全州韓屋村を散策観光!韓服体験や韓国の伝統文化を学べるおすすめスポット!

日本からも毎年多くの観光客が訪れる韓国。その中でも朝鮮王国発祥の場所として有名なのが「全州」という都市。この全州で是非訪れていただきたいのが「全州韓屋村」です。韓国の伝統や歴史を楽しめる人気の観光スポット。今回はそんな全州韓屋村の魅力をご紹介いたします。

全州韓屋村を散策観光!韓服体験や韓国の伝統文化を学べるおすすめスポット!のイメージ

目次

  1. 1全州韓国村で韓国文化を楽しもう!
  2. 2韓国の全州ってどんな都市?
  3. 3全州韓国村は全州でも有名な観光名所!
  4. 4そもそも韓屋ってどんな意味?
  5. 5全州韓屋村の散策の前に!韓服レンタルをして散策に行こう
  6. 6全州韓屋村の散策しよう!まずは案内所に行くのがおすすめ
  7. 7全州韓屋村のおすすめスポット「慶基殿」
  8. 8西洋式の建物が美しい!全州殿洞聖堂のおすすめポイント
  9. 9全州韓屋村の「梧木台」も歴史の深いスポット
  10. 10全州韓屋村の博物館でさらに韓国の文化に触れよう!
  11. 11韓医学を知ろう!「全州韓方文化センター」
  12. 12「全州伝統韓紙院」はお土産購入にもおすすめ
  13. 13全州韓屋村までのアクセス方法
  14. 14全州韓屋村の観光時に立ち寄りたいグルメ店
  15. 15全州韓屋村で韓国の歴史や文化を楽しもう!

全州韓国村で韓国文化を楽しもう!

日本からも気軽に行ける海外旅行地として人気の韓国。グルメやアーティストなど、韓国文化も日本に続々上陸しています。そんな韓国の中でも、長い歴史をもつのが全州という都市です。今回はそんな歴史深い全州という都市にある「全州韓屋村」という観光スポットをご紹介。韓国の歴史や文化などに触れられる全州韓屋村を楽しみつくしましょう!

韓国の全州ってどんな都市?

まずは、全州韓国村のある全州という都市について簡単に説明いたしましょう。全州は、朝鮮王国発祥の地として有名な場所。その歴史はとても古く、なんと1200年もの歴史があると言われています。ちなみに、全州の読み方は「チョンジュ」。韓国の中でも、他の都市にはない韓国ならではの歴史や文化を楽しめる都市として人気を集めています。

全州韓国村は全州でも有名な観光名所!

そして、この歴史ある都市にある観光スポットが「全州韓屋村」。読み方は「チョンジュハノッマウル」と呼びます。ここには、なんと約700余軒もの韓国の伝統家屋が並んでおり集落となっています。観光地としても有名ですが、一部は実際に人が住んでいる家もあります。また、現在はその重要価値から国から韓屋保存地区として定められています。

住所 全羅北道全州市完山区校洞65-5
電話番号 063-281-2553

Thumb全州(チョンジュ)は韓服を着て観光!おすすめグルメやスポット紹介!
韓国の中部にある全州は1200年の歴史を持つ古都です。韓服を着て街中を散策するのもおすすめで...

そもそも韓屋ってどんな意味?

韓屋村の韓屋というのは、伝統的な朝鮮式の建築方法を生かした家のことを言います。韓屋には板葺屋根や瓦葺屋根がありますが、最近では瓦葺屋根の韓屋が主流です。韓屋は風水の背山臨水という概念から、山を背にして、水を前にするため南向きで建てられています。しかし、家主の事情により位置が変わることがあります。

韓屋は過ごしやすさを追求した家

また、韓屋の特徴は板の間とオンドルという建築方法にあります。板の間は韓国南部による建築法方法で、地面と床にスペースを設けることで、地面からの湿気を避ける効果があります。これにより、夏の暑い時期でも足元の湿気が気にならず、快適に過ごせるようになります。

韓屋のオンドルとはどんなもの?

