因島名物『はっさく大福』は希少!広島県内で買える場所や有名店は?

広島県では、レモンなど柑橘系の果物が多く栽培されるようになりました。因島では八朔が名産です。特にはっさく大福は、ジューシーでテレビで取り上げられるほど人気です!今回は、おすすめのはっさく大福も含め詳しく紹介していきます。

因島名物『はっさく大福』は希少!広島県内で買える場所や有名店は?のイメージ

目次

  1. 1広島の名物スイーツはっさく大福!
  2. 2はっさく大福ができた因島はどんな場所?
  3. 3はっさく大福ってどんなスイーツ?
  4. 4はっさく大福に使われている八朔って?
  5. 5意外とはっさく大福はヘルシー?
  6. 6はっさく大福の賞味期限
  7. 7はっさく大福の発祥の地は因島
  8. 8はっさく大福のおいしい食べ方
  9. 9はっさく大福のおすすめ有名販売店1:もち菓子のかしはら
  10. 10はっさく大福のおすすめ有名販売店2:はっさく屋
  11. 11はっさく大福のおすすめ有名販売店3:昇福亭
  12. 12はっさく大福のおすすめ有名販売店4:柑橘屋
  13. 13はっさく大福のおすすめ有名販売店5:清光堂
  14. 14はっさく大福はネットでも購入可能!
  15. 15はっさく大福は広島のブランドショップで買える?
  16. 16はっさく大福は料理のレシピサイトにも!
  17. 17はっさく大福以外にないの?はっさくスイーツ!
  18. 18はっさく大福以外の柑橘系大福1:まるごとみかん大福
  19. 19はっさく大福以外の柑橘系大福2:広島餅レモン
  20. 20はっさく大福は何個でも食べれる!

広島の名物スイーツはっさく大福!

山口県萩市に夏みかん丸漬があるように、広島県にははっさく大福というお土産があります。近年中国地方では柑橘系フルーツの栽培が盛んになってきました。広島のはっさく大福は、夏みかん丸漬ほど見た目にインパクトが有るわけではありませんが、味のインパクトがすごく、リピーターも多い柑橘系大福です。はっさく大福について紹介します。

はっさく大福ができた因島はどんな場所?

八朔の発祥の地として有名な因島は、瀬戸内海に浮かぶ広島県の島の1つです。近年、サイクリングコースとして有名になったしまなみ海道の時に経由する島の1つでもあります。因島大橋ができてから、陸路を使っての流通が盛んとなり、はっさく大福など賞味期限が短い特産品もより多く全国へ流通させることも可能となりました。

また、しまなみ海道を使用することで船だけでなく陸路からもアクセスしやすくなりました。その為、広島県内からアクセスが容易となり今、観光スポットして人気が上がっています。デートの合間やサイクリングの休憩にもはっさく大福を楽しむことができるようになったので、短い賞味期限を気にせず、その場で大福を楽しめるようになりました。

Thumbしまなみ海道道の駅おすすめランキング!ご当地グルメやバーベキューあり!
しまなみ海道とは、広島県尾道市と愛媛県今治市を結んでいる自動車専用道路なのですが、そのしまな...
Thumb尾道・因島の観光スポットまとめ!村上水軍の軌跡やおすすめ景勝地を巡る!
広島県尾道市因島には、因島水軍城をはじめとした村上水軍にまつわるスポットの他にも、因島フラワ...

はっさく大福ってどんなスイーツ?

28152510 194053884521194 3822397645058473984 n
mikochan0413

はっさく大福は、いちご大福の代わりに八朔の実が入っています。みかん大福のように八朔がまるごと入っている大きな大福を想像する人もいるかもしれませんが、はっさく大福は2房分程度入った手のひらサイズの大福です。元祖はみかん餅に包まれており、餡をこしあんか白餡か選べるお店など、お店ごとにこだわりのはっさく大福があります。

31779331 166275607373303 321541369405374464 n
a_goldtop

味は、大人の味と表現している人もいるだけあって、八朔独特の苦味があります。しかし、大福の皮とあんこの甘さで程よい柑橘系の酸味と和菓子の甘さと八朔の苦味が融合した味になっています。特に因島の八朔には苦味もありますが、甘みもあるようでリピーターになったり、一度に何個も食べたりする人もいるそうです。

はっさく大福に使われている八朔って?

