備中国分寺は五重塔のライトアップが見もの!季節の花も楽しめておすすめ!

この記事では、備中国分寺の魅力を紹介します。備中国分寺は、五重塔を観光するのがおすすめで、周囲に咲いている季節の花もステキです。また、冬の時期に行われる五重塔のライトアップも見どころの1つです。この記事を読めば、備中国分寺の詳細がばっちりわかります。

備中国分寺は五重塔のライトアップが見もの!季節の花も楽しめておすすめ!のイメージ

目次

  1. 1岡山『備中国分寺』はおすすめの観光地
  2. 2備中国分寺ってどんなところ?
  3. 3備中国分寺では御朱印も貰える!
  4. 4備中国分寺の重要文化財・五重塔
  5. 5備中国分寺の季節の花1:春編
  6. 6備中国分寺の季節の花2:夏編
  7. 7備中国分寺の季節の花3:秋編
  8. 8備中国分寺の季節の花4:冬編
  9. 9冬限定!備中国分寺の五重塔がライトアップ
  10. 10備中国分寺の五重塔のライトアップ期間
  11. 11備中国分寺の営業時間は何時まで?
  12. 12備中国分寺に定休日はある?
  13. 13備中国分寺の駐車場情報
  14. 14備中国分寺のアクセス方法一覧
  15. 15備中国分寺へはレンタサイクルもおすすめ!
  16. 16備中国分寺の五重塔・御朱印情報まとめ

岡山『備中国分寺』はおすすめの観光地

今回は、岡山県の総社市にある「備中国分寺」の観光スポットとしての魅力を紹介します。最近はお寺めぐりが流行っています。そのため、岡山県に来たら備中国分寺を観光するのがおすすめです。備中国分寺の五重塔や訪れたらもらえる御朱印、さらに期間限定のライトアップなど、この記事では備中国分寺の魅力を徹底的に紹介していきます。

備中国分寺ってどんなところ?

37066890 455967868212258 3672088564385972224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
retreatretro

備中国分寺の五重塔や御朱印の情報を紹介する前に、まずは、備中国分寺がどんなお寺なのかを解説していきます。備中国分寺は、聖武天皇の発願によって建てられた国分寺のひとつです。国分寺は、日本各地に建てられていて、岡山県の総社市にある備中国分寺は、その中のうちのひとつというわけです。ちなみに創建されたのは、奈良時代のようです。

36995026 175244350006955 8547620252077260800 n
a_ilove.photo

奈良時代に、聖武天皇の発願によって創建された備中国分寺。しかし、時代が経つにつれて廃寺になったと言われています。その後、廃寺になった備中国分寺を、当時の備中高松城の城主である「清水宗治」が再興。が、また衰微してしまいます。ですが、江戸時代の中期になり、もう1度再建されて、いまに至っているようです。

備中国分寺では御朱印も貰える!

35129868 2128844670673587 680773262971502592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mrs_akaheru

お寺なだけあって、備中国分寺に行けば御朱印をもらうことができます。御朱印とは、御朱印帳に朱肉で押印された文書のことです。主にお寺や神社に参拝した証としてもらいます。この御朱印をもらうのが趣味で、全国各地のお寺や神社に足を運ぶ人も大勢います。もし備中国分寺へ観光・参拝目的で行くのなら、御朱印を持っていくのがおすすめです。

ご当地限定の御朱印帳がおすすめ!

37022572 2126998744246015 6226912288037666816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ss7

もし御朱印帳を持っていないのなら、この機会に、岡山県ならではの御朱印帳を作ってみてはいかがでしょう。ここだけの話、岡山県岡山市にある由緒ある神社「吉備津神社」では、2017年の7月に新しい御朱印帳が頒布されているんです。岡山ということもあって、桃太郎が描かれている御朱印帳は、備中国分寺へ向かう足を元気づけてくれます。

参拝せずに御朱印だけもらうのはマナー違反

33403670 197723970858504 3942414093759021056 n
aj0303ja

御朱印に関することで、1つ注意点を書いておきます。御朱印は、あくまでそのお寺や神社に参拝した証としてもらう文書です。そのため、参拝せずに御朱印だけもらって帰ろうとするのはマナー違反ですので、行わないように注意しましょう。御朱印をスタンプラリーではありません。その場所に参拝しに来た、その証としてもらうものなんです。