一方、オンドルというのは床暖房のことを指します。こちらは韓国北部によるもので、寒い時期に焚く薪や練炭の煙を、床下にあるトンネルに通らせます。すると、煙の温かい蒸気が床下に広がり、足元から温かくなるという仕組みになっています。どちらも環境に適応するための生活の知恵とも言える建築様式です。

全州韓屋村の散策の前に!韓服レンタルをして散策に行こう

全州韓屋村のおすすめの散策スポットを紹介する前に、チェックしていただきたいのが韓服のレンタルです。というのも、この全州韓屋村では韓服を着て散策しつつ、その様子を写真で撮ることが流行っているんです!全州韓屋村に行く前に、韓服のレンタルが出来るお店にまずは行きましょう。

韓服ってどんな服装なの?

韓服は韓国の伝統衣装で「ハンボク」と言います。日本ではチマ・チョゴリという名前で有名な服装です。長いスカートのシルエットが可愛らしく、女性を中心に人気を集めています。韓国人の間でもこの韓服を着て、友達やカップルと全州韓国村を散策し、インスタにその写真をアップする人が増えています。

韓服がレンタル出来る場所やレンタル料金について

韓国の街中には韓服レンタルを行うお店が多くありますが、お店それぞれで韓服のテイストや料金も異なるので自前にチェックしておきましょう。料金は安いと数千円から韓服のレンタルができ、さらにはヘアセットまで行なってくれるサービスもあります。せっかくなので韓国の伝統衣装である韓服を着て、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

全州韓屋村の散策しよう!まずは案内所に行くのがおすすめ

それでは、全州韓屋村のおすすめスポットを見ていきましょう!全州韓屋村の入り口を入るとすぐに案内所がありますので立ち寄ってみましょう。案内所には全州韓屋村のパンフレットがあるので、まずはそれを見てどんな場所があるのかチェックしてみましょう。ちなみに、日本語、英語のパンフレットも置いてありますのでご安心を。

全州韓屋村を案内してくれるツアーもあり

また、この案内所ではツアーの申込みも可能です。全州韓屋村を1時間ほどかけて案内してくれるツアーも毎日開催しています。自前予約か開始時間までに予約すればOKなので、全州韓国村をより深く知りたい人はガイドさんの解説付きで周ってみましょう!しかし、こちらは韓国語でのツアーですのでご注意を。

日本語対応のツアーもおすすめ

韓国語は分からない人は、次に紹介する慶基殿を案内する日本語のツアーもあります。こちらも全州韓国村の中でも重要な歴史的建造物で、朝鮮王国時代の歴史に触れることが出来ます。こちらは土日祝のみの開催で、所要時間は30分程度。ちなみに、案内所には日本語対応のスタッフもいるので、分からないことは質問してみましょう。

全州韓屋村のおすすめスポット「慶基殿」

全州韓屋村は街並みを散策しているだけでも楽しいのですが、この中には歴史的な建造物や韓国の文化を体験できる施設など、とにかく色んな楽しみ方が出来るようになっています。今回はそんな全州韓屋村で絶対行くべき!というスポットを紹介していきます。まずは、先ほども出てきた「慶基殿」という場所について見ていきましょう。

「慶基殿」ってどんな建物?

30841494 2119648211652822 4605471862175039488 n
kawachan_a380

「慶基殿」はキョンギジョンと読み、1940年に建てられた歴史の長い建物です。ここには、朝鮮王国を建国した李成桂の肖像画が奉安されています。そのほかにも、朝鮮王国の記録が書かれている全州史庫、朝鮮王国の8代目の王である睿宗大王の胎室や石碑もあります。

歴史好きにおすすめな慶基殿

31421705 1027471450739549 6479510365666279424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kawachan_a380

また、2010年には慶基殿の施設内には御真博物館もあるので、そちらも是非チェックしましょう。ちなみに御真とは肖像画のことを指し、読み方はオジンと読みます。この御真博物館には、朝鮮王国歴代の5名の王の御真を見ることが出来ます。また朝鮮王国時代を感じさせる建物の雰囲気も、散策しながら楽しみましょう。

西洋式の建物が美しい!全州殿洞聖堂のおすすめポイント

次におすすめな全州韓屋村の観光スポットは「全州殿洞聖堂」というスポットです。読み方は「チョンジュチョンドンソンダン」です。これは1914年に殉教者のために建てられた聖堂で、韓国でも初めての殉教者のための聖堂です。周りの韓屋とは異なり、「全州殿洞聖堂」は近代西洋式の建築物なので、ひときわ目を引く存在です。

全州韓屋村で西洋文化を楽しめる!

