台北の「無老鍋」で美味しい火鍋を堪能!人気の養生鍋の食べ方や店舗情報!

台湾といえば絶品グルメが見所の人気観光地です。そして台北で今話題になっているのが美味しい火鍋を扱う「無老鍋」です。こちらではそんな台北の中山にある「無老鍋」の注文方法、おすすめの食べ方、人気のメニューなどを大調査します。

台北の「無老鍋」で美味しい火鍋を堪能!人気の養生鍋の食べ方や店舗情報!のイメージ

目次

  1. 1台北・中山の「無老鍋」大調査
  2. 2「無老鍋」とは
  3. 3台北「無老鍋」の店内の様子
  4. 4台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方1『鍋の種類』
  5. 5台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方2『具材を選ぶ』
  6. 6台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方3『つけダレの種類』
  7. 7台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方4『具材を煮る』
  8. 8台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方5『追加スープ』
  9. 9台北・中山「無老鍋」のお茶(無料)
  10. 10台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材1「肉類」
  11. 11台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材2「魚介類」
  12. 12台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材3「野菜類」
  13. 13台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材4「その他」
  14. 14台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材5「アイスクリーム豆腐」
  15. 15台北・中山「無老鍋」のおすすめドリンク
  16. 16台北・中山「無老鍋」のデザート(無料)
  17. 17台北・中山「無老鍋」の制限時間
  18. 18台北・中山「無老鍋」の店舗情報
  19. 19台北・中山「無老鍋」の予約方法
  20. 20台北・中山「無老鍋」の予算
  21. 21台北・中山「無老鍋」のテイクアウト
  22. 22「無老鍋」へ絶品鍋を食べに行こう

台北・中山の「無老鍋」大調査

台湾の台北といえば絶品グルメの宝庫です。台湾の絶品料理は台湾旅行の醍醐味でもあります。無老鍋はそんな台北のなかでも台湾名物の火鍋を扱う人気のお店です。こちらでは無老鍋の鍋の注文方法、食べ方やおすすめのメニュー、店舗の情報など無老鍋に関する様々な情報をご紹介していきます。

「無老鍋」とは

無老鍋は台湾で大人気の火鍋チェーン店です。台湾の台北には多くの火鍋店があり、無老鍋は1991年に創業した大人気の火鍋店である鼎王麻辣鍋の鼎王グループの傘下にあるお店です。鼎王麻辣鍋といえば、美味しいお食事もさることながら、おしゃれで豪華な内装や、最先端の注文システム、そして店員の接客態度の素晴らしさで人気があります。

台北にはたくさんの火鍋店がありますが、無老鍋はその中でもトップクラスの人気火鍋店です。火鍋は日本で言うしゃぶしゃぶの様ですが、鍋のお出汁がまったく違いますし、具材も全く違います。また火鍋と言えば辛いイメージがありますが、無老鍋には辛い物が苦手な方でも食べられる火鍋の種類もありますので、辛い物が苦手な方にもおすすめです。

台北「無老鍋」の店内の様子

台北の無老鍋のお店に入ると火鍋屋さん特有のスパイスの良い香りが漂っています。また店内の雰囲気はとてもおしゃれでモダンです。ダークな色の机や照明なども素敵で、家族連れや女子旅にもおすすめですし、デートにもぴったりの雰囲気です。机には引き出しがついており、その中にナプキンやつまようじなどが入れられています。

テーブルの上には余計なものは置いておらず、白い食器と火鍋用のコンロがきれいに並べられています。そしてこのコンロにも注目です。火鍋用のコンロは古代中国で使われていたという金属製の料理器具を模して作られた、特別な形四角いコンロ台がです。日本のしゃぶしゃぶ屋のIHコンロも便利ですが、このような雰囲気のあるコンロは素敵です。

台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方1『鍋の種類』

台北の無老鍋の人気の秘密は鍋のお出汁の美味しさです。そしてこの鍋のお出汁には種類が3種類あります。いずれも1テーブルに1つの鍋が用意されることになります。鍋は1テーブル1つしか提供されませんが、料金は人数分支払うというシステムになっています。それでは人気の火鍋の3種類をそれぞれの特徴とともにご紹介していきましょう。

白スープ「麺包豆腐白湯鍋」

13628082 1569744309987883 1638410350 n
yutruuun

台北の無老鍋の店内に入ると、注文方法が書かれたメニューがあります。日本人観光客にも人気の台北では日本語のメニューも用意されています。白スープは辛いのが苦手な方にとてもおすすめです。白スープは豚骨と鶏ガラをベースに、ネギやニンニクなどの香味野菜、そして高麗人参や當歸、クコの実など、10種類の漢方が配合されています。