備中国分寺の重要文化財・五重塔

34372232 314534272417450 3304352201782067200 n
bluerose.0424

備中国分寺へ観光に訪れたなら、必ず寄っておきたい観光スポットがあります。「五重塔」です。備中国分寺には、五重塔がそびえ立っているんです。じつは、備中国分寺にある五重塔は、非常に重要な建築物なんです。その理由は、岡山県内にある五重塔は、ここ備中国分寺にしかないからなんです。

34301563 2138699096364421 9145129896069038080 n
bluerose.0424

それほど備中国分寺の五重塔は貴重な建築物なため、重要文化財にも指定されているんです。なので、備中国分寺に訪れたのなら、五重塔はぜったいに見ておくべきおすすめの観光スポットなんです。田園風景のなかにそびえ立つ五重塔、水を張った田んぼが大きな鏡となって、五重塔が2本立っている不思議な光景も見られます。

備中国分寺の季節の花1:春編

37711957 2145828599039836 916029379350364160 n
y.tetsuya_photo

こちらでは、備中国分寺の季節ごとの楽しみ方を紹介します。備中国分寺の五重塔の周辺には、季節ごとに違った花が咲きます。その花に囲まれた場所からみる五重塔は、非常に見ごたえがあります。冬を越え、過ごしやすい気温になった春の時期には、梅や水仙の花がアクセントとなり、いつもと違う五重塔の表情がうかがえます。

29417976 1934528966877452 5815829715323191296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
harupuc

梅や水仙の花に囲まれる五重塔も魅力的ですが、やっぱり春といえば「桜」です。備中国分寺の五重塔の近くには、ばっちり桜の木も植えられており、4月に観光に訪ればピンク色に咲き乱れた桜の木の中でひょっこり顔をのぞかせる五重塔が拝めます。植えられている桜の木は1本や2本どころではないので、お花見気分でも訪れることができます。

備中国分寺の季節の花2:夏編

36161375 368185706919951 1970111703517495296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
haruo.kohno

続いては、備中国分寺の五重塔の周りに咲く季節の花、夏編です。桜が散って徐々に蒸し暑くなってきた6月、五重塔の近くの田んぼには紫陽花が咲きます。梅雨の時期に花が開く紫陽花は、雨の日に見るととても生き生きしています。田んぼとのセットも良い感じで、田んぼに鏡面する五重塔を眺めながら、傘をさして紫陽花を見るのもステキです。

36600669 226884688035517 5065125266557239296 n
kohchanpe

そして梅雨が過ぎ去り、いよいよ夏本番に差し掛かってきたとき、夏の代名詞の1つでもあるあの花が五重塔の周辺に咲き乱れます。そう、ひまわりです。毎年夏の時期になると、五重塔ちかくの場所にあたり一面のひまわり畑が展開されるんです。夏の青空と入道雲とセットで何倍にも美しく輝くひまわりを五重塔のセットで見れば、季節感満載です。

備中国分寺の季節の花3:秋編

36549480 1804246642957083 3334439530022305792 n
ayame.0012

夏が過ぎ、今度は行楽シーズンの秋がやって来ます。秋は山野などに出やすい時期なため、1番備中国分寺に足を運びやすい季節でもありそうです。そんな秋の季節になると、備中国分寺の五重塔の周辺にはコスモスの花が咲きます。はっきり言って、コスモスは桜やひまわりに比べて派手さは感じられません。しかし、コスモスにも魅力はあります。

37913191 258341354772812 4464601096689549312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
riryoshota

コスモスには派手さはありませんが、そこにあると安心するという安心感があります。そんな少し大人っぽい花のコスモスを五重塔と一緒に見れば、なんともノスタルジックな感覚に包まれることでしょう。また、9月から10月の秋の時期は、日の沈みが1番きれいに眺められるとも言います。コスモスと夕日と五重塔、非常にロマンチックなセットです。

