台湾の物価は安いのか?ブランド品の値段など買い物前に相場をチェック!

台湾は観光などで訪れる方も多いのですが、日本よりも物価が安いと人気になっております。そこで今回は本当に台湾の物価が日本よりも安いのか、値段の高いブランド品なども安く買い物できるのかどうかなどについてご紹介していきます。ぜひ参考にされてみてください。

台湾の物価は安いのか?ブランド品の値段など買い物前に相場をチェック!のイメージ

目次

  1. 1日本よりも安い?台湾の物価についてご紹介!
  2. 2日本の物価と台湾の物価について
  3. 3台湾の物価について1:ブランド品
  4. 4台湾の物価について2:コスメ
  5. 5台湾の物価について3:トップス
  6. 6台湾の物価について4:ボトムス
  7. 7台湾の物価について5:シューズ
  8. 8台湾の物価について6:コンビニ商品
  9. 9台湾の物価について7:ホテルなどの宿泊施設
  10. 10台湾の物価について8:タクシー
  11. 11台湾の物価について9:バス
  12. 12台湾の物価について10:電車
  13. 13台湾の物価について11:ビール
  14. 14台湾の物価について12:タピオカドリンク
  15. 15台湾の物価について13:台湾式弁当
  16. 16台湾の物価について14:100均
  17. 17台湾の物価について15:サンドウィッチ
  18. 18台湾の物価について16:マンゴー
  19. 19台湾の物価について17:すき家
  20. 20台湾で物価以外にお得に買い物をする方法
  21. 21台湾と日本の物価を知ってお得に買い物を楽しもう!

日本よりも安い?台湾の物価についてご紹介!

やはりブランド品などは普通に買い物していますと高いですし、少しでも安いと嬉しいものです。台湾の物価は日本よりも安いといわれているのですが、それは値段の高いブランド品なども同じなのでしょうか。また今回はブランド品だけでなくコスメ等の物価情報等も一緒にご紹介していきます。ぜひ参考にして台湾での買い物を楽しんでみてください。

日本の物価と台湾の物価について

台湾は日本よりも物価が安いと聞くことも多いと思いますが、実際はどうなのでしょうか。本当に台湾の方が日本よりも物価が安いといえると思いますか?実際はさほどかわりはありません。安いものもあれば高いものもあるといった感じです。

ですので安易に台湾は物価が安いから得をする!と考えていると損をしてしまうことも多いです。台湾では台湾ドル、台湾元などと呼ばれているお金を使用するようになるのですが、こちら呼び方は違えど同じ通貨になっております。

juicy26197さんの投稿
31150113 168923997133660 1369101089948827648 n

レートは変動しているのですが、2018年8月9日の時点では1台湾ドルが、3.63円となっております。現在ではだいたい1台湾ドルが3円台を動いているかたちになっているのですが、為替手数料なども含めれば1台湾ドル4円程度と計算するとよさそうです。

つまり円安になっているのがわかります。台湾ドルのレートを知っておかないと、お得に買い物ができない場合などもありますので、しっかりそのときのレートなどを頭に入れておくようにしましょう。

これはブランド品などでも同じになっておりまして、免税店で購入することで安い価格で買い物できることもあるのですが、物価が安いというわけではないことが多く、逆に高くなってしまうブランドなどもありますので、限定品などのレア物を探す方がおすすめです。

安易に台湾の物価が安いものなのだと思い込んでしまわないようにしておくことが大切です。物価とひとくくりにしましても、さまざまなものが世の中にあふれておりますので、それぞれの物価を知っておくことが大切です。

台湾の物価について1:ブランド品

ではここからは品物別の台湾の物価についてご紹介していきます。まずご紹介していくのはブランド品です。現在“ブランド品”といえば、安いものかた高いものまでありますが、台湾での値段はどうなっていると思いますか?