赤スープ「無老辣香鍋」

見るからに赤いスープは無老鍋香鍋です。日本人は辛い物が苦手という方がいますが、台北では人気の食べ物です。せっかく台湾に来るのであれば、ぜひ辛い無老鍋香鍋を試していただきたいです。無老鍋香鍋は「辣椒(唐辛子)」「花椒(山椒)」「八角」などの香辛料や漢方薬が入っています。無老鍋香鍋の鍋は台湾の火鍋の中でも辛さは控えめです。

おしどり鍋「鴛鴦鍋」

そして、白スープも赤スープも両方試してみたいという方はこちらのおしどり鍋「鴛鴦火鍋/ユァンヤングォ」がおすすめです。鍋には真ん中に仕切りがあり、半分は白スープ、半分は赤スープになっています。白スープのみ、もしくは赤スープのみの鍋に比べるとこのおしどり鍋は、少し割高なのですが、台北の人たちにも人気があります。

台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方2『具材を選ぶ』

お鍋の種類を上記の3つから選んだら、次に具材を選びます。具材は、肉類、海鮮類、野菜、練り物など大変豊富です。台湾ならではの具材もたくさんありますので、様々な具材を選ぶと良いでしょう。また、お鍋を頼むと、鴨の血を固めたゼリーのようなものと、湯葉の様なものがサービスでついてきます。

湯葉は日本でもおなじみの具材ですが、鴨の血のゼリーは日本ではちょっと珍しい食材です。豆腐のような食感で、生臭さはあまりありません。特に辛いスープで煮込むととても美味しいです。無老鍋の火鍋は様々な漢方が含まれる健康に良い鍋ですが、鴨の血にはビタミンやミネラルなどの栄養素がたっぷりです。鴨の血と湯葉はお代わり自由です。

台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方3『つけダレの種類』

17596563 163113430877673 2664510913444315136 n
katuowakametarao

お鍋の種類や具材をメニューから選んだら、つけダレを選びます。つけダレはセルフサービスになっており、つけダレが置いてあるカウンターでお好みのものを選びます。つけダレには醤油・ごま油・お酢・ニンニク汁を好きなように取ることができます。また同じカウンターに唐辛子や小口切りにされたネギが置いてあり、取り放題となっています。

35001835 612952952415401 4844089292974194688 n
_cocomayu_

タレのカウンターの舌にタレを入れるお椀が置いてあります。しかしながら、お鍋のスープ味がしっかりとついているので、これらのツケダレはほとんど必要ないという意見も多いようです。また、タレのカウンターには白いご飯が入っている炊飯器も置いてあります。ご飯も食べ放題ですので、ご飯に火鍋のたれをかけて食べても美味しいです。

台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方4『具材を煮る』

お鍋とつけダレ、具材がそろったら、いよいよしゃぶしゃぶの開始です。お肉などの薄切りのものは沸騰したスープに10秒ほどしゃぶしゃぶすればだいたい火が通りますが、海鮮などはしっかりと火を通した方が良いでしょう。また具材をしゃぶしゃぶする最適の時間や食べ方は店員さんが教えてくれます。台北の無老鍋の店員さんはとにかく親切です。

34543492 245139372913764 1187531051157684224 n
yoshiaki_kudo

ちなみに台北の無老鍋入れる分には美味しいのですが、実際に食べてみると、すごく苦いものもありますので、注意しましょう。台北の無老鍋で提供されるのは台湾風の鍋ですが、基本的には日本のしゃぶしゃぶと同じような感覚で楽しみましょう。

台北・中山「無老鍋」の注文方法&食べ方5『追加スープ』

台北の無老鍋はスープも具材も絶品です。夢中になって食べていると、スープがどんどん減ってきます。追加スープももちろん無料です。しかも追加スープはあらかじめテーブルの脇に用意されます。牛乳瓶のような入れ物に入れられたスープは白いスープですが、このスープは赤いスープにも白いスープにも入れることができるベースになるスープです。

28751334 359805314503876 8888317772623249408 n
lsb528

しかしながらこの追加スープを入れすぎると、少々鍋のスープの味が薄くなってしまうので、味があるスープが欲しいときは、店員さんんい原汁(ユェンヂー)を入れて欲しいとたのむと入れてくれます。火鍋を食べ勧めて、お食事の中間あたりで1度原汁を加えるという食べ方が、最後まで美味しくいただけるおすすめの食べ方です。