備中国分寺の季節の花4:冬編

27892264 670584356398985 3614167580324921344 n
o101yos

冬はあまり花に囲まれる五重塔を拝められなさそうなイメージですが、そんなことはありません。備中国分寺は、冬の季節になると、菜の花が五重塔の周辺に咲くんです。菜の花は、冬の初めから春の訪れの季節まで咲いているため、12月から3月頃ならいつでも見られます。雪化粧をしている菜の花と五重塔の光景は、一見の価値があります。

冬限定!備中国分寺の五重塔がライトアップ

29415036 2075775915991746 4521422414504001536 n
asadanana0sk1

備中国分寺の五重塔と夏に咲くひまわりは心癒されるシーンで、夏に観光するのがおすすめと感じられるかもしれませんが、備中国分寺は冬に観光するのもおすすめなんです。その理由は、備中国分寺は冬のある時期になると、五重塔がライトアップされて幻想的な五重塔を拝めるからです。五重塔がライトアップされるのは、地元では有名みたいです。

備中国分寺の五重塔のライトアップ期間

29714411 856373204542310 514555464520826880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
asadanana0sk1

備中国分寺の五重塔のライトアップが見られるのは、冬の時期だとお話ししました。正確には、冬の12月の年末から2月の終わりにかけてまでです。昨年2017年を例にすると、2017年では12月26日から2018年の2月28日まで、五重塔のライトアップが開催されていました。12月26日ということは、クリスマスが過ぎてすぐ開かれたということです。

29716258 686770431714329 1651096217263800320 n
mkckah

冬の澄んだ空気のなかで大きく光り佇む備中国分寺の五重塔。初めて観光に訪れた人が冬の夜に輝く幻想的な五重塔を見れば、時間を忘れるほど心地よいひとときを満喫できます。ちなみに、備中国分寺の五重塔がライトアップされる時間帯は、18時00分から22時00分までの4時間。大晦日の場合は、翌日の1時00分までライトアップされています。

備中国分寺の営業時間は何時まで?

こちらでは、岡山県にある備中国分寺の基本情報を解説していきます。ずばり、備中国分寺の営業時間についてです。備中国分寺は、何時からじゃないと入れないなど、営業時間が設定されているんでしょうか。調べてみた結果、備中国分寺に営業時間などはありませんでした。なので、基本的に何時にいっても備中国分寺に入ることは可能です。

備中国分寺に定休日はある?

続いては、備中国分寺の定休日の情報です。備中国分寺は、例年この日はお休みという日を設定しているんでしょうか。結論から言いますと、基本的に備中国分寺に定休日などは設けられていませんでした。毎週何曜日が休みなどは当然ないですし、お寺ということもあって、年末年始をはじめいつでも足を運ぶことが可能です。

備中国分寺の駐車場情報

続いての備中国分寺の基本情報は、「駐車場」についてです。備中国分寺の駐車場には、クルマを最大何台まで停めることができるんでしょうか。そもそも駐車場は設置されているんでしょうか。調べてみたところ、備中国分寺に駐車場はありました。しかも、クルマをけっこうな台数まで停められるため、比較的安心してクルマでアクセスできます。

32969894 236452940460383 7458957561367101440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
snufkin.photos

気になる岡山県にある備中国分寺の駐車場は、クルマを大体「200台」まで駐車できることが判明しました。200台も停められるということは、なかなか大規模な駐車場であることが見て取れます。ちなみに、観光バスなどで行く人の配慮もおこたっておらず、バスを大体「15台」まで停められるみたいです。駐車場が混雑することはなさそうです。

Thumb岡山のドライブスポットまとめ!夜景やデート・日帰り旅行にもおすすめ!
岡山には自然の美しい観光スポットが多く、デートや日帰り旅行に最適の場所です。そんな岡山のおす...

