尾道プリンはテレビで紹介された人気商品!有名店の値段や賞味期限は?

尾道プリンは尾道スーツの人気商品です。テレビでも紹介され有名になったプリンの販売店舗は連日行列、早々に売り切れることも珍しくないほどです。ここでは尾道プリンの人気の理由や味の秘密、値段や賞味期限、そして購入方法などの情報を紹介していきます。

尾道プリンはテレビで紹介された人気商品!有名店の値段や賞味期限は?のイメージ

目次

  1. 尾道プリンは大人気!
  2. 尾道ってどんなとこ?
  3. 尾道プリンってどんなプリン?
  4. なぜ尾道プリンが大人気に?
  5. 尾道プリンの値段は?
  6. 尾道プリンの賞味期限は?
  7. 「おやつとやまねこ」ってどんな店?
  8. 尾道プリンの人気のポイント!
  9. 尾道プリンのバリエーションは?
  10. 「おやつとやまねこ」のその他の商品
  11. やまねこのカフェにも行ってみよう
  12. 尾道プリンを取り寄せよう
  13. 尾道には種類豊富なプリンが存在
  14. 「尾道プリン」を味わってみましょう!

尾道プリンは大人気!

「尾道プリン」とは、広島県の尾道市にある小さな菓子工房「おやつとやまねこ」が製造・販売しているプリンで、とても人気のある名物スイーツです。今やその人気は尾道や広島に留まらず、全国的に有名になりました。販売元の「おやつとやまねこ」には注文が殺到し、店舗のプリンも閉店前に売り切れてしまうほどです。

Thumb尾道観光のおすすめスポットや所要時間まとめ!猫を探して歩く旅が人気?
広島県尾道市は全国的に人気の観光都市です。尾道には歴史遺構や美しい瀬戸内に風光明媚な島がたく...

尾道ってどんなとこ?

さて、そもそも尾道ってどんなところでしょうか?場所的には広島市と岡山市のほぼ中間に位置しており、南側は瀬戸内海に面しています。四国とはサイクリングで有名な「しまなみ海道」で今治市とつながっており、2015年には中国自動車横断道(尾道松江線)も開通したことにより交通の要所として「瀬戸内の十字路」と呼ばれています。

azonahoさんの投稿
13402185 996333927150831 1918532639 n

尾道は「文学の街」としても知られています。志賀直哉や林芙美子などが居を構え、尾道を舞台にした作品を発表しました。また「映画の舞台」としても多くの作品に登場しています。大林宜彦監督の「尾道三部作」は特に有名です。近年の若い世代の方々には「アニメの聖地」としても有名です。

aya_ko815さんの投稿
32019440 683842601954484 6760059240053735424 n

映画の舞台として「坂の多い」場所として描かれることが多い地形が特色で、街中には猫があちこちにいる「ネコの街」としても知られ「猫の細道」という名所もあります。さらに瀬戸内海に面した尾道市は「レモンの産地」として全国的に有名な広島県の中でもトップの生産量を誇ります。

Thumb尾道観光のモデルコースまとめ!1泊や日帰りのおすすめプランと時間は?
広島県の尾道は、坂のまち、猫のまち、映画のまちなどいろいろな呼び名で呼ばれ、観光スポットがた...

尾道プリンってどんなプリン?

maimu49さんの投稿
10413067 1480449898856901 2025482597 n

尾道市の小さな菓子工房である「おやつとやまねこ」が製造・販売している人気のスイーツが「尾道プリン」です。もともとその丁寧な菓子作りで地元民には人気でした。人気の理由はもちろんプリン本来のおいしさもありますが、魚形のしょう油さしに入った地元名産ならではの「レモンソース」が味の決め手になっています。

rechabinさんの投稿
31557174 170539600450623 7323546519653580800 n

フタをとって、まずはそのまま味わうと、上品な甘味の牛乳と卵を感じるプリン本来の味が口に広がります。そこで魚のしょう油さしに入ったレモンソースをかけてみると、これはサッパリした酸味と甘みのバランスがとてもよく、甘酸っぱい別のプリンを食べているかのようです。まさに「二度おいしい」プリンです。