台北・中山「無老鍋」のお茶(無料)

31846901 462673914151310 8451708272238395392 n
dcsososo

台北の老鍋は店員のサービスが大変良く、深い角度でのお辞儀も有名です。さらに台北の無老鍋に行った際には健康茶のサービスもあります。こちらの健康茶は無老鍋のオリジナルのブレンドで、「七葉南方人参霊芝茶」というお茶です。七葉南方人参霊芝茶は少し甘い感じの生薬のお茶で食前に出てきます。

七葉南方人参霊芝茶はホットでだされますが、胃を温めてくれます。この健康茶は成分が濃いため、お腹に赤ちゃんがいる方や、授乳中の場合はおすすめできないとのことです。また、このお茶が入れられている急須も鉄瓶のような感じでとてもおしゃれです。台北の無老鍋では、食器類などの細部にまでこだわっている様子がうかがえます。

台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材1「肉類」

20759698 494553084237178 1954892203436277760 n
smallsheep303

台北の無老鍋は台湾風のしゃぶしゃぶです。食べ方は日本のしゃぶしゃぶとほぼ同じです。そして食べ方だけでなく、鍋の具材として、お肉は基本のメニューです。台北の無老鍋では牛肉、豚肉、鴨肉、羊肉など様々な種類の肉を選ぶことができます。牛肉は日本のA5和牛の肩ロース、アメリカ産の牛カルビ、サーロイン、バラ肉などがあります。

豚肉はイベリコ豚の肩ロースやバークシャー純粋黒豚のバラ肉などがおすすめです。鶏肉系は通常の鶏のお肉もありますが、鴨肉が薄切りにされたものもあります。そしてやはり火鍋と言えば、羊肉が基本でしょう。特に、香辛料がよく効いたスパイシーな赤スープには羊肉はとてもおすすめです。肉類はメニューが多いので、嬉しいです。

台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材2「魚介類」

35001124 232679857318263 7901753760278380544 n
c_i_n_d_y___c_a_i

台北の無老鍋ではお肉だけでなく、海鮮類のしゃぶしゃぶも大変おすすめです。海鮮類は海老やカニのむき身、ホタテの貝柱、ほっき貝、コウイカなどの他に、スズキや鯛の切り身のしゃぶしゃぶのメニューもあります。海鮮類はどれもおすすめで、海鮮類を中心にした鍋にすると、海鮮類のうまみが少しずつお鍋にたまり、とても美味しい鍋になります。

13561691 1736408166638940 1748260683 n
littlepotpurri

台北の無老鍋の海鮮メニューで珍しいものは「マンボウの皮」です。実は台湾の花蓮はマンボウ料理がとても有名な場所です。そのため台湾の人々にはマンボウは大変親しみのある食材です。マンボウの皮はコラーゲンがいっぱいでプルプルしており、美容に気遣う人にもおすすめです。日本では珍しい食材です。台北に行った際にはぜひお試しください。

台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材3「野菜類」

台湾の火鍋はお肉や海鮮だけでなく、野菜がたっぷりとれるというのも魅力の一つです。美味しいスープで煮込まれた温野菜は飽きることなくどんどん食べることができます。最初は、新鮮なキャベツやレタスなどの葉野菜に、イモ類、キノコ類などが盛られた、野菜の盛り合わせを注文するのをおすすめします。

25009646 1754350758194199 6395504761021399040 n
leonlamb

野菜の盛り合わせ以外におすすめなのが「水連」です。日本語では「タイワンガガブタ」と言う植物なのですが、食べるのは水連の茎の部分です。これは日本ではなかなか食べることができませんので、ぜひ台北の無老鍋に訪れた際には試していただきたい野菜の一つです。癖がなくシャキシャキとした食感はとてもおすすめです。

台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材4「その他」

台北の無老鍋では新鮮な肉や魚、野菜をそのままスープで煮るものと、加工した具材があります。まずは「つみれ」類です。無老鍋では肉のつみれではなく、海鮮系のつみれが人気です。例えば、貝柱のつくねは干し貝柱のうまみがたっぷりで、イカのつくねはイカ墨を使用した濃厚な味、海老のつみれはプリプリとした食感が楽しめます。

