場が今人気急上昇中なのはご存知でしょうか?台湾に行くけど何をしようか迷っている人必見の北投市場周辺の観光情報からおすすめ食べ歩きグルメまで解説します。

北投の市場で食べ歩き!観光客に人気のグルメ&スポットを厳選まとめ!のイメージ

目次

  1. 今観光客に北投が大人気!
  2. 北投市場おすすめの朝ご飯って?
  3. 北投市場おすすめのお昼ご飯って?
  4. 北投市場おすすめの夜ご飯って?
  5. 北投市場おすすめの食べ歩きグルメとは?
  6. 北投市場近くに温泉がある?
  7. 北投市場近くのおすすめ旅館
  8. 北投市場近くの観光スポット
  9. 北投市場への行き方
  10. あなたも北投に行ってみませんか?

今観光客に北投が大人気!

台北から地下鉄で約30分のところにある新北投駅の東に広がる北投温泉は、台湾でも有名なの温泉地です。北投温泉の近くには北投図書館や北投温泉博物館などの観光スポットもたくさんあります。ご飯は朝早くから夜までやっている北投市場があるので飽きることなく楽しめそうです。そんな魅力的なスポットがたくさんの北投を紹介していきます。

北投市場おすすめの朝ご飯って?

syuan_1018さんの投稿
12728528 198644257158913 946076564 n

台湾版のお粥「粥(ジョウ)」は台湾では朝食の定番グルメなんです。肉粥がダシが効いていて食べやすく、あっさり系の味なので朝ごはんにぴったりです。前日に食べ過ぎてしまったりして胃がもたれていている時にもおすすめです。一緒に入っている野菜が食感のアクセントになってとても美味しいです。

vivian86173さんの投稿
14052200 1773654796226125 1484595871 n

こちらは豆花という寒天などの配合を絶妙に調整し、とろけるように仕上げた豆腐に味をつけた食べ物で台湾では人気の食べ物です。温かいものも冷たいものも存在し、砂糖を溶かしたスープの中に小豆を入れたものや上にタピオカや豆をトッピングしたものなどがあり、地域によって味や食感に様々なバリエーションがあります。

yl429さんの投稿
34016506 2040579192883300 4114827936584957952 n

こちらは蛋餅(ダンピン)と行って甘くない卵クレープのようなもので、台湾では朝食のおかずとして食べられています。中の具もバリエーション豊富で、チーズやベーコンの入ったもの、スモークチキンやネギの入ったものまで様々な種類があるので、中の具を選ぶことが毎朝の楽しみにもなります。

北投市場おすすめのお昼ご飯って?

danluwenchengさんの投稿
27892982 882008475315039 2211977439557451776 n

台湾名物の丼でわかりやすくいうと煮込み豚肉かけ飯です。豚バラ肉の細切れやミンチ肉を甘辛いタレで煮込んでいます。日本の丼のイメージというよりはお茶碗のご飯の上に乗ってくるので朝から少し食べたい時でも重たくなりません。お店によってタレの味付けが違うので味もそれぞれでお気に入りの魯肉飯を探すのもたのしいです。

foodmakesmehappyさんの投稿
10601670 910649562282164 175746252 n

魯肉飯と似ていますが、こちらは鶏の胸肉やササミを細かくしたものをご飯にのせて、鶏油と甘口のタレをかけた丼です。豚肉よりもさっぱりとした後味で、脂を肉の絡み合いを楽しむのがこの料理の特徴です。こちらもお店によってタレの味付けが違うのでいろいろな鶏肉飯を試すことがおすすめです。

台湾といったらなんといっても外せないのが小籠包です。口に入れたら肉汁が溢れる本場の小籠包が食べたくて台湾まで行く人も多いかと思います。九份や台北駅などで食べるとお値段が上がってしまいますがここなら約200円ほどで8個も食べられます。味はもちろん絶品なので北投市場に来た際は小籠包も食べることをおすすめします。

Thumb台湾の「點水樓」で小籠包食べ放題!人気メニュー・料金・アクセスまとめ!
點水樓は地元台湾の人にも人気がある小籠包のお店で、小籠包食べ放題ができる台湾旅行にもおすすめ...