全州殿洞聖堂は、ロマネスク様式と一部にはビザンチン様式が取り入れられており、西洋建築の美しさが詰まった建物と言えます。この全州殿洞聖堂は、先ほどの慶基殿からも見れるため、韓国と西洋の伝統的な建物の違いを楽しめます。しかし、時間によってはミサを行なっているので、散策するときは騒がしくしないように注意しましょう。

全州韓屋村の「梧木台」も歴史の深いスポット

22158089 852904901538743 5799705592050221056 n
kalok39

次にご紹介するのは「梧木台」(オモッデ)というスポットです。ここも朝鮮王国に建てられたものです。この建物は朝鮮王国の建国者である李成桂が、1380年に南原荒山で敵に勝利した後に、立ち寄って勝利の宴会をしていたと言われている歴史の感じられる建物です。

全州韓屋村の散策に疲れたら梧木台で小休憩を

18581417 119149318663774 1149118169332318208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
super.apple

梧木台は中に入ることも出来るので、全州韓屋村の散策に疲れたら立ち寄って休んでみるのもおすすめ。ちなみに、土足厳禁なのでご注意を!また、梧木台は階段を登った先にあります。階段を登る最中に一度足を止めてみてください。全州韓屋村が一望できるスポットがあります。

Thumb韓国の文化を日本と比較!生活習慣の特徴や旅行で気をつけたいマナーも!
韓国といえば日本からも近いですし、美容大国として知られる国でもありますので日本から旅行で行か...

全州韓屋村の博物館でさらに韓国の文化に触れよう!

11424678 519763958170943 666976671 n
manet__

全州韓屋村には歴史的な観光スポットだけでなく、博物館や体験施設などより深く韓国の文化に触れることが出来ます。まず最初にご紹介するのが、「全州伝統酒博物館」です。名前の通り、全州でのお酒についての文化が知ることが出来る博物館です。実は全州ではかつて家庭でもお酒を造っており、ここではその酒造に関する資料を展示しています。

全州韓屋村で韓国の伝統酒を購入!

36136279 271385256749373 1487929310177132544 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
p_sy1997

昔の全州では、自家製酒をお客をもてなす際や、お祭りごとなどの儀式の際にふるまっていました。そんな全州の酒造の歴史や、酒造の際に使っていた道具などを展示しています。また、酒造りの体験も可能!さらには、韓国の伝統酒の販売もしているので、お土産用への購入もおすすめです。

Thumb韓国のお酒はお土産におすすめ!定番の人気銘柄や日本では珍しい種類も!
韓国は、お酒の強い方が多い国というイメージで、日本で放送されている韓流ドラマでも、マッコリの...

韓医学を知ろう!「全州韓方文化センター」

36612655 427934541042078 6883806267282817024 n
kimtomoe

美容や健康に関しても注目を集めている韓国。そんな韓国の医学の歴史を学べるのが「全州韓方文化センター」です。こちらでは、韓国の健康を支えてきた韓医学や韓薬の歴史だけでなく、韓薬の作り方、さらには実際に韓薬で使われる素材を触れたりすることが出来ます。

散策途中に自身の健康をチェック!

38017376 350215748850576 5892928308181467136 n
makicafe

また、ここでぜひ試していただきたいのが、健康チェックです。こちらはパソコンに自身の身長・体重・年齢などを入力し、あとは簡単な質問に答えるだけ。これだけで自身の体質やまた体質に合った韓薬を紹介してくれます。メニューによっては韓薬入りの足湯にも入れます。販売所でも韓薬入りの商品が売られているので、是非チェックしましょう。

「全州伝統韓紙院」はお土産購入にもおすすめ

37822366 271581246987553 4628317394517884928 n
tamoapro

韓国の伝統技術に触れつつ、更には、お土産の購入や体験も出来るのが「全州伝統韓紙院」です。ここでは、韓国で古くからある韓紙という製紙技術について学べます。また、実際に職人さんが韓紙をつくっているところを近くで見ることができるという貴重なスポットです。

韓紙づくりの体験は思い出づくりやお土産にぴったり!