はっさく大福に使われている八朔は、因島産の八朔です。八朔は寒い2月から3月に収穫し、1ヶ月程度熟成させると甘みが増します。暖かくなると八朔に傷みが発生するので、はっさく大福も6月頃から10月頃まで生産を止めている店舗もあります。はっさく大福の販売時期は、八朔の状態によるのでその年ごとに異なりますので、店舗に確認してみましょう。

因島ははっさく大福だけでなく、八朔を発見した場所としても有名です。因島にある浄土寺にて八朔の原木が見つかったことから栽培が始まったそうです。八朔とは旧暦の8月1日のことで現在の9月20日ごろになります。柑橘類である八朔はちょうど旧暦の八朔の時期に食べていたので、八朔と呼ばれるようになったと伝えられています。

17494003 1864276443852764 8238030067259670528 n
sopayupa

今年は、はっさくの収穫が早かったようで、店舗によっては6月にはっさく大福の販売が終了するそうです。そのため、広島の因島産の八朔でできたはっさく大福は、10月の収穫開始になるため販売が中止になります。今食べたい人は、急いで購入しましょう。愛媛産を使用したものも販売終了する可能性があるので、気になる人は問い合わせてみましょう。

意外とはっさく大福はヘルシー?

手のひらサイズの大福ってカロリー気になりませんか。女性ならチェックしたくなるかもしれません。普通のあんこ入り大福だとカロリーは日本食品標準成分表によると100グラムあたり234キロカロリーくらいです。いちごは100グラムあたり33.9カロリー、八朔は100グラムあたり44.9カロリーと意外とカロリーがあると感じるかもしれません。

35415128 192354221602538 8216625943121231872 n
moomin_kyon

しかし、八朔は他のフルーツに比べカロリーがやや少なく、糖質も少ないので他の大福を食べるよりは、はっさく大福はヘルシーだと言えます。また、はっさくはクエン酸が豊富で、しまなみ海道のサイクリングを楽しんだ後のおやつにすると疲労回復にもなるので、しまなみ海道をサイクリングや歩いた後に食べると美味しいです。

はっさく大福の賞味期限

35509001 260824824467526 4417421718461612032 n
mayaya0818

はっさく大福の賞味期限は、3日から4日が基本です。冷凍保存することもできますが、中の八朔から苦味が出ることもあるので基本的におすすめしません。冷蔵庫もしくは冷暗所にて保存することをおすすめします。もし、冷蔵庫で保存した場合は外側の餅が固くなっているので、食べごろの15度から20度程度に戻してから食べましょう。

35001448 212002439445783 7234080740265164800 n
hos.insta

通販で取り寄せる場合は、お店によっては瞬間冷凍をすることにより苦味を抑えるため、冷凍保存ができる場合があります。その場合は、賞味期限が30日になります。3日や4日以内に食べる自信がない人は、賞味期限の長い冷凍して販売している店舗で購入することをおすすめします。因島の店舗では冷蔵保存はありますが、冷凍保存は推奨されていません。

はっさく大福の発祥の地は因島

33727862 218159172331561 2967732026834157568 n
king_nobu

ネット通販などで柑橘類の生産で有名な愛媛県の八朔を使ったはっさく大福もあります。しかし、はっさく大福の発祥の地は広島県の島である因島です。同じ瀬戸内にある愛媛県もそうですが、因島ではたくさんの柑橘系が育つのに適した環境であったようです。八朔の原木は因島にある浄土寺にあります。そこから全国へ八朔が広がっていきました。

34856350 631604960530805 539095172483383296 n
moguradayo522

その為、因島のお土産として特産の八朔を利用した大福を考えたのが、当時もち菓子のかしはらの店主であった柏原伸一です。そして、その弟子がはっさく屋や因島昇福亭を開き、因島のお土産としてはっさく大福は広がっていきました。現在は、はっさく大福は珍しい大福としてテレビに取り上げられるようになり広島のお土産として人気になりました。

はっさく大福のおいしい食べ方

はっさく大福は、冷やしすぎると外側の餅が固くなってしまうので、すぐに食べる場合は常温で保管しましょう。夏などははっさく大福には暑すぎるので、涼しい場所に保管し、賞味期限も通常は3日から4日なので早めに食べましょう。八朔は冷凍すると苦味が出るそうですが、はっさく大福は冷凍保存して後日ゆっくり食べる人もいるようです。