北投市場おすすめの夜ご飯って?

constance0718さんの投稿
26870231 1639987202691079 6122108205477658624 n

日本のラーメン的ポジションが台湾ではこの牛肉麺です。主に醤油ベースの濃いめのスープか牛骨の薄味スープかの2種類に分けられていて、麺は中細麺の小麦麺が一般的です。お店によって麺のコシや牛肉のほろほろ感が違うので日本でラーメン巡りをするように台湾で牛肉麺巡りをしてお気に入りのお店を見つけるのも楽しいかもしれません。

elaine620さんの投稿
11349224 515440381961194 664136209 n

市場の定番は牡蠣と台湾の葉物野菜を熱した鉄板の上でさっと炒めて、水でといた片栗粉と溶きたまごを混ぜたものでオムレツの形に仕上げた、いわゆる牡蠣オムレツです。オムレツの上に甘辛ソースをかけて食べるのが台湾流で、とろとろのソースと絡めた熱々のオムレツは最高です。ふわっと香る牡蠣と焼きたての卵の匂いは食欲をそそられます。

北投市場おすすめの食べ歩きグルメとは?

acco.alohaさんの投稿
29717407 235473187028101 2625228536964710400 n

麺線とは素麺に似たもので、カツオだしがベースのとろとろのだしで煮込んだ温かいにゅうめんのような料理です。中の具はゆでたモツや牡蠣、パクチーが入っています。パクチーが苦手な人は抜くこともできます。お店によっては辛味の追加などもセルフでお好みでできるところもあるのでお好みの味にしてから食べ歩きをしましょう。

tasking_beeさんの投稿
23164883 508268779542030 1383506504748892160 n

台湾版ハンバーガーの割包(コアパウ)は、味は中に角煮が入っていることもあり台湾版の角煮まんのような感覚です。バンズにあたる生地はもッチリしており、お肉も柔らかく煮込んであるので絶品です。また、台湾のオリジナルとしてピーナッツの粉をここに入れるので香りも豊かで楽しめるので観光の間の食べ歩きにおすすめのグルメです。

allenwhangさんの投稿
32870589 2001688560160472 8115435353986301952 n

人気店では整理券で待ちが出るほどのこの胡椒餅は、小麦粉のサクサクした生地の中に、胡椒ですこし辛めに味付けされた豚肉餡とたっぷりの葱が入っている温かいおまんじゅうのような台湾では定番の食べ歩きグルメです。一口食べると中の肉汁が溢れだすので焼きたてを食べる時には火傷に注意してください。

all_the_timeatさんの投稿
22352372 769746609878789 213908312146575360 n

こちらは食べ歩きグルメと一緒に飲んでおきたいおすすめドリンクです。台湾といえばタピオカが有名でタピオカジュースを持ち歩いている人を街でもたくさん見かけます。しかし、毎回タピオカドリンクを頼んでいたら意外とお金を使ってしまいます。そこでおすすめは市場の紅茶です。1杯約15元の安さなのに飲みやすい味なのでおすすめです。

北投市場近くに温泉がある?