なぜ尾道プリンが大人気に?

takashi111023さんの投稿
17077578 1721800404776693 6185903820036374528 n

地元では有名だった尾道プリンですが、大ブレイクのきっかけとなったのが「マツコの知らない世界」で紹介されマツコ・デラックスが絶賛したことでした。全国放送のテレビ番組、それも視聴者への影響力の大きいマツコ・デラックスの評価はとても大きな宣伝効果となり、一気に全国的な有名商品になりました。

m_izumi_mさんの投稿
10848398 381412362025475 557526591 n

もともと「ネコの街」に「やまねこ」をコンセプトとした尾道プリンは、その味だけではなく瓶のデザインも秀逸で人気を集める要素はありました。そのデザインコンセプトにマツコ・デラックスの宣伝効果が加わって、改めてそのデザインの可愛さが注目されたというわけです。

尾道プリンの値段は?

minmin.photo_olympusさんの投稿
31556935 176671423160648 3698311023355232256 n

尾道プリンはひとつ324円(税込)で販売されています。安いとはいえない値段ですが、瓶入りでそこそこボリュームもあるので納得感はあるでしょう。尚、尾道プリンのスタンダード以外のプリンは値段が異なり「いちごソース」味などは356円、「ヨーグルト」味などは378円となっています。それぞれお土産としても手頃な値段です。

尾道プリンの賞味期限は?

sa_chi.6さんの投稿
30602666 598594403844160 3191413511292977152 n

尾道プリンの賞味期限は「製造日より7日間」です。つまり全国どこに送っても賞味期限は数日確保されます。もちろんお土産として持ち帰ることもできます。ただし乳加工製品なので「要冷蔵」になりますので、お土産にする時は賞味期限にかかわらず、保冷バッグなどを利用して帰宅の当日に購入するとよいでしょう。

「おやつとやまねこ」ってどんな店?

kedamasama14さんの投稿
32918877 434550157011186 264750623168135168 n

尾道プリンを製造販売する「おやつとやまねこ」は、尾道の小さなお菓子屋さんです。手作りのスイーツをコツコツ作って売っていましたが、尾道プリンの大ブレイクで今や行列のできる売り切れ必至の有名店になりました。営業時間は10時から19時、定休日は月曜日です。

住所:広島県尾道市東御所町3-1
電話番号:0848-23-5082

尾道プリンは材料にこだわる

moemi.com82さんの投稿
31047150 513799899016844 1943303217735532544 n

瀬戸内らしい「レモンソース」がユニークな尾道プリンですが、プリンとしての造りにもこだわりがあります。まずは素材。「牛乳」は広島市の砂谷(さごたに)牛乳の「低温殺菌牛乳」を使っています。「卵」は地元尾道産の新鮮卵、甘味は北海道の「てんさい糖」。厳選された素材ながら一週間の賞味期限を確保しています。

尾道プリンは瓶にもこだわる

oyatsutoyamanekoさんの投稿
25037888 1717675764961252 4459696596224835584 n

「造り」でのこだわりは、「瓶で焼くこと」。瓶で焼くことによって、ゆっくりと過熱されて滑らかな口当たりのよい仕上がりになります。お洒落でかわいい瓶ですが、それだけのものではなかったのです。尾道プリンの優しいとろけるような味わいはこれらの素材やの製造のこだわりによって生み出され、店頭に並びます。

尾道プリンの人気のポイント!

tomo3moさんの投稿
29716630 224622984950159 768936816865705984 n

尾道プリンは材料やその造り方にこだわっていることが人気の理由の一つですが、その他にも人気を集めるポイントがいくつもあります。尾道プリンを買うときには、ぜひこのポイントをチェックしてみてください。お土産にも喜ばれる楽しさをいろいろ発見できると思います。

瓶のイラストがかわいい!

nishinomiya_okamiさんの投稿
926751 846502562031088 1939276634 n

尾道プリンの人気の理由に「かわいい瓶のデザイン」があります。こちらを向いたヤマネコのキャラクターに、二人の女性が大きなプリンの瓶から子供たちに取り分けているイラストがとても微笑ましいです。プリンを食べた後の空き瓶には小物を入れたり、ペン立てや部屋の飾りなどとしても使われています。