37873728 1059518627547270 8782309398413312000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
littlethings_supply

韓紙と和紙の違いは簡単に言うと、韓紙のほうが厚くて丈夫な作りをしているのが特徴です。ここでは、韓紙の販売も行っているので、実際に手に取ってその違いを見てみましょう。さらに、韓紙づくりの体験も可能。所要時間も10分程度なので、観光の思い出やお土産用に体験してみてはいかがでしょうか。

Thumb韓国のお土産はお菓子で決まり!ばらまきにも人気のおすすめランキング発表!
韓国のお土産は、値段も手頃でばらまきにも便利なお菓子がおすすめです。韓国には、韓国にしかない...

全州韓屋村までのアクセス方法

では、全州韓屋村へのアクセス方法を紹介していきましょう。まず、ソウルから全州までに行くには、KTXと呼ばれる高速鉄道を利用するか、一般電車、あるいは高速バスでのアクセスがおすすめ。特に移動時間を短くしたい人は、高速鉄道でのアクセスをおすすめします。

ソウルから全州までの鉄道でのアクセス 約3時間から3時間半
ソウルから全州までのバスでのアクセス 2時間50分から3時間
ソウルから全州までの高速鉄道でのアクセス 約2時間20分から2時間40分

全州駅から全州韓屋村までのアクセス方法

それでは、全州に着いてから全州韓屋村までのアクセスもご紹介します。最寄駅の全州駅から全州韓屋村までのアクセス方法としては、バスなどが無いためタクシーで向かうことをおすすめします。徒歩でのアクセスはとても距離が遠いため、あまりおすすめしません。

全州駅からのアクセス タクシーで約15分
全州高速バスターミナルからのアクセス タクシーで約10分

Thumb「KTX」の予約方法や乗り方を解説!韓国新幹線の料金や座席を調査!
韓国新幹線のKTXは韓国国内を移動するには非常に便利です。日本人も韓国国内を観光する時にKT...

全州韓屋村の観光時に立ち寄りたいグルメ店

旅の楽しみといえば、やっぱりグルメ!ということで、全州韓屋村の観光時におすすめのグルメを紹介します。全州の名物料理といえば、「全州ビビンバ」。全州はビビンバの発祥の地でもり、全州ビビンバは「朝鮮半島三大名采」の一つ。この全州ビビンバの元祖店として、有名なのが「盛味堂」です。

14309746 1090561397696052 988173684 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
oruruno

盛味堂は、1964年創業の老舗店。観光客はもちろん、地元の方も多く通う人気店です。この盛味堂のビビンバの特徴は、最初からごはんに味がつけているのが特徴。旨辛という言葉がぴったりなおいしさです。その他にも全州で古くから愛されている郷土料理メニューもあり。全州の歴史から生まれたその味をぜひ楽しみましょう。

盛味堂のお店情報

22277818 1331585536963998 7246128995408805888 n
kankokuinfo

盛味堂は2階まであり席数も多いですが、人気店なので混雑は必須。確実に食べたい!という人は、予約をしておくとスムーズです。団体客での利用も可能なので、大人数で行くときは予約すると便利でしょう。全州韓屋村から歩いていくにはやや遠いので、バスかタクシーを使うのがおすすめ。

住所 全羅北道全州完山区全羅監営5キル19-9
電話番号 063-287-8800
営業時間 10:30~21:00(ラストオーダー 20:30)
定休日 月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
全州韓屋村からのアクセス バスで約10分

全州韓屋村で韓国の歴史や文化を楽しもう!

全州韓国村の魅力をご紹介していきましたが、みなさんはどこに行ってみたいと思いましたか?全州は韓国内でも有数の歴史のある街です。有名なソウルなどの街並みとは、一風変わった観光を楽しめるでしょう。是非、全州韓国村で韓国の伝統文化や歴史を感じる観光を楽しんでみてください。

Noimage
この記事のライター
mina

人気の記事

人気のあるまとめランキング