kei03015458さんの投稿
34417820 321513658382559 404493341263134720 n

北投温泉は台湾でも有名な温泉地の1つです。北投温泉の特徴としては、北投温泉だけで白硫黄泉、青硫黄泉、鉄硫黄泉の3種類ものお湯を楽しめることです。台湾の温泉は日本のように硫黄の匂いのしない無臭のお湯が一般的ですが、北投温泉は日本の温泉街を歩いているような硫黄の臭いが漂っていて温泉にきた気分を高めてくれます。

elie.ooiさんの投稿
28151746 201264277123529 8403017628162981888 n

観光の疲れを取るために入りたいのが温泉です。ホテルのほとんどは白硫黄泉という種類の温泉で、この地域では一般的な温泉の種類です。もちろんホテルの中には別の種類の温泉を引いているホテルもあり、その中でも水都北投温泉会館は白硫黄と青硫黄という2種類の温泉をを引いているホテルなので北投温泉付近では人気が高いホテルです。

little_traveler_149さんの投稿
22499856 186262545256659 1082173600716292096 n

また、新北投駅の近くにある温泉ホテルの「水美温泉会館」の前では、足湯ではなく手湯というものがあり、こちらは誰でも無料で手湯を体験することができます。青硫黄泉という珍しいのお湯を引いており無料で体験できるお得なスポットです。少し熱いので肌が弱い方は気をつけて手湯を楽しんでください。

Thumb日帰りで台湾へ行こう!おすすめ観光コースから予算まで完璧プランニング!
日帰りで海外旅行に行ってみませんか?台湾なら、日帰りで旅行に行くことができます!夜プラス1日...

北投市場近くのおすすめ旅館

j3rry_hさんの投稿
31425861 200116584119225 8229081421294075904 n

北投温泉近くの旅館はいろいろなジャンルの旅館が揃っており、温泉とアフタヌーンティーを楽しむツアーがあったりアートが楽しめるクラシカルな中華様式をテーマにした旅館であったり、もちろんリーズナブルなお値段重視の旅館もあります。用途や予算によって旅館選びができるのも有名温泉地ならではの醍醐味です。

北投市場近くの観光スポット

a.o_dayさんの投稿
34518468 1711719418882177 105221287093207040 n

こちらの北投温泉博物館は1913年6月に日本の伊豆山温泉をまねして作られ、当時東南アジア最大の公共浴場でした。しかし戦後荒廃し、1997年に政府から市定古跡に指定されたことをきっかけに現在の北投温泉博物館になったという歴史ある建物です。こちらの北投温泉博物館は入場料を払えば見学することができます。

46ychscottさんの投稿
30076733 2002854513298755 1734642170213695488 n

北投図書館は台湾初のエコ建築の図書館もです。この図書館は北投公園の中の温泉博物館の隣にあります。木造を主体に組み合わされて作られており、大きなツリーハウスのよう外観です。屋根には太陽光発電パネルが設置されていたり、屋上の芝生も特殊な設計で、雨を貯水して、植物の水やトイレの水に使っているという環境に優しい建物なのです。

北投市場への行き方

kissivy0911さんの投稿
17125568 181319209037658 1460051411898204160 n

地下鉄淡水信義線の北に一駅区間だけの路線があり、その終点が北投市場の最寄駅である新北投駅があります。北投温泉はその駅から徒歩2分ほどのところからあるので駅に着くと独特な硫黄の匂いが漂っています。地下鉄淡水信義線は、朝6時から夜12時まで運行しており、日中は約10分間隔で動いているので気軽に北投を訪れることができます。

doris_601さんの投稿
17077645 748666125302592 2325903981114556416 n

電車で気をつける点は途中の北投駅は到着駅ではなく、一駅区間だけの路線に乗り換えになります。週末は6時から夜10時まで10分毎に運行しており、平日はそれよりも多く走っているので乗り換えも心配いりません。終電もは北投駅発が夜の12時過ぎなので台北市内へ遊びに行っていても十分余裕を持って北投に帰ってくることができそうです。

あなたも北投に行ってみませんか?

朝ごはんから始まり、観光、食べ歩きグルメでお腹をみたし、温泉で一休みして夜の街に繰り出すなんて1日を北投市場では移動も少なくできてしまいます。また、台湾で有名な定番が揃っているため時間のない小旅行でも満足度高く遊べます。ぜひ、次に台湾を訪れる際は北投市場へ行ってみてください。

関連するキーワード