台北・中山「無老鍋」のおすすめ具材5「アイスクリーム豆腐」

さらにそれらの海鮮のすり身を餃子の皮などで包んで、水餃子風にしていただくものも人気があります。そして特に有名なのが「冰淇淋豆腐鍋(アイスクリーム豆腐)」です。アイスクリーム豆腐という名前を聞くと甘いものかと思ってしまいますが、アイスクリーム豆腐は、アイスクリームでもお豆腐でもありません。

アイスクリーム豆腐は、イカや魚などの海鮮類で作った白いつみれ団子で、見た目がアイスクリームのようで、食感がお豆腐の様であるためにアイスクリーム豆腐と名前が付けられました。また、白いスープにこのアイスクリーム豆腐を入れたものは「アイスクリーム豆腐鍋」と呼ばれ、台北の無老鍋の看板メニューでもあります。

アイスクリーム豆腐には食べ方があります。それはお鍋に入れてから10分ほど煮込むということです。アイスクリーム豆腐の食べ方や煮る時間については定員が説明してくれます。10分ほど煮込んで出来上がったアイスクリーム豆腐はふわふわで、スープの味が良く染みています。アイスクリーム豆腐は台北の無老鍋に行ったら必須のメニューです。

台北・中山「無老鍋」のおすすめドリンク

36113678 353551861837333 4288095047678689280 n
aimodestyle

無老鍋ではドリンクも大変豊富に取り揃えられています。ソフトドリンクはジュース類の他にお茶類も、ウーロン茶、緑茶、菊のお茶と、とてもよく揃っています。アルコール類もビールからウィスキーまでそろっていますので、美味しい食事とお酒を楽しみたい方にも大変おすすめです。

35617156 2011447948929928 8102747329104183296 n
i.auako

また台北の無老鍋ではビールはもちろん台湾ビールを扱っていますが、台湾ビールの中でも女性に人気の台湾マンゴービールや、台湾パイナップルビールなども揃っています。ビールにフルーツの風味がついているなんて台湾らしいです。台北の無老鍋に行った際にはぜひフルーツのフレーバーの台湾ビールを試してみてください。

台北・中山「無老鍋」のデザート(無料)

台北の無老鍋ではさらにデザートの無料サービスもあります。デザートは旬のフルーツを使ったシャーベットです。フルーツの香りたっぷりのシャーベットは口の中をさっぱりとさせてくれ、さらに鍋を食べて熱くなった体を少しクールダウンしてくれます。シャーベットは桃やパッションフルーツなどを使ったものが提供されます。

32578540 251271208767836 5132577422998241280 n
wildflowers2793

シャーベットは大きなボトルの中に入れられて提供されます。それを一人分ずつ小さなグラスに移すのですが、大きなボトルに入っているシャーベットの様子が、とても素敵です。鮮やかなフルーツの色が見えるガラスのボトルに入れられたシャーベットは見ているだけでもとても涼やかで、写真に撮ってもインスタ映え間違いなしです。

台北・中山「無老鍋」の制限時間

そんな台北の人気火鍋店無老鍋ですが、1つだけ注意しなければならないことがあります。それが、制限時間です。無老鍋の制限時間は90分です。まるで食べ放題のお店の様ですが、無老鍋は大人気のお店です。そして鍋料理はいただくのにしばしば時間がかかってしまう食べ物ですので、仕方ありません。90分でめいいっぱい鍋を楽しみましょう。

26279481 1591790140909399 432468322982821888 n
melissa_stc

また、この90分の時間制限は食べる方にしてみれば少し厳しいルールですが、待っている方には待ち時間の目安になります。無老鍋は行列ができることも多いのですが、運がよければ90分ほど待てば席が空くという目安も付きやすいのです。無老鍋は基本的には予約をすることをおすすめしますが、並んでも良いという方は90分が一つの目安です。

台北・中山「無老鍋」の店舗情報

13183311 998877776860307 2133635600 n
yyyuko1224

無老鍋の台北中山店をご紹介してきましたが、実は無老鍋は台北だけでなく台湾全土に店舗があります。台北地区には台北中山店、台北新生店、台北市民店の3店舗があり、台中地区には台中公益店、台南地区には高雄苓雅店があります。営業時間は店舗により多少異なりますが、いずれも午前11時半にはオープンし、翌1時くらいまで営業しています。