33817657 193999791308929 6299547585241677824 n
koji_m_tsuke

冷凍保存をする場合は、1ヶ月を目安にできるだけ早く食べることをおすすめします。食べる温度は15度から20度の間が適温です。店舗によって冷凍保存や冷蔵保存を推奨しているところもあります。買う場合は、はっさく大福の保存方法をきちんと確認しましょう。冷凍保存や冷蔵保存をしている場合は食べる前に適温まで自然解凍してください。

はっさく大福のおすすめ有名販売店1:もち菓子のかしはら

35430183 2000383463624735 205115191241736192 n
ar92816

広島県の因島でのはっさく大福の元祖と言われています。平成元年から3年をかけて開発されました。もち菓子のかしはらでは元々みかん餅を作っており、それを外皮として白あんとはっさくの実を包んだのが、はっさく大福の始まりです。もち菓子のかしはらでは、10月から八朔の在庫がなくなる6月から8月頃まで販売されています。

34195665 262225591015568 8379667011961094144 n
nomu33382

こちらのはっさく大福は、ソムリエの田崎真也さんが書籍で紹介するほど、有名人にも人気のはっさく大福です。こちらのもち菓子のかしはらは、2013年に因島から広島市内に店舗が移転しています。広島市の観光の後に簡単に購入できるので、広島市内で買う場合はおすすめです。1つ160円と手頃な値段もお土産として人気の理由の一つです。

29095251 557464747968901 5748597383898333184 n
hidemusashi

また、賞味期限が冷蔵保存して3日と短いですが、FAXにてお取り寄せも可能です。もし、はっさく大福の在庫がない場合は、折り返し連絡があるのできちんと連絡先の記入を間違えないようにしましょう。もち菓子のかしはらが有名なのは、有名人が来店しただけでなく、サービスエリアなど本店以外にも広島県内の取扱店舗が多いという理由もあります。

26158102 477893135945359 9217078887563919360 n
yossi.kiraliss

電話で取り置きも可能ですし、広島中電病院や尾道市民病院でも曜日限定ではっさく大福を購入することが可能です。広島駅や宮島サービスエリアなど広島の主要な場所に取扱が多いため、もち菓子のかしはらは広島で有数のはっさく大福のお店として有名になりました。どこにでも売っているので、とても買いやすいはっさく大福です。

はっさく大福のおすすめ有名販売店2:はっさく屋

35459473 2100174730309056 57653841390206976 n
kechatomato

全国に発送しているはっさく大福を製造しているのが、さくみちゃんをイメージキャラクターにしているはっさく屋です。もち菓子のかしはらの店主の弟子に当たる人が作成しており、因島大橋記念公園内に店舗があります。作り方もみかん餅に包むやり方も同じなので、因島の景色を見ながら食べたい場合はこちらの店舗をおすすめします。

34685898 182956199083471 5457350330092093440 n
terry_yamataka

今期のはっさく大福は、6月までで終了するとはっさく屋のツイッターで報告があったので、気になる人は急いで購入しましょう!今後はまるごとみかん大福が店頭に出ています。柑橘系の大福を試してみたい人は、みかんが丸ごと入ったまるごとみかん大福もおすすめです。また、7月頃にはっさく屋がテレビで放送されるそうなので是非チェックしましょう。

34566471 496907387390615 7553534510751547392 n
gattyan1221

はっさく屋のはっさく大福は、東京都や群馬県、京都府にも取扱店があり、広島県内でもいくつか取扱があるそうです。在庫については各地域の店舗ごとに異なるので、はっさく大福が気になる方は、問い合わせてみましょう。はっさく屋ももち菓子のかしはら同様FAXにて注文を受け付けていますが、はっさく大福の注文は終了しているようです。

はっさく屋ともち菓子のかしはらの大きな違いは、店舗です。因島大橋記念公園にあるはっさく屋は、布刈瀬戸にかかる因島大橋とそこに行き交う船を見ることができます。そのため、因島の景色を見ながら、はっさく大福が食べることができ、無料のコーヒーや水のサービスもあり、サイクルスタンドもあるためサービスがいい店としても有名です。

はっさく大福のおすすめ有名販売店3:昇福亭

15802076 368875723475114 5698192695684497408 n
pink_strawberry15

こちらは、あんこが2通りあるはっさく大福屋です。こしあんと白餡があるそうです。こちらはつきたてのお餅を使用していますが、他の店舗と異なり、外皮がみかん餅ではないので見た目は白いです。当日食べたほうがつきたてのお餅の風味を楽しめるので、おすすめです。賞味期限に限らず、当日食べたほうがおすすめのはっさく大福専門店です。

18581291 432572067111413 5513462355532447744 n
doramama35

昇福亭の店舗に無料駐車場がなく、さらに他の店舗と異なりFAXなどで注文が出来ないようです。車で購入したい人はイオン尾道店が便利です。昇福亭のはっさく大福も6月で販売が終了するので、こしあんのはっさく大福を試してみたい人は、足を運んでみることをおすすめします。昇福亭は営業時間が16時までとなっているので注意しましょう。

11186844 1390630344596577 628581110 n
rococosweets

こちらの師匠もはっさく屋と同じで、もち菓子のかしはらの柏原伸一です。昇福亭は、みかん餅ではなくもち米で作ったお餅ではっさく大福を作った初めてのお店と言われています。元祖とは全く違う白いお餅に2種類のあんこを使ったはっさく大福は、みかん餅を使ったはっさく大福と食べ比べると面白いはっさく大福です。

はっさく大福のおすすめ有名販売店4:柑橘屋

21224889 117619725568224 3783334226011619328 n
akechanrinshan

贈答用のはっさく大福をお探しならおすすめです。オンラインショップをしているので、店舗に買いに行くと人がいないということもあるそうです。松山ケンイチさんが食べたことで有名なはっさく大福のお店のようです。店舗で買うと3つで810円、オンラインショップで買うと6個で2160円と他の店舗よりも高いですが、原料にはこだわっています。

26183986 127659551364450 4971015467880677376 n
hiromi_0731

こちらは、和三盆糖や藻塩、石臼杵つきのつきたてのお餅を使用しているので、その美味しさは折り紙付きです。お歳暮など特別な時に購入する人が多いようです。こだわりが強く、すべて手作業のため売り切れ続出の人気はっさく大福です。オンラインショップ以外でも有名通販サイトでも購入可能ですが、今現在売り切れ状態で再入荷が未定です。

はっさく大福のおすすめ有名販売店5:清光堂

31936455 628590267484165 3048191676414689280 n
meg.mo_jp

広島県の有名店ではありませんが、愛媛県今治市にある清光堂の一福百果シリーズはいろいろなシリーズの果実を使用しており、フルーツ大福業界でとても有名です。こちらのじゅわっと島八朔大福は、年中購入が可能となっています。また、こちらのはっさく大福はできた後すぐに瞬間冷凍するので、美味しさが損なわれずに冷凍保存が可能です。

31429550 171748366861254 9217900416023396352 n
fujingahoshop

八朔大福の他にもいちじく大福やいよかん大福やデコポン大福など、柑橘系の大福を数多く取り扱っています。ブルーベリー大福や青梅大福、メロン大福など他の店舗では食べれないような変わり種大福もあります。広島県内ではありませんが、切り口がとてもきれいでインスタ映えしそうな商品も多いので、因島産との食べ比べも楽しいです。

はっさく大福はネットでも購入可能!

29737092 319208058604810 2318044074998759424 n
imabari_seikodo

はっさく大福は気になるけど、現地まで行けないという人はネット通販で買うことが可能です。ただ、中のはっさくは愛媛産が多く、因島産のものはAmazonにて尾道産として紹介されているもの以外はあまりないようです。Amazonで注文した場合は、賞味期限が3日なので、当日中に食べる必要がありますので、注意しましょう。

11326169 436975136472142 1235234391 n
kittyko0817

また、サイズが通常のはっさく大福よりもかなり小さいようです。商品紹介を確認すると直径4センチという記載があるため、ネットで手に入るのは、一口サイズのはっさく大福しかないそうです。もし、因島産のはっさく大福を食べたい場合は、もち菓子のかしはらかはっさく屋へFAX注文することをおすすめします。

ネットならはっさくクリーム大福も!

33992825 507371593012003 2900401100140052480 n
mh_km_mh

はっさく大福が気になるけど苦味が気になる人は、お土産用の八朔クリーム大福がおすすめです。酸味がある八朔の果汁を加えた餡にホイップクリームが入っているので、1つでも満足できます。ただ、はっさく大福と間違えてお土産として買っていく人も多く、はっさく大福を頼まれた人は、間違えないようにしましょう。

こちらはホイップクリームが入っているので、冷やして食べても美味しいです。お値段もお手頃で1000円以内で購入することもできます。通常のはっさく大福とは全く別物の大福です。広島土産として手軽に買いたい人にはお求めやすい値段のはっさく大福です。

はっさく大福は広島のブランドショップで買える?

31694828 2043334902600859 748044425195683840 n
keiko291

はっさく大福の販売店は広島県以外でも東京の銀座で購入することが可能です。賞味期限が短いため大量入荷することは難しいですが、月曜日と火曜日に銀座の広島ブランドショップTAUにて購入が可能です。ただ、2018年6月でTAUのはっさく大福の販売は、お休みになりましたので10月頃の販売再開まで店頭で買うことはできません。

はっさく大福は料理のレシピサイトにも!

30079962 2157569304254977 6382897232416342016 n
lpyuuki

はっさく大福は、お店だけでなく家でも作ることが可能です。大手レシピサイトであるクックパッドには、8個のレシピが掲載されていました。基本的には白玉粉で大福生地を作るのですが、クックパッドには、大福生地の代わりに食パンを使ったはっさく大福風サンドイッチも掲載されているので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

16585577 425663501110499 3055474858616946688 n
emurin1104

また、八朔の収穫が終わってしまうとはっさく大福の販売も終わってしまいます。しかし、はっさくジャムやマーマレードがあれば、大福生地とあんこがあればその味を再現することができます。更に生クリームと合わせればはっさくクリーム大福の出来たてを自宅で簡単に作ることができるのでおすすめです。

はっさく大福以外にないの?はっさくスイーツ!

35574717 594955234223067 8267146848855130112 n
hawks_ko

はっさく大福をお土産として持っていく時、賞味期限3日だとためらってしまうことがあると思います。そんなときは、賞味期限の長い八朔スイーツを購入してはいかがでしょうか?因島の博愛堂ははっさく大福はありませんが、和菓子も洋菓子もあり八朔スイーツの宝庫です!因島お越しの際は覗いてみてはいかがでしょうか。

13706862 301807990165491 727413341 n
maychan_0510

おすすめは、三度楽しめる瀬戸内果実のチーズプリンです。チーズプリンの上に八朔を始め、果実ソースが乗っているので、最初にソースを、その次にチーズプリンを、最後に混ぜて食べるとフルーツとチーズプリンの味が同時に楽しめます。ただ、プリンなので冷蔵が基本なので、家族へのお土産にしてみてはいかがでしょうか。

29740163 1703857756341066 6662994473812754432 n
junko_uiuibook

常温で保存できるのは、はっさくケーキやはっさくブッセ、焼きドーナツです。ただ、はっさくケーキはブランデーに漬け込んだバターケーキなので、会社で渡すおみやげとしてはおすすめできません。もし、会社で食べるおやつとして購入する場合は、焼きドーナツかはっさくブッセが賞味期限も長くおすすめです。

はっさく大福以外の柑橘系大福1:まるごとみかん大福

34378532 246383066112279 2627068406465036288 n
ochamemechan1151

早いときは6月遅くても8月にははっさく大福の販売が終了してしまいます。そんなときにおすすめなのは、まるごとみかん大福です。八朔の独特の苦味は味わうことができませんが、柑橘系大福の美味しさが十分に伝わります。また、みかんが丸ごと入っているので、食べごたえも十分です。苦味がないので冷凍保存すれば賞味期限が1ヶ月になります。

27580800 1994251894147840 5814697471749652480 n
komomo_ringo

もち菓子のかしはらでは、菊丸という名前で販売されています。皮をむいた温州みかんをまるごと使用しているので、野球ボールくらいの大きさの大福になります。切って食べると丸い大福の中のみかんの房が菊の花のように見えます。果汁たっぷりなので、かじる場合は果汁の飛び散りに気をつけましょう。

はっさく大福以外の柑橘系大福2:広島餅レモン

15803492 1841454969464713 2635191340673007616 n
kuitaro11110206

もち菓子のかしはらにはたくさんの大福のラインナップがありますが、広島餅レモンというレモンを使った大福には珍しい餡を使用しています。瀬戸田産のレモンの自家製ピューレ・ピールと果汁を加えて調整した餡が使用されています。11月から8月とはっさく大福と販売期間がかぶっているので、食べ比べをすることができる商品です。

はっさく大福は何個でも食べれる!

柑橘系の爽やかな酸味と大福の甘さがマッチした広島県因島はっさく大福は、中の八朔の果汁たっぷりなジューシーさでリピーターを離しません。また、賞味期限はわずか3日です。どうしてもお土産にしたい人は、FAXや電話を利用した通販がおすすめです。あなたも貴重な因島の八朔を使ったはっさく大福を食べてみませんか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
藤沢直

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