実は免税店などで買い物をしない場合ですと、台湾でブランド品を買うのはおすすめできません。ブランド品の場合だけではないのですが、基本的には日本のブランドや台湾以外の国のブランドは、日本で買い物するよりも値段が高くなってしまいます。

ですので台湾でブランド品を買い物すると安いというのではなく、免税店ではお得に買い物できるチャンスがあるが、基本的には台湾で買い物する方が値段が高いと覚えておく必要があります。

台湾以外でも日本で買い物するよりは、ブランド品が安く買い物できるであろうと考えがちなのですが、免税店以外でブランド品を安易に買ってしまいますと損する可能性がありますので、値段を見て計算して高いのか安いのかがわかってから買い物しましょう。

台湾の物価について2:コスメ

hoo_red8erさんの投稿
38080877 257796334946301 4674743426892169216 n

続いてご紹介していくのは“コスメ”です。現在は韓国のコスメなどが安い!かわいい!便利!と人気になってきているのですが、台湾でも安いコスメを購入することができるようになっております。

コスメブランドとして名の通っているメーカーであっても、台湾のメーカーであれば日本で購入するよりも高い値段になってしまうことは、ほぼありませんので安心されてください。

mai_tsujimotoさんの投稿
34870814 420644188402524 1257107876380409856 n

またコスメの場合はドラッグストアなどで購入できるものも多くなっておりますので、お土産用として購入される場合にも便利になっております。また海外ブランドのコスメの場合は免税店がおすすめです。

ですがせっかく台湾に観光旅行に訪れているわけですので、台湾のメーカーが販売しているパックやコスメを日本で高い値段で購入するのではなく、現地で安い値段で購入してみましょう。

台湾の物価について3:トップス

iohllさんの投稿
34377009 183264732317344 7594693972623097856 n

続いてご紹介するのは“トップス”です。台湾では夜市などが人気になっているのですが、夜市などで売っているトップスは安いアイテムが多くなっておりますので、お気に入りのアイテムがあればゲットしましょう。

ですが基本的に台湾では安いアイテムか、ハイブランドの高いアイテムかになってしまいます。日本のように中間ぐらいの値段のトップスが販売されていることが少ないですので注意しましょう。

be.__hさんの投稿
31474731 406616973135313 2782227398567919616 n

また日本にもあるユニクロなどのブランドの場合、台湾で購入する方が値段が高いという場合もありますので、レートなどを頭に入れ計算していくようにしましょう。

また値段の安いアイテムは質も悪いことが多いですので、ワンシーズン着ることができたらいいや!ぐらいの感覚でいるのがおすすめです。物持ちなどを考えると台湾での買い物はお得ではありません。

Thumb台湾ファッションなら五分埔商圏!流行ブランドが集まる人気スポット!
台湾ファッションと言えば安くて可愛いく、日本や韓国の流行がミックスされていてとてもおしゃれで...

台湾の物価について4:ボトムス

nanasi_kuuさんの投稿
29095269 178063596331862 1381526305782104064 n

続いては“ボトムス”についてご紹介していきます。基本的にはトップスと同じような感覚になっておりまして、安いか高いかのどちらかになっていきます。中間ぐらいの値段のアイテムは探すのが難しいです。

安いと200から300台湾ドル程度でジーンズを購入することなどもできるようになっておりますので、五分埔服飾広場などで値段の安いアイテムなどを探してみるのがおすすめになっております。

filledwithdualityさんの投稿
21826924 166258903952261 1758192480920010752 n

流行のアイテムなどの場合値段も安い場合が多いのですが、やはり生地の質などは保証できませんので購入する前に触ってみるなど確認をしてから購入するようにしましょう。

またショートパンツですと100元程度でも購入できるようになっておりますので、値段の安いアイテムなどをどんどん見つけてみてはいかがでしょうか。トップス同様ユニクロなどの商品は日本よりも値段が高いアイテムが多いです。

台湾の物価について5:シューズ

続いてご紹介していくのは“シューズ”に関してです。シューズに関しましても、有名なブランド品などは日本より値段が高い場合などもあるのですが、普段履きできる安いアイテムなども豊富です。

たしかにトップスやボトムスのようにリーズナブルな値段だからこそ、それなりのアイテムの場合も多いのですが、夜市などでも気軽に購入することができますので、おすすめになっております。

普段使いできないシューズに高いお金を払うのではなく、普段使いできるシューズを安く買えるというのは嬉しいことです。掘り出し物などを見つけることなどもできます。

また台湾では雨の日にビーサンなどを履いて出かけることが多く、長期間滞在する場合などは安いビーサンなどを一つ持っておくと観光している間なども便利になっております。

台湾の物価について6:コンビニ商品

ihappytimeさんの投稿
29415023 2218465655047679 1703331437719060480 n

続いては“コンビニで買える商品”についてご紹介していきます。コンビニといえばいろいろな商品を手軽に購入することができますし、いたるところにありますので便利です。

ちょっと小腹が空いたというときなどは、パンやおにぎりなどを買う方も多いと思いますが、台湾式おにぎりなどは35元程度で販売されております。これはおよそ日本円で150円程度です。

imjstboredさんの投稿
38097537 519933205095633 1780719661696942080 n

150円と聞けば高いと感じる方もいらっしゃると思いますが、台湾式おにぎりは具がたくさん入っておりまして、とてもお得感を味わうことができます。そのため男性の方などにもおすすめです。

また台湾式おにぎりだけでなく、日本のコンビニでよく見かける三角おにぎりなども販売されておりますし、日本米で作られたおにぎりなども販売しておりますので、ぜひ見てみてください。

hyeri.1998さんの投稿
23734490 147787102646246 6480113306060193792 n

またおにぎりだけでなくスナック菓子なども販売されておりますし、スナック菓子に関しても日本と台湾の物価の変化はさほどありません。一袋15元程度からとなっております。

またスナック菓子だけでなくお弁当なども販売しておりますし、コーヒーなどもあります。台湾のコーヒーはSサイズで25元になっておりまして、日本のコーヒーよりもおいしいと評判です。

台湾の物価について7:ホテルなどの宿泊施設

mo_hotelsさんの投稿
37603346 246300742858008 3785038928596172800 n

続いては“ホテルなどの宿泊施設”についてご紹介していきます。台湾も地域によって宿泊料金の相場は変わってはくるのですが、比較的どこもきれいですし安いと人気になっております。

台湾の中で宿泊料金が高いとされているのは、台北になっております。やはり都会でもありますし、交通の便なども便利になっておりますので台南などに比べると高めの設定になっております。

puri.puri.shiinaさんの投稿
11887079 995067493847347 659371995 n

きれいなリゾートホテルでも3万円代などで宿泊することができるようになっておりますし、ゲストハウスなどですと300元からとなっております。つまり日本円に換算しますと1200円程度となります。

ご家族やご友人と一緒に観光する際はもちろんなのですが、おひとり様でふらっと旅に出たい!というときなどにも、台湾の宿泊施設は安くてきれいで便利になっておりおすすめです。

台湾の物価について8:タクシー

続いては台湾の“タクシー”についてご紹介していきます。台湾では日常的にタクシーを使う文化になっておりますので、タクシーの初乗り料金は日本よりもかなり安くなっております。

台湾でのタクシーの初乗り料金は70元になっておりまして、日本円でおよそ280円程度になっております。日本のタクシーに比べて半額以下で乗ることができるなんてお得です。

ですので台湾に観光などで訪れた際には、知らない道をマップなどを見ながら移動するのではなく、タクシーを使って乗り合わせて行く方がおすすめになっております。割り勘などをすることで日本のバスよりも安く目的地を目指せることが多々あります。

またタクシーを台湾人の方は日常的に使用しておりますので、タクシーの数もとても多くすぐにタクシーをつかまえることもできるようになっております。ぜひ利用されてみてください。

台湾の物価について9:バス

続いては“バス”についてご紹介していきます。台湾はタクシーを利用する人が多いとご紹介したのですが、バスも同じで安くて利用しやすくなっております。バスの場合15元からとなっておりますので日本円で60円程度からとなっております。

なんと台湾のおもな観光地などはバスで巡ることなどもできますので、長距離バスなども使って台湾観光するのがおすすめになっております。

台北から長距離移動したい場合などでも、長距離バスで2000円以下で可能になっておりますので、交通費などを抑えることができます。台湾の街並みなどを見ながらバスに乗ってみましょう。

また主要空港からの便などもたくさん出ておりますので、空港についてからの移動手段としても便利になっております。日本のバスよりも安いですのでぜひ利用されてみてください。

台湾の物価について10:電車

chien_hung328さんの投稿
36598682 203700197143590 4880306767906471936 n

続いては“電車”についてご紹介していきます。台湾の電車は基本的にバスと同じで15元からとなっておりますので、日本円に換算すると60円程度で乗れるようになっております。

電車が60円からというのは驚く方も多いのではないでしょうか。ご紹介したように台湾の公共交通機関は日本よりも安いことが多いです。そのため台湾内の移動費を抑えることはできます。

moment0168さんの投稿
14723569 407223096276541 2799138943965069312 n

鉄道などで台湾一周などを楽しむこともできますし、運賃も安いですのでのんびりと旅をしたい!と考えている方にはとてもおすすめになっております。

日本でいう駅弁のような台湾式弁当なども安いですので、お弁当を持って電車や鉄道で台湾観光されてみてはいかがでしょうか。目的地まで低料金で移動できることが多いです。

台湾の物価について11:ビール

続いてご紹介するのは“ビール”です。台湾は日本よりも酒税が安くなっております。そのためビールに限らずなのですが安くアルコール類を購入することができるようになっております。

また台湾では発泡酒などが販売されておらず、ビールのみの販売となっております。ですがビールも30元程度となっておりますので、日本円で120円程度で購入することができます。

自動販売機でジュースを買うような感覚でビールを買うことができますので、とてもおすすめになっております。また酒税が安いということでコンビニなどでビールを買うのも安くなっております。

台湾ビールは種類も豊富になっておりますので、ぜひ飲み比べてみることなどもおすすめになっております。また瓶ビールなども安いので、ビールがお好きな方はおすすめになっております。

台湾の物価について12:タピオカドリンク

続いては“タピオカドリンク”のご紹介です。タピオカミルクティなどで有名なタピオカドリンクなのですが、現在は日本のコンビニなどでも気軽に購入できるようになっております。

ですがこのタピオカドリンクは元々台湾発祥のドリンクとなっておりまして、台湾のタピオカドリンクは安くておいしいと未だに人気になっております。

台湾のカフェで初めて販売されたといわれているだけあって、台湾のカフェではタピオカドリンクを頼むことができるお店が多くなっておりますし、値段も30元程度と日本円で120円程度になっております。

また台湾のタピオカドリンクは安いというだけでなく、量の多さなども驚かれる方が多いです。たっぷり入っていてこの値段ですので、台湾に行った際にはタピオカドリンクをぜひ飲んでみてください。

台湾の物価について13:台湾式弁当

6002.67さんの投稿
13402736 1205744129459249 1075133012 n

続いてご紹介するのは“台湾式弁当”です。先ほど鉄道や電車などを利用する際にも便利とご紹介したのですが、台湾式弁当は基本的に60元程度になっております。

60元というのは日本円に換算しますと240円程度となっておりまして、そのときのレートによって左右はされるもののとても安いのが印象的になっております。

ohmylifemsallyさんの投稿
25007870 518205355205770 8487202101015871488 n

駅弁などが240円程度で買えるとなると、日本に比べてだんぜんお得な感じがするのではないでしょうか。味のしみ込んだお肉などが乗っているご飯は、子供から大人まで大人気です。

旅のお供としても便利な台湾式弁当をぜひ食べてみてはいかがでしょうか。おいしい台湾式弁当を食べながら台湾の街並みを見て、台湾一周観光などもおすすめになっております。

台湾の物価について14:100均

kys_galleryさんの投稿
18012165 198262540687810 5779617209668075520 n

続いては“100均”についてご紹介していきます。日本の100均ダイソーといえばとても有名なのですが、ダイソーは台湾にもありますので、台湾観光などの際にも利用できるようになっております。

ですがここで知っておいてほしいのが値段についてです。ダイソーは品ぞろえもいいですし、なにか足りないものがあったときにすごく便利ではあるのですが、日本円にすると108円を超えてしまいます。

even.liuさんの投稿
14717385 1856461804584893 4446447240591966208 n

台湾のダイソーでは49元で販売されておりまして、日本円に換算すると170円程度になってしまいます。そのためダイソーではあるのですが日本のように100均という感覚ではありません。

いろいろなアイテムが揃いますので新生活などを始める際には便利なのですが、日本のダイソーを知っているぶん割高に感じてしまうので注意します。むやみに台湾のダイソーを利用していては損をしてしまいます。

台湾の物価について15:サンドウィッチ

lily28smkgさんの投稿
13388748 104480616649326 933784673 n

続いてご紹介するのは“サンドウィッチ”です。日本でもコンビニなどで手軽に購入することができるサンドウィッチなのですが、台湾では25台湾ドル程度で購入することができます。

日本円に換算しますと、100円程度となっておりましてとても安くなっております。おにぎりなどと同じような値段になっておりますので、台湾のコンビニなどで見てみてはいかがでしょうか。

台湾の物価について16:マンゴー

続いては“フルーツ”のご紹介です。台湾ではマンゴーなどが人気になっておりまして、日本よりも安い値段で購入できると人気になっております。そのためマンゴー味のかき氷なども人気になっております。

屋台などでも気軽にマンゴーを購入することができるようになっておりまして、1つ80円程度で購入できる品種などもあります。これはその年のマンゴーの生産量なども影響してきます。

やはり生産量が少ないシーズンはそれなりに値段もあがってしまうのですが、それでも日本でマンゴーを購入するよりも断然安くなっておりますのでおすすめになっております。

またマンゴーだけでなくパイナップルなどの南国フルーツなども、台湾では安く手に入れることができるようになっておりますので、いろいろなフルーツを楽しんでみてください。

Thumb台湾観光のベストシーズンはいつ?旅行者に人気の時期や気候条件も紹介!
台湾は日本人観光客が多いことでも有名です。これから台湾へ旅行へ行こうと計画している方も多いの...

台湾の物価について17:すき家

drai913さんの投稿
13671760 323354108010006 1095575936 n

最後にご紹介するのは“すき家”です。台湾には日本の飲食店のチェーン店などが多く存在しているのですが、やはり日本で食べるよりも高いことなども多いです。

ですが牛丼で有名なすき家は台湾にもあるのですが、69台湾ドルなどで販売されておりますので、日本円に換算して250円以下となっております。日本で食べるよりも安くなっておりますのでお得です。

sophiechen0809さんの投稿
21224885 1462407727183244 3839478158764015616 n

また気になる店内の雰囲気や、実際の味についてなのですが、日本の店内にそっくりですし、味もそっくりと評判が高いです。そのため日本食が恋しくなったときなどにもおすすめです。

台北を中心に店舗がありますし、約半分程度の店舗が24時間営業になっておりますので、いつでも安心してすき家の牛丼を味わうことができるようになっております。

台湾で物価以外にお得に買い物をする方法

peanuts226さんの投稿
13732192 569907953209437 2069967827 n

ここまでは台湾の物価についてご紹介してきたのですが、ここからは少しですが台湾でお得に買い物をする方法をご紹介していきます。お土産購入の際などにも参考にされてみてください。

まず海外に行けばブランド品が安いというイメージがあるのですが、やはり普通に購入するのであれば日本で買った方が安いアイテムなどもたくさんありますので注意が必要です。

mi_chan_ho0111さんの投稿
18812860 230360114129939 1151653196469370880 n

ブランド品やコスメなどは免税店で購入するのがおすすめになっております。エバーリッチ免税店などが台湾にはありますので、ぜひブランド品などを購入される際には免税店に立ち寄ってみてください。

また免税店でお買い物することで出発前に受け取ることができるようになっておりますので、その間荷物が増えることもありません。ですが荷物の受け渡しなどもありますのでチェックインを早めに行うようにしましょう。空港内で余裕をもって行動できる時間を作っておくのが大切です。

台湾と日本の物価を知ってお得に買い物を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。今回は台湾の物価についてご紹介しました。台湾の物価は安いとイメージされやすいのですが、実際は全ての物価が安いというわけではありません。日本で買った方が安いのか、台湾で買った方が安いのかしっかり把握していきましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