パッケージがかわいい!

caori___mさんの投稿
33096820 452869745159219 5726362514300600320 n

尾道プリンの魅力は瓶のデザインに加えて、4個入りに使われる箱のデザインもそのひとつです。「おやつとやまねこ」の外観に親子のようなお客さんがプリンを買っているイラストが描かれています。瓶と同じくとても微笑ましい、尾道プリンの優しい味にとてもマッチするデザインでお土産として人気の理由です。

ネコのキャラクターがかわいい!

paws_and_yokoさんの投稿
12534444 1681633718786843 1535688227 n

尾道プリンの人気を支えているのもうひとつのポイントが尾道のイメージキャラクターともいえる「ネコ」でしょう。尾道には街のあちこちに猫がいます。「猫の細道」という人気スポットもあります。この猫と尾道プリンのヤマネコのイメージが合致してファンの心を掴んでいます。

尾道プリンのバリエーションは?

oyatsutoyamanekoさんの投稿
25025587 198739754015955 6648981275426160640 n

尾道プリンはレモンソースつきのスタンダードな「尾道プリン」がメイン商品ですが、いくつかのバリエーションもあります。スタンダード以外では「抹茶」「ヨーグルト」「デコポン」「ホワイトチョコ」などいろいろあります。ただし季節限定品も多く、値段もそれぞれ異なりますので店頭でご確認ください。

「おやつとやまねこ」のその他の商品

oyatsutoyamanekoさんの投稿
26156339 1808236989195614 1432012589784629248 n

「おやつとやまねこ」では尾道プリンの他にもおいしいスイーツを製造販売しています。人気の一品が「ビスコッティ」。ビスコッティとはイタリア語で「2度焼いた」という意味で、イタリアの固焼きビスケットです。紅茶やコーヒーのお供にベストマッチなおやつで、製造日から1ヶ月の賞味期限がありますのでお土産にも最適です。

やまねこのカフェにも行ってみよう

____okanakaさんの投稿
29095489 985025218329137 3932496597660729344 n

「おやつとやまねこ」の姉妹店には素敵なカフェもあります。「やまねこカフェ」は昼には日替わりの「やまねこランチ」やヘルシーな「やさいランチ」が人気のカフェで、もちろん尾道プリンも楽しめます。夜にはサラダとスープ、ドリンクがついた「パスタセット」や「カレーセット」などが用意されています。

住所:広島県尾道市土堂2-9-33
電話番号:0848-21-5355

Thumb尾道ランチおすすめ21選!おしゃれカフェに海鮮や和食の人気店は?
尾道は瀬戸内海にも面して、尾道水道が美しい景観を作り出している風光明媚な観光スポットでもあり...

尾道プリンを取り寄せよう

10harapekogram01さんの投稿
29738051 1786702744684981 8017200063128272896 n

尾道プリンは取り寄せもできます。「おやつとやまねこ」のHP内で注文が可能で「尾道プリン4個入り」が基本のセットで値段は1296円(税込)です。その他「おやつとやまねこ」の「ビスコッティ」や「スコーン」「クッキー」など人気商品との組み合わせになる「ギフトセット」が1620円(税込)から用意されています。

尾道には種類豊富なプリンが存在

gu1iiiiiさんの投稿
27879125 832147666988618 8013267943259373568 n

尾道のプリンには、その他にもおすすめのプリンがあります。「万汐農園(まんちょうのうえん)」は、しまなみ海道の通る向島にある農園で自慢の果物を使ったフルーツプリンが人気です。特に「八朔(はっさく)プリン」は尾道らしい爽やかな味が評判で、値段は1個290円(税込)で尾道のお土産としても人気です。

「尾道プリン」を味わってみましょう!

広島県尾道市で大人気の「尾道プリン」についてまとめてみました。尾道プリンはただおいしいだけではなく、地元ならではのレモンの使い方や独自のキャラクターデザイン、かわいいパッケージなどの特徴があることがわかりました。尾道に行った時にはもちろん、取り寄せもできる尾道プリンを味わってみましょう。お土産にもおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