16789698 407209049631527 2108403727688794112 n
hardaway0803

今回ご紹介した台北中山店は電車でのアクセスは、MRT「中山」駅で下車し、3番出口から南京西路を東へ進むと、左手にロレックスの看板を付けた時計店があるので、その角(中山北路二段)を左折します。駅からは徒歩5分ほどで到着しますので、アクセスはとても便利です。台北は地下鉄がとても発達しています。

11376515 647755552027581 1180584999 n
599nong

さらに無老鍋は、台湾のみならず、辛い物が好きな人が多い、中国の上海にも進出しています。上海には、上海静安店、上海黄金城道店、上海無老衡山店の3店舗があります。台湾以外でも上海に観光やお仕事で行くことがあったら、ぜひ上海の無老鍋もチェックしてみてください。

Thumb台北で火鍋を食べるなら絶対ココ!口コミで話題の有名店を厳選して紹介!
日本のたくさんの観光客が訪れる台湾の首都、台北。台北に行ったら本場の火鍋を堪能しなければ話に...

台北・中山「無老鍋」の予約方法

無老鍋は、台北中山店のみならず、どちらの店舗も大変人気で、当日に予約なしで行っても、断れるということがしばしば起こります。そんなことが無いように、無老鍋に行く場合には必ず事前予約をすることをおすすめします。でもやはり中国語や英語が話せないと電話での予約は少し難しいでしょう。

そんな場合は無老鍋のホームページから席の予約をすることができます。無老鍋の公式ホームページを開くと右上に「線上訂位」というボタンがあるので、そこをクリックします。すると人数と日付を選ぶページになります。この下に「選擇分店」と書いてあり、お店を選択するようになっています。

お店の選択をすると、時間が表示されます。時間帯がグレーになっているところは満席ですので、予約ができません。お好みの時間帯を選んだら、ページの右下の「次」ボタンを押します。すると、名前や電話番号などを入力し、予約の日時を確認したら、確認ボタンを押します。日本語のページがあるので、大変便利です。

37573000 277378973068500 461566481600086016 n
daaaavid_0809

また、予約のタイミングですが、予約は2カ月ほど先の予約まで可能です。台北の無老鍋は人気の火鍋店なので、金曜日の夕食の時間帯などは最低でも2週間ほど前に予約をしておかないと、希望の時間帯が取れない場合があります。予定があらかじめ決まっている場合はなるべく早めに予約をしておくことをおすすめします。

台北・中山「無老鍋」の予算

37278013 454846425029827 326249151777996800 n
iversonw

台北の無老鍋のお値段ですが、白スープ鍋が159元/人、赤スープ鍋が139元/人、おしどり鍋が159元/人で、おしどり鍋の場合は鍋1つに対して180元のプラス料金がかかります。また、白スープにアイスクリーム豆腐がセットになっている、アイスクリーム豆腐鍋は179元/人の料金です。

29400915 612846679050753 1057327661585530880 n
ichirogtp

おしどり鍋の片方をアイスクリーム豆腐鍋にすると、おしどり鍋は179元/人と鍋1つに対して180元のプラス料金です。お肉は1600から180元ほど、海鮮は盛り合わせで500元ほど、単品で200から300元ほどです。お野菜は盛り合わせが150元弱で、単品でも100元前後がほとんどです。うまく注文すればリーズナブルに絶品火鍋がいただけます。

台北・中山「無老鍋」のテイクアウト

32010196 1698853323554905 7400425201596366848 n
kelvinlai

そして台北の無老鍋にはテイクアウト用のセットもあります。台北の無老鍋のテイクアウトは4から6人用のものが990元で味の付いた原汁とつぎ足しようのスープが2つついてきます。そして600元分のお鍋の具材を選ぶことができます。他に、6人から8人用が1290元、8人から10人用が1590元と人数分により金額が異なります。

27878763 949726975185330 7399441795819503616 n
chunwei_sun

いずれも600元分の具材が選べるのですが、600元分の具材といっても大して多くはありませんので、具材はリーズナブルなスーパーや市場などで入手してお店の味をご家庭で楽しむというのがおすすめです。台北の人たちはコチラでスープをテイクアウトして、自宅でパーティーをするときなどに使います。

「無老鍋」へ絶品鍋を食べに行こう

台北で人気の火鍋店「無老鍋」について、おすすめメニューや食べ方をご紹介してみました。台北の無老鍋は美味しいだけでなく、とてもサービスの良いお店です。その徹底ぶりは女性従業員のメイクを統一するというところまで行き届いています。台北に行った際にはぜひ無老鍋で極上の火鍋と極上のサービスを味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