備中国分寺のアクセス方法一覧

34054887 1860455494247999 4467958219221762048 n
k.imazin

こちらの項目では、岡山県にある備中国分寺のアクセス方法についてお話しします。備中国分寺へアクセスする方法として、「クルマ・バス・タクシー」が主な手段として挙げられます。どのアクセス方法で備中国分寺へ行くのも、さほど時間がかからないため、優劣はあまりありません。それではまず、クルマでのアクセス方法から見ていきましょう。

備中国分寺のアクセス方法1:クルマ

備中国分寺へクルマでアクセスする場合の、県内と県外、2つのわかりやすいルートを解説します。まずは、岡山県内から備中国分寺へ向かう場合は、最寄り駅である「JR伯備線総社駅」からの距離を考えることをおすすめします。岡山県内から備中国分寺へクルマで行く場合、総社駅からおよそ15分ほど走らせれば、備中国分寺へたどり着けます。

32852799 595815000790530 6893892478286430208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
snufkin.photos

続いて岡山県外からのクルマでのアクセス方法ですが、2種類のインターチェンジから向かうことが可能となっております。岡山総社インターチェンジと、倉敷インターチェンジの2種類です。どちらのインターチェンジから降りても、およそ10分ほどで備中国分寺に到着できます。なので、乗りやすいほうの高速道路に乗ることをおすすめします。

備中国分寺のアクセス方法2:バス

備中国分寺へのアクセス方法、2つ目は「バス」を利用することです。バスに乗って備中国分寺へ行くなら、「総社山手循環バス」に乗りましょう。総社山手循環バスに乗って、「吉備路もてなしの館」で下車すれば、岡山県の総社にある備中国分寺へ行くことができます。バスは運転免許を持っていない方、運転するのが面倒な人におすすめです。

備中国分寺のアクセス方法3:タクシー

3つ目の備中国分寺へのアクセス方法は、「タクシー」を利用することです。タクシーに乗れば、備中国分寺の目の前まで乗せていってくれるので、暑い日などに便利です。タクシーに乗るなら、先ほども紹介した備中国分寺の最寄駅「総社駅」に行くとよいでしょう。総社駅に行けば、ほぼ確実にタクシーを捕まえられるので、安心して乗れます。

備中国分寺へはレンタサイクルもおすすめ!

32786418 218743772239098 3700597066943168512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hajime_eins

じつは、備中国分寺のある総社市や吉備津市周辺は、サイクリングのおすすめスポットとしても知られているんです。そのため、自転車をレンタルできる「レンタサイクル屋」さんも用意されているため、サイクリングしながら備中国分寺を目指すことも可能なんです。クルマやバスでのアクセスの方が楽チンですが、これはこれで全然ありです。

34406576 179727149537267 7181387891044515840 n
gf01_bmc

また、備中国分寺はサイクリングしやすい環境が整っていて、安心感があります。具体的に説明すると、「吉備路自転車道」という、歩行者と自転車しか通れないロードが設置されているんです。これならクルマの交通を気にする必要がまったくないため、安心して心地よい風を感じながらサイクリングを楽しめます。ちょっとした運動にもなります。

28158413 350429495457880 2382557984183025664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiroko4268

もちろんですが、レンタサイクルで自転車をレンタルしたら、備中国分寺に行くことしかできないわけではありません。備中国分寺のある総社市周辺も自転車で自由に観光して回れるため、そういった意味でも自転車をレンタルすることは汎用性が高いです。2キロ離れた場所には「きびじつるの里」という観光名所もありますし、レンタルおすすめです。

レンタサイクル屋さんは、総社駅前や一宮駅前、そして備中国分寺前にも設置されています。駅前の2箇所にあるのなら、電車から降りてそのまま自転車で観光するという方法があります。また、備中国分寺前にもあれば、駅前でレンタルした自転車をそこへ乗り捨てできるため、いちいち戻る手間がかかりません。3箇所は相互に乗り捨て可能なんです。

Thumb鬼ノ城観光ガイド!登山やハイキングコースも人気でおすすめ!
岡山県には多くの観光スポットがあり、たくさんの人が訪れます。「鬼ノ城」も人気上昇中の観光地の...

備中国分寺の五重塔・御朱印情報まとめ

備中国分寺の魅力、おわかりいただけたでしょうか。備中国分寺には、五重塔など備中国分寺ならではの良いところがたくさんあります。御朱印をもらいに行くも良し、季節の花と五重塔のセットを見に行くも良し、年越しにライトアップされた五重塔を見るも良しです。今年から来年の冬は、ぜひ備中国分寺に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング