南怡島(韓国)はロケ地で有名!船での行き方や見どころ観光スポット紹介!

韓国の南怡島という島をご存知でしょうか?南怡島は、日本でも大変人気があった「冬のソナタ」のロケ地としても有名な島です。南怡島は四季によって自然景観が美しい人気の観光地です。韓国の南怡島まで船で行く行き方や観光の見どころなどをご紹介しましょう。

南怡島(韓国)はロケ地で有名!船での行き方や見どころ観光スポット紹介!のイメージ

目次

  1. 1冬ソナのロケ地である韓国の南怡島へ行こう!
  2. 2韓国の南怡島とは?
  3. 3韓国の南怡島までの行き方1:バス
  4. 4韓国の南怡島までの行き方2:ツアーバス
  5. 5韓国の南怡島までの行き方3:電車
  6. 6韓国の南怡島は冬ソナのロケ地
  7. 7韓国の南怡島には船で渡ろう!
  8. 8韓国の南怡島で美しい景観を楽しもう!
  9. 9韓国の南怡島の見どころ1:中央松の木の並木道
  10. 10韓国の南怡島の見どころ2:メタセコイア並木道
  11. 11韓国の南怡島の見どころ3:百楓密苑
  12. 12韓国の南怡島の見どころ4:松波イチョウ並木道
  13. 13韓国の南怡島の見どころ5:小動物
  14. 14韓国の南怡島の見どころ6:冬ソナの名所
  15. 15韓国の南怡島の見どころ7:便利な施設
  16. 16人気の観光スポット南怡島でのんびり過ごそう!

冬ソナのロケ地である韓国の南怡島へ行こう!

韓国ドラマと言えば「冬のソナタ」が日本でも大旋風を巻き起こし、韓流ブームのきっかけとなりました。そのロケ地として有名なのが南怡島です。南怡島は半月型の島で、韓国の人はもちろん、韓国以外の国からも年間で300万人以上訪れる韓国を代表する人気の観光地です。南怡島までの船での行き方や見どころの観光スポットをご案内しましょう。

Thumb韓国2泊3日の女子旅おすすめプランを紹介!外せない名所とグルメを厳選!
韓国は、おしゃれなカフェやウォールアート、ショッピングなど女子旅にぴったりの観光がたくさんで...

韓国の南怡島とは?

南怡島は、半月型の島であり、江原道と京畿道の境界の北漢江に浮かぶ島であり、清平ダムを作る時に出来た島です。ソウルから1時間くらいで行けるので、韓国人にもおなじみの島で、カップルやファミリーの日帰り旅行や学生のサークル合宿などにも利用されています。冬ソナファンは一度は訪れたい島です。

南怡島を1周するには6キロメートルくらいなので、じっくりと歩いて散策してもだいたい2時間くらいです。南怡島の中央には芝生が植えられていて、自然たっぷりの景観を楽しむことができます。ポプラの木や栗の木、銀杏の木などがあり、散策するのにぴったりで、ロマンの島として有名です。

韓国の南怡島までの行き方1:バス

南怡島までの行き方はどのように行くのか、行き方をご紹介しましょう。まずバスでの行き方は、何通りかあります。東ソウルバスターミナルから高速バスで行く行き方があります。約1時間20分くらいかかり、加平市外バスターミナル駅を下車して船の乗り場まではタクシーで10分くらいで、料金は6400ウォンです。

韓国の南怡島までの行き方2:ツアーバス

南怡島への行き方としては、ツアーバスで行くこともできます。仁寺洞ダプコル公園前から直行ツアーバスが出ています。料金は往復15000ウォンで片道だと7500ウォン、バスの往復と南怡島の入場料がついて23000ウォンです。バスの乗車場所はタプコル公園前観光バス停留所で、1日に1本出ています。

崇礼門広場前から直行ツアーバスで行く行き方もあります。料金は往復15000ウォンで片道だと7500ウォンです。往復バスと南怡島の入場料がついて23000ウォンです。乗車場所は崇礼門広場前観光バス停留所で1日に1本でています。

また、蚕室ロッテマートの前から直行ツアーバスで行く行き方もあります。料金は往復15000ウォンで片道7500ウォンです。往復バスと南怡島の入場料がついて23000ウォンです。乗車場所は地下鉄2号線蚕室駅4番出口を出てすぐのロッテマートワールド店の前になります。1日1本の運行になっています。

韓国の南怡島までの行き方3:電車

南怡島まで電車で行かれる場合には、京春線の上鳳駅から電鉄京春線で春川行きに乗って、急行で約50分かかります。加平駅を降りて船の乗り場まではタクシーで10分です。料金は2250ウォンで、だいたい20分置きに運行しています。

または、ITX青春で行くこともできます。龍山駅または清涼里駅からITX青春を利用しましょう。加平駅まではだいたい1時間くらいで、そこから船乗り場まではタクシーで10分くらいです。料金は龍山駅発が5200ウォン、清涼里駅発が4300ウォンです。

韓国の南怡島は冬ソナのロケ地

南怡島は韓流ブームのきっかけになったドラマである「冬のソナタ」のロケ地として有名です。冬ソナは日本でも大旋風を巻き起こしました。ソウルからは北東へ約50キロ離れたところにあり、北漢江に浮かんでいる島です。冬ソナは韓国では冬の恋歌と言われていて、2002年には韓国で大人気のドラマでした。

南怡島はダムの建設によって生まれた総面積が14万坪という島であり、ホテルやレストラン、キャンプ場に美術ギャラリーなど施設も揃っています。韓国内外から観光で訪れる方も多く、人気の観光地になっています。南怡島は四季折々の豊かな自然があり、自然景観を楽しみたい方におすすめの島です。

Thumb昌徳宮(韓国)はロケ地としても有名!世界遺産のアクセスや見どころ紹介!
世界遺産でもありドラマのロケ地としても有名な昌徳宮は、歴史的にも価値のあるスポットで多くの観...

韓国の南怡島には船で渡ろう!

南怡島には船で渡ります。船着場に到着したら、往復の乗船料込みの入場券を購入して、約7分船旅をするだけで到着します。船から見る景色は絶景なので、見逃さないように景観を楽しんで下さい。船を降りると、ナミナラ共和国が広がります。2006年からナミナラ共和国をコンセプトにして南怡島は運営されています。

ナミナラ共和国というコンセプトにもとづき、乗船券売り場には出入国管理事務所という名前がついています。また、島の入り口にある観光案内所には、ナミナラ共和国観光庁という名前がついています。ナミナラ共和国の年間パスポートである国民旅券というものも発行されています。

ナミナラ共和国観光庁では観光パンフレットが置いてありますので、是非もらってきてください。日本語版のパンフレットもありますので、島の見どころが書かれています。冬ソナのロケ地や島内の見どころを是非パンフレットで確認して観光されることをおすすめします。

hk6988さんの投稿
37066870 207733146570799 390583445429944320 n

南怡島を訪問する際には、ナミナラ共和国のナミナラ出入国管理事務所で入場券であるVISAを購入します。そして、ナミナラ共和国の入国審査を通過してから船に乗ります。ナミナラ共和国の料金は大学生以上は10000ウォン、中高生は学生証を提示して8000ウォン、満70歳以上は8000ウォン、3際から小学生は4000ウォンです。

joseph_0119さんの投稿
37169545 488013374980213 1816946194715246592 n

12月から3月の冬季の18時以降にナミナラ共和国に入国する場合は4000ウォン、4月から11月の夏季の19時以降にナミナラ共和国に入国する場合も4000ウォンになります。外国人の方はパスポートか外国人登録証を提示すると8000ウォンになります。3歳未満の幼児は無料になっています。

韓国の南怡島で美しい景観を楽しもう!

南怡島では四季折々の美しい景観を楽しむことができます。春と夏は新緑が青々としげり、秋には美しい紅葉を見ることができます。また、冬になると白銀の世界になりますので、南怡島では1年を通して美しい景観を堪能することができます。冬ソナのロケ地として観光スポットとしても人気があり、韓国内外からリピーターが多いところです。

韓国の南怡島の見どころ1:中央松の木の並木道

南怡島の見どころの一つに、並木道があります。南怡島の入口の船着場から中央広場に向かう道を中心に松の木がたくさん植えられています。チョウセンゴヨウという種類の松で、高くまっすぐに伸びた木です。初夏になるとこの松には緑が生い茂り、夜になると、風船のような熱気球が道を照らしてとてもロマンチックです。

韓国の南怡島の見どころ2:メタセコイア並木道

kuu919さんの投稿
38254910 490524321449106 7824307163399979008 n

南怡島の見どころにはメタセコイア並木道があります。メタセコイア並木道は冬ソナのオープニングにも登場し、他にも冬ソナの各場面に登場しました。メタセコイア並木道は季節によって違った情緒を楽しむことができて、一年中楽しむことができて、南怡島のシンボル的な存在の並木道です。

春には新緑を楽しめ、夏には鮮やかな深緑、秋には紅葉を楽しめ、冬になると白い雪をかぶった裸樹を見ることができます。訪れる人を魅了する南怡島のメタセコイア並木道はまさに見どころです。メタセコイアはカナダから取り寄せられたものなので、韓国では珍しいです。冬ソナ以外にも韓国ではCMのロケ地としても有名です。

韓国の南怡島の見どころ3:百楓密苑

willzwさんの投稿
11357881 837708196321623 191540757 n

南怡島の見どころの一つは百楓密苑です。これは、中央松の木の並木道の近くにある公園で、百楓密苑では美しい楓の木がたくさんありますので、秋になると紅葉がとても素晴らしいです。晩秋になると一面が燃えるような鮮やかな赤色に染まってとても美しい景色を堪能することができます。

韓国の南怡島の見どころ4:松波イチョウ並木道

photostagram.yさんの投稿
23279830 179569459261334 3753976153153470464 n

南怡島の見どころの一つに松波イチョウ並木道があります。中央広場から約100メートル続く別荘までの道は、秋になるとイチョウの木で色鮮やかになります。このイチョウは、松坡区から贈られたイチョウの木でシーズンになると黄金の世界が広がります。イチョウが舞う様子は風情があって圧巻です。

韓国の南怡島の見どころ5:小動物

南怡島の魅力は並木道だけではなく、かわいい小動物も魅力です。南怡島には9つの池があり、そこではクジャクやダチョウ、リスにキンケイといったいろいろな種類の動物が放し飼いにされていますので、散策中にもしかしたら遭遇するチャンスがあるかもしれません。かわいい小動物を観察しましょう。

韓国の南怡島の見どころ6:冬ソナの名所

sayapgohanさんの投稿
30079274 2093214160924255 3888625950568480768 n

南怡島には冬ソナの名所がたくさんあります。冬ソナのドラマにはまった人ならば名所を訪れると、主人公の様子が目に浮かんでロマンチックな淡い思いに浸ることができることでしょう。まず、ファーストキスのベンチを是非押さえておきましょう。ここではチュンサンとユジンがファーストキスをした思い出のベンチがあります。

moco_travelさんの投稿
28157509 2023087827907214 3798358038792896512 n

テーブルは2つあるのですが、左側のテーブルは実際に冬ソナの撮影でも使われたそうです。ベンチの近くにはユン・ソクホ監督のサインが書かれたボードがありますので、こちらもチェックしてみましょう。また、ドラマ関連が展示されている広場の一角には冬ソナのメッセージボードがあります。南怡島を訪れたファンが書き込んだボードです。

photostagram.yさんの投稿
23416808 141956613227302 1203710631048380416 n

中央広場の近くにはバイクセンターがあります。ここでは冬ソナでシュンサンとユジンが並木道を駆け抜けたロマンチックなシーンがありましたが、それを体験することができます。バイクセンターでは2人用の自転車をはじめ、3人用や1人用、電気自転車や空中レールバイクまで揃っています。是非並木道を駆け抜けてみませんか?

nakkosannさんの投稿
21371939 1742544256050659 114040439794827264 n

自転車の料金は1人用で30分4000ウォン、1時間で7000ウォンで超過料金は10分ごとに1000ウォンです。2人用は30分8000ウォン、1時間14000ウォンで超過料金は10分ごとに2000ウォンです。電気自転車は30分で10000ウォン、1時間で18000ウォンで超過料金は10分から20分で8000ウォン、20分超過すると10000ウォンかかります。

kuu919さんの投稿
37726140 255765005256182 3536115371582947328 n

空中レールバイクは満13歳以下の方は2000ウォン、満14歳以上は3000ウォンかかります。案内図を見ながら南怡島をぐるっと一周されるのもおすすめです。歩いて島を回るのものんびりとしていていいですが、サイクリングも楽しいのでおすすめです。あらゆる世代に人気がありますので、是非サイクリングにも挑戦してみましょう。

韓国の南怡島の見どころ7:便利な施設

poksungamomoさんの投稿
18512641 841534419317991 1742353522000658432 n

中央広場には便利な施設がたくさんあります。美術ギャラリーでは企画展示会が催されたりします。その他、博物館やアートホールなどの文化施設や各種レストランなども充実しています。おすすめのお店は「恋歌の家」でここでは昔ながらのお弁当などの軽食を扱っていますが、冬ソナのスタッフや出演者の休憩場所に使用されました。

kuu919さんの投稿
38662364 520028881783474 6190975738326286336 n

恋歌の家では店内に写真が飾られていて、撮影当時の写真を見ることができますので、冬ソナファンは是非足を運んでみてください。看板の横には冬のソナタのポスターが貼ってあり、南怡島に観光に来た人はみなさんこのお店の前で記念撮影をしていて、人気のフォトスポットとなっています。

mandyhwongさんの投稿
36955950 486789105102746 7089218618721828864 n

中に入ると、店内には写真やポスターがたくさん飾られていて、出演者のサインもあります。壁一面が冬ソナ一色になっていますので、冬ソナファンは必見です。他の韓国ドラマの写真も飾られていて、韓流ドラマのファンにはたまらないスポットです。メニューはいろいろとありますが、おすすめは冬ソナにも登場した昔懐かしのお弁当です。

tinawangtingtingさんの投稿
35156149 419554855119852 6076313035079680000 n

お弁当はガスレンジの直火で熱しますので、セルフサービスで3分後に取りに行きます。受取るときは熱いので、備え付けの滑り止めがついた軍手をはめて受取ります。そして、お弁当の蓋を開ける前にはいっぱい振ってから食べましょう。中身はあつあつのキムチチャーハンのような感じです。

_byrhcさんの投稿
36795893 714442522280815 2781550327038476288 n

キムチ炒めが下に敷いてあり、ご飯、目玉焼き、ご飯の順に薄く盛られています。食べるときにはビビンバのように混ぜて食べます。南怡島を訪れた際には是非、恋歌の家に立ち寄って昔懐かしい韓国のお弁当を味わってみて下さい。冬ソナの出演者たちも食べたお弁当は温かくてとても美味しいです。

他にも南門という韓国料理店、東門というアジアンファミリーレストランやスノーカフェ、Di Matteoというピザ専門店などもあります。南怡アイランドというブックカフェはのんびりできるスポットとして人気です。

人気の観光スポット南怡島でのんびり過ごそう!

いかがでしたでしょうか?南怡島は韓流ファンの聖地でもあって、韓国国内からはもちろん、海外からの観光客からも人気があります。季節によって見られる景観が違うのも魅力の一つで、自然たっぷりの美しい景観を堪能することができます。是非南怡島のナミナラ共和国に足を伸ばしてのんびりした時間を過ごしてみませんか?

